CoCoSiA(ココシア)

アラフォーに似合う髪型の6個の注意点!若すぎず可愛くしたい!


アラフォーに近づいてくると、認めたくないと思いつつも今までの髪型だとしっくりこない…なんてことはありませんか?

もちろん、10代や20代のような髪型は若づくり過ぎるということは分かるのですが、しかし50代や60代のようなパーマありきの大人過ぎる髪型にも抵抗がありますよね。

そこで、今回はアラフォーの髪型について、色々な角度からご紹介して行きたいと思います。

アラフォーの髪型って悩む…

最近のアラフォーはひと昔前と違い、まだまだ若い外見をしている人が多いです。

若々しく、まったくアラフォーには見えない女性もたくさん居ます。

せっかくならば、そんな若々しいアラフォー女性になりたいですよね。

でもどんな髪型が似合うの?そう思っている方も多いと思います。

髪型で人の印象はかなり変わってくるので、簡単には決められませんよね。

アラフォー世代にはどんな髪型が似合うのか、探っていきましょう!

アラフォーに似合う髪型は?

「アラフォーに似合う髪型」と一言で言っても、その種類はさまざまです。

その人の顔立ちや普段の服装の雰囲気など、色々な理由から、たくさんのパターンがあります。

ただ、多くの女性は、アラフォーの頃から「少し髪が薄くなったような…」や「髪にハリやコシが無くなった」と今までとは違い髪の悩みが出る人が多いようです。

あとは「白髪が増えた」と、早い人ならば白髪染めを使うようになる人もいますね。

なので、そういった髪のトラブルを解消しつつ、おしゃれで若々しく見える髪型を探さなくてはならないのです。

ポイントは若すぎず、可愛い髪型!

若すぎず、可愛い髪型をしているアラフォー女性
アラフォーとなると、ついつい大人っぽい髪型をしなくちゃならないのかと思いがちですが、一概にそうとは言い切れないのです。

もちろん学生や二十代前半の若い女の子のような髪型は難しい場合が多いですが、だからと言って年配の人向けの髪型にし過ぎると、かえって老けてしまいます。

では、どうすれば良いのでしょうか?ヒントは「ほどほど」です。

大人っぽすぎず、かと言って若過ぎず、三十代に多い髪型を選びつつも、その中に可愛さもいれると、割合として成功することが多いです。

とはいえ、顔立ちや髪質にも髪型選びは影響しますよね。

そこで、次からは、髪型選びの注意点についてご紹介していきます。

アラフォーに似合う髪型選びの6個の注意点

アラフォーに似合う髪型探しの第一歩は、今の自分をしっかり直視することも大切です。

そこで、アラフォーに似合う髪型探しの前に、まずは自分の髪の状況や、顔立ち、髪質の変化など、髪型以外の部分のチェックをしてみましょう。

あまり、直視したくないこともあるかと思いますが、欠点がわかればそれをカバーする方法も見つかります。

より若々しくしく居るためには必要なことなのです。

鏡で髪をチェックする癖をつける

当たり前のことですが、みなさんは毎日鏡で自分の姿を確認しますよね。

朝顔を洗う時、化粧をする時、化粧を直す時、夜お風呂を入る前や、お風呂上がりに髪を乾かす時、化粧水をつける時など、他にもトイレに行った時などもあるかと思います。

そんなとき、顔を見る人は多いかと思います。

しかし、髪はどうでしょうか?ザッと見て特に乱れていなかったらお終いという人が多いのではないですか?

しかし、それではもったいないのです。

顔のチェックと共に、髪の細かなチェックをすることにまずは気をつけてみましょう。

そうすることで、いち早く老けこまずに済む髪型に変えたり、対策が出来るようになりますよ。

髪質の変化に気づく

アラフォーといわれる時期は、肌や髪質も変化をしやすい年代です。

女性ホルモンの減少や、身体のなかのコラーゲンなどが減り始める時期なため、「最近コシがなくなってきた気がする」「ツヤがなくなった気がする」そんな違和感を覚えやすい時期なのです。

改めて、鏡の前で自分の髪をチェックしてみてください。

10年前とは明らかに髪質が違っていることに気づくでしょう。

とはいえ、あきらめることはありません。

まずは、どんな変化があったかを確認し、対策を見て行きましょう。

ツヤがなくなってきた

明らかに昔に比べてツヤが無くなったという人は多くいるでしょう。

では、その原因はなんなのか?一番は代謝の衰え、つまり「老化」が原因です。

しかし、「老化」は止めることは出来ませんが、遅くすることは出来るのです。

では、老化防止は何をすれば良いのでしょうか?

大切なのは「食事。睡眠。運動。ストレスフリー」だと言われています。