CoCoSiA(ココシア)

彼氏がいるのに男友達にキスされた!...(続き6)

彼氏ではない、男友達とキスしちゃうきっかけというのはいろいろあると思いますが、キスしたことで生まれるどんな様々な心境の変化というものがあるのでしょうか?

1.彼氏に対する後ろめたい気持ちが生まれる

その時は、その場の流れでとか、その時の心の隙間が原因でキスしちゃったかもしれません。

しかし、後になって冷静になった時に、自分のしたことを考えて、彼氏に対する後ろめたい気持ちにさいなまされることがあります。

今までは、何もとがめるものなく彼氏と一緒にいることを楽しめたけど、今では、彼氏への後ろめたい気持ちから、一緒にいるのが少し苦しくなったり、なんだかよそよそしくなってしまうということがあります。

2.男友達と微妙な雰囲気になる

男友達のも微妙な雰囲気になることがあります。

彼氏持ちなもんだから、2人の関係って何?という変な空気になりますし、お互いこれからどう接したらいいのか、ということがわからなくなって、今までの打ち解けた気持ちとは違い、微妙な雰囲気になってしまうことがあります。

3.男友達が貴女のことを好きになってしまうかも

キスしたことで、男友達があなたのことを好きになってしまうこともあります。

それで、あなたに彼氏と別れるように迫ってきたり、別れないなら、あの時のキスのことを彼氏にバラすとか脅してくるかもしれません。

そんな卑怯なことはしない男性だったとしても、彼氏も傷つけることになりますし、その男友達をその気にさせてしまう、ということで、その後の恋の発展はないのなら、男友達も傷つけることになってしまいます。

4.罪悪感で自己嫌悪になる

魔がさしただけだったにしても、心が満たされたい気持ちを埋めたかったにしても、彼氏を傷つけるようなことをしてしまったということで、すごく罪悪感を感じて、自分のことが嫌いになってしまうこともあります。

彼氏にも申し訳ないことをしたし、その気がないのに男友達にキスをしたということで相手に期待を持たせてしまったということで、自分がすごくズルくて、誠実ではない女みたいに感じて自己嫌悪に陥るのです。

もし、自分の過ちによって、彼氏を深く傷つけてしまい別れという結果になるとしたら、その彼氏のことが大好きで大切に思っていればいるほど、「ごめんなさい」、「どうしてあの時あんなことを・・・」という後悔と申し訳ない気持ちにさいなまされることでしょう。

つまり一度の過ちは、彼氏や男友達を傷つけるだけでなく、自分をすごく傷つけるし、ものすごく大きな心の負担になってしまうのですね。

罪悪感を感じた時の対処法について詳細はこちら >

5.自暴自棄になってしまうことも

自分が彼氏を裏切るようなことをしてしまったことで、罪悪感を感じ、さらには自己嫌悪を感じることで、もう精神的に参ってしまい、自暴自棄になってしまうこともあります。

「もうどうだっていいや」と考えて、彼氏と向き合うのをやめてしまって、あとで後悔することにならないようにしたいですね。

自暴自棄な人について詳細はこちら >