綺麗な女性って、男性からも女性からも憧れの的である存在ですよね。

近くにいるだけで周りが華やいだり、周囲から注目を浴びたりと、綺麗な女性に周囲の人たちは目が離せません。

しかし、そんな綺麗な女性に彼氏がいないなんてこと多くありませんか?「彼氏がいない」って聞いても、「いやいやそんなの嘘でしょう。

本当はいるんだよね?」なんて疑ってしまいます。

でも、実は綺麗な女性は彼氏がいない人が意外と多いんです。

それは、綺麗な女性は周囲にどのように見られているのかということに関係しているのかもしれません。

綺麗なのに彼氏がいない…なんで?

あなたの周りにも、あの人すごく綺麗なのに彼氏がなんでいないんだろう?っていう女性がいませんか?

綺麗だから彼氏がいるっていうのは、ちょっと違うようです。

綺麗な女性は、綺麗がゆえに周りから色んなイメージを持たれてしまい、そのイメージが彼氏がいない原因に繋がっていることがあります。

綺麗な女性だから○○なんだろう、綺麗な女性なのに○○なの?なんて、決めつけられてしまったり、逆に勝手なイメージを持ちそれと反対であることにガッカリされてしまったり、綺麗な女性も色々と大変なようです。

綺麗だから彼氏がいるなんて、それも綺麗な女性に対する勝手なイメージですよね?綺麗な女性は、そのイメージに振り回されてしまい、現実ではなかなか彼氏が出来ないなんてことに陥ってしまうこともあります。

それなりの理由があった!

「綺麗な女性=男性に不自由してない」なんて思っていませんか?実は、その逆だったりするのです。

男性に不自由してないというイメージは、彼女に興味がある男性を遠ざけてしまう原因にもなります。

もちろん、それだけではありませんが、綺麗な女性に彼氏がいない理由は意外と沢山あるのです。

綺麗な女性にありがちなイメージは、彼女達が彼氏を作るチャンスを減らしてしまっている原因にもなっています。

あなたも、綺麗な女性にこんなイメージや偏見を持っていたりしませんか?

綺麗な女性に彼氏がいない10個の理由

1.高嶺の花だと思われてしまう


綺麗な女性はその美貌ゆえに、手が届かない存在に思えてしまったり、相手にしてもらえるはずがないなんて、勝手に決めつけられてしまうことが多いようです。

綺麗な女性に声をかけようと思っても、高嶺の花だからと見つめてしまうだけになってませんか?

少なくとも、あなたが高嶺の花だと思ってしまっている場合、周りも同じこどを考えている人は少なくないはずです。

つまり、高嶺の花はみんな遠くから見てるだけで、近くに寄ってきてくれる人は以外に少ないのです。

綺麗な女性が高嶺の花の存在になればなるほど、周囲の男性達は彼女たちから、どんどん距離を取ってしまうのです。

綺麗な女性で、「私もてない」なんて言ってる人達は、周りが距離を取ってしまって言い寄られたことが少ないから、もてないって思っている場合があります。

高嶺の花のような存在になってしまうと、綺麗な女性は異性と出会うチャンスもなかなか訪れず、実は彼氏がいないという状態が長く続いてしますのです。

絶対に彼氏がいそう

綺麗な女性には、彼氏がいないなんて信じられませんよね。

綺麗なんだから、簡単に相手が見つかるはずだ、だから彼氏がいないなんてありえないなんて思ってる人は多いんです。

でも、そう思われることが多いからこそ、意外と男性は綺麗な女性にアプローチせずに、そのまま終わってしまうことが多いんです。

そのため、アプローチするだけ無駄だなんて決めつけられることで、綺麗な女性は他の女性に比べアプローチされること事態が少ないということが、彼氏がいない大きな原因の一つでもあるようです。

ダメもとで綺麗な女性に思い切ってアピールしたら、デートのOKを貰ったなんていう話も少なくありません。

綺麗な女性の前では綺麗というだけで、何もしないまま怯んでしまう男性が多いのです。

たまに綺麗な女性の横に、ちょっと釣り合わないんじゃなんて思うような男性がデートしていることがありますよね?そういう男性こそ、勇気をもって綺麗な女性にアピールが出来る男性です。

綺麗な女性は意外に男性に言い寄られることが少ないから、

2.近寄りがたい雰囲気


綺麗な人って、ちょっと冷たく見えてしまったり、フランクに話しかけづらい雰囲気に見えてしまったりするんですよね。

話してみると面白かったり、恥ずかしがり屋だったりと、違った一面も見えてきますが、周囲の人たちは話かけるという一歩をなかなか踏み出せないことが多いみたいです。

綺麗な女性に話しかけても、相手にされないんじゃないかとか、冷たくあしらわれてしまいそうなんて、近寄りがたい雰囲気がそうさせてしまうことがあります。

隙がない

綺麗な人はその容姿が完璧に見えれば見えるほど、隙がないように見えてしまい、余計に近寄りがたくなってしまいます。

また周りから綺麗や高嶺の花など言われ扱われることで、そのイメージに振り回されてしまい、イメージが崩れることを恐れるあまりに演技をしてしまったりしてしまうことがあるようです。

そのため、周りからは余計に完璧に隙がなく見えてしまうという、悪循環に陥ってしまうことが多いのです。

隙きのないような完璧な美人だと、男性はコンプレックスを感じてしまったり、一緒にいて休まることがないと感じてしまったりします。

女性が完璧であればあるほど、男性は近寄りがたくなってしまうのです。

よっぽど自分に自信がある男性なら別ですが、なかなか隙きのないような完璧な女性にアプローチする男性は少ないのです。

だから、意外と彼氏がいない綺麗な女性が多いのです。

3.相手にすべてを求めてしまう

付き合うならこんな人がいいなと誰でも理想像というのはあります。

その時に、かっこいい人、身長が高い人、優しい人など、彼氏に求める条件を上げたときに、綺麗な女性は他の女性と比べると、その条件が多い傾向にあるようです。

彼氏に求める条件として外見、内見だけではなく、仕事や趣味、そして家柄に渡るまで、相手にすべてを求めてしまうこともあります。

その条件をクリアしたとしても、デートでは毎回プレゼントを贈って欲しい、食事はフレンチじゃないといやなんて、その要求は尽きることがありません。

高い要求をしてしまう

綺麗な人は、今まで容姿で徳をすることも多かったはずです。

今まで、色んな人が言わなくてもやってくれたりプレゼントを貰ったりなど、ある意味お姫様のような扱いを受けていたので、やって貰って当たり前になってしまっている場合があります。

そのため、本人は高い要求をしてると思っていなくても、世間一般からすればそれは高い要求だったりするのです。

また綺麗な女性は、綺麗であり続けるために色々と努力をしているケースが多いです。

そのため、そばにいる男性側にも求めるものが大きくなってしまいがちです。

仕事はもちろんのこと、ファッションにでも横にいて恥ずかしくない人を求めてしまいます。

彼女が努力をしてる分だけ、男性にも同じ物かそれ以上を求めてしまうのです。

それを男性側が、高い要求をされたと感じてしまうことが多いようです。

4.1人でも生活が充実している

綺麗な女性って、綺麗で居続けるために努力してる人が多いんですよね。

そのために色々習い事をしていたり、高め合える友人と交流したりと、何かと忙しい人が多いんです。

彼氏がいなくてもスケジュール帳は真っ黒なんて状態の女性は、1人でも生活が充実してるから彼氏なんて邪魔になるだけなんだろうと思われてしまいます。

あまりにも充実している生活は、異性を遠ざけてしまう原因でもあります。

相手に自分は必要ないと思わせてしまう

1人でも充実した生活をしている彼女を見ると、自分の入る隙はあるんだろうか?って思ってしまいます。

1人で楽しく生活出来るのは素敵なことですが、充実しすぎていて彼女の生活スペースに自分が入る隙が見当たらないと感じてしまうのです。

ちょっと物足りないぐらいの生活をしていると、その物足りなさを埋めてあげようと男性もやる気になるものです。

男性が入る余地があるぐらいの少し余裕のある生活が大切ですね。

5.自分に自信がなくネガティブ

綺麗なのに自分に自信がないって、普通の人からしたら考えられないですよね。

しかし、綺麗な女性というのは、綺麗であるために色んなことに気を使っていますし、綺麗に対してシビアな面もあります。

そのため、良くいえば向上心があると言えばいいのでしょうか?綺麗になるためのことに興味がある分、綺麗な物や人を見る機会も多く、自分と比較してしまうのです。

そうすると自分より綺麗な人を見れば、自分なんてまだまだだと落ち込んでしまいますし、ここが納得いかないとイヤな部分やダメだと思う部分も自分自身で見つけてしまうのです。

そのため、綺麗な女性は、自分よりもっと綺麗な人を見ては、自分に自信がモテずにネガティブ発言をしてしまうことがあるようです。

【ネガティブな人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

せっかくの外見を生かせていない

せっかく綺麗な外見をしていても、それを生かすことができなければ宝のもちぐされです。

いくら綺麗で着飾っていても、笑顔がなく表情に乏しいと、周りからの評価は一気に下がってしまいます。

高嶺の花で近寄りがたいのと、無表情で何を考えてるか分からないから近寄りがたいのは雲泥の差です。

特に自分に自信が持てない人は周りに注目されると、綺麗だから注目を浴びてると考えるのではなく、きっと私におかしいところがあるから注目されてるんだ!なんてネガティブ思考で考えてしまいます。

そうすると余計に余裕がなくなってしまい、笑顔を見せることができなくなったりするのです。

せっかく綺麗でも笑顔が少ないと、その魅力は半減してしまいます。

綺麗な女性でも、そんな人は悪い意味で近寄りがたくなってしまい、男性も近づきがたいと感じてしまい、彼氏がなかなか出来なくなってしまいます。

6.理想が高すぎる

綺麗な女性は、他の女性より理想が高いことが多いようです。

容姿、身長、性格、年収など、どれもハイスペックな男性じゃないと自分と釣り合わないから、付き合う気になれない。

でも、そんな男性はなかなか見つかりません。

見つかっても、多くのライバルと戦わなければいけません。

いくら綺麗な女性といえ、そんな男性の周りには綺麗な女性は沢山いますし、綺麗だけではライバルに勝つのも大変です。

理想が高いが故にそんな男性を彼氏にするのは至難の業なのです。

綺麗な女性は、理想は理想として割り切ってしまえず、理想を追い続けてしまうことで、なかか彼氏が出来ないことが多いようです。

目の前のいい人に気づかない

理想が高い女性は、視野が狭いとも言えます。

自分の理想像がハッキリしているからこそ、そこから少しでも外れてしますと恋愛対象外にしてしまったりするのです。

だから、目の前に素敵な人がいても気づかないのです。

何かキッカケがあれば急に恋愛に発展することもありますが、ちょっとでも理想から外れていると彼女を見つめてるだけでは気がついてもらえません。

付き合ってみなければ分からないのに理想を追い求めるあまりに、目の前のいい人に気づかずにチャンスを逃すことも多いのです。

綺麗な人は、せっかくの出会いもなかなか活かすことが出来ず、出会いという面では空回りしてしまうことも多いたえ、彼氏がなかなか出来ない原因にもつなっているのかもしれません。

7.性格が暗い

綺麗な見た目とはかけ離れた性格の女性って、たまに見かけますよね。

すぐ、うじうじ悩んでしまったり、話す時もすごく小さな声でボソボソ話したり、話しかけても反応が薄かったりと、性格が暗く綺麗な容姿も霞んでしまいます。

いくら綺麗な女性でも、性格が暗いと一緒にいて楽しいと感じませんし、男性もどう接していいのか分からなくなってしまいます。

いくら見た目が綺麗でも、横でうじうじされたら男性もイライラしてしまいます。

暗い性格だと、綺麗な女性でも男性が引いてしまい、恋愛に発展するのは難しいようです。

まず自分を愛すること

自分のことが認められなかったり、嫌いな部分があったりすることで、うじうじした暗い性格になってしまったりします。

綺麗な見た目だけではなく、自分のいいところや、ダメな所も可愛い部分だと、しっかりと認めてあげて自分を愛することが大切ですよね。

自分のことを愛してあげると、自然と周りからも好感を持ってもらえるようになります。

そうすると、もともと綺麗な女性であるため、男性からもアプローチされる機会が増えるのです。

綺麗な女性でも、自分を愛せない人は彼氏は、なかなか出来ません。

8.常に受け身姿勢

綺麗な女性は、やはりその容姿からも異性にチヤホヤされることも少なくありません。

もちろん異性だけではなく、老若男女と多くの人からチヤホヤされる機会が多々あります。

チヤホヤされるというのは、相手が色々と提案してくれたり、手を差し伸べてくれたりするため、何事にも受け身になりやすいのです。

何か遊びに行こうと誘っても、相手がどこに行くか提案してくれるまで、じっと待っていたりします。

また、それは告白でも受け身になってしまいます。

好きな相手が出来ても、相手から告白されるのをひたすら待ちます。

綺麗な女性は告白されることも多く、告白する機会があまりないこともあり、男性が告白するのが当たり前になりがちです。

そのため、好きな相手から告白されないとそのまま恋心も終わってしまうこともあり、恋人に発展することが少なくなってしまいます。

「なんでもいい」は一番困る

綺麗な女性は受け身姿勢に慣れてしまうことで、男性からどこに行きたい?何食べたい?と言われても、自分の意見を求められて困ってしまうことが多くなってしまいます。

そのため、つい「なんでもいい」なんて答えてしまって、男性を困らせてしまうことがあるのです。

「なんでもいい」と言われてしまうと、男性も必死になって考えますが、嫌なところに連れて行ったらどうしよう?嫌いな食べ物はないんだろうか?と、選択肢を狭めることが出来ずに困ってしまいます。

何を聞かれても「なんでもいい」なんて答えていると、だんだん男性側も面倒くさくなってきてしまって、いつの間にか誘うことがなくなってしまいます。

いくら綺麗な女性でも常に受け身姿勢だと、相手の負担が大きくなるため、恋人になる前に終わってしまうことが多くなってしまいます。

9.自己主張が強すぎる

綺麗な女性は見た目の自信から、自己主張が強くなってしまうことがあります。

自己主張が強くなってしまうと、相手の気持ちを考えず自分の気持を伝えることを優先してしまいます。

その結果、相手を傷つけてしまうこともあります。

しかし、自己主張が強すぎる人は、相手を傷つけたことに気が付かないことがあります。

その結果、周りの男性がひいてしまい、なかなか彼氏ができないのです。

男性を立てることを忘れずに

自己主張をしてはいけないということではありませんが、男性を立てることを忘れてはいけませんよね。

いくら相手が綺麗な女性であっても、男性というのはいつでも女性の上に立っていたいものです。

上手に男性を立てることが出来れば、自然と男性はよってきます。

10.生活感がない

綺麗な女性は完璧すぎて、その人の後ろに生活感が見えにくいということがあります。

ファッションも髪型もメイクもバッチリだと、まるで雑誌から飛び出してきたモデルのようですね。

綺麗な女性は、全てが完璧で抜けている部分がないように見えてしまいがちです。

抜けている部分がないと周囲の人からは、「生活感がない人」と見えてしまいます。

また、身なりだけではなく、いつもランチは外食で済ましていたり、プライベートなことはあまり話さないということも「生活感がない人」と思われてしまう原因の一つです。

綺麗な人がプライベートなことはあまり話さないと、ミステリアスに見えてそれもまた違った魅力になるのかもしれません。

しかし、「生活感がない」というのは、悪いイメージで使われることも多く、付き合いたいというのとはちょっと違うのかもしれませんね。

結婚生活が想像できない

綺麗な女性は身だしなみも完璧であることが多いです。

そのため、生活感があまり感じられない女性は、結婚したときに一緒に生活をす姿が想像しにくく、ずっと一緒にいるといるのは難しいのではと男性が思ってしまいます。

男性からしたら、身だしなみに気を遣いすぎて、家事は出来るんだろうか?なんて疑問が浮かんできてしまうことがあります。

例えば、とても綺麗な爪で手入れをしていることが分かるけど、あの爪で料理は出来るんだろうか?なんて、綺麗な女性が家事をしている姿が想像出来なかったりします。

また、綺麗な女性の完璧な姿は、生活感のない完璧な部屋を連想してしまいます。

部屋に余計な物はなく、ゴミひとつ落ちていないなど、なんとなく気が抜けない部屋になってるんじゃないかと想像してしまうのです。

気が抜けない生活は疲れてしまうと考え、付き合うより見つめているだけのほうがいいなんて考えてしまうことも少なくないようです。

綺麗な女性の5個の特徴

綺麗な女性って、共通点がとても多いんです。

美人な女性は顔のパーツなどで決められてしまうことが多いですが、綺麗な女性というのは美人とは違って、その人の生活や態度からくるものが多いのです。

綺麗な女性というのにも色々あります。

見た目が綺麗、姿勢が綺麗、心が綺麗など、綺麗にもタイプはありますが、ひとつでも当てはまっている部分があると、自然とほかの部分も綺麗に見えてきてしまいます。

女性なら、やっぱり周りから綺麗な人って思われたいですよね。

綺麗な女性の共有点が分かると、綺麗な女性に近づく一歩になります。

綺麗な女性の特徴を大きく5つ紹介します。

1.身だしなみに気を使っている

綺麗な女性を思い浮かべた時に出てくるのは、身だしなみに気を使っている女性ではありませんか?

洋服も派手な物を着ているわけではないのに、ちゃんと自分に似合った洋服を選んでいることで、なぜか目に入ってきてしまったりするんです。

洋服だけじゃなく髪にも気を使っていて、髪にはいつも天使の輪が出来てしまうぐらいキューティクルだったりと、清潔感に溢れていたりします。

綺麗な女性イコール身だしなみも綺麗といっていいでしょう。

身だしなみに気を使っていない女性で、綺麗な人はいませんよね。

身だしなみが綺麗だと、その人を包む雰囲気が自然と綺麗なオーラを放ってしまいます。

綺麗な人って身だしなみが、しっかりしています。

自分自身を大切にしている

身だしなみを綺麗にするって、自分自身を大切にしていることでもあるんです。

自分に似合う洋服を選んで着たり、素敵なアクセサリーをつけたり、それは自分を大切にしてるからこそ、自分に手をかけてあげてるんです。

髪の手入れだってそうですよね?髪を手入れして大切に扱うのは自分自身を大切にしているということです。

洋服がヨレヨレで汚れていたり、髪の毛はボサボサだったりすると、自分自身に手をかけてないことになりますし、それはとても自分自身を大切にしているとは言えません。

綺麗って清潔感があるのは大前提になりますし、清潔感は自分自身を大切にしないとキープできませんよね。

2.メイクがナチュラル

綺麗な人でメイクが派手とか、濃いメークでケバケバしているという人はあまりいません。

夜のお仕事風のメイクのように派手なメークの人はあまりいないのです。

もちろん、そういうメイクを好んでしている人もいますし、濃いメークの方が好きという男性もいます。

しかし、世間一般的にはナチュラルメイクの人をしている女性の方が好感度があり、綺麗な女性イコール自然体な美というイメージがあります。

そのため、綺麗といわれている女性はナチュラルメイクをしている人が多いのです。

自然体といってノーメイクがいいわけではありませんよ。

大人として人前に出てもおかしくない姿というのは当たり前です。

ノーメイクは大人の女性として身だしなみが出来てないと言われても仕方ありません。

どこに出ても恥ずかしくない、化粧っ気が少ないとかではなく、ケバケバしくない華やかさもあるようなナチュラルメイクというのが綺麗な女性が良くしているメイクになります。

自分の顔のパーツを生かしたメイクができる

自分の顔のことが良くわかってる人というのは、自分に合ったメイクをすることが出来ます。

自分の長所であるパーツを生かしてメイクをしたり、短所も受け入れて長所に変えてしまうメイクは、誰からみても共感できます。

自分の長所は、あまり濃いメイクをせずに元の素材を生かしてメイクをし、コンプレックスに感じている箇所は少し濃いメイクをして、顔全体のバランスを取りつつメイクをします。

綺麗な女性は自分の顔のパーツを生かしつつ、派手ではなく華やかなメイクをしています。

華やかなメイクでも、自分のパーツを生かしたメイクのため、ナチュラルに見えてしまうんですね。

周りから見て好感が持てるメイクは綺麗な女性の特徴の一つです。

3.女性らしい色気がある

綺麗な人というのは、その美しい外見だけではなく、女性らしさというのが備わっています。

例えば、髪をかきあげる仕草だったり、すれ違う時にふわっと香る匂いだったり、女性らしいボディラインだったりと、女性らしい色気があるのです。

立ち振舞に品がある

綺麗な女性は立ち振舞いも、優雅で品があります。

間違ってもガサツな態度は取っていません。

ガサツな態度や身のこなしをした途端、どんなに綺麗な容姿や身なりをしていても周囲の人からは綺麗な人として見られなくなってしまいます。

優雅に女性らしい身のこなしで品がある立ち振舞は綺麗な女性の条件の一つです。

その立ち振舞からも綺麗な女性オーラがにじみ出てしまうのものです。

4.言葉遣いもキレイ

「あの人、綺麗な人だなー。」と見ていた人が、話し出すとすごく汚い言葉遣いで、ガッカリしたことはありませんか?

いくら綺麗な人でも言葉遣いが汚いと、急に野蛮な人に見えてしまい印象が変わってしまいます。

本当に綺麗な人は、言葉遣いも綺麗です。

綺麗な女性は、普段から言葉遣いもしっかりとしており、キレイなため汚い言葉を使うという認識がありません。

気品が溢れしっかりしている

綺麗な言葉遣いが出来る女性は気品が溢れしっかりしているように見えます。

言葉遣いだけではなく、話すスピードを相手に合わせて会話が出来たりと、相手が心地よいと感じる会話が出来るのは理想とする大人の会話ですね。

特に会話のスピードは早口でせっかちだったり、また遅すぎて幼稚な印象を与えることもあり、相手に合わせつつ早くもなく遅くもないという、適度なスピードというのは大切です。

綺麗な人は、相手が心地よいと思う言葉遣いや話すスピードをすることが出来る人が多く、その対応は大人でしっかりした印象を相手に与えます。

綺麗な人が、外見だけではなく中身もしっかりしていると思える行動の一つですね。

相手に話すスピードをあわせると言うのは、真似するのは比較的簡単なので、今すぐにでも取り入れたいですね。

5.周囲に対しての気遣いができる

綺麗な女性の立ち振舞の中で、周囲の人に対しての気遣いが出来るというのがあります。

綺麗な女性は自分だけではなく、周囲の人のことを良く見ている人が多いのです。

周りの人が困っていれば自然と手を差し伸べたり、その人が触れてほしくない話題など敏感に察知して話題を変えてくれたりと、周囲の人に対して気遣いが出来ます。

綺麗な人が言うと嫌味に聞こえるようなことも、周囲の人に気遣いが出来る本当に綺麗な女性は嫌味を感じさせない対応をすることが出来ます。

そんな周囲の人のこともきちんと見てくれていて気遣いが出来る様子をみてしまうと、自然と好感度が上がって好きになってしまいますね。

心に余裕がある

綺麗な人というのは、心に余裕がある人がなぜか多いです。

綺麗な女性が、せかせかしている様子って、あまり見ないですよね。

常にゆったりと急ぐ様子がないイメージがあります。

仕事でもプライベートでも余裕を持って行動し、突然の出来事にも冷静に対応する力がある人が多いのです。

心に余裕があるのが、綺麗な女性には態度にも表れます。

その態度は、さらに綺麗な女性と魅力的に見せてくれるのです。

まとめ

綺麗な女性は、その外見から良いイメージも悪いイメージも極端になってしまいがちです。

高嶺の花だから素敵な彼氏が絶対いるではなく、高嶺の花だからこそ男性が怯んでしまうこともあるようです。