女性にとって「セクシー」と見られるのは嬉しいのでしょうか?はたまた今風に言うと「かわいい」と言われる方がいいのでしょうか?
でも、年齢34にして「かわいい」と言われるよりも、やはり「セクシー」と思ってもらえるほうが、圧倒的に女子力が高いと思うのは私だけでしょうか?

セクシーな女性は20代のうちでもいるでしょう。

しかし、それはあくまで若さや外見の露出度でアピールしているに過ぎません。

では、34歳という大人の女性のセクシーさを様々な角度から紹介していくことに致しましょう。

30代からセクシーさを感じる

女性の30代はまさしく花が百花繚乱に咲き乱れるが如くの瞬間であるといえるでしょう。

20代の頃の若さはやや後退していくものの、30歳代こそが女性としての本当の意味での美しさと悩めかしさ、色っぽさのピークの時でしょう。

それはメーク用品やシェイプアップ技術、栄養の摂取の仕方、着こなし、ファッションセンスとも関りがないとは言えません。

ただ、真のセクシーさとはこれらの要素が巧みに絡み合って混合され、その人の内面の人間性と融合した時に初めて発揮されだすのではないでしょうか?だから、20代ではなく30代がセクシーさの頂点となっていくのです。

自分自身でセクシーさが分かる


セクシーな女性とは、単に肌の露出を多くしたり、男を挑発するポーズがうまいなど、自ら演出して見せているようなものではありません。

一般的には男性の目から見て、あの人はセクシーだな、と言ってもらえた時に初めて自分がそういった女性なんだ、と気づくものなのです。

そう、大抵の場合、女性自身は自分のセクシーさに気づかないものなのです。

ところが自分自身で自分のセクシーさに気づかされてしまう時があります。

それが30代なのです。

30代とは、女性にとったら正しく、女の華の時であるといえるのです。

恋人との関係も良くなる

自分自身のセクシーさに気付きだすと、女性には余裕が生まれます。

それは、多くの女性が努力して得ようと思っても得られないのが「セクシー」さ、であるからです。

セクシーさを身に着けようと思ってもお金では買えません。

いくらエアロビクスやヨガなどでフィットネスに励んだとしても、健康は得ることができるでしょうがセクシーさは手に入りません。

だから、女性にとったら、最後の切り札を手に入れたが如く、大いなる自信を与えてくれるのです。

自分のことがセクシーな女性と分かった時点からあなたは大きく変わります。

勿論、今、付き合っている恋人との関係にも表れます。

ますます魅力を上げていくあなたのセクシーさに彼氏はメロメロ状態になるからです。

かわいいだけではない、この計り知れない女の魅力を手にした時から、あなたは敵なし状態になっているといっても過言ではないでしょう。

なぜ34歳なのか


では、どうして女性が34歳になれば最もセクシーでいられるのでしょうか?そこにはどうやら女性の体を形作るメカニズムが密接に結びついているようです。

それも一つや二つだけの要因ではないようです。

女性をセクシーに変えていく要因を見ていくことに致しましょう。

女性ホルモンの関係

女性のセクシーさのみならず、女性が女性らしくあるべきために、切っても切れない関係にあるのがこの女性ホルモンの存在です。

女性ホルモンは脳の視床下部というところで生成されるエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)とに分別されます。

女性が女性らしく、且つ、セクシーになっていく要因の一つに、この女性ホルモンの存在が大きな役割を占めていることは想像に難くありませんね。

それではエストロゲンとプロゲステロンのそれぞれの役割を簡単に見ていくことに致します。

女性らしく変身させてくれる

卵胞ホルモンであるエストロゲンは、卵巣から分泌されています。

このホルモンの特徴は、月経、バストの形成、ヒップの丸み、美肌、美髪など女性の外見的特徴を形作ってくれるのです。

まさに女性が女性らしくあるために欠かせないホルモンということが言えるわけです。

それとエストロゲンは女性が妊娠しやすくする為の働きも備えています。

心と身体のバランスを見事に整えてくれる役目も負ってくれているのです。

次にプロゲステロンですが、このホルモンは月経・妊娠・子宮筋の正常な働きを調整し、乳腺の発達を促し、体温上昇に関わっているのです。

つまり女性ホルモンは、女性が妊娠するにあたっての様々な働きを正常に行えるようにするための重要な役割を担っていることになるわけですね。

性欲も強くなる

女性ホルモンの安定した分泌は女性の性欲衝動にも影響を与えます。

ある調査の結果によりますと、30歳台に入ってからの方がベッドでの行いに自身が持てるようになった、という報告もあります。

更にそれらの人のうちの1割に該当する人は30代に突入してから性欲も強くなってきた、という結果になっているようです。

個人差はあるとは思いますが、これなどは明らかに女性ホルモンの成せる業だと考えることができるでしょう。

妊娠して無事に赤ちゃんを出産するには若いうちに越したことはないのですが、こればかりは女性側だけの思いだけでは叶うものではありません。

タイミングやいろんな要素が入りまじって20代のうちに妊娠できなかった方は決して稀ではありません。

30代になって性欲が強くなってくるのも女性ホルモンによる一種の「時期」と言えるのかもしれませんね。

セクシーになるためにすること


それでは自分自身を「セクシーな女」にするにはどうしたらいいのでしょうか?セクシーな女性になるための方法を紹介していくことに致しましょう。

自分の身体を知る!

セクシーな女性を目指そうと思うのなら、まずは自分自身の現状の姿をよく把握しておくことです。

お肌の張り、潤い、肌つやはもちろん、全体的な体型、プロポーションの変化、体重の増減、髪の状態、あげくは目の表情まで、ありとあらゆる自身の外的な特徴や変化をつぶさにチェックすることです。

セクシーさというのは、若さだけで得られるものではありません。

だから30歳を過ぎてから大いなる魅力が備わってくるのです。

では、もう少し具体的に見ていくことに致しましょう。

体つきに変化が起こる

セクシーに見える女性の特徴は、なんといっても外見から変化が起こってきます。

いくら若いうちにお肌を露出させ、そういう感じのメークで装ってみても、年齢が若いと、やはり幼く映ってしまってとてもセクシーな女性とは見えないものなのですよね。

外見から見て「あっ!この人はセクシーだな」と思えるような人というのは、

・潤っている
セクシーな女性は潤いが違います。

肌のしっとり感、濡れた瞳、唇の艶、髪の毛のしっとり感。

とにかく目で見て一目で分かります。

勿論、日ごろのお手入れやケアに万全の注意を払って怠らずに続けているからこその成果なのです。

セクシーな女性はまず外見で大きく差をつけているということになるのです。

これが俗に言う「女子力」の実行なのではないでしょうか?
今日は時間がないからお化粧もほどほどに、髪の手入れも思いっきり手抜きでは、とてもセクシーな仕上がりにはなりませんよね。

・目の表情

目の表情は口ほどにものを言う、といいますよね。

セクシーな女性の視線に見つめられたら大抵の男たちがいちころになるのは、あなたもご体験があるかも分かりませんね。

誘惑しているでもなく、だからといって冷たく無視している視線でもなく、セクシーな女性の目の表情は一周独特なオーラが漂っています。

こんな目の表情は若い頃ではとても出せるようなものではありません。

これこそが身体のどのパーツよりも最も勝っているセクシーさの代名詞ではないでしょうか?
一瞬にして男を虜にしてしまう禁断の目の輝きを持つことはセクシーさを目指す全女性の究極の目標ともいえるでしょう。

・バランスのとれたボディ

プロポーション抜群のバランスのとれたボディは男のみならず同性の女性からみても羨ましい限りのセクシーさの象徴です。

きりっとしまったウエストライン。

均衡のとれた全体のシルエット。

これでスーパーモデル並みに手足が長かったら言うことなしでしょうか?(最もスーパーモデルが全てセクシーかと言われたら、ちょっと疑問もありますが…)

有無をいわさず、頭の中は夢中になるでしょう。

セクシーさを演出するためには日頃の体型維持のための努力は欠かせなということになるわけなのです。

肌の状態も良くなる

セクシーな女性は一見してお肌の状態がすこぶるいいことが伺い知れます。

これは女性ホルモンの働きにも大いに影響されていることでしょう。

日ごろのお肌のケアは勿論なのですが、それ以外にもお肌の調子を好調に保つための努力をセクシーな女性は行っているのです。

それはいかにしてストレスを溜めないか、ということです。

暴飲暴食、夜更かし、喫煙などの不摂生で不健康な生活リズムを完璧に改めている、ということです。

これらの生活リズムを維持することで女性にとったら大敵といえる「便秘」の予防にもつながっているのです。

ご存知の通り、便秘症になってしまうと体内の血行が阻害され女性にとったら重要な問題となる「肌荒れ」が恒常的に続いてしまいます。

これではセクシーな女性を目指すどころの騒ぎではなくなってしまいますよね。

セクシーな女性のお肌が潤っていていかにも色っぽくみえるのは、日頃のケアもさることながら、規則正しい生活パターンを守ってストレスをため込まないことによって便秘とサヨナラしていることが大きな要因の一つとも言えるのですよね。

セクシーさは見た目だけではない


セクシーな女性に共通して言えることは、決して見た目だけの要因が全てではない、ということです。

立ち居振る舞いや仕草、顔の表情、笑顔などからもセクシーさを醸し出しているのです。

ではどのようなところがそう感じさせるのか、また、どうやったら見た目以外の部分を獲得できるようになるのか、いくつか紹介していくことに致しましょう。

どう生きていくかが大切