熱量と聞いてどんな事をイメージしますか?何?熱?なんかのエネルギー?なんて思うかもしれませんね(^^;

同じエネルギーでも人がもっているエネルギーの事なんです。

情熱をもって生きている人。

何かに向かってがむしゃらに頑張っている人を熱量が高い人と表現するんですね。

あなたは何かにワクワクしているでしょうか。

子供の頃ならあんなにワクワクしていたのに大人になるにつれて何か忘れてきているような気がしませんか。

いろんな経験を積むと人は熱い気持ちもどこかに置いてきてしまうのかもしれません。

忙しい毎日。

時間に追われる毎日。

大人になるって何かを諦めてしまう事なのでしょうか。

少し寂しい気もしますが「それが現実だから….」と思っている皆さん。

熱い気持ちがなくなったわけではないのでは?そんな気持ちもなりをひそめているだけで何かのきっかけで子供の時に感じたワクワクやドキドキを思い出すかもしれませんよ。

あなたの周りにはこんな人はいませんか?少し見回して見てくださいね。

「あーいたいた」と思う人もいるでしょうか。

「よくやるね」なんて気持ちの裏にはなんだかうらやましい気持ちも隠れていませんか?
熱量が高い人の特徴をまとめてみたいと思います。

読みおもわった頃にはもしかしてあなたの熱量も高くなっているかも!

人生ワクワクして生きてる?!

熱量が高い人はすべてにおいてワクワクしていると言えるかもしれません。

本人にしてみれば自分が熱量が高い人なんて自覚はないと思いますが人生をワクワクドキドキの連続で生きているのかもしれないですね。

そんなの疲れそうと思っている人もふと振り返るとどうでしょうか。

結果がわかっているからと諦めモードに入ってしまう事もないですか?

例えばスポーツ観戦などの時にはワクワクしていませんか?知らないうちにエキサイトして大声で応援している!そんな感じでしょうか。

確かにずっとワクワクしているのも疲れる気がしますが(^^;

でも時にはワクワクしながら次はどうなるのだろうと子供の時に読んだ絵本のように次のページを期待する気持ちを掘り起こしてみたいですね。

きっと何か違った物が見えてくるのかもしれません。

心配や不安な気持ちは誰にでもあるものです。

しかし心配し過ぎたりネガティブな考えをし過ぎると不思議なものでうまくいかない方向へ流れていってしまう事もあります。

いつもポジティブでいる事の方が難しいかもしれまんせんが時には気持ちを前むきにしていきたいですよね。

熱量の高い人は周囲にはいないでしょうか?ついネガティブな考え方をしてしまう人かすると考えらえないくらいの行動をしているのが熱量の高い人です。

極端過ぎるのも困りますが周囲を見渡してみてくださいね。

一緒に過すと自分も楽しくワクワクした気持ちを思いおこせるかもしれませんよ。

熱量が高い人の21個の特徴

熱量が高い人の特徴をあげてみたいと思います。

すべてが当てはまるわけではなくてももしかして自分もこんな気持ちがあるかもと思う人もいるのでは?人生って1度きりですよね。

今過ぎていった時間は2度と戻る事はありません。

人は産まれてからがスタート子供の時は親や周囲の影響を受けたり世話にならないと生きていけなくとも成人を過ぎた大人であれば自分の道は自分で切り開いていこうと思えばできるものですよね。

安心安全がいいという人もいるでしょう。

平凡が一番と思う人もいるでしょう。

そうですね。

人はひとりひとり育った環境も違いますから考え方が違って同然です。

熱量が高い人って意外と疲れるかも?なんでそんな冒険するの?と思うかもしれませんね(^^;

しかし熱量の高い人からしてみればなんてこんなに楽しい事をしないの?なんて思われるかもしれませんよ。

一緒にいるだけで元気がもらえるかも!ではみていきましょう。

1度決めたら多少のことで諦めない


熱量の高い人は1度自分が決めた事は多少の事では諦めません。

まして人からの助言で方向性を変えるなどという事は少ないでしょう。

決めるまでの葛藤やプロセスがあるのだからとしっかりと確信があるかもしれないし単なるひらめきかもしれません。

それでも自分がこうなるこうすると決めた事に関しては努力を惜しまず前へ前へと切り開いていくでしょう。

はたから見ているとそんな無理をしなくても楽な道もあるのにと思う事もあるかもしれません。

もういい加減諦めたら?といいたくなる事もあるでしょう。

自分が決めた事で誰かに迷惑をかけてしまうようでは困りものですが自分自身の責任の元で決めた事にはがむしゃらに突き進んでいくでしょう。

もしかしたら成功するまでの道のり楽しんでしまえるのかもしれませんね。

「なんだかそこまで熱くなれるなんてうらやましいよ」と思えるかもしれません。

とにかく自分で決めた事は諦めない。

諦めたくないと思う特徴があると思います。

好奇心旺盛

熱量の高い人は好奇心旺盛でいろんな事に挑戦したくなるのではないでしょうか。

「若いころならまだしもこの歳になってるし」なんて諦めてしまう人も多いのですが少しでも面白そうな事があれば「なんだろう」「どうするんだろう」と気持ちがワクワクするのかもしれません。

好奇心旺盛ですから他の人には見えていない事でも見つけてきたりするのかもしれません。

「とにかくやってみようやる前に諦めるなんて無理!」なんだかものすごいエネルギーですよね(^^;平凡をモットーにしている人からすれば考えられないかも。

年齢なんて関係ないと思っているのでしょうね。

「とにかくやってみよう」「なんだか面白そう」「どうやればできるんだろう」こう思えるのだから毎日がワクワクドキドキの連続であるのもなんだか納得できませんか。

常にわくわくすることを考えている

「なにか面白そうな事はないかな」常にアンテナを張っているのでワクワクする事を見つけるのも得意かもしれません。

それがどんな小さな事であってもものすごいプロジェクトであったとしても同じ感覚でわくわく出来るのではないでしょうか。

仕事でもそうかもしれませんね。

面倒だなとか憂鬱だななんて思う事もあるでしょう。

そんな気持ちが多少あったとしてもワクワクする気持ちの方が大きいのでとんでもない事でもやってのけるだけのエネルギーがあるのではないでしょうか。

人は楽しいと思える事には苦痛を感じたりはしないですよね。

たとえどれだけ苦しい事であったとしてもワクワク出来るのですから。

遊びであっても仕事であっても常に頭の中はプラス思考で満たされているのかもしれません。

もしくは自分には向いていないと思えば仕事を変えてしまったり環境を変えてしまうくらいの勢いがあるのかもしれませんね。

恋愛に積極的


恋愛にだって積極的ではないでしょうか。

もしフラれたとしても。

なぜフラれたのかなぜ好きになってもらえないのかそんな事は考えないかも。

少し落ち込んで「まっいいか次の恋を探そう。

なんてプラスに考える事ができるのだと思いますよ。

スタイルが悪いからと思えばダイエットも楽しんでするよでしょうしおしゃれにも磨きをかけるかもしれません。

その途中で「よし」と納得できればそれ以上追いかける事はせずに次の恋に切り替えもできるでしょう。

「素敵な人だな」と思えばアプローチする事だって躊躇はしないとも思いますよ。

かといって無理をして振り向いてもらうような事はしないと思います。

しっかり結果も踏まえて納得できるんでしょうね。

積極的にいってうまくいくことだってあるでしょう。

告白を悩んでいる女性からしたら驚きですけどね(^^;人にすぐに好きになってしまうなんて事もあるかもしれません。

でも楽しくないなと思ってしまったら…すぐお別れ?それはひとそれぞれですよね。

そこまでは断定できないです( ̄▽ ̄;)

考えるよりも先に行動する

こうしようか?ああしてみようか?と思う時間がもったいない。

いやそんな志向さえないのかもしれません。

段取りを考えるよりもまずは行動に移すでしょう。

やってみてから方法を考えるというのが熱量の高い人の特徴だと思いますよ。

人それぞれ違いますからじっくり考えててから行動する人だっているでしょう。

それはそれでその人の方法なのですが熱量の高い人はまず行動。

よくもわるくも結果は2の次でしょうか。

これがいがいとうまくいく事も多いのではないかと思うので不思議ですよね。

エネルギーの高さが運気も運んできてくれるのでしょうか。

早起きが得意

朝起きるやいなや元気いっぱい‼︎朝が眠いなんてとんでもないというのは言い過ぎかもしれませんが^^;昼間の活動もしっかり夜はぐっすりだから朝はすっきり目がさめるかもしれません。

朝起きにくいのは夜の眠りの質がうまくいっていないことも原因のひとつと言えますよ。

熱量の高い人はこの眠りの質が良いのだと思います。

日中はしっかりエネルギーを使い夜の睡眠で補充できるのかもしれませんね。

ずっと寝ているなんてもったいない1日が短かすぎてもっと時間があればいいのになんて思うのでしょうか。

早起きが得意な人も熱量が高いと言えると思います。

なんとも早朝から元気いっぱいなんて羨ましい気もしますね。

ポジティブ思考

悩むなんてとんでもない‼︎なんでもポジティブ。

ネガティブなんて言葉自分の中にはない!と言うのは言い過ぎでしょうか。

人間ですから多少は悩んだり落ち込むことだってあると思います。

その期間短いのでしょうか。

もしくは悩んでても仕方ない。

そんな時間はもったいない。

すごいですよね。

熱量の高い人はなによりポジティブ思考の人が多いと思います。

ワクワクドキドキする事も大好きだしなんでも全力投球であれば多少の失敗や時には傷つく事だってあると思いますがどんな結果でもポジティブに捉え前に進める力ってすごい武器ですよね。

怖いものなしなんて感じです。

「なんとかなるよ」なんて言われるとそんな気もしてくるしそんな簡単にいくはずがないと否定してしまいたくなるかもしれません。

しかし熱量の高い人は本当になんとかなるのかも。

なぜなら考えるより行動に移しているでしょうからただ待っているだけではなく求めていく力も必要ですものね。

熱量の高い人が「なんとかなるよ」なんて言ってくれたら思わず頼ってしまいたくなりそうです。

熱い気持ちを常に持っている

ひと昔前青春もののドラマも流行りましたね。

現代ではいかがでしょうか。

とても便利な世の中で人とのつながりも少なくなっているなんて言われる世の中ですが熱量の高い人は常に熱い気持ちを持っていると言えると思います。

仲間意識が強いとか後輩先輩思いなんて事も。

困っている人を見ると黙っていられないなんとか力になりたいと全力で取り組む人も特徴かもしれませんね。

「みんなで気持ちをひとつに!」「みんなでやればなんとかなる!」なんて熱い気持ちを言葉にする事もあるでしょうか。

そんな熱さに初めは引き気味でもなんだかつい一緒に行動いたくなる。

熱量の高い人の周囲にはいつもひとが集まってくるのもそんな熱さゆえかもしれないですね。

わくわくすることが多い

ワクワクする事も多いのではないでしょうか。

そんなにワクワクする出来事もないかもしれませんが何でもないことでもワクワクすることに気持ちを持っている。

また盛っていけるではないでしょうか。

ただなんとなく結果を待つよりワクワクしながら待ってる方がなんだか楽しくなりますよね。

そんな気持ちを持てる人も熱量が高いと言えると思います。

ワクワクする事最近ありましたが?年齢を重ねるとドキドキひやひやするのは敬遠勝ちにもなるのですが熱量の高い人はいくつになってもわくわくする気持ちが強いのでしょうね。

感情の起伏が激しい

熱量が高い人は常にワクワクまた熱い気持ちを持っていると表現しました。

その分喜怒哀楽もはっきり!怒る時もなく時も喜ぶ時も哀しみも全力で表現!わかりやすいのではないでしょうか。

今哀しんでるかと思えば「悩むのやーめた」なんてコロコロと笑って見たり今怒ってたと思えばいい急にコロッと気持ちを変えることができる。

感情の起伏も激しいので何を考えているかわからないと言うことは少ないのではないでしょうか^^;あまりにも感情の起伏が激しくて周囲の人は「ついていけないよ」なんてことにもあるかもしれません。

感情表現にも全力投球なのかもしれませんね。