男性は何を考えているのかわからない。

女性でそう思っている方は結構多くいらっしゃいますが、男性も同じように女性が何を考えているのかわからないものです。

しかし、男性は女性に対して仕草や態度などで気持ちを表そうとします。

そう、たまに男性がわけのわからない行動をするのはこのことが考えられるのです。

いきなり態度を変えたり、言葉づかいが丁寧になったりなど時々態度を変えたりするなどして、へんなアピールをしてくるのが男性なのです。

女性にはなかなか理解できないことなのですが、男性は素直に思いを伝えるのが苦手なのです。

だから、行動や言動、しぐさなどによって女性に思いを伝えようとするのです。

そこで今回は女性の方にむけての面は強いですが、男性心理を理解するために関することをまとめた記事を作成します。

おそらく男性心理を理解したいと考える女性は多いと思いますので、ぜひ、こちらの記事を参考に男性の心理を理解しましょう。

男性の方は、女性への気持ちの伝え方をうまくさせるための方法と考えて、記事を参考に女性に気持ちを伝えられるようにしましょう。

これまでうまく伝わらないと考えていた男性の方もいらっしゃると思いますが、それもそのはずです。

男性と女性では考えがまったく違うのです。

今回は女性の方が理解するような感じの説明になりますが、男性でも読む価値ありの記事ですので、ぜひ、じっくり読んで理解しましょう。

女性は男性の考えが、男性は女性からの見られ方が理解できますよ。

️女性が気になる男性心理

男性の行動や言動、しぐさなどがわからないと思いながらも何を考えているのだろうと男性の心理を知ろうとする人は多いと思います。

しかし、性別の違いからか男性がどう思っているかなど女性が理解するのは難しいです。

はっきり言えば性別問わず相手の考えを理解しようとすることはほぼ不可能に近いです。

相手が何を考えようが、どう思うかなどは相手の勝手であり、こちらがコントロールできる部分ではないからです。

それでも何かの合図と受け取ることはできるので、そこから考えや思いなどに相違があっても問題はありません。

要は何かを伝えたいということが分かれば良いのです。

おそらく理解不能な行動をする男性も気持ちよりも自分の存在を知ってもらおうと思って行動などに起こしている可能性が高いです。

学生の時によくちょっかいを出された男性に対し、むかつきながらも実は…なんていう思いを持っていた女性の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

また、男性はいくつになっても子どものままなのです。

つまり、いくつになっても思いや気持ちを伝えるのが苦手なのです。

はっきり言う男性もいますが、ほとんどは強がっている状態で口にしているパターンが多いです。

理解できない、意味がわからないとあきれる様子を見て、男性は意外とほっとする生き物ですよ。

何かしらの反応があるだけで嬉しくなってしまう生物です。

女性も女性でそんな所がほっとけないのが女性なのです。

ある意味、対をなしていると言えます。

ここからは、まず男性心理について説明していきます。

行動や仕草から男性心理が分かる


よく男性は好きな女性や気になる女性に対して行動や仕草などで示すと言われていますが、それは真実です。

ただ、どう考えてそのような行動をしているのかは同じ男性でもわからない時は多いです。

つまり、その人その人がする行動や仕草でこう考えているという法則はないのです。

わかるのは何かを思いや気持ちを抱いていると言うことです。

少なくとも嫌なことでも良いことでも何かしらの行動や仕草を向けてくる男性がいればその男性はあなたに興味や関心があると言えます。

なぜなら興味や関心がなければ視界にすら入ることはありません。

つまり、相手にされることはないのです。

学生の時によくちょっかいを出されたり、嫌がらせをされたという経験がある方はもしかしたら相手から何かしらの関心があったと言うことになりますよ。

若い時はなかなかそれを察することができないのですが、大人になるとだんだんわかってきます。

恋愛に関しても若い時より大人になった時の方が落ち着くのはこれが大きく影響しています。

故に男性が何かしら行動や仕草をしてきたら少なくともあなたに興味や関心があることは間違いないです。

何を考えているかまではわかりませんが、おおよそ予想はつくと思います。

気になる彼をチェックしてみよう

女性の方にも気になる彼がいると思いますが、最近は何かしらの行動や仕草はありましたでしょうか。

1か月を振り返ってみましょう。

1か月の間に彼から何かありましたでしょうか。

メールや電話があったはまだ大丈夫ですが、何もなかったとなると関心が薄れている可能性があります。

よく浮気や不倫がばれるのはこのことを女性がわかっているからです。

要は自分に対しての行動や仕草が減ると言うことはこちらへの興味や関心が薄れているからであって、もしかしたら別の方へ思いがよってしまっている恐れがあるからです。

このことから不倫がばれたりするのですよ。

良い方としては仕事で忙しかったと言うこともありますが…ある意味、一番男性の心理がわかる行動や仕草と言っても過言ではありません。

ちょっと気になる方は1週間でも構いません。

彼からの行動や仕草を確認をしてみましょう。

️男性心理を理解するために知りたい23個


ここからはお待ちかねの男性心理を理解するために知っておくべきことをご紹介します。

大きく分けて23個あります。

いきなりすべてを理解しろとは言いません。

むしろすべてを理解することの方が無理です。

また、法則的なことはありません。

その行動をしたからといってそう考えていると言うことはありません。

あくまで何かしらの思いや気持ちを持ってその行動や仕草をしているというサインを読み取れます。

サインの裏に隠されている物が何かを見つけることを意外と楽しむ女性も多くいらっしゃいますよ。

23個のうち仕草と態度、そして行動に分けて説明します。

近くでこのような態度を取っている男性がいらっしゃるかもしれませんよ。

普段は気持ちを隠しているのが男性です。

お酒を飲むと本音が出ると言うのはお酒を飲むことで、ガードが外れるからです。

では、じっくり読んでしっかり理解しましょう。

心理ゲームのようなものなので意外と面白いかもしれませんよ。

️よく見る仕草やクセから見る男性心理

よく女性の前であくびをいっぱいする。

髪を触りまくる、まばたきが多いという男性が多いと思いますが、一種の照れ隠しです。

特に顔に出やすくて恥ずかしがり屋の人はこのような仕草をいっぱいします。

いっぱいしすぎて日常でも行ってしまうほどの癖になっている方も多いです。

このように仕草からはいろいろなことが読み取れます。

それが正解かどうかは別として緊張しているんだなということが分かってしまうのです。

このようにほんの少しの行動や癖のようなことでいろいろとわかってしまうのです。

ここからはその仕草やくせのような部分に着目を置いて男性心理について説明していきます。

ぜひ、女性の方はこれらの仕草や癖などを覚えましょう。

覚えておいて損はないですよ。

意中にしていない人からこのような仕草があったら素直に断れば良いだけですので、男性の方は読みとられないようにするためにも覚えた方が良いですね。

腕を組む

男性ではよく腕を組む人が多いですが、これにも実はいくつかのサインが隠されていると言われています。

一番に読みとれるのが考えごとをしてる時などです。

考えると腕を組みたがる男性は結構多いです。

また、落ち着かないと言うことで、落ち着かせるためにわざと腕を組む人はいます。

腕を組むことによって笑顔になっていれば腕を組んだことでリラックスした状態に入ったと言えます。

しかし、場合によってはこのようなことも考えられます。

それは、心を閉ざしていると言うことです。

腕を組んでいかついような感じの表情になったり、下を向いたりして相手を寄せ付けようとしないようにする人もいます。

このように1つの仕草からでも様々なサインが隠されているのです。

腕を組んだ時はまずは表情を見るようにしましょう。

足を組む

足は相手から見えにくい部分でもあり、実は隠された心理をよく表してる部分でもあります。

要は相手から見えにくい分、はっきりとしたサインを送っている可能性が高いのです。

よく足を組む人がいますが、この仕草からもいろいろなサインが隠されています。

よく、世で成功している人は足を組むなと注意する人がいますが、これはこのようなことを理解しているからです。

足を組むのは骨盤をずれている証拠と言いますが、それ以上に心理状態を読まれてしまうのです。

骨盤は組ませないためのただの口実です。

気になるのは足を組むことでどんなサインを発しているのかですが、足を組むと言うのは失礼な行為です。

つまりそれができると言うのは心が許せると言うことです。

しかし、何度も足を組み返すのは逆にイライラしている証拠でもあります。

あまり相手の前で足を組まないようにした方が良いかもしれませんね。

顎を触る

話しをしている時に顎を触る男性は多いと思います。

単に顎が出ているから触るのではなく、この仕草にもいろいろとサインが隠されています。

ほとんどの方が話しが途切れそうになると触る方が多いと思いますが、それは話しの話題が見つからない。

もしくはもう言葉が出てこないと言うサインです。

顎をさわることで、口を閉じたいという現れでもあります。

また、単に自分の立場が上だと言うことを証明したくてやっている人もいます。

これは顎を触る人はナルシストの人が多いという考えから生じています。

とにかく自分を偉く見せたいのです。

こんな仕草をするとわかっている女性からは嫌われますよ。

単にくせでひげが気になって触ることが多いと言う人はなるべくやらないようにした方があなたのためにもなりますよ。

鼻を触る

よく鼻をさわったりこすったりする人がいますが、これも何かしらのサインです。

会話中などに触る人は気が弱い人と言われています。

これは、どこかを触らないと落ち着かないということで、一番触りやすい鼻を触る人が多いです。

もしくは嘘をついている時に触る方も多いです。

これは嘘をついているので、いつもよりも心理状態が落ち着いていない状態です。

鼻息が荒くなったりしているのでそれを抑えるために鼻を触って相手にばれないようにしようとするのです。

このように鼻を触るのは自分に余裕がないことが原因になっていると言われています。

自分の彼氏がよく鼻を触ると言う方は少し注意が必要かもしれませんね。

男性の方は男女関係なく鼻を触るしぐさを見せると下に見られてしまう危険性がありますので注意しましょう。

髪を触る

髪を触る人はとにかく緊張している人です。

髪を触ることで手の汗を抑えて緊張を解こうとします。

しかし、触りすぎていると、相手から不潔に見られてしまう危険性もありますのほどほどにしましょう。

また、何時間も鏡の前にたって髪を触る男性は逆にナルシストの可能性が非常に高いです。

要は髪を触りたいのではなく、かっこいいと思っている自分を見るのが目的です。

髪はただの理由に過ぎません。

このように髪を触る人は緊張しやすい人か、もしくはナルシストな人です。

さらさらな髪をさわってサラサラ感をアピールしてくる人もいますが、これもナルシストの行動と言えます。

髪を整えて触るタイプは髪が崩れることで自分の美が崩れてしまうと恐れているからです。

また、ぼさぼさで触る人は余裕のない人と言えるでしょう。

このように髪を触るという同じ行動でも違ったサインが隠されています。

手を揉む

会話中に手を揉む人は多いと思いますが、こちらにもサインが隠されています。

よく知りあって間もない関係性だと、男性は手を揉むことが多いですし、もしくは何か隠し事などを持っている時もよく手を揉みます。

実はこの仕草は自信のないことの表れであり、不安を持っているということになります。

手を揉むことで指先などに緊張が走らないようにする一種の防衛反応でもあります。

手の柔らかさが落ち着くには丁度良い感じの柔らかさのようです。

会話中や何かをしている時に手を揉んでいたら、何かあると思っても良いと思います。

彼に何かしらの不安が生まれている証拠です。

もしくは、自信を失いかけている証拠でもありますので、相談に乗って見るのもありかと思います。

相談に乗るだけで男性は嬉しくなる単純な生き物なのです。

怪しいと思えるのでしたら、ちょっと様子を見てみましょう。

後ろ手を組む

後ろで手を組んで話したり、とにかくやたらと手を後ろに組む人がいらっしゃいますが、これは実は相手を支配したいという心理の表れであり、手を後ろに組んで話している時に良い解答がこないと怒ったりする男性は良くいます。

手を後ろに組んで体を前に出すことで威圧感を示して、自分の優位性を出そうとします。

これは手を隠すことで、何かを持っていると思わせるので相手に焦りを生ませることもできるのです。

銃規制のない国では銃を持っているのではと勘違いしてしまう人がいるほどです。

このような時は相手に合わせると相手の機嫌は良くなりますよ。

たまには合わせて相手の気分を良くさせてみましょう。

わざとしてるんじゃないのって読まれないと思う方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

支配欲が強いと相手を見れていない可能性の方が高いので、気づかれることはありませんよ。

指を鳴らす

何かをひらめいた時などに指を鳴らす人は多いですが、実はこれはそのひらめきが思いつくまでにたまったストレスを吐き出すために行っているのです。

つまり、指を鳴らす人はフラストレーションが溜まっている可能性が高いです。

何かひらめいた時の興奮はすさまじい物です。

しかし、同時にとんでもない興奮をしてしまうので、これを抑えるために指をパチンとならします。

このようにはっきりすっきりする音を鳴らすのには効果があります。

つまり、目線を変えると指を鳴らす頻度が多い人はストレスが溜まりすぎているといったことが伺えるので、近づかない方がいい、もしくは、あまり機嫌をななめにさせない方が良いですよ。

ひらめいたことに驚いているのではなく、パチンと鳴らしてそれまでのうっぷんを晴らしたいだけです。

首を触る

焦ったりしたときなどに男性はよく首を触ります。

これはこれ以上突っ込まれると返す言葉がないなどの時にするしぐさであります。

緊張や焦ってしまうと首が固くなってしまい余計に緊張や不安、焦りの度合いが増えてしまうものです。

少しでも緊張や焦りを紛らわそうとして首を触ることで硬直を抑えようとします。

確信に迫る会話などをしている時に首をよく触ることがありましたら、何かにあせっている証拠でもあります。

もしかしたら何か隠し事をしていて、焦っている危険性もありますので、最近、首を良く触ると思いましたら、ぜひ、気をつけて見てみてください。

首はすぐにかたまりやすく、呼吸する時の空気の通過点でもあります。

首を固めすぎてもよくありません。

首が固まると言うことはそれだけ何か緊張することがある証拠でもあります。

ポケットに手をいれる

単にカッコつけてポケットに手を入れたり、寒さ対策だという理由でポケットに手を入れる人もいますが、そんなことはありません。

この行動にもしっかり男性の心理が隠されています。

手のしぐさからも男性心理が読みとれるとありますので、それを防ぐためにポケットに手を入れる方はいます。

つまり、焦りや不安を読み取られたくないためにポケットに手を入れるのです。

実はこのことからも自信のないことがばれてしまうのです。

手から探られないようにとした対策で余計にばれてしまうのです。

また、ポケットに手をいれることでカッコいいと思って自信を持つ方はいらっしゃいますが、そんなのは自分が思っているだけで外から見ると、カッコよくもありません。

よく、モデルなどが写真撮影の時にポケットに手を入れますが、あれは撮影の時だけです。

普段から入れているわけではありません。

️態度で見る男性心理

ここまではしぐさから読み取れる男性心理について説明してきましたが、ココからは態度から読み取れる男性心理を説明します。

しぐさは場面場面によって見せるものですが、態度は常に見せるものなので、ちょっとした変化などがあれば女性の方はすぐにきづき何を考えているのか探りたくなります。

夫婦ですと、浮気などを疑うこともありますので、要注意です。

仕事のストレスや人間関係に悩んでそのような態度になっているということもありますが、奥深くには何かが隠されている可能性が高いのです。

態度から男性がどのようなサインを発しているかを説明しますので、ぜひ、チェックしましょう。

法則的なものではなく、予想的な感じになります。

男性の方も、そのような態度をしていないか気をつけて拝見してみてください。

黙る

よく会話の途中や何かをしている時に突然黙りこんでしまう男性は良くいますが、これは答えに困って黙り込んでしまうのです。

つまり、その場にいたくないといった心理状態です。

男性は答えが見つからないと話したいという気になれないので、答えや話すことがないと口を開こうとはしません。

要は黙ることでその場から逃げようとしているのです。

もしくは、変に言い返しても時間の無駄と思って黙って相手に話すだけ話させてしまおうと思っているのです。

忍耐力のある方はよくこのように黙って相手を飽きさせようとします。

彼氏が急に黙り込んだらきっと解答が見つからずに困ってしまっているので、そっとしておきましょう。

または、あなたに飽きている可能性もありますので、黙り込んだからといって口うるさく言わない方が良いです。

優しくされる

男性が突拍子もなく急に優しくなることは良くあると思います。

これには何かしらのサインが隠されていることは女性でなくてもわかると思います。

実は良いことも悪いことも含めいろいろとサインが隠されているのです。

まず、悪いこととしては、優しくすることで後からいろいろと要求をしてこようという汚いタイプもいます。

または、相手の心理状態を考えるのがうまいのが男性の特徴でもあり、相手のことを思って優しくなるタイプの方もいます。

どちらにしろ、普段よりも優しくなった時は裏に何かあると思った方が良いでしょう。

ピュアな人なら相手のことを考えてそうなった場合がありますが、何かしら企んでいる人は優しさは表面上だけのことです。

単に優しいと言うだけで心を開くのは実は危険ですよ。

思わせぶりな態度

ほめたり、優しくしたり、気をつかってくれたりなどと、思わせぶりな態度をしてくる男性は多いと思いますが、これにはいろいろなサインが隠されています。

少なくともあなたに興味や関心があることは間違いありません。

では、思わせぶりなことをしてくる理由はというと、好きだからやってくるというピュアなパターンもあれば、様子見で行ってくるというパターンもあります。

もしくは自分へ興味を抱いてほしいといった幼稚な感じの考えで行ってくる人もいます。

または、あなたの気持ちを知りたくてしてくる人もいます。

要はあなたに対してのアピールもしくは、あなたを知ろうとして行ってくると言う理由が多いです。

あまり度が強すぎると相手が離れていってしまう危険性もありますので、男性の方も行きすぎないようにすることが必要です。

【思わせぶり男については、こちらの記事もチェック!】

ニコニコしている

いつもニコニコしている人もいれば場面場面でニコニコする男性の方がいらっしゃると思いますが、ここにも何かしらのサインが隠されています。

単に優しくていつもニコニコしている人ならまだいいですが、相手を騙そうとニコニコしている人もいます。

要はニコニコしていることで相手に安心感を抱かせることができるからです。

歓楽街にいるキャッチがいつもニコニコしているのはそのためです。

また、ニコニコしていると敵を作ることが少ないので、防衛反応にもなっています。

故に、敵を増やしている人からすると、へらへらしている人間に見えてしまうこともあります。

一概にニコニコだけでは防衛にならない場合が増えては来ています。

男性がニコニコしている時は実はかなり注意が必要な時と思っても良いと思います。

冷たくされる

男性が急に冷たくなることがあると思いますが、これに隠されたサインというものがあります。

変にカッコつけるために冷たくなるという方もいますが、恋のテクニシャンはわざと冷たくしてわざと距離を話してから優しく接して距離をグンと近づけようとします。

このように何かの目的のためにわざと冷たくしようとする人もいます。

または、相手に対しての気持ちに冷めてしまい冷たくなってしまっている可能性も否定できません。

要は、相手の気を引くために行っている人もいれば、相手から離れようとするためにする人もいます。

中には嫌われるために行う人もいます。

冷たくなったときはまずは相手を良く見ることにしましょう。

️行動から見る男性心理

態度から読み取れる男性心理はいかがでしたでしょうか。

態度の変化はすぐにわかるので気をつけたいですね。

続いては、行動から読み取れる男性心理を説明したいと思います。

行動が変わると習慣が変わると言われるように行動の変化には何かしらの気持ちの変化があると考えられています。

行動はその人を表しているとも言われているので相手の行動からいろいろなことが分かるのです。

そうわかると相手の行動をチェックしたくなりますね。

そんな方々のためにいくつかの行動パターンから読み取れる男性心理を説明しますので、ぜひ、覚えておきましょう。

覚えることは損ではありませんよ。

すべてを覚えようとしなくても大丈夫ですよ。

簡単に考えましょう。

よく近くにいる

気になると近くにいる男性がよくいると思いますが、このような男性はまずあなたに興味や関心があることは間違いありません。

では、その奥にある考え方というと、好きで好かれたいからということもあれば、あなたを支配したいという気持ちが強いパターンもあります。

いずれにせよ、あなたに興味や関心があることだけは間違いありません。

よく目が合う

目が合うというのはまずあなたも相手を意識していることが伺えます。

相手のことを考えていないと相手が目に入ることはありません。

また、目が合う相手はあなたに対して興味や関心がある人と考えても問題ないと思います。

目を合わせることはお互いを信頼していると言うことにもなります。

よく目が合うといった時は相手についてよく考えましょう。

あなたをイジる

最近よくよくちょっかいを出してくる男性がいる時があると思います。

この場合は、あなたに興味や関心があることは間違いありません。

あなたをいじることであなたから何かしらの反応がある。

自分を覚えてもらえるなどといった考えがあるのです。

度が過ぎると厄介ですが、少しカワイイなぐらいに思っていると気楽になれますよ。

目をそらす

目をそらすのは嫌われているからと考えている方も多いと思いますが、それだけではありません。

照れ隠しのようなこともあります。

相手を好きになると顔が赤くなってしまったりして恥ずかしいので、目をそらすと言う方もいらっしゃいます。

故に嫌われているというだけで判断するのは辞めましょう。

よく話しかけてくる

関係ない時に話しかけてくるという男性がいらっしゃいますが、これはあなたに自分のことを覚えていただきたいと言う心理が働いています。

話しかけることで嫌でも相手に自分のことを覚えていただけるので話しかけるのです。

嫌いな人に話しかけられるのであれば無視が一番ですよ。

ボディタッチをする

ボディタッチをしてくる男性がいますが、一歩間違えるとセクハラなので注意しましょう。

それは置いといてボディタッチをしてくるのはあなたを支配したいと言う気持ちの表れです。

つまり、あなたを自分の物と思っている可能性が高いです。

自分語りをする

自分のことをよく語る人はいますが、これは自分に自信があるという心理状態です。

厄介な人だと悟った感じに話しますが、人間は死ぬまで悟ることはありません。

若くして成功して悟った風にしている人は周りを見れなくなっている危険性があるので気をつけましょう。

避ける

避けるのは相手にしたくないという心理状態の表れです。

これは相手に対して苦手意識を持っている可能性が高く、近くにいたくないと考えている可能性があります。

このような時は近づくのは辞めましょう。

️男性心理は意外と単純かも?

男性心理についていかがでしたでしょうか。

男性は単純な生き物なので、実は行動などから見せる心理状態も単純なことが多いのです。

行動や態度が理解できないというのは仕方がありません。

他人ですから!しかし、何かしらのサインを出しているということだけは理解すると接し方も少しは楽になりますよ。