CoCoSiA(ココシア)

おとなしい女性が男性に好かれる18...(続き4)

飲み会でも羽目を外しすぎ悪酔いしてしまうことは避け、自分の許容範囲でお酒を楽しみましょう。

逆に自分は正常を保ち、酔っ払っている人を介護してあげるような女性の方が誠実な女性に見えますよ。

最後に、誠実な印象を相手に与えるためには、相手が自分に話しているときに、相手の目をしっかりと見て聞きましょう。

また、自分が相手に話をするときも目を見て話すようにします。

目線をずらして話したり、目が泳いでいると、いくらいいことを話していたり、相手の話をしっかりと聞いていたとしても、その誠意は伝わらなくなってしまいます。

相手の目を見るという事はかなり大きな力となるのです。

【誠実になるためには、こちらの記事もチェック!】

10.彼氏のことを一番に優先してくれる

彼氏の事を一番に優先してくれる女性は、彼氏にはもちろん大切にしてもらえます。

自分も一番に考えてもらえるでしょう。

また、周囲の男性からも彼氏を一番に優先する女性の評価は高いです。

男あそびしていない、一途な様子がおとなしそうな女性に見えますね。

他の男性からの二人でのお食事のお誘いや、飲み会後に二人っきりで送ってもらうというのは断ると良いですね。

しかし、彼氏を一番に優先したいという気持ちが大きくなりすぎ、友人に対しても彼氏をどんな時でも優先してしまっていると、良く思われない事もあります。

友人の緊急事態、もともと前々から友人と計画を立て予定していた当日に、彼氏を優先したいという気持ちでドタキャンしてしまうと、仲が悪くなってしまう場合もあります。

彼氏の命に関係する、緊急事態という場合は、友人に誠心誠意理由を説明し、謝罪をしたうえで優先すると良いですね。

逆に友人の緊急事態で彼氏とのデート中に抜け出さなければ行けなくなったという場合も、彼にしっかりと事情を説明してからにしましょう。

仕事の場合は、自分の担当する仕事で、やらなければ多くの人に迷惑をかけてしまうという場合は、彼に理解してもらえるように説得しましょう。

仕事仲間に仕事を頼む理由が彼氏とのデート等だと、仕事仲間からの信頼を失ってしまうこともあるので気を付けてください。

彼氏を一番優先するという事はとても良いことです。

ですが、友人関係、仕事などとの両立を取るという事も大切です。

彼氏だけを見るのではなく、周りにも視野を広げ、自分を客観的に見て判断するようにしましょう。

11.下品な言葉や態度を取らない

下品な言葉や態度を取る女性はおとなしそうな女性に見えます。

男性からも好かれます。

男口調、下品な言葉を平気で使うのは男性にドン引きされてしまいます。

例えば「くそ」「マジで」「ヤバー」などの言葉も下品な言葉となります。

流行言葉、男言葉、などは避け、綺麗な言葉遣いを心がけてみてください。

まずは簡単に上品に話すコツとしては、言葉の最初に「お」を付けて話すようにしてみると良いです。

「お料理」「お掃除」「お手洗い」「お片付け」「お食事」等、「お」を付けるだけで、かなり上品な言葉遣いになりますよ。

また、お食事の時も、上品な振る舞いをしなければいけません。

当たり前ではありますが、食事の前後とは「いただきます」と「御馳走様でした」を両手を合わせてします。

この時に箸を持ったまま行うのは下品です。

更に座るときに足を開かず座る、大きな口を開けて見せ、あくびや大笑いしてしまうのは下品という事なども気をつけなければいけませんね。

他にも上品な女性に見られるための適切なマナーはたくさんありますが、実はよく知らないマナー所あるはずです。

そんな時は短期間でも良いため、マナー教室などに通うと一気に女性らしく美しい言葉遣いや態度になるのでおすすめです。

周囲をよく見て周囲の人への気配りが出来る女性も、上品で女性らしく男性に好かれやすくなりますよ。

12.ギャップがある

おとなしそうに見える女性のギャップに男性が引かれることもあります。

しかし、ギャップの見せ方が悪いと、逆に嫌われてしまう可能性もあるので要注意です。

おとなしそうに見えたのに、お酒を飲んだら言葉遣いも態度も下品になり、乱暴でうるさいというようなギャップはあまりよくありません。

良いギャップ、好かれやすギャップとしては、何をやってもうまくいかなそうなおっとり系に見えるのに、いざ仕事を任されるとかなりしっかりとスピーディにこなす。

運動神経が悪そうに見えて実は意外と良い。

いざというときに人を守る事が出来る強さを持っている。

などというギャップはとても良いです。

また、おとなしそうでインドア派に見える女性が、男性の好きな釣りや登山、ゴルフやスポーツ関係に興味があったり。

そんな趣味だと、一緒に楽しむことが出来るため、男性が近寄ってきやすくなります。

ギャップは男性をより一層自分に引き付ける武器になることもあるのです。