あなたは、自分で「モテない女」と感じていますか?その「モテない女」の原因とは何か考えてみたことありますか?今回は、そんな「モテない女」の特徴についてご紹介していきます。

少しの工夫で「モテない女」から「モテる女」になれるかもしれません。

いつまでも、モテない女でいることで好きな人や彼氏ができることもありません。

また、モテる女になることであなたの良さを引き出すことができるかもしれません。

これまで、モテないことに悲しい思いをした事はありませんか?モテない原因には必ず共通点があります。

そのモテない部分からどのようにすればモテるようになるのかを考えていき、さらに素敵な女性へとステップして行きましょう!

️モテない女には共通点がある

モテない女には、必ず共通点があります。

あなたが考えるモテない理由とはなんですか?もし、モテない理由がわかっている場合そこを改善するだけでも随分変わります。

今回、その共通点や特徴をご紹介していきますが、2から3項目当てはまる場合も注意が必要です。

あなたは知らず知らずのうちにモテない女を演じてしまっていることが考えられます。

モテる女になるためには、その共通点から脱出することが必要です。

さらに、モテない女にならないためにモテない女の項目を確認し、自分がモテない女の行動とってしまっていないかを随時確認することも大切です。

「モテない女」にならないように、気をつけて普段の生活から過ごしていきたいものですね。

モテない理由を改善してモテ女になろう


「モテない」理由をよく考え改善していきましょう。

改善していくことで、より魅力的で素敵な女性へと生まれ変わっていくことができます。

素敵な女性になりたいなら、「モテる女」を目指していきましょう。

モテる女になることで、自分に自信がつき物事を肯定的に考えられるようになるのかもしれません。

また、自分に自信がつくことで積極的になれることも考えられます。

「モテない」部分があなたを萎縮させてしまっていることも考えられます。

自分自身を認めることで、より素敵な女性になれるのです。

「モテない」理由は、自分の「認められない」理由と同じなのかもしれません。

あらゆる方面から、自分が「モテる女」になるための良い機会になるといいですね。

️モテない女の21個の特徴

それでは、ここからはモテない女の21個の特徴徴についてご紹介していきます。

あなたが「モテない」と思う原因にはどのようなことが考えられるのでしょう?また、モテる女になるためにはどのようにしたら良いのでしょう?そんなことを頭に入れながら、ぜひこの「モテない女」の特徴をよく理解し、これからの生活で気をつけていくことで、自然な形で「モテる女」が身に付いてくるかもしれません。

魅力的な女性は、やはりモテる傾向にあります。

モテる人は、自然とモテる行為やモテる特徴を持っています。

自分の「モテない」部分を理解することで、モテる女になっていけるのかもしれません。

愚痴や悪口が多い


誰が聞いていても嫌な気持ちになりますよね。

人の良い所に目が行くわけでなく、人の悪いところに目がいってしまう人にも多い傾向にあります。

愚痴や悪口が多い人は、自分が1番正しいと思っている人も多いですので、一緒に接する人はあなたと接することで息苦しく感じる人もいるでしょう。

人の欠点や短所しか見えない人は、もちろん相手からも欠点や短所がばれてしまいます。

愚痴や悪口が多い人は周りに感謝がない人に多い特徴にもなります。

そのため、周りに感謝をしていれば自然と愚痴や悪口は出てこないものなのです。

仕事でミスをしても人のせい、自分が間違ったことをしても家族のせい、自分以外の人のせいばかりにして生きてきてることで、愚痴や悪口が多くなってしまうのかもしれません。

他人を認め、自分の非を認められることでより、その人自身の器が大きくなり余裕のある行動ができるものです。

モテる人の特徴は、やはり余裕のある人です。

あなたには、その余裕がありますか?

気が利かない

誰に対しても気が利かないのは、相手の気持ちに立って考えることができないからです。

相手の気持ちになって考えられることで、今相手が何をして欲しいのかを感じ取ることができ、また考えることができるのです。

気が利かないのは、そもそも相手の立場になって考える気持ちもありません。

そのため、相手にどのように思われてしまおうが自分には関係ないと思っているようです。

そのため、気を利かす人を見ると「媚を売っている」「ごますりがうまい」など、否定的な意見にしか見れません。

もちろん自分が気の利いた行動をする事が出来ないので、相手の行動も気になり、否定的な意見しか出てこないのかもしれません。

見た目に気を遣わない

そもそも、異性に興味がないので、見た目にも全く気を使わないことが考えられます。

見た目に気を使わなくなってしまうことで、女らしさがかけ、周りからも女らしく扱われにくくなります。

そのため、仕事では普通に接してもらえても、仕事外で遊ぶ場合「女性として」扱われることがありません。

そのため、モテないどころか、異性が寄ってくる気配がないのかもしれません。

自分に対し、自分を大切にしている人は見た目に気を使う傾向にあります。

それは、外からどのように自分が見えているかを気にするのではなく、きちんとした格好をしていることで、ちゃんとした私生活を送っているように見えたり、清潔感があるように感じるのです。

そのため、見た目に全く気を使わない女性よりきちんと身だしなみを整えた女性の方が、ちゃんとしている感があり、爽やかさや清潔感も感じられモテる傾向になるようです。

メイク

肌は汚く、ノーメイクで職場や外出をしていませんか?すっぴんや、ノーメイクが悪いと言う話ではありません。

肌が綺麗で、ノーメイクでも自信のある人が行えば問題はありません。

また、普段ばっちりメイクをしている分休日に肌も休息を取らせるために1日、ノーメイクで過ごす場合は別になります。

それにもかかわらず、普段から肌のお手入れやメイクなどをきちんとしないことで、女子力を下げてしまってることも考えられます。

これまで、きちんとお化粧したりお肌の手入れをできなかった人は、これを機にきちんとメイクすることを覚えてみてはいかがでしょう?女性は、肌がワントーン明るくなるだけでもテンションが上がります。

さらに、女性らしいメイクをすることで、より自分に自信がつき、振る舞い方が変わってくるでしょう。

ヘアスタイル

朝は忙しくて、髪の毛すら溶かす時間がない。

なんて事は言っていられません。

きちんとしたヘアスタイルを心がけていくことで、女性らしい一面を見せることができます。

いつも頭がボサボサで寝癖があるような髪型をしていれば、女性らしさもありません。

また、女性らしくないヘアスタイルをしていることで、男性からもだらしがない女と思われてしまうことも考えられます。

ノーメイクであっても、ヘアスタイルがきちんと決まっていれば、それだけきちんとしている人に見えます。

異性の話だけでなく、メイクやヘアスタイルをきちんとしている人はやはりちゃんとしている人に見えるのです。

そのため、頭がボサボサの人とヘアスタイルをきちんと決めてきている人とどちらに頼み事をしたいかと考えると、やはりきちんとした人に頼み事がしたいと考えます。

そのため、ヘアスタイルがきちんとできている人に人は頼みたくなるのかもしれません。

服装

服装に気をつかっていますか?顔と同様、服装は見られるものです。

きちんとしていない服装は、やはりきちんとしていない生活感にも感じてしまいます。

服がしわくちゃだったり、服に穴が空いていたり、黄ばんでいたり、シミがあったり…。

なんてことがあれば、清潔感がなくなります。

男性も女性もモテるポイントは「清潔感」なのです。

その、清潔感が欠けてしまうことで異性から女性として見ることができなかったり、また女性らしさが欠けていることで恋愛対象にならないことも考えられます。

冬になれば、セーターの季節にもなってきます。

毛玉でいっぱいになっていないか今からでもチェックしておきましょう。

また、男性は案外女性の細かいところまで見ています。

小さな穴や黄ばみなどもよく見ている人もいます。

誰に見られても恥ずかしくないような服装を心がけて仕事や外出するようにしていきましょう。

体型

体型を気にしないのは、やはり見られていることを気にしないのと同じことになります。

体型は痩せすぎていても、太りすぎていても健康的には見えません。

そのため、自分の身長に合った体型をすることで、より健康的な体型を保つことができるのです。

男女ともに、健康的な人は爽やかな傾向がありますので「モテる」といえます。

モテる人は、爽やかで清潔な人がポイントです。

これまで、自分の体型に興味がなかった人や、ちょっと太ったかな?と思う人は、これを機にぜひダイエットを始めてみてはいかがでしょう?自分の体型に自信が持てるようになることで、より積極的な行動をとることができるのです。

女を捨てている

そもそも、女を捨てている人はモテる要素がありません。

女性らしい振る舞いや、女性らしい仕草など全く興味のない人も同じです。

「女性らしい」部分があることで、異性の魅力につながりまたモテる女になるのではないでしょうか?あなたの年齢はいくつですか?まだまだ女を捨てるには早い年頃ではありませんか?「女を捨てる」と言う事は、自分は女ではなく何なんでしょう?女を捨ててしまうことにより、モテるどころか、モテない雰囲気を作り出してしまっていることが考えられます。

このように、女を捨ててしまっていることによりモテないどころか、女に見られる要素を作れていないため、折角のチャンスがあっても、チャンスがなくなってしまうことも考えられます。

そういった意味でも、自分磨きが大切な人なのかもしれません。

色気ゼロは女として見られない

女性は、可愛らしく色気がある人がモテる傾向にあります。

色気が全くない女性は、男性から女として見られる事はありません。

色気がないと言う事は、女性らしさがないに等しいと言えるでしょう。

女性らしい一面を持ち合わせている人は、必ず色っぽさを持っています。

そのため、どれだけすっぴんでも、少々髪の毛の寝癖があっても、色気のある女性であれば少々カバーができてしまいます。

しかし、色気のない女性は何をしても女性らしく見られません。

女性の色気とは、その人により異なりますが、色っぽく見える要素としては、余裕がある態度、せかせかしていない、男性に気の利いたタイプの女性などが挙げられるでしょう。

これを機に、色っぽい女を演じられることを習得していきましょう。

卑屈的でネガティヴ

卑屈的でネガティブな性格の場合、どうしても自分に自信が持てないため、ネガティブな方向へ出てきてしまうのかもしれません。

モテる女性は、自分に自信があり、相手の長所を見つけることができ褒めることも上手い女性がモテるといえます。

また、モテない女性は、相手の短所や欠点を見つけることが得意で、ありもしない噂話や足を引っ張ることを考えてしまいます。

たとえ、そんな人に彼氏がいたとしても、彼氏も同じようなタイプの人間なのかもしれません。

あなたの性格に卑屈的やネガティブな部分があると自覚しているなら、今日からでも少しずつ卑屈的な考えやネガティブな考え方を改善していきましょう。

【ネガティブな人の特徴については、こちらの記事もチェック!】

恋愛に消極的

自分に自信がないため、恋愛に消極的になっていることも考えられます。

そのため、恋愛できる要素が十分にあってもモテない女に作り上げてしまっている部分が考えられます。

恋愛に消極的なことで、自分自身がモテない女だと思い込み相手から来るアプローチに対して気づくことができない場合も考えられます。

そのため、恋愛に消極的なことでいつも片思いで終わってしまうことがありませんか?もし、今片思いしているなら思い切って告白する事も考えてみてはいかがでしょう?あなたが恋愛に対し消極的になっていることで、周りが見えていないだけなのかもしれません。

恋愛に消極的になりすぎず、「自分にもできる」と強い気持ちを持ち、恋愛に消極的な自分から、少し積極的な自分を心がけていきましょう。

鈍感すぎてチャンスを逃す

相手の気持ちを考えられることができないため、感度が鈍り鈍感になりすぎてチャンスを逃してしまっていることも考えられます。

やはり、相手に気を使える人や、気の利く人は相手からのアプローチにすぐに気がつく傾向にあります。

あなたが相手の気持ちを考えられず、昨日聞くことができない人であれば、鈍感すぎてチャンスを逃してしまっていることも考えられます。

相手からのアプローチに気が付けず、あなたがどれだけ相手のことを思っていてもその恋が実ことがないかもしれません。

このように、鈍感すぎてチャンスを逃してしまっている可能性も考えられます。

常にいろんな人からの情報をキャッチするために、普段からアンテナを張り巡らせておくことも大切なのかもしれません。

わがままで自己中

わがままで、自己中のタイプは当然モテる女には存在しません。

もし、「モテる女」にわがままで自己中な人がいるとすれば、それは飛び抜けた美人や高嶺の花のような人なのかもしれません。

あなたは、わがままで自己中な人とお付き合いしたいと思いますか?もちろん答えは「ノー」だと思います。

誰しも、わがままで自己中の人とお付き合いしたいとは思いません。

自分が振り回されることがわかるため、疲れることも考えられます。

わがままで自己中の人に振り回されることで、時間やお金をロスしてしまうことも考えられます。

このように、わがままで自己中の人に振り回されるとわかっていてお付き合いする人もいないでしょう。

モテる女の要素にはない特徴なのかもしれません。

勘違いがスゴイ

勘違いがすごいことで、よくも悪くもありますが一緒にいると疲れてしまいそうです。

天然キャラに多いのですが、勘違いがすごいことで周りが振り回されてしまうことが考えられます。

つまり、勘違いしすぎることで何度か説明をしなくてはならなかったり、勘違いがすごいことで相手に誤解をされることも考えられます。

このように、普段の生活でも勘違いがすごいことで周りに迷惑がかかってしまうことと、異性に対して勘違いがすごいことで、勝手に自分がモテていると思っていたり、友達の彼氏は自分のことが好きだと思っていることも考えられます。

しかし、その勘違いがすごいことで周りに迷惑がかかりその迷惑はいつしか自分に返ってきます。

勘違いをしてしまう前に、きちんとした事実を知ることを心がけていきましょう。

【勘違い女については、こちらの記事もチェック!】

ぶりっ子すぎる

ぶりっこしすぎることにより、女性から反感を買う事はもちろんのこと、男性からは気持ち悪いと思われてしまうことが考えられます。

程良いぶりっこなら流せますが、ぶりっ子をしすぎることで異様な感じに見えてしまいます。

さらに、ぶりっこするとモテると勘違いしている女性も居るため、モテたい衝動がぶりっことして現れている女性もいるようです。

モテたいのであれば、自分の身なりや内面を磨くようにしていきましょう。

取り繕ったぶりっこは、周りを嫌な思いにさせるだけでなく、ぶりっこしている本人が気づいていない、1番恥ずかしい行動をしていることに気がつかなければなりません。

ぶりっこしていて万が一相手とお付き合いに至ったとしても、ぶりっこは仮面でしかありません。

いつかその仮面は剥げ落ち、あなた本来の性格が現れたとき、相手がきちんと愛してくれるでしょうか?やはり、等身大の自分で相手に受け入れられることが、何よりの幸せなのではないでしょうか?

表裏が激しい

裏表が激しいことで、より相手に引かれてしまいます。

表立ってはいい顔していても、裏ですごい人の悪口を言っていたり、愚痴をこぼしていればあなたとお付き合いするのが強く感じてしまいそうです。

また、裏表が激しいことでその噂が広がり、あなたに気を遣ってお付き合いする人も増えるのではないでしょうか?裏表が激しい人は腹の中のことを表に出しません。

そのため、相手からは恐れられる1つの要素になりそうです。

また、裏表が激しいことでお付き合いになり結婚に至ったとしても、内弁慶のような性格になってしまう事で、支える人も大変になりそうです。

このように、裏表が激しいことで裏の性格を知ってしまう人は、あなたとお付き合いすることが怖いと感じる人も多いようです。

教養がない

天然に続き、教養がない女性も相手をするのが大変です。

様々な常識が通用しないため、一緒にいて疲れる事はもちろんイライラしてしまうことになるでしょう。

さらに、教養がないことで一般常識からかけ離れた答えが返ってくるため、返答にも困ります。

さらに、質問してくる内容もケタ外れな筆問が予想されますので、一緒にいる相手は頭をフル回転させながら答えなければなりません。

このように、教養がないことで一般常識が通用しないことが考えられます。

そのため、お付き合いしても他の人に紹介することで、常識がない人とお付き合いしていると思われてしまうことも考えられます。

このように、教養がない人は一般常識的なことも考えにくいので、持てない要素が1つになってしまうようです。

ズボラ

ずぼらな人は、当然気がきかない人、鈍感な人の部類に入ってしまいます。

そのため、モテないことにつながります。

ずぼらな人は、相手の心を読むことができないので、相手がどうしてほしいのかまたどのようにして欲しかったのかが全くわからないため、一緒にいても楽しく感じないようです。

そのため、ずぼらな人と一緒にいることでイライラしたり、不快な気持ちになるため一緒にいることが苦痛になると考えられます。

このように、ずぼらな人は、基本的に自分のことしか考えられないと言うようにも捉えられますので、まずは、相手のことを考えて行動するようにしていくことで、ずぼらな面が改善されていくのかもしれません。

【ズボラな人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

人の話を聞かない

反応はしているけど、人の話を聞いていないなど、自分に興味が無いように感じてしまいます。

人の話を聞かないこと、自分の話ばかりすることももてない女に多い要素です。

人の話をきちんと聞ける人は、相手のことをちゃんと理解しようとしています。

そのため、相手の話にきちんと耳を傾け親身になって話が聞ける人が「モテる」要素になります。

きちんと人の話の聞ける人は、相手の気持ちになり考えができ行動できる人です。

そのため、人の話を聞けることでモテる人も多いといえます。

例えば、ホステスやホスト等はお客さんである男性や女性の愚痴や話を上手に聞くことができますよね?実は、その心理はとても大切なのです。

人の話を聞くことにより、相手を理解する体制が伺いますので相手にとっては話を聞いてくれることにより心地よく感じるのです。

このように、人の話の聞けない人は相手に興味が無いように感じられ、持てない要素を作ってしまっているのかもしれません。

理想が高すぎる

自分自身はさて置いて、相手に対する理想が高すぎて持てない理由の1つになっていることが考えられます。

理想が高すぎることで、何が得になるのかをよく考えましょう。

ハイスペック男子は、ハイスペック女子を選びます。

あなたがハイスペック女子であるなら、ハイスペック男子を選べるような理想が必要かもしれません。

しかし、自分のことを棚に上げて相手ばかりの理想を高くしすぎることで、異性からは好印象に映りません。

きちんと身の丈に合ったものを選べるように考え方を改めていきましょう。

美人すぎて高嶺の花

美人すぎるのであれば、当然モテるのでは?と思いがちですが、それもなかなかそうでは無いようです。

やはり美人すぎて高嶺の花の女性は、プライドも高く時々人を見下したりしてしまうこともあります。

その態度が周りの男性からは恐れられている1つになるのかもしれません。

あなたと接することで傷つけられるのではないか?と考えるため近寄りたいと思わなくなるのです。

美人すぎても、接しやすく感じがいい人であれば、何の問題もありません。

むしろモテすぎて困る位モテるのではないでしょうか?このように、自分のことを「美人だ」と思っていることにより、相手に対する態度も横柄なものになっていないか振り返る必要がありそうです。

デリカシーがない

人に対してデリカシーがない相手も持てないでしょう。

デリカシーのない人は、相手の傷つくことや欠点などをズバズバ言ってしまいます。

確かに、相手の欠点や短所を本人に伝えるのは悪口で言われたり回り回って他の人から聞くよりいいかもしれません。

しかし、言い方に問題がありそうです。

デリカシーのない人は言い方も気にしません。

そのため、相手を傷つける言い方をしていても気づかないところが怖いところです。

デリカシーがない人は、思ったことをすぐ口に出してしまうため相手を傷つけてしまうことにつながっているようです。

まずは、口に出す前に、相手がどのような気持ちになるかを考えてからうまく伝えるように心がけていきましょう。

感情をむき出しにする

負けず嫌いや、常に1番になりたいなど、感情をむき出しにしてくる性格も嫌われる1つになります。

状況はどれであれ、感情をむき出しにすることで大人気無い態度に見えたり、感情をむき出しにしてしまうことにより周りの人と失敗してしまう経験はありませんか?感情をコントロールしなければ、人が離れていってしまいます。

すぐにかっとなり感情的になる事は大人気無い態度に見えてしまいます。

また、常に感情むき出しで突っかかってくるイメージにもなりますので、あなたと接触を持つたびに気を使う人も多くなりそうです。

感情むき出しにすることで、相手に気を使わせるためもちろんモテない要素になってしまいます。

このように、感情のコントロールができず、感情がむき出しになってしまうことで、敵も作りやすくなってしまいます。

空気が読めない

空気が読めない人は、気のきかない人も多いためモテない人になります。

空気の読める人は、相手の気持ちも読めますので、その場を察することができます。

また、空気が読めることでその場の雰囲気を良くしたり、その時の空気により席をはずしたりします。

このように、空気が読めない人はその場に居座っていてしまったり空気が読めないことで相手をイライラさせてしまいます。

このように、モテる要素のある人は空気を察することができるのです。

しかし、もてない要素のある人は相手の気持ちがわからないので空気を読むことができません。

空気を読むようにしていくことで、少しずつモテる要素が増えてくのかもしれません。

笑い方が汚い

笑い方汚い女性は、やはりモテません。

笑顔が爽やかでかわいい女性は誰からも好かれ、またモテる女性になるでしょう。

笑方が汚かったり笑う声が大きかったりすることで、周りに不快感を与えてしまうことが考えられます。

また、笑いながら手を叩いていたり、どこかを叩いてる人も可愛い笑方とは言えません。

笑形で、人間性が出てしまうことも考えられます。

笑方が汚いことにより、どれだけ美人な女性でも相手の男性が引いてしまうことが考えられます。

品がない

品のない女性は、どこへ行ってもモテない要素の塊です。

少し厳しい言い方になりますが、「品のない」態度をとってしまうことにより、あなたの育ってきた環境も伺ってしまいます。

たとえ、あなたが裕福な家庭で恵まれた生活をしていても「品のない」態度をとってしまうことで品のない生活をしていきたのかと感じられそうです。

品のある女性は、笑方も口を大きく開けて笑ったりはしません。

また、服装に乱れがあったりしわくちゃな服を着ていることもありません。

品のある女性はがに股で歩きません。

また品のある女性は椅子に座っても下着が見えないように傷帰ることもできます。

さらに、品のない女性は電車に乗りながら化粧もしません。

このように、「品がない」と言う事は、女性らしさがないのかもしれません。

️モテない女、理由もいろいろ

いかがでしたか?「もてない女」にも色々なタイプがあることを知っていただけましたか?万が一、あなたが自分のことを「モテない女」と思っている場合21の特徴の中からいくつか当てはまる部分があるかもしれません。

その特徴の中から当てはまる部分を改善していけるようにすることで、「モテる女」になるのかもしれません。

【もてない女がやってしまっていることは、こちらの記事もチェック!】