CoCoSiA(ココシア)

大切だと思える人の17個の特徴(男...(続き2)

その場のノリで茶化したりということは良くありますが、過度のイジりなどは段々相手も疲れてきます。

頃合いを見て相手が疲れない程度に気を許し合う関係を構築しましょう。

3、自分の事を大切にしてくれる

もちろん、相手のことを大切にしなければ自分も大切にされません。

悪口を言っている相手は自分のことも言っていると良く言いますよね。

これと同様に、大切にすればするほど相手も大切に思ってくれます。

これは、恋人同士が一番分かりやすい例ではないでしょうか。

お付き合いしている相手を放ったらかしで遊び呆けていれば、向こうも段々気持ちが冷めてきます。

浮気をすれば、相手も必ずしています。

反対に、大切に思い常に信頼を置いて接していれば、相手もそれに応えて大切にしようとしてくれます。

家族の場合は少々難しいです。

親は子供が大事で仕方ない生き物です。

一方、子供の方は親を大事に思う反面鬱陶しいと感じてしまうものですよね。

表面的には一方通行の愛情に見えますが、やはり子供にも大切だという意識はしっかりあるわけで、ここにも相互の愛情が見受けられます。

もちろん、稀にですが例外もあります。

どうしても振り向いてくれない相手をひたすら追い続けているという場合は、自分だけ大切に思っています。

自分のことを大切に思ってくれる相手には、しっかり愛情を返し自分も大切にするよう努力しましょう。

そうすることで、自分も更に大切な存在へと変わっていくことが出来るでしょう。

4、尊敬出来る

尊敬できるというのはとても大事な存在です。

特に、尊敬できる男性は大切にされる傾向にあります。

あなたの周りには尊敬できる人はどれぐらいいるでしょうか?

両親、先生、先輩、また後輩や同級生など誰でも尊敬する存在になり得ます。

相手を尊敬できるのは、相手を心から認めているからです。

心から認められる相手なんてなかなかいないですよね。

尊敬できる人というのは、例えば自分の趣味を極めていたり、努力家だったり、仕事ができたりと様々な理由があります。

しかし、何か難しいことが出来る、という事だけが尊敬されるポイントとは限りません。

例えば、優しい、明るいなど性格面で尊敬されることもあります。

この様に、尊敬される人というのは一概にこの人だとは言い切れません。

もちろん、あなたも誰かから尊敬されているかもしれませんし、されていないかもしれません。

今後も尊敬され大切にしてもらうためには、相手の良いところを尊敬し高め合える関係を作ることが一番かもしれません。

5、励ましてくれる

あなたが落ち込んだ時、励ましてくれる人はいますか?

嫌なことが起きると気分は落ち込みますし、悲しくて辛いことがあれば本当にどん底の気分を味わうこともあります。

そんなときに一人じゃないと思わせてくれる人は、本当に大切な存在です。

励ますということは、その人のプライベートに踏み込むようなものです。

落ち込んでいる人を見ると、中には関わりたくないと感じる人もいるぐらいです。

そんな中、全力で励ましてくれる人はとても心強いですよね。

また、励ますというのは落ち込んでいる時だけでなく、一番の勝負どきに背中を押してくれるということもあります。

人の不幸を励ますことは簡単ですが、人の幸せを全力で応援する人は意外にも少なかったりします。

受験の前や告白のとき、あなたのことを全力で応援してくれる存在がいると思います。

「そんなのみんな応援してくれるよ」と思うかもしれません。

本当に心の底から励まし背中を押してくれる人が普通に周りにいることは、とても大事なことです。

あなたが素晴らしい人間だということですね。

今後も、励まし合える仲間や恋人を作っていってくださいね!

6、いざという時、守ってくれる

いざという時守ってくれる人は、あなたのことを本当に思っている証拠です。

いつも周りを気にかけている人は素晴らしいですが、いざという時はどうでしょうか。

その時になれば、ふっと去ってしまうような人もいます。

しかし、いつもはふざけ合ったり貶し合う仲でも、いざ助けが必要な時に守ってくれる人がいます。