CoCoSiA(ココシア)

火事の夢はどんな意味がある?3個のポイントと気を付けることを紹介!


皆さんは火事の夢を見たことがありますか?何か火事というと不吉なイメージがありますよね。

朝起きたときにはかなり不安になってしまうでしょうし、良くない事が起ってしまうと思ってしまう方もいると思います。

火事になれば家も焼けてしまい住む場所もなくなってしまいますし大切なものも焼けてしまいます。

もしかしたら家族が犠牲に・・・なんて思ってしまうとやはり怖いという気持ちになってしまいますよね。

小火などの夢ならばそれほどきにしなくとも家が炎に包まれてしまったりすれば現実との区別がつかなくなってしまうほどに動揺もするでしょうし、良い夢とは思えないでしょう。

ですが、火事の夢というのは不吉なものではなく繁栄という意味があり大変良い夢であることを知っていたでしょうか?

寝汗をかいてしまうほどに怖いと思っていた夢が吉夢だと思うとなんだかとても不思議に思えてなりません。

しかも炎の勢いがすごく、激しければ激しいほど良い夢なのです。

ちょっと驚きのことに思えませんか?幸運というともっと楽しいイメージがあって当り前ですが、火事にはそういった要素はありませんよね。

むしろ「全財産を失ってしまうから気をつけろ」などの注意喚起のような夢であったと思っていた方も多いのではないでしょうか。

実際に火事になってしまっては困ることだらけですが、夢は縁起の良いものなのです。

そこで今回のテーマですが「火事の夢」が持つ意味についてお話していきたいと思います。

夢というのも人の将来を大きく変えていく場合が出てくるので、侮ることのできないものでもあります。

そして、夢に隠されたものをきちんと把握しておけば自分の未来も違ってくるかもしれませんよね。

反対に夢が教えてくれることを見逃してしまえば自分にとってもマイナスでしかありません。

大きなチャンスかもしれないことを逃している可能性が高くなってきます。

同じ火事の夢を見るのであれば幸せの方がよいですよね?

自分から不幸になっていく必要は全くありませんし、不幸を喜ぶような人もいないと思います。

ですが火事にも色々と気を付けなければいけない夢というものも存在します。

今回は幸せになる内容の他にも要注意しなければいけないことや行動についてもお話していきます。

この記事の目次

火事の夢を見た!どういう意味?


「うわっ火事の夢見ちゃった・・・なんだか不吉な予感」

普通であれば火事の夢を見たらこのような事を思ってしまうのが普通ですよね。

自分の家が燃えてしまえば大事な住まいもなくなってしまいますし、家具なども焼けて使えません。

大事に貯めていたお金も燃えてしまいますし、何よりも寝る場所がなくなってしまいます。

こういった災害に関わってくる夢は何かしらのメッセージを伝えようとする場合が多く、火事の夢にもあるメッセージがこめられています。

ですが、夢の意味を知らなければ不吉な出来事としか思えませんし縁起の良い夢とも考えることは出来ないでしょう。

それほど火事というものは自分たちの生活を脅かす存在でもあるのです。

ただし、火事の夢というのは本来はとても縁起が良く繁栄の意味を持ち合わせています。

この事は夢に興味がなければ知らない人の方が多く、不吉なものをして捉えてしまえば大きな判断ミスをしている可能性も出てきてしまうのです。

何かしらのメッセージをきちんと捉えないと自分の将来にも大きな変化は生まれないかもしれませんし、せっかく繁栄するチャンスを逃してしまうことはもったいないと思いませんか?

きちんと火事の夢について知っておく必要が出てきますし、正しい判断をしてやることも大切になります。

では、実際に火事の夢を見た時のポイントからお話ししたいと思います。

火事の夢を見たときの3個のポイント


自分が火事の夢を見たときでも色々な燃え方というものがありますよね?

炎の大きさであったり燃えているものは何だったのか、その時の自分は何をしていたのかによっても色々とメッセージの内容は変わってきます。

正しい状況を整理して夢がどのようなことを伝えたかったのかを知る必要が出てきますよね。

今からお話しするポイントを当てはめていくことで火事の夢が持つ本当の意味がわかってくるはずです。

火事の夢は自分にとって大切なメッセージを伝えてくれています。

それをわからないままでいると大変なことになってしまうかもしれません。

決してそのようなことにならない為にもしっかりと理解していく事が大切なのです。

炎のタイプ


まずは炎のタイプによって色々な意味を持ってきます。

一体どのようなメッセージがこめられているのかを確認していきましょう。

色々ン内容があり、伝えたい事も違ってきますので正しく把握するようにして下さい。

激しく爆発


家が火事になっていてさらに何かが爆発するということもあり得ますよね?

そういった夢であれば見ている本人はかなり動揺していると思います。

しかもその爆発がかなりの衝撃だったりさらに他のも物へ引火し爆発を繰り返すような夢。