CoCoSiA(ココシア)

彼氏と別れたい人に試してほしい上手な別れ方

ずっと順調に付き合い続けられればそれが1番なんだけど、

やっぱり時にはどうしてもこの先恋人として付き合うのが難しいから別れたいと言う事態も出てきますよね。

付き合いはじめ時も告白してからとなると非常に勇気がいるのですが、

別れるのもその付き合う前より大きなエネルギーを消費します。

よく結婚より離婚のほうがパワーを使うって言われますが、結婚してなくてもそれは同じです。

お互いに冷めていると言うことで暗黙の了解で別れられればそれが1番ですが、

やはりこちらは別れたくても相手が別れたくないのであれば、それはそれはすごい修羅場になることがあります。

どうしても、彼氏と別れたいとしたらどうにかしてうまく彼氏と別れる方法考え出す必要があります。

ですので、彼氏に当てはまりうる傾向と、どのような感じにしてうまく別れたらいいのかと言うのを見ていきましょう。

この記事の目次

彼氏と別れたい…

彼氏と別れたいと思っても、その彼が別れたがっていなければその話し合いは非常に難航します。

中には、別れたくないがために困った対応してくる人もいます。

特に女性であれば、男性がすごい怒ると非常に怖いものがありますよね。

力ではどうしても男性にはかないません。

その他にも、精神的に追い詰めるような方法で別れを回避しようとする人もいます。

そんな困った彼氏に対する接し方なども色々と考えていきたいものです。

それにはまず、別れてくれない困った彼氏のタイプを一つ一つ分析していくには、どんな困ったタイプの彼がいるのかを知るのが1番の近道です。

例え今は男らしくさっぱりとしているように見えても、別れると言う事態になったときに途端に素顔が見えることがあります。

ですので、思ったのとはまた違う反応が返ってきて驚くこともあるかもしれません。

別れさせてくれない彼氏のタイプ

別れさせてくれない彼氏の特徴としては主に下記の3つ当てはまります。

あくまで傾向ですが、昔の男だと2番の怒ってくるタイプが一番多そうだと思いますが、現代は別れたら死ぬと言って脅すような彼氏もいるのですね。

自分の世代でも、女々しく粘ってくるタイプでしたら決して珍しくはないけれど、別れたら死ぬと言って脅すのは少し驚きです。

ですが、この3つのタイプいずれも女性にとっては別れるのが大変な彼氏のタイプです。

こんな彼氏とうまく別れられるのだろうかと不安になりますね。

ひとまず、この3つの彼氏の特徴についていろいろと見ていきましょう。

女々しく粘ってくるタイプの彼氏

男と言うと、とてもさっぱりとしていると言う印象を持っている女性も多いと思います。

だけど、やはり男であっても、自分が好きな彼女から突然別れをつげられるとやはりどうしても動揺もしますし、中にはそのように粘ってくるタイプもいるかもしれません。

例えば、「悪いところは直すから別れるなんて言わないで!」と言われることもあるかもしれません。

男らしいと思っていた彼がそのような態度をとると驚くかもしれませんね。

だけど、このような自分の思い通りにいかない展開になった時にその人間の本質が出るところがあります。

ですので彼に別れをつげる時はもしかしたらこのような反応もあるかもしれないということを肝に銘じておきましょう。

その上で、どのような別れ方がベストなのかということを考えていくことが大切です。

怒ってくるタイプの彼氏

怒るタイプっていうのは男に非常に多いタイプです。

もし、それが非常に怖いと言うことであれば、別れ話はファミリーレストランや喫茶店など、人目のあるところにしましょう。

特に暴力などに訴えるタイプだと、密室でそのような別れ話をすると非常に恐ろしいものがあります。

普段は温厚な彼でも、このような修羅場になると本性が現れることもありますので、

もしまだ付き合いが短いと言うことであれば、怒ってくるタイプの彼氏かもしれないというのは念頭に入れておきましょう。

このような事は、もし共通の知り合いがいるのであれば、彼と付き合いの長い友達などにも色々と性格についてリサーチをしてみるのもいいかもしれません。

その共通の知り合いの方の証言によって、もし怒りやすいタイプであれば密室での別れ話は避け、

上記の粘ってくるタイプの彼であれば、執着しないようにする方法考えていくことが大切になってきます。

別れたら死ぬと言ってくるタイプのメンヘラ彼氏

別れたら死ぬと言うなんて、著者から言うとどちらかと言うと腕力で勝てない女性がよく言う手段だと思っていましたが、

昨今は意外にも男がそんなこと言うのですね。

この対処法はさすがに著者にもよくわからず、実を言うとGoogleで検索をかけました。

そのように色々と調べてみると、別れたら死ぬと言う男は結構いるのですね。

死ぬと言われたら、「もし自分のせいで死んでしまったらどうしよう?」と思い、なかなか決断が鈍るかもしれません。