CoCoSiA(ココシア)

デートとは何?男女によって違うその...(続き6)

むしろ一緒にいたくありません。

しかし、トレンドをうまく取り入れたおしゃれな彼氏であれば、自分の周りの友達や知り合いにまで彼氏を紹介したい気持ちになるようです。

しかし、服装のダサイ彼氏であれば、彼氏にダメ出しするわけでもなく、誰とも合わせたくないと感じてしまうようです。

さらにデートをすることで誰にも合わないようにそそくさとデートを済ませてしまうことも考えられます。

また、かっこいい姿の彼を見たいと言う事は、例えば車で運転している姿や電車デートの場合、体の不自由な方に座席を譲る姿など、女性が見ていてキュンキュンしてしまうポイントになるようです。

このように、彼氏の見た目や中身も含め、かっこいい姿を見たいと彼女は思っているようです。

8.いろいろなことを教えて欲しい

知的な彼氏は、やはり女性からはモテるポイントになります。

彼女は、物知りな彼氏にとても心を惹かれる部分があるようです。

また、いろいろなことを知っている物知りの彼氏も素敵に見えるようです。

しかし、うんちくや知っていることをひけらかすような態度は厳禁です。

あくまでも、謙虚な姿を保ちつついろいろなことを教えてくれるような男性が、素敵な男性だと感じているようです。

この場合、様々な事を知っていても彼女が聞いてくるまで、黙っておくほうが賢いかもしれません。

もし、彼女に「これ知ってる?」と聞かれた場合、それについて詳しく知っているのであれば話し出すといいかもしれません。

このように、いろいろなことを女性を教えて欲しいと考えています。

またいろいろなことを知っていることにより、彼氏のことを尊敬する眼差しで見つめるようになるのかもしれませんね。

9.彼の好きなものを知りたい

彼女の好きなものを知りたい彼氏に対し、もちろん彼女も彼氏の好きなものを知りたいと感じているようです。

この辺は、男女共通に好きなものを知りたい気持ちは変わらないようですね。

当然のこと、好きな人がどんな好きなものがあるのかを知りたくなる気持ちはよくわかります。

そのため、彼氏の好きなものを知ることで、より彼氏のことを知っている彼女になりたいと思っているのかもしれません。

このように、彼氏の好きなものを知っていることで、彼氏と心の距離が縮まることと、彼氏にいつまでも、彼女を好きでいて欲しいために、彼の好きなものをリサーチし、彼氏の気持ちを鷲掴みにしておきたいのかもしれません。

このように、彼氏の好きなものを知りたい気持ちが、彼女が彼のことを好きな気持ちと重なるのかもしれませんね。

10.手をつないで歩きたい


女性の憧れは、彼氏と手をつないでデートする事です。

手つなぎデートをすることで、端から見て瞬時に仲の良いカップルだとわかるからです。

そのため、手をつないで歩くことで周りに見せつけたいと感じていることも考えられます。

男性のように、彼女の体温を肌で感じたいと言う気持ちや、手をつなぐことにより心までつながっていると感じるなどと言う気持ちも一理ありますが、女性の場合手をつないで歩くことにより周りに2人の仲良しをアピールしていることも考えられます。

さらに、大好きな彼氏と仲が良いことをアピールするだけでなく、手をつなぐことにより彼とつながっているような気持ちになることで、安心していることも考えられます。

11.ドキドキ感を味わいたい

女子の場合、デートでは当然ドキドキ感を味わいたいと思っているようです。

このドキドキ感は付き合いたての緊張感とは違い、彼氏のことが好きだと思う瞬間をいくつか発見したいと思っていることからきているのかもしれません。

このように、彼氏に対しドキドキすることで、より自分が彼氏を好きな気持ちを確かめたいことと、またドキドキ感を味わうことで彼氏にトキメキを感じているのかもしれません。

男性の場合、彼女といることでドキドキ感を味わいたいと言うより、心の距離を縮めたいと感じたり、彼女の体温を感じたいなどと言う気持ちになるのに対し、女性の場合彼氏に対しドキドキ感を味わいたいと思うのかもしれません。

確かに、手をつないで彼氏に触れることで、相手の体温や体の大きさを感じる事でドキドキすることも考えられます。

しかし、男性との大きな違いは、自分が彼氏に対して「ドキドキしたいから」と言う気持ちなのかもしれません。

12.自分だけに見せる姿を見たい

男性は基本的にそこまで心を開かないところがあります。

よく男性が、自分の子供の時の話をするとなると、かなり心を開いている証拠だということは言われています。

それはなぜかと言うと、男性はあまり自分のことを話すのが好きではない人が多いのです。

あまり本性を見せたがらないという一面があるからというのもあります。

ですので、女性はデートをして同じ時間を過ごすことによって、自分だけに見せる姿を見たいというところがあるのです。

13.愛情表現して欲しい

やはり女性は、自分だけが特別扱いを受けたいところがあります。

たとえ、そのような傾向はあまりないとしても、やはり特別な男性からは特別な扱いを受けたいというのが女心です。

そのためにも、デートを通じて愛情表現をして欲しいところがあります。

ですので、デートをすることによって、この愛情表現が欲しいと願っている人が多いのも特徴です。

14.特別感を味わいたい

先ほども触れたように、基本的に特別感を味わいたいところがあり、そこでデートで男性に特別扱いをしてほしいというところがあります。

基本的にデートというのは、たくさんの人とするというものではありません。