皆さんはいかつい男性についてどのような印象を抱いていますか?

著者は、昔はどちらかと言うと、怖い人と言うと近寄りがたいようなイメージがありました。

実際にいかつい顔についてコンプレックスを持っている男性もいたと把握しています。

少し調べてみると、なんと今いかつい顔の男性がモテると言うような情報があるのです。

そしてその理由をひもといていくとなるほどなと思うところがあります。

ですので、いかつい顔の男性はむしろ今やモテるチャンスと思っても良いです。

そして、いかつい男性に近づきたいと思っている人も、努力次第ではそのような男性に近づくことができます。

では、いかつい男性がモテるっていうのはどのようなことなのでしょうか?

また、その特徴について把握していきましょう。

いかつい顔って実は女子にモテるって知ってた?!

著者は30代後半ということもあり、そのような傾向があると知った時は所々驚きました。

著者が若いころはどちらかと言うと、ジャニーズアイドルのような中性的な女の子らしい顔立ちの男性がモテるケースが多く今もそこまで変わっていないと思っていましたが、昨今はいかつい男子も女子にモテる特徴があるのです。

それは何故かと言うと、やはり女性は基本的に守られたい欲求があります。

ですので、そのような強く見えて男性は非常に魅力的に感じられるようなのです。

男女の「いかつい」の捉え方の違い


皆さんはいかついと言うとどのような想像しますか?

ゴツゴツした男性でしょうか?それとも、態度が威圧感がある恐ろしい人でしょうか?

もちろんそのどちらもいかついといますが意外にも、そのイメージを覆すような人もいかついと言われているところがあります。

ですが、いかついというのは必ずしも短所ではありません。

場合によってはそれこそが女性を惹きつける武器になるのです。

ですので、自分はいつだっていかつくて女性に怖がられてしまうと思っている人でも、場合によってはそれは強い武器になります。

ですので、いかついというと男性は怖がられると短所に捉えるのかもしれませんが、見ようによっては女性にモテる強い武器になるということを覚えておきましょう。

いかつい男性が好きな女性は、そのいかつい顔はもちろんのこと、その中身に非常に興味があるものなのです。

いかつい顔の8個の特徴

では、いかつい顔と言うとどのような顔なのでしょうか?

色々と捉え方が違うところもありますが、意外にも「これがいかついの?」と思うような特徴もあります。

では、いかつい人の特徴について一つ一つ見ていきましょう。

1.色黒である

基本的にいかつい人は色黒であることが多いです。

やはり色白と言うと少々ひ弱なイメージがあります。

ですが、色黒の男性と言うと健康的で強そうなイメージがあるのも事実です。

もちろんそれだけでは無いのかもしれないけれど、色黒であることはいかつい顔の第一歩であるといえます。

もともと色素の薄い人だと難しいのかもしれませんが、基本的に普通に外に出て日焼けをするだけでも色黒になることができます。

ただ、色素の問題で日焼けをすることができず、日に当たっても赤くなるだけという人であっても悲嘆する必要はありません。

その条件を満たさなくてもいかつい顔になることができます。

下記の特徴を複数捉えれば、いかつい顔になる事は十分に可能なのです。

いかつい顔として紹介されている芸能人の方のを見ると、意外にも色白だけれどいかついような特徴をとらえている人もいます。

2.日焼けしている

基本的に、男性で色黒と言うような感じであればいかつい感じに近づくことができます。

色素の問題で日焼けができない場合は除いては、こちらもちょっとしたことで日焼けすることができます。

いかつい感じをイメージすると、工事現場にいる方をイメージすることが多いのではないのでしょうか?工事現場で外で作業されている方は日焼けをして、威厳もありそうで力強そうな感じがしますよね。

ですので、そのような男性に近づきたいと言うことであれば、日頃外に出るようにしましょう。

中にはインドア派の方もいるかもしれないのですが、そのような方はできれば平日の休憩の時に外に出たり、土日など休日は外で過ごすようにしましょう。

アウトドアを楽しむのもいいかもしれませんね。

3.目力がある


目力と言うと少々生まれついてのこともあるので難しいところがあるかもしれません。

特に男性はメイクをすると言う手段がないからこそ難しいところがありますよね。

そして、目をパッチリさせるには二重が良いと言われていますが、いかつい目を手にするためにはむしろ一重の方が良いと言われています。

ですので、一重であればその目を生かしましょう。

そして、二重や奥二重の人も、決して目力がないわけではありません。

芸能人の方でしたら、二重でも十分に目力のある方もいます。

生まれついての事と思う一方で、気力のあるやる気のあるようなときは、目がキラキラとして活力にが出ることがあります。

ひいてはそれが目力につながることもあります。

ですので、何か人生に目標が持てるように努力をし、日々を充実させましょう。

4.視線が鋭い

そしていかつい人というとやはり鋭い目つきであるといえます。

そのような人は、基本的に眉毛や目の使い方工夫があります。

眉が整えられるとして、顔の特徴については先天的なところがありますが、目の使い方で鋭い目つきは作ることができます。

それは、下から見上げるようにして相手を見る方法です。

そのようにすると、にらんでいるような鋭い目つきが誰にでもできるようになります。

5.髭がある

そして基本的にいかつい人はヒゲがあることが多いです。

例えば俳優の山田孝之さんは、ヒゲが非常に濃くていかつい感じがしますよね。

一時期著者は彼のファンだったので若い頃の彼も知っているのですが、若く美少年だった頃はヒゲがありませんでした。

ですが、だんだんと恰幅が良くなりヒゲがある状態になるとその彼もいかつくなってきました。

ですので、同一人物であっても、意義があることでいかつくなることがあります。

とはいっても、男性でもヒゲがあまり生えないタイプの人もいるようです。

ですが、いかつい顔の俳優として紹介されている人は必ずしもヒゲがあるとは限りませんでした。

ですので、もしあまりヒゲが生えない体質であっても、いかつい顔を目指すことができますので、あまり落ち込まないようにしましょう。

6.髭が似合う

また、いかつい男性的な顔の形であるがヒゲが大変よく似合います。

やはり、いかつい顔の人は基本的に中性的な顔よりかは男性的な顔の方が多く、男性的な顔だと言う事はつまりヒゲがよく似合うと言うことなのです。

ですので、いかつい感じの顔でヒゲが生える体質であれば、そのヒゲを活かしましょう。

やはりいろいろな男性を見てきましたが、ヒゲがあるのが非常に不自然な人が一定数いました。

中性的で優しい感じの顔の形は必然的に髭が不自然になっていたのです。

ですので、いかつい男性を目指すには、それなりに男性的な顔つきであることが必要になってきます。

7.眉間にしわがある

基本的に眉間のシワというと不機嫌そうに見えてあまり良くないものと言うイメージがありました。

特に女性は眉間にシワがあるっていうことがコンプレックスである方も多いことでしょう。

ですがいかつい男性を目指すということには、この眉間のシワは非常に味わい深いものになります。

やはり、色々と酸いも甘いも噛み分けてきて経験をしてきた人は、やはり色々と考えてしまうっていうことがあります。

その表情することが多く、肌に刻み込まれる事はそれだけ深い人生を歩んできたような感じになるのです。

女性であっても思うことがありますが苦労している人は基本的に眉間にシワがあるケースが多いです。

そのような縦じわはじーっと無表情で考え込むことによってできることが多いですので、味わいのあるいかつい顔を目指すのであれば縦皺があったほうが望ましいでしょう。

8.眉毛が細い

眉毛が細いのは非常にいかつい印象与えます。

昔、著者が高校生の時に安室奈美恵さん「アムラー」と言うブームを生み出していました。

ですので、眉毛の細い女子高生や若い方が非常に多かったのです。

そのようなことから女の子であっても、色黒だったりするとなんだかいかつい感じの顔になっていました。

女性でもそうですので、いかつい男性を目指すのであればなおのこと眉毛が細い方が望ましいです。

そしていかつい顔として挙げられている芸能人の人は、細眉の人が圧倒的に多いです。

男性は基本的に眉毛を描くことが不自然ですが、眉毛を剃るのは全く問題ありません。

ですので、眉が太いのであれば、眉の手入れをして細くすることで簡単にいかつい顔になることができます。

いかつい男性がモテる理由はこれ

著者の若い頃はどちらかと言うと中性的の男性の方が人気でした。

ですので、いかつい男性がモテるのは最初驚きを持ってみましたが、昨今はそのような傾向もあるのはある程度理由がわかる気がします。

やはり基本的に女性は守られたいと思うものです。

ですのでいかつい強い感じの男性が好きだと言う女性がいるのも納得がいきます。

では、いかつい顔の男性がモテる理由についてもっと深く掘り下げていきましょう。

1.硬派に見える

確かに、女性に慣れているような人も魅力的な一面があるものの、どんな女性にも優しく、ともすればふらふらと他の女の人のところに行ってしまうようなイメージがあります。

ですがいかつい感じの人は基本的に女性慣れしていなくて、硬派に見えるのがモテる理由の1つです。

硬派に見える事は非常に実直に見えると言う事ですので硬派に見える事は必ずしもデメリットではなく、非常に女性にモテる強みになることがあります。

実際に、硬派であるとさらにモテる要素が加わりますが、仮に女性慣れしていたとしてもまず第一印象は強く残ります。

ですので硬派に見える「だけ」でも十分に強みになります。

男の友情を大切にしている

基本的にいかつい感じの男性は女性慣れしておらず、男性とばかり絡んでいるようなイメージがあります。

ですので、男の友情を大切にしているような人が多いです。

女性は、どちらかと言うと男性に偏るところがありますが、男性は平等に友達付き合いや女性との付き合いができる人が多いです。

ですので、男性が同性の友達がいないとなると、いろいろなケースがあるので一概には言えないものの、少々性格的に問題を抱えている可能性が高いと言われています。

ですので、男の友情を大切にしている人のは人間的に非常に懐が深い可能性が高いです。

ただ、いろいろなケースがありますので、それを過信するのは危険です。

友達が多い

いかつい人は友達が多いところがあります。

異性の友達というよりは同性の友達が多いのです。

いかつい人と言うと、なんだか近寄り難くて友達がいないように見られますが、意外にも仲間意識が強く友達を大切にする人が多いので必然的に友達が多くなると言うわけです。

例えて言うと、いわゆるヤンキーと言われる人たちがいますよね。

そのような人たちは、同じヤンキーの仲間同士の友達関係を非常に大切にしています。

ですので、喧嘩などで仲間がやられたらすぐに駆けつけるのです。

そのようなところが非常に男らしいと人気です。

著者が中学生位の時にはまだまだヤンキーがいました。

ですが最近はそのように仲間同士で絡まず、ひとりで尖っているような人が増えてきました。

ですので、田舎のことはよく分かりませんが都心部ではあまりヤンキーと思われる人を見ることが少なくなりましたね。

2.男らしい

基本的に、そのようないかつい顔の人は男らしい人が多いです。

先程の友達が多いと言う項目でも触れましたが、男同士の友達を大切にしており、仲間がやられたらすぐに助けに駆けつける男らしさがあります。

そして、義理人情に厚く、いざと言う時は助けることもいとわないところがあります。

そのようなところが男らしいと言われる言う所以です。

男らしい人は、女性もしっかりと守ってくれます。

この時はこうするべき!と言う基準がしっかりとしているので、そう思ったら忠実にそれを実行するのです。

そのようなところが非常に男らしいと惹かれる人が多いようです。

リードしてくれる

男らしい人は比較的リードしてくれるところがあります。

ですので、優柔不断の女性は、そのようなリードしてくれる男性を頼りにしているところがあるようです。

ゆえに、そのようないかつい感じの男性がモテる特徴があるのです。

著者は結婚し子供を産みましたが、やはりその過程で、男性の方がリードするべき場面はどうしてもあります。

例えば結婚の挨拶の時、男性は女性の家に思い切って結婚の許可を得に行きます。

ともすれば反対される可能性もあり非常に緊張する場面ですが、それを押して結婚の許可を求めに行くのです。

そして、結婚式の挨拶の時、家族の顔見せの時、何かと男性がリードする場面もあります。

それは最近は男女平等の世の中になってきたとは言え、まだ結婚は家と家との結びつきです。

そして、基本的に男性側の苗字を名乗ることが多く、嫁入りと言う言葉ではなくなってはきたものの、やはりまだそのような名残があるところはあります。

だからこそ、リードできる男性というのは非常にモテるのです。

はっきりした物言い

やはりはっきりとした物言いができる人は男女ともに強いです。

やはりはっきりとした物言いというのは非常に勇気が要ることなのです。

例えば最近あったことで言うと、娘の同級生で執拗に娘と遊ぼうとしており、それだけだとまだ良いのですが気に入らないことがあったら何かと意地悪なところがあると言う同級生がいます。

娘は、制裁が怖いと言ってなかなかはっきりとしてこないができないといいます。

そして、母親の私もはっきりと言えばいいのはわかっているし、できなくは無いのですがやはり学校で生活するのは娘ですので、そこを強く言えないところがあります。

親がはっきりと言ったところで、娘がその攻撃に耐えられないと親の目が常に届くところに置いておくことができないので、結果的に守ることができないのです。

このように、女性の世界ははっきりと言うのが苦手だったり、はっきりと言うことで逆に攻撃の対象になるところがあり、かなり勇気のいることです。

娘の場合は小学生ですのでそのようなところも難しいですが、そんな時にはっきりと物を言い守ってくれる男性がいたらきっと彼はモテる人になると思われます。

このような世界を生きる女性にとっては、そのようなはっきりとした物言いができるいかついかっこいい男性は、非常にモテるのです。

守ってくれる雰囲気

女性は基本的に男性に守られたいと言う欲求があります。

最近は男女平等になり、しっかりと男女共に働き稼いでいくということが求められる一面がありますので、最近は家事と育児が両立できる男性がモテる傾向にあります。

ですが、やはりそんな世の中になっても女性は男性に守られたいと言う潜在的な欲求があります。

だから、守ってくれる雰囲気があるいかつい男性は非常にモテるのです。

【男らしい人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

3.ギャップ

女性の胸キュンポイントといえばなんといってもギャップです。

いかつい考え方で言えば、こんなに顔が怖いのに実はこんなに可愛い一面があるというところを見せられることです。

ギャップは男女ともに胸キュンポイントですよね。

やはり、色々とテレビを見ていても、美女といかつい男性のカップルでお互いにどこが好きかと言うと女性は圧倒的にギャップのことをいいます。

それほどに、意外な一面は人を魅力的に映すところがあるのです。

では近々の男性のギャップとはどんなところがあるのでしょうか?
では一つ一つ見ていきましょう。

弱い部分を見せられた時

基本的に男は強くなければいけないと多くの人が思っています。

ですので、逆にむやみに涙を流す男性がいるとちょっと警戒されてしまうところがありますね。

それほどに男性は弱い部分を見せる非常に強い抵抗がある人がいるのです。

ですが、そのような男性であっても心許したと女性の前では弱い見せるときはあります。

やはり強いと思う男性であっても、やはり人の子ですので弱い一面もありますし、助けてほしいと思う時があります。

そんな時いかつい系感じの男性が弱い部分を見せてくれた時、女性は非常に惹かれるところがあるようです。

なんと色々とサイトを調べていると男性向けにギャップの作り方を紹介もされているので、いかに女性がギャップに弱いのかというのがよくわかりますね。

あまりわざとらしい感じだと不自然な感じを大ますので、ありのままのあなたを見せるようにしましょう。

例えば、いかつい顔だけどパフェが好きとか、実は歯医者や注射が怖いと言ったような感じでもいいです。

具体的に俳優さんの名前を上げると的場浩司さんがあんなにいかつい顔だけどスイーツ好きですよね。

それをかわいいと言う人もいるようです。

涙を見せられた時

基本的に男性は泣かない人が多いです。

ときには涙もろいような男性もいるのかもしれないけれど、男性は涙を見せることが恥と思っているところがあります。

ですので、そのようなところはあまり人に見せないところがあります。

ですが女性はそんなめったに泣かない男性が涙を見せたという事はそれだけ自分に隙を見せられると言うことで、心が惹かれてしまうところがあるようです。

女性には基本的に母性本能があります。

ですので、弱い男性は嫌いかと言うといつも弱い男性については少々考えるのかもしれないけれど、時折弱みを見せる男性についてはついつい守りたいと考えてしまう人も多いようです。

笑顔がかわいい

いかつい顔だけど笑顔が可愛い男性も結構います。

またそのような人は女性に可愛いと言われることが多く、むしろ胸キュンポイントです。

いかつくて、縦皺があるような感じの人が、不意に見せる笑顔はそれだけ女性の心をとらえるところがあります。

いろいろなテレビでそのような男性の胸キュンポイント等についてのアンケートを見ると、普段はいかついけれど笑顔が可愛いと言う項目は比較的上位にあることが多いです。

やはり、普段いかつくて怖い感じがするからこそ、笑顔のキャップが非常に良いと言う人が多いのですね。

男性もそうですが女性は基本的にそのような男性のキャップに弱いところがあります。

そして、それを自分だけに見せてくれるところに喜びを見いだす人が多いようです。

普段強そうで、近寄りがたいような男性の笑顔など、自分だけ知っているというところがついつい惹かれてしまうところなのでしょう。

見た目は怖そうでも優しい

見た目が強そうだと、突然因縁を付けられそうで怖いと思ってしまうところがあります。

でもそう見えても優しいところに女性の胸キュンポイントがあります。

いかつくて強そうであっても妊婦さんやお年寄りを見たら電車で席を譲るような人は非常にモテるところがあります。

そのようないかつい人が子供とかお年寄りなどに優しいところが非常に素敵だと思いますね。

そして女性に優しいという事はそれだけ女性にモテるところがあります。

ですので、もし見た目が強そうで人が近寄りがたいと悩んでいる人だったら、その内面的な優しさを磨くようにしましょう。

シャイ

またいかつい人は基本的にシャイな人が多いです。

ですので、積極的に異性にアピールするようなところがありません。

ですので、女性からすると見た目も強そうだし、特にアプローチすることもなく、なんだかただの強そうな男の人と言うような印象があります。

やはり、第一印象が怖いと思うとなかなか女性だって持ち帰り難いところがありますよね。

「何か質問したら怒られるのではないか?」と言うような印象持っているところがあります。

でもそのような人の魅力というのはだんだんと接していく事に気がつくところがあります。

ですので、とあるご夫婦やカップルの馴れ初め等のところを見ると、第一印象のところは非常に良くなかったとか怖そうだったと言うところから始まっていることもよくあるようです。

そして、なぜ交際に至ったのかということに関しては、基本的に意外と優しい一面があったとかそのようなジャップからだんだんと心惹かれていくことが多いようです。

ですので、自分が容姿が第一印象が怖くて近寄りがたいけどシャイでなかなかアピールすることができないと思っていても落ち込む事はありません。

きっとあなたの良さをわかってくれる人がいるはずです。

4.多くを語らない

基本的にシャイな一面があるゆえに多くを語らないところがあります。

ですので、あまり語らないからこそよくわからないところがあり、それが気になる人もいるようです。

よく中学生位の女の子に、「どんなタイプの男の子が好き?」と聞くと、「悪そうな感じの人」と答えるところがあります。

それは、いわゆるヤンキーであったりと尖っている人に惹かれるところがあるようです。

そんな若い頃から、基本的にいかつい感じで内面をよく語らずわからない人に惹かれるというところあるようです。

例えば、ヤンキーグループと言うとそのようなタイプの人だけ確立しており、なんだか近寄りがたい感じがあります。

著者の中学時代にはそのような不良グループがありました。

その中のメンバーの人も学校にあまり来ない人もいましたが、そのグループの人たちが基本的にあまりアピールする事はありませんでした。

そのように多くを語らないからこそよくわからないところがあり、そのような悪い感じの人が好きな人はそのようなところが不思議で興味があるということなのでしょうね。

謎めいている

多くを語らないからこそ、その彼のことはよくわからず謎めいているのです。

やはり人間は、よくわからないけれど少し見えるものを見てみたいと言う心理はあります。

例えばですが、非常に歩道の近くにある家があったのですが、窓のところになんと「覗くな!」という張り紙があったのです。

それほどに、窓が歩道から近く、カーテンの間から覗いてしまう人がいると言うことなのでしょう。

見えそうで見えないっていうのは人間の知りたいと言う気持ちを刺激します。

ですのでいかつい感じで多くを語らずよくわからない人に非常に興味を惹かれる人はかなり多いと言うのも納得がいきます。

謎めいているが故に、あまり目立つ方では無いのかもしれないけれど、だからこそそのような人に惹かれる人もいるのでしょう。

行動で示してくれる

確かにそのようなタイプの男性は多くを語らないかもしれません。

だからこそ謎めいていてよく分からないところがあります。

でもそのような男性は基本的に行動で示してくれるところがあります。

言うは易く実行難しと言う言葉がありますよね。

それほどに行動を起こすというのは難しいことなのです。

けれど、あまり口であれこれ言わなくても行動で示してくれるというのは非常にかっこいいですよね。

そして行動で示してくれる男性的な非常に誠実な人が多いです。

例えば、決して浮気をしたりすることもなく恋人同士の関係であれば、その彼女の両親に会うこともいとわないと言うような人です。

遊びのつもりだったり、やましいことがあれば両親に会おうと言う時点で難色を示すことが多いです。

けれど、親御さんに知られても全く問題のない誠実な交際をしていれば、親御さんに会う事は全く問題なくできるはずです。

そのような行動で示してくれる人はいかつい人に多いです。

男らしい雰囲気で女性に人気(まとめ)

中性的な男性が人気とばかり思っていましたが、昨今はまた男らしい雰囲気のいかつい感じ男性も人気を取り戻しています。

やはりそれほどに女性は守られていて気持ちが強いのでしょう。

そして男性も、いろいろな人がおり、中性的な感じでないからといってあきらめる事はないと言うことです。

いかつい人が怖いと思われがちで、なかなか人が近づいてこないと悩んでいるかもしれませんが、そのような男らしい雰囲気が今女性に人気です。

もちろん人それぞれ魅力がありますのでどうしてもいかつい感じになれないと言うことであれば無理をする必要はありません。

ただちょっとの努力で近づいていくことができそうであればいかつい男性を目指してみるのも良いのではないのでしょうか?

また女性のみなさんも、そのようないかつい男性の良さを再び見直してみませんか?
もしかしたら、そのような男性を選ぶことで今までうまくいかなかった交際がうまくいく可能性だってあります。

男女ともにいかつい男性についての魅力もう少し見直してみましょう。