CoCoSiA(ココシア)

いかつい顔の8個の特徴とモテる理由


皆さんはいかつい男性についてどのような印象を抱いていますか?

怖くて近寄りがたいようなイメージの人も多いのではないでしょうか。

しかし、いかつい顔の男性はモテる傾向があるようです。

そこで今回は、いかつい顔の特徴とモテる理由をご紹介していきます。

この記事を読めば、いかつい顔の男性に魅力を感じるかもしれません!

いかつい顔って実は女子にモテるって知ってた?!

ジャニーズのような中性的な女の子らしい顔立ちの男性がモテるイメージがありますが、昨今はいかつい男子も女子にモテる特徴があるのです。

それは、やはり女性は基本的に守られたい欲求があるからかもしれません。

いかつい男性は強く見えるため、非常に魅力的に感じられるようです。

男女の「いかつい」の捉え方の違い


皆さんはいかついと言うとどのような想像しますか?

ゴツゴツした男性でしょうか?それとも、態度が威圧感がある恐ろしい人でしょうか?

もちろんそのどちらもいかついといますが意外にも、そのイメージを覆すような人もいかついと言われているところがあります。

ですが、いかついというのは必ずしも短所ではありません。

場合によってはそれこそが女性を惹きつける武器になるのです。

ですので、自分はいつだっていかつくて女性に怖がられてしまうと思っている人でも、場合によってはそれは強い武器になります。

ですので、いかついというと男性は怖がられると短所に捉えるのかもしれませんが、見ようによっては女性にモテる強い武器になるということを覚えておきましょう。

いかつい男性が好きな女性は、そのいかつい顔はもちろんのこと、その中身に非常に興味があるものなのです。

いかつい顔の8個の特徴

では、いかつい顔と言うとどのような顔なのでしょうか?

色々と捉え方が違うところもありますが、意外にも「これがいかついの?」と思うような特徴もあります。

では、いかつい人の特徴について一つ一つ見ていきましょう。

1.色黒である

基本的にいかつい人は色黒であることが多いです。

やはり色白と言うと少々ひ弱なイメージがあります。

ですが、色黒の男性と言うと健康的で強そうなイメージがあるのも事実です。

もちろんそれだけでは無いのかもしれないけれど、色黒であることはいかつい顔の第一歩であるといえます。

もともと色素の薄い人だと難しいのかもしれませんが、基本的に普通に外に出て日焼けをするだけでも色黒になることができます。

ただ、色素の問題で日焼けをすることができず、日に当たっても赤くなるだけという人であっても悲嘆する必要はありません。

その条件を満たさなくてもいかつい顔になることができます。

下記の特徴を複数捉えれば、いかつい顔になる事は十分に可能なのです。

いかつい顔として紹介されている芸能人の方のを見ると、意外にも色白だけれどいかついような特徴をとらえている人もいます。

2.日焼けしている

基本的に、男性で色黒と言うような感じであればいかつい感じに近づくことができます。

色素の問題で日焼けができない場合は除いては、こちらもちょっとしたことで日焼けすることができます。

いかつい感じをイメージすると、工事現場にいる方をイメージすることが多いのではないのでしょうか?工事現場で外で作業されている方は日焼けをして、威厳もありそうで力強そうな感じがしますよね。

ですので、そのような男性に近づきたいと言うことであれば、日頃外に出るようにしましょう。

中にはインドア派の方もいるかもしれないのですが、そのような方はできれば平日の休憩の時に外に出たり、土日など休日は外で過ごすようにしましょう。

アウトドアを楽しむのもいいかもしれませんね。

3.目力がある


目力と言うと少々生まれついてのこともあるので難しいところがあるかもしれません。

特に男性はメイクをすると言う手段がないからこそ難しいところがありますよね。

そして、目をパッチリさせるには二重が良いと言われていますが、いかつい目を手にするためにはむしろ一重の方が良いと言われています。

ですので、一重であればその目を生かしましょう。

そして、二重や奥二重の人も、決して目力がないわけではありません。

芸能人の方でしたら、二重でも十分に目力のある方もいます。

生まれついての事と思う一方で、気力のあるやる気のあるようなときは、目がキラキラとして活力にが出ることがあります。

ひいてはそれが目力につながることもあります。

ですので、何か人生に目標が持てるように努力をし、日々を充実させましょう。