CoCoSiA(ココシア)

パリピ女子の特徴あるある14選。その性格や定義、実態を徹底的に解剖!


あなたの周囲にパリピな女性はいますか?友達にいない限り、なかなか出会うことも話す機会もないパリピ女子。ギャルのような風貌をしていて楽しいことがとにかく好き、といったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、パリピ女子の14個の特徴とその実態について解説していきます。「見た目や生活の華やかさから何となく友達にはなれなさそう」と思いがちですが、フレンドリーな彼女たちは話してみると意外と気が合うということもあるかもしれません。知られざるパリピ女子たちの特徴や実態について一緒に覗いてみましょう。

パリピ女子が苦手な人って多い!

結構パリピ女子が苦手っていう人多いですね。パリピ自体遊んで喚いているイメージが強く、どちらかと言えばアホみたいにはしゃぎまくっている人もいるので怖いかもしれません。

たまにであればパリピも楽しいですよ。ただガチのパリピ女子は次元が違います。外見がギャルな人が多く、頭も空っぽっぽいので近寄りがたい存在ですね。

【パリピについての解説は、こちらの記事もチェック!】

パリピ女子の14個の特徴

パリピ女子の特徴について見ていきましょう!

1.パーティやイベントが好き

イベントに参加している人が多いので、この辺は理解できます。以前ユニバーサルスタジオジャパンのハロウィンイベントに参加した時、コスプレをしたのですが凄い楽しかったです。

参加した時結構他の人を見ていたのですが、ガチなモンスターからアニメのキャラまで幅広かったですね。オタクの人やゲームやアニメ好きな人も興奮するようなイベントだったので、普通に楽しんでいました。

私のようにイベント慣れしてない人も多かったみたいですしね。イベントはともかく、パーティーはそんなにでしょう。

そもそもパーティーって何の?っていう疑問しかありません。一般ピーポーの考え方としては、パーティーにやたらと参加しまくっている人の方がパリピ女子の認識が強いです。パーティーって主にクラブに参加している人からしか聞きませんよ。

2.お酒をよく飲む


パーティーに参加しているような人は、お酒はよく飲みます。どのくらいお酒を飲むかというと、毎日飲んでるような状態ですね。

医療事務時代の上司が若い頃パリピ女子だったと語っていました。その上司は現在でも晩酌をするほどよく飲んでいるそうです。当時から結構ガブガブ飲んでいました。

カクテルのような甘い系の飲み物は好まず、焼酎やビールを好む傾向があります。たださすがにもう上司はパーリーピーポーではないそうですが、お酒は手離せれないみたいですね。パリピ女子の将来は、おっさん傾向にあると思ってください。

3.夜の繁華街によく出没する

若干ゾンビみたいな言い方になっていますが、パリピ女子はやたらと夜の繁華街に出没します。繁華街と言うと、あまりイメージしにくいかもしれませんが、原宿や渋谷辺りの事を指すと思って下さい。関東だと原宿や渋谷のイメージがありますが、関西圏だと神戸や西宮、河原町辺りでしょうか。

私は現在都会に住んでおりよく繁華街の近くを通る事があるのですが、そう言われると確かに繁華街によく出没している気がします。蛾はよ電灯など明るい所に集まる習性があるのですが、パリピ女子もそんな感じかもしれませんね。

4.やたらとSNSに写真をアップ

パリピはInstagramやTwitterはかなり更新しています。自分大好きイケイケなので、色んな人に見てもらいたいと思っていますよ。ただ最近は自撮りよりも、食べ物や景色をアップしている人が多いようです。

以前パリピ女子にSNSに載せている動画を見せてもらったのですが、めずらしい食べ物をアップしていました。結構人の興味をそそる面白いものも撮っていますね。

私はInstagramなどSNSをやってはいませんが、パリピ女子は楽しんでいるみたいです。他の人にも見てもらえるのが楽しいといっていました。

パリピ女子って大雑把そうな割には、写真のアップとか結構マメなんですよね。SNSに写真をアップするのに夢中になっていると言えます。

女性は特に誰かに見て欲しい、共感して欲しいという欲求が強いです。共感したらしたらで調子にのりますよ。

5.ハロウィンは渋谷に繰り出す


元々ハロウィンは海外のお祭りで子供がやるものなのですが、日本ではかなり違った傾向を見せています。今現在日本でもハロウィンを楽しんでいる人はたくさんいますよ。ただ本来のお祭りとは異なり単純に仮装を楽しんでいる人も多いですけどね。

関東では10月31日になると渋谷がハロウィンイベントで大騒ぎするそうです。物凄く混雑するそうなので、交通規制がかかるほど酷くなっているのだとか。パリピ女子だけではなく、色んな県からのパーリーピーポーが集結します。

日本でのハロウィンイベントの規模のデカさは渋谷だけではなく、ユニバーサルスタジオジャパンやアーティストが主催しているハロウィンイベントもあるのです。ハロウィンは結構面白いのでこの日だけ仮装するのも楽しいですよ!

もちろんカワイイコスプレつき

ハロウィンのコスプレで最下層と言われるものがあるのをご存知でしょうか?実はウォーリーをさがせ!の絵本のウォーリーと、映画のミニオンズのコスプレは最下層と言われています。

何故最下層かというとやっている人が多いのと、普通すぎて面白みがないからのようです。ウォーリーやミニオンズの集団は本当に多いので、つまらないと言われたらそうかもしれません。

そもそもハロウィンで可愛いコスプレなんかあるの?と思うかもしれませんが、一般的なものだとちょっとウケが悪いですね。単純にセクシー系だけではなく、ゾンビの花嫁の衣装を着ていた女性がいたのですが、めちゃくちゃセクシーでしたね。雰囲気もあったのでかなり良かったと思います。

ハロウィンに向けて可愛いコスプレをしている人がいますが、別にコスプレをするのが悪いとは言いません。楽しんだものがちです。

確かによくテレビで見る限り、渋谷のハロウィンは単純に馬鹿騒ぎをしているだけにしかすぎないので好感は持ちにくいかもしれませんね。ゴミを散らかしたままで汚くなってしまうので、嫌がる人もいます。後始末をちゃんとしていたら文句をいわれないのかもです。

6.スレンダーなスタイル

パリピ女子はスレンダーな人が人が多いです。意外とナイスバディの女性ではなく、かと言って肉付きの良い女性もいません。ハッキリ言えば貧乳に近い女性ばかりですね。

その理由は何故かと言うと、遊びまくっている事が原因だと考えられています。ご飯はシッカリ食べる人もいますが、基本的にはお酒が主食というパリピ女子が増加していますよ。

お菓子よりもお酒に走っている人だと、あまり太りにくいみたいです。太りはしにくいですが、睡眠不足、夜まで騒いで身体を動かしているので痩せはします。

しかし胸は育ちません。女性の胸の大きさは、多少は遺伝も関係しています。人間の身体を作るのは環境と食生活が関係しているので、不規則な生活を送っていると胸は育たないと思って下さい。

スレンダーな体型を羨ましがる人はいますが、パリピ女子の場合は不健康によって作られた身体なので、年齢を重ねてどんな病気にかかりやすいかわかったものではありませんよ!いくらスタイルが良くてもめちゃくちゃな生活を送っているので、お肌はボロボロ、クマシミなど汚い状態です。そんな肌に憧れを抱きますか?

7.リムジン女子会とかしちゃう

まさしくパーリーピーポーの象徴と言っても良いですね。リムジンで女子会なんて中々考えられません。そもそもリムジンって乗った事がない人の方が多いのではないでしょうか?

リムジンと言うと高級車、そしてお金持ちというイメージがありますが、普通の人でもチャータする事は可能です。乗り心地やサービスが最高なので、誕生日など特別な日に使用されます。

1回くらいであればリムジンを使用するのも良いかとは思うのですが、パーリーピーポーとは頭がパーリーしているので、金銭感覚が若干狂っていますよ。パーリーピーポーは一般人が多いですが、中にはお金持ちの人もいます。

一般人と比べてお金持ちのパーリーピーポーは物凄く厄介です!金銭感覚が完全におかしいので、リムジンやクラブの貸し切りなど、常にお金がかかる事をしたがります。

俗に言う親世代のバブル時代みたいなものに近いですね。特にパリピ女子はとにかく楽しければよいという風な快楽主義者になってしまうので、親が泣いている人多いんですよ!せめて自分の金を使えと思います。