CoCoSiA(ココシア)

デートとは何?男女によって違うその...(続き7)

ですので、自分だけの特別な体験ということでデートを位置づけているところがあるのです。

15.友達に自慢したい

基本的に、女性は周囲などの意識を少なからずしているところがあります。

それはなぜかと言うと、女性ほど周囲の目を気にしてしまうところがあるからです。

ですので、友達より優れているというところを見せたいという思いは、多かれ少なかれあります。

それで羨ましがられたいとか、自慢したいというような気持ちがあるというのもあります。

男女で共通するデートへの気持ち


では、男女で共通するデートへの気持ちとはどのようなものがあるのでしょうか?

もっと仲良くなりたい

デートをするからには、もっと仲良くなりたいという気持ちがあります。

基本的に嫌いな気持ちを深めたいと思ってデートをする人はいません。

デートをすることによって、距離を近くもっと仲良くなりたいからこそという人が大半です。

相手のことをもっと知りたい

そして、デートをして同じ時間を過ごすことにより、相手のことをもっと知りたいと思っているからこそ、デートに出かけていくところがあります。

例えばですが、行きたいところを決めるにあたっても、「この人はこのようなことが好きなのだ」ということが分かるところがあります。

そしてこんな時に、どんな反応するのかというのも知ることができるということで、相手のことを知るためにもデートはうってつけです。

心の距離を縮めたい

同じ時間を過ごすことにより、心の距離を縮めたいと思っているところがあります。

ですので、デートをして会うことにより、心の距離を縮めるというのがデートの目的でもあります。

最近はLINEやメールなど、会わなくても済むようなツールが発展しますが、その一方でやはり会うからこそ心の距離が縮まるところがあります。

逆説的に言うと、遠距離恋愛がうまくいかなくなってしまうのは、この「会う」という作業がなくなってしまうからです。

もっと好きになって欲しい

そしてデートをすることにより、もっと好きになってほしいという気持ちがあるからこそ、色々とデートをして良いところを見て欲しいと思ってしまうところがあります。

もっと好きになりたい

そして、デートをすることによって相手のことをもっと好きになりたいと思ってデートしていることが多いです。

ですので、デートで興ざめをしてしまったという時のショックは大きく、それで恋愛がうまくいかないということはよくあるのです

デートとは「◯◯したい」気持ちがある


基本的に何の目的もなくただ漠然とデートをしたいというような人はそんなに多くはありません。

基本的にこの何々をしたいという気持ちがあるからこそデートをするところがあります。

彼氏彼女のことを想っているから

やはり彼氏や彼女のことを思っているからこそ、デートをして距離を縮めたいと思ったり、もっと好きになりたいと思っているところがあるのです。

だからこそ、会ってデートして距離を縮めるところがあるのです。

先ほども触れたように、遠距離恋愛がうまくいかなくなるのは、この「会う」という作業がなくなるからです。

ですので、逆説的に言うとこの会うということを繰り返すことにより、より彼氏や彼女への思いが深まるところがあるのです。

つまり付き合う前でもデートになる

ですのでデートをするというのは、何も付き合ってからというわけではありません。

付き合う前に、二人で出かけるというのも、デートです。

大抵はこのように、何々をしたいという目的を具体的にあるからこそ、デートをするところがあります。

ですので付き合う前でも、積極的にデートに出かけて親睦を深めていきましょう。

そうすることにより、告白してOKを出してもらえる可能性が高くなります。

デートをすれば心の距離が縮まる♪


いかがでしたか?

デートをすることで、男性も女性もお互いに心の距離が縮まると感じているようですね。

しかし、男性のデートの捉え方と、女性のデートの捉え方には少々違いがあるようです。

男性が女性に対して思う場合と、女性が男性にして欲しいと感じることも少々ずれているのかもしれません。

この少々のズレが、大きなズレになってしまわないように、今回の記事を読むことで、これからの2人のデートにうまく絡ませて、楽しむことができれば最高ですね。

そもそも、デートはなぜ行うのかを考えましょう。

2人で楽しい時間を共有したいから?

それとも、周りに邪魔されず2人だけの時間を過ごしたいと感じるからでしょうか?

このように、お互いにデートしたいと言う気持ちはどこから来るのかをよく考えることで、相手の思いが分かる場合もあります。