魚顔という言葉は聞いたことありますか?

最近ではこの魚顔の人気が高くなっています。

人に好かれる顔の一つです。

自分が魚顔なのかまわりの人は魚顔なのかな?なんて考えながら見て頂けると嬉しいです。

魚顔って?

そもそも魚顔ってどんな顔だと思いますか?

魚顔はそのままお魚さんみたいな顔をしている人がそうなのです。

お魚の特徴を思い浮かべてみて下さい。

今思い浮かべた魚はどんなお魚でしたか?

多分皆さんがご想像したお魚さんはそれぞれ違うお魚ですよね。

違うお魚でも同じ特徴があると思います。

その特徴がある顔の人が魚顔なのです。

では魚顔の具体的な特徴について説明していきますね。

魚顔は好かれ顔!?

魚顔の人は好かれ顔なのは知っていますか?
好かれる理由はいったいどこにあるのでしょうか。

魚顔が好かれる主な理由はコレです。

目や眉が離れていることで「可愛い」と思われる!?

魚顔の一番の特徴である目や眉が離れていることが可愛いと思われているのです。

ではなぜ目や眉が離れていると可愛いと思われるのでしょうか?

目が離れていると顔の印象が優しく見えませんか?

例えばペットなどの動物で目が離れている動物を見ると可愛いなんて思いませんか?

さらにおでこも広くて眉も離れているなんてそんな特徴を見ると守ってあげなければなんて思ってしまうのです。

この様に守ってあげなければと思う感情が必然的に産まれてしまう顔の特徴が魚顔なのです。

相手に守ってあげなきゃと思われるのは嫌だと思う人もいるかもしれません。

しかし、この感情は相手より自分が下の立場に見られているという事ではありません。

魚顔の特徴である見た目から第一印象で可愛い、守ってあげたい何かしてあげたいと必然的に思ってしまうのです。

この魚顔の特徴を持っているとコミュニケーションの能力も必然的に高くなります。

なぜコミュニケーション能力が高くなるの?なんて思いましたか?

実は魚顔の人は他の顔立ちの人よりも話しかけられやすいという特徴も持っているのです。

無意識の中で魚顔の人には話しかけやすい人と思ってしまうのです。

魚顔って思っている人は知らない人でも親しくお話が出来ていませんか?
実はそれ、魚顔のおかげかもしれませんよ。

他にも仕事面では誰よりも丁寧で優先的に教えてもらうことがあるかもしれません。

話しかけやすく守ってあげたい、私が教えてあげなきゃなんて思われているんですね。

プライベートでも大勢いるお友達の中でも優先して考えてくれる存在となるのです。

私が一緒にいてあげなきゃなんて思われているんですね。

実際はそんなことは無くても相手が糧に自分のことを大切に思ってくれるのです。

という事は…
魚顔の人は知らない間に多くの得をしていると言っても良いですね。

このメリットを活かして毎日の生活やお仕事を充実させてみませんか?

魚顔の9個の特徴

ではあらためて魚顔の人の特徴について詳しくご説明していきますね。

貴方やあなたのまわりの人で上記の特徴やそうじゃないかな?なんて思った人は次の特徴と照らし合わせてみて下さいね。

1.目が離れている


まず魚顔の特徴と言えばコレですね。

目が離れていると魚顔と認識されやすいです。

基本的には私達人間は前に2つめが付いていますよね。

お魚はどうでしょうか?
前に2つでは無くて左右に1つづつついていますよね。

この特徴が目が離れている特徴に似ているのです。

この為目が離れている人は左右について離れているお魚の特徴に似ているという事で魚顔となるのです。

魚顔の代表的特徴

魚顔の代表的な特徴の一つでこの特徴があるだけで魚顔と言っても良いぐらいの代表的な特徴となります。

この眼が離れているというのは顔が整っていないと思ってネガティブなイメージを持たれる人もいます。

しかし、そんなことはないのです。

逆に可愛いと思う人や可愛いと思うものは意外と目が離れていることに気が付くかと思います。

例えばみんな大好きな国内外問わず人気のキャラクターって多くいますよね。

そんなキャラクターって目が離れているキャラクターが多くありませんか?

可愛いと思うキャラクターの多くは普通よりも目が離れている場合が多いです。

女の子に絶大な人気を誇るあのキティーちゃんもめが離れていませんか?

可愛くて守ってあげたくなるキャラクターではありませんか?

魚顔の特徴そのものですよね。

魚顔にはこんなメリットがあったんですよ。

2.眉が離れている

魚顔の特徴として言われることの多い特徴の一つが眉が離れているという事です。

コレは先の目が離れていると同様ですね。

目が離れていれば当然目に追従して眉も離れていますよね。

目だけが離れて眉はくっついているなんて…
おかしいですよね。

目が離れていれば当然眉も離れているのです。

目と平行して眉も離れている

目と並行(平行?)して眉も離れている…当然ですね。

という事はこの特徴を利用して魚顔になることもできますね。

特に女性の場合はメイクによって眉を話すこともくっつけることもできますね。

太さなども変えることもできますね。

メイクの仕方だけでも変えることで魚顔の様になれる可能性は大いにあるのです。

魚顔になってみたいなという人はメイクを活用して魚顔にチャレンジするのも良いかもしれません。

魚顔メイクによって周りの人から話しかけられる機会が多くなるかもしれません。

意中の相手も相手から話しかけてくるかもしれませんね。

魚顔メイクなら誰でもできますので一度試してみるのも良いかもですね。

3.鼻が低め

魚顔の特徴として花が低い特徴もあります。

鼻が低いという事は鼻が目立たないという事ですね。

鼻が目立たないという事はどういう事か分かりますよね。

あまり目立たない鼻

鼻があまり目立たないという事は他の部分が目立って見えるという事ですね。

鼻が低くて目立たず離れている目が大きく印象的に見えるのです。

その為大きくてクリっとした可愛い目に見えるんですね。

目が目立って見えるのには理由があったんですね。

目が離れていなくても鼻が低い人は他の部分が目立って見えますので他の人よりも大きく見えるようになります。

女性の人ならメイクで活用することで愛され顔になることができますね。

鼻が低い事は多くの人はコンプレックスなどに感じて嫌だなと思っている人も多いかと思います。

しかし低い鼻にはこんな特徴があったんです。

上手に活用することでコンプレックスに思うことはなくなりますね。

4.口が大きめ


魚顔の特徴として口が大きめなのも特徴的です。

口が大きいというと何だか嫌な特徴だな…なんて思いませんか?

確かに口が大きな人は品が無い人だななんて思われる可能性もあるかもしれません。

しかしそれ以上のメリットが口が大きな人にはあるんですよ。

口が少し大きめな人はリアクションが大きく見られます。

自分ではそこまで大きいリアクションを取っていないつもりでもリアクションが良いねなんて思われるのです。

リアクションが良い人はまわりの人から親しみやすく話しかけやすい人だと印象付けることができます。

必然的に良い人だなって思われるのです。

しかも口が大きめという事は…
他のパーツが小さく見えるのです。

口が大きいと小顔効果もある!?かもですね。

他にも口が大きめの人にはメリットがありますよ。

口が大きいことで笑顔を伝えやすい

口が大きめの人はその笑顔がはっきりとして相手に感情を伝えやすいです。

笑顔の人はそれだけで魅力的に見えますよね。

当然話していて楽しく思えますしまた話したいなという気持ちにもなります。

笑顔の人は周りの人からすると元気にも見えて生き生きとした印象を与えることもできます。

一緒にいたいなと自然と思えますよね。

また、離れていても良い印象を残すことが出来てまた会いたいなと思われて良い関係を築くことができます。

口が大きい事をコンプレックスに思っている人も多いと思いますがコンプレックスに思う必要は無いですね。

口が大きいと感情を相手に伝えやすく相手に良い印象をあたえる事の出来るメリットなのです。

笑顔を心掛けるだけで周りにとっても好かれる愛され顔なんですよ。

5.口元が前に出ている

魚顔の特徴として口元が前に出ていることも特徴となります。

口元が前に出ているという特徴は実際にはそこまで出ていない人も出ていると思われることもあるのです。

どういうこと?なんて思いますよね。

実際に口元が前に出ている人も当然いますが実際にはそこまで口元が出ていない人も魚顔の人には多いのです。

というのも日本人は他の外国の人に比べてそもそも口元が前に出ている人種なのです。

この為日本人の多くは口元が少しは出ているんですよね。

他の人と同じぐらいの口元なのになぜ魚顔の人は口元が前に出ていると思われるのでしょうか?
ここまで読んで頂いた人はもうお分かりかと思いますが魚顔の特徴である低い鼻が影響しているのです。

鼻が低い事で口元が出ている事が強調されてしまい口元が出ていると思われてしまうのです。

日本人の中でも目立つ

日本人は先にもお伝えしました通り外国の人に比べて口元が出ている特徴があります。

この特徴があるが故に魚顔の特徴と相まって口元が更に出ている印象を与えてしまうのです。

口元が出ている事で目立つというよりも目が離れて鼻が低い事と総合して個性的で目立ってしまうのです。

この目立つという事は決して悪い事ではありませんよ。

目立つと言っても悪い意味で目立つ場合もあれば良い意味で目立つ場合もありますよね。

どうせ目立つのであれば良い印象を与えて目立ちましょう。

という事は…笑顔ですね。

6.顔が横に広い

顔の印象が横に広い印象を受けるのも魚顔の特徴となります。

俗にいう面長の顔では無くて横長の顔立ちとなります。

顔の形が横長という事は当然目の位置が面長の人に比べると横に離れているんですね。

顔の輪郭が横長というだけで魚顔に見えてしまうと言っても過言ではありませんね。

魚顔の特徴である目の位置だけではなく鼻も横に広がって低い印象を与える事や口も横に広がり大きく見えてしまう事で魚顔の特徴が出てしまうのです。

少し横に広い

印象的にはさほど広くなく少しだけ人よりも顔が横に広いかなって言う人もその分目の位置や口の大きさの印象が変わってしまいますね。

例えば絵にかいてみて下さい。

目鼻口と同じ位置で鼻を中心として丸を縦長と横長でかいてみて下さい。

同じパーツでも見え方が変わることが分かるかと思います。

コレが錯覚ですね。

この錯覚を利用して自分の理想の顔にすることもできますね。

特に女性の人ならメイクのハイライトやローライト、シャドウを上手に活用することで理想の顔を作ることができますよ。

7.おでこが広い

魚顔の人はおでこが広いのも特徴ですね。

といっても実際はそこまで広くはないんですけどね。

実際は他の人と同じぐらいか、場合によっては人よりもおでこが狭い人もいるぐらいなのです。

っえ!でも魚顔の人はおでこが広いんだよね…
そうなんです…ただ、おでこが…広く見えているんです。

先の錯覚と一緒ですね。

目の錯覚によって本来のおでこよりも広く見えてしまうのです。

ではどのような錯覚が起きているのでしょうか?
魚顔の人の特徴を思い出して下さい。

鼻が低くて目が離れていて横長で…といった特徴がありますよね。

全体的に見ると顔のオウトツが少ないことが分かると思います。

という事はおでこも前に出ていなくて平たいおでこになります。

同じ面積でも前に出てオウトツのある立体的なおでこより平たいおでこの方が広く見えてしまうんですね。

魚顔の人は全体的にオウトツが少なくて陰影の無い顔な為、おでこなど広く見えてしまうのです。

という事は魚顔の人はメイクなどではハイライトやローライトが重要なのが分かりますね。

個性的な美人になる為にはこの陰影を考える必要がありますよ。

おでこが広いことで清潔感が出る

おでこが広い、広く見えることは何も悪い事ではないのです。

おでこが広い人はまわりの人からすると清潔感のある人に見られるのです。

といってもおでこに皮脂が浮いて…なんて言う状態ではいけませんが…
普通の状態であればおでこが狭い人よりも広い人の方が清潔的な印象を与えることができます。

おでこの広い人を想像して頂けると分かると思いますが清潔感がある人が多いと思います。

清潔感が実際にあるなしに関わらずまわりの人はその見た目から判断する為広いおでこは好印象を与えることができますね。

おでこが広いのは良い印象を与えるためには非常に良い特徴なんですね。

8.メガネが似合う

魚顔の人はメガネが似合うのはご存知ですか?

メガネが似合うというのはどういう事だと思いますか?

メガネが似合うというのはメガネをかけている状態がオシャレやカッコイイなどと思われることがメガネが似合うという事なのです。

もっと言うとメガネをかけていない状態よりもメガネをかけた方が可愛いやカッコいい顔立ちだという事ですね。

う~んメガネをかけていると可愛いやカッコいいというのは嬉しいと思いますが、かけてないよりかけた方が良いよなんて言われると正直チョット複雑ですよね…

言いかえるとメガネをかけたら可愛い(カッコいい)けどかけていないとそうでもない…みたいな感じにも思えてしまいますよね。

実際にそうなのかもしれませんが、かけていなくても可愛い、どっちもイイよなんて言われたいですよね。

その為にはメイクなども重要ですね。

先にお伝えしたハイライトやローライトを意識する事でどっちもイイよって事になりますよ。

え~メガネ似合わないよ~なんて言われるよりは良いかもですがどうせならどっちもイイよって言われたいですね。

その為にはメイクも活用しましょうね。

ポイントメイクやカラーなどを重視したくなると思いますが魚顔の人はまず最初にハイライトやローライトによる陰影を意識して下さいね。

魚顔の人はオウトツが少なく他の人よりも陰影が少ない顔立ちとなります。

この特徴が嫌だと思う人は特にメイクによるハイライト、ローライトが重要となります。

魚顔の特徴でもある離れている目もメイクによって印象を変えることもできますよ。

逆に魚顔の特徴を強調するメイクをしても良いですよ。

個性的で愛されキャラの可愛い感じになりますよ。

個性的な魚顔はファッションが個性的でも顔負けしないでオシャレを楽しむことができます。

個性的なファッションをしてみたいなと思う人は魚顔の特徴になるようなメイクをすることで個性的で今迄に合わなかったファッションも似合うようになりますよ。

魚顔の人も魚顔でない人も相手に同印象を与えるのか与えたいのかを考えることで色々楽しむことができますね。

目が離れていることで似合いやすい

目が離れているとメガネが似合いやすいとも言われています。

というよりも特徴的な目をしている人だからこそメガネが似合うんですよね。

目に特徴がある魚顔の人はその離れている目にどうしても目がいってしまいますよね。

特徴的な場所に目がいくという事はそこにオシャレのポイントになるメガネを組み合わせることでさらにオシャレになるのは必然ですね。

特徴的な場所をさらに良くするためのベストアイテムがこのメガネなのです。

さらにメガネをかける事によって離れていた目の間をメガネのレンズによって埋める事ができるのです。

メガネでもサングラスなど色のついたメガネですとこの離れている場所を埋める効果は非常に大きいですね。

メガネのサイズに合っための位置にまわりの人が勝手に補正をしてくれるのです。

この事もありメガネを取った時の印象が魚顔でない人よりも印象が大きく変わる状況となるのです。

他には人によっては魚顔の特徴である離れた目がコンプレックスとなっていて嫌だという人もいるかと思います。

さらにそのコンプレックスと思っている目を目立たせるなんて考えられないという人もいますよね。

そういう人はこう考えてください。

メガネをすることでそのコンプレックスと思っている目を隠すことができるのです。

自分がコンプレックスと思って嫌な離れた目をメガネによって隠すことができますよ。

魚顔の人はメガネを上手に活用することで特徴的な目を目立たせることも隠すことも出来てしまうのです。

この為メガネが似合う顔立ちと言われるんですね。

9.印象が残りやすい

魚顔の人は多くの個性的な特徴を持ち合わせています。

目が離れている特徴や鼻が低い事などで目も大きく見えることもありますよね。

全体的にオウトツも少なく平たい清潔なイメージも相手に与えることもできます。

多くの人が集まる場所ではその特徴が如実に表れて多くの人の中でも埋もれることなく相手に印象を残すことができます。

合コンなどでも相手に印象を強く与えて印象に残すこともできますよ。

ただ、印象に残りやすい事は何も良い事ばかりではありません。

良い印象も残りやすいですが悪い印象も当然残りやすいのです。

という事はたとえ王税人がいても悪いことをしてしまった場合に他の人よりも印象を強く持たれてしまう危険性も同時にあるのです。

この事も理解して立ち回る必要がありますね。

この印象を強く残したくないって言う場合も当然ありますよね。

相手に印象を残すことは魚顔の人普通にしていたら勝手に印象に残りますので大丈夫かと思いますが、逆に印象を残さない方法も知りたいですよね。

印象を残さない方法は沢山ありますが今回は簡単にできる方法を一つだけご紹介しますね。

印象に残したくない場合には洋服をチェック柄の洋服にするだけです。

人間の脳はチェック柄の洋服はたとえブロックチェックなどの単調なチェック柄でも印象に残る事が無くなるのです。

少し考えてみて下さい。

チェック柄の洋服を着ていた人の顔やその人の特徴って案外印象にないですよね。

チェックの服を着ていた人って印象だけになってしまっていませんか?
人間の脳の仕組みによってチェック柄の服を着るとその服の印象しか残さなくなるのです。

チェック柄の複雑な柄と色の組み合わせによってその印象が強くなってしまうため印象に残るのがチェックの服という事になるんですよね。

同じだけの色の数を使った洋服でもチェック柄では無くて単色同士の組み合わせの色では洋服の色だけではなく魚顔の特徴と両方の印象が残ります。

この場合には洋服と相まってさらに強い印象を与えることができます。

印象をさらに強く残すことも印象を残さないことも着用する洋服によって変えることが出来てしまうのです。

印象を残したい場合や印象を残したくない場所へ行く時には上手に活用してみるのも良いですね。

簡単なことで印象を変えることも出来るんですね。

顔立ちから印象に残りやすい

魚顔の人はその顔立ちから印象に残りやすいです。

この為初対面の人でもすぐに覚えていただけることができます。

この特徴はお仕事に非常に役立ちますね。

一度しかお会いしたことの無い人でも印象を起こすことが出来てお仕事がスムーズにいくようになります。

他にも印象を残した方が良い場面は意外と多いですよね。

そんな場面でも特に何をするわけでもなくその魚顔さえあれば他の人よりも印象を残せて優位に立つことができてしまいます。

魚顔の最大のメリットでもありますよね。

魚顔の人はその特徴を活かして上手に使っていきたいですね。

魚顔の芸能人

ここまでの読んで頂いた人は魚顔の特徴がもうほとんどわかったかと思います。

魚顔の特徴が分かると魚顔の芸能人も非常に多いことが分かりますね。

そんな魚顔の芸能人を何人かご紹介していきますね。

魚顔の特徴がある芸能人は印象的で一度見たら忘れられないですね。

名前と顔が一致する人は魚顔の特徴があるかもしれませんね。

今田耕司

今田耕司さんは魚顔の特徴を持っていますね。

顔の輪郭こそ横長ではないのですが目が離れているという魚顔の最大の特徴が印象的ですね。

目が離れている為他のパーツも魚顔の特徴に近づいて見えます。

口も本来はそこまで横に広がっていないのですが大きく広がっている印象を与えています。

魚顔の特徴を全て持っているわけでは無くても印象を受ける部分が魚顔の特徴を持っていると今田耕司さんの様に魚顔という印象を受けるのです。

魚顔の特徴がありますので一度見たら忘れないですよね。

玉森裕太

玉森裕太さんも魚顔の印象を受けますね。

顔の輪郭が魚顔の特徴である横長ですよね。

更に目が少し離れていて鼻も他のメンバーに比べると低い印象を受けますね。

この印象を受ける部分が魚顔の特徴を持っていますので魚顔として認識してしまうのです。

典型的な個性的なカッコいい男性ですね。

普通のカッコいい男性とは違う特徴的で個性的なカッコよさが出ていますね。

魚顔の印象を与えている為一度見たら印象に残り、他の場所で見かけてもすぐに玉森裕太君だと認識することができます。

大勢いるメンバーや事務所内でもすぐに見つけることが出来るのもこの魚顔の特徴があるからなんですね。

さかなくん

さかなくんさんも名前どうように顔も魚顔の特徴を多く持っていますね。

目が離れ気味で大きく印象的ですね。

更に口も横に広く大きな印象を受けます。

この特徴とさらには名前とも相まって魚顔の印象を強く受けます。

大勢人がいる中でもすぐにさかなくんさんだと見つけることが出来るのもあの帽子だけではなく魚顔の特徴があるからなのです。

佐藤栞里

佐藤栞里さんも魚顔の特徴である離れた大きな目が印象的ですね。

顔の輪郭も横長なのも魚顔の印象を与える要因ですね。

この魚顔の特徴がある為一度見たら次に見た時にっあこの人前に見たことあるって思えるのです。

初対面ではなく見たことある人に対して私達人間は警戒心がゆるくなってその人を受け入れやすくなるのです。

この為多くの人に出会う職業の人は魚顔の特徴が非常に有利に働きます。

芸能人であれば視聴者さんに受け入れてもらいやすくなるんですよね。

魚顔の人は人に印象を残すことや警戒心を無くすことが良いとされるお仕事が天職となる可能性が高いですね。

多部未華子

多部未華子さんもさk長尾の特徴である離れためが印象的です。

口はさほど大きな口ではありませんがその特徴的な目によって他の人に印象深く残すことができます。

一度見たら印象に残る為芸能人としては非常に有利な特徴になりますよね。

美人な人でも特徴のない美人の人の場合頻繁に出ていても出ている時は分かるのですが、いざ思い出そうとしても、ほら…あの…ってなかなか出てこない人もいますよね。

魚顔の人は個性的な美人な為印象を強く残すことができますので名前と顔の両方が印象に残りすぐに名前と顔が一致するのです。

個性的で可愛い人に魚顔は多いんですよね。

きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅさんも魚顔の印象が強いですね。

顔の輪郭が横長で目が離れている特徴と口も大きく横に広がった印象を受けますね。

典型的な個性的なかわいい女性の印象ですね。

ただ可愛いだけでは無くて魚顔の特徴によって個性的な印象を強く受けます。

この為にただ可愛いだけでは無くて個性的なかわいい女性と印象を受けるのです。

名前も相まって一度見たら印象的で忘れないですね。

個性的で特徴のある魚顔の人はその顔の特徴によって特徴的な洋服を着ても顔負けしませんので個性的なファッションも得意なのも魚顔の良い所となります。

魚顔の特徴を上手に活用しているきゃりーぱみゅぱみゅさんを参考にしてオシャレしても良いですね。

まとめ

魚顔の特徴と魅力がお分かり頂けたかと思います。

魚顔は一般的な黄金比の美人タイプというわけではありませんが、黄金比より少しずれて個性的になった顔立ちですよね。

という事は普通の美人ではなく個性的な美人という事になります。

普通の美人では埋もれてしまう場面でも個性的で印象付けられる個性は美人こそが魚顔なんですね。

多くの人が集まるパーティーや就職活動などの場所で印象を強く与えることができます。

印象が強いという事は良い印象を与えることができますが、悪い印象も強く残ってしまいます。

この事もしっかりと覚えて悪い印象を強く残さないようにしましょう。

ポイントは笑顔を忘れない事ですね。