CoCoSiA(ココシア)

可愛いポーズ案21選。自撮りやプリクラで使えて盛り度が上がる!


一昔前までは携帯やスマホの技術はそれほど発達していた訳ではなく、プリクラを活用していました。

しかし現在はスマホで写メを撮る人も増え、プリクラよりもそちらが主力になっています。

大体インスタグラムやTwitterなどで載せるという人ばかりですね。

ただ最近のプリクラや写メの加工アプリを使用している人も多く、機械に頼ってしまう不自然さが出てしまう事もあります。

自分たちを良く見せようとして加工しすぎた結果、空間が歪み通行人が寄生獣のように首が長くなってしまったなんてケースも少なくありません。

見る分には面白いのですが、盛りすぎてしまうと自分をよく見せたいとして評判が下がってしまうので注意して下さい。

写メをよく撮る人達に是非試して欲しい可愛いポーズをご紹介致します!

️可愛いポーズなら可愛く盛れる!

可愛いポーズなら何の不自然もなく可愛く盛ることが可能です。

結構Instagramなどで芸能人が訳のわからないポーズや、意味不明などアップをいているなと思った人は多いでしょうが、あれにはちゃんと意味があります。

ポーズを決める事によって、可愛い角度を上手く作っているのです。

意外とポーズって結構重要ですよ。

いかに可愛く見せたいか、そして自分のコンプレックスを最大にカバーできるポーズもあります。

自分の顔に似合ったポーズを取りましょう。

自撮りやプリクラで活用しよう♪

ポーズは写真では生かす事は難しいです。

自撮りやプリクラでないと活用はしにくいですね。

何故写真ではなく自撮りやプリクラで活用できるかという事ですが、大きさですね。

基本的に写真を撮る時って全体や、ちょっと離れて撮りませんか?

いくらポーズをとっても、カメラとの距離が遠すぎるので上手くは行きません。

自撮りやプリクラは自分と近い距離、そして角度を調整しながら好き勝手に撮れるという点が大きいです。

そして最大のメリットは自分でどの状態になっているか、見れるという点ですね!

️可愛いポーズ21選

ベタなものから今風のポーズまで、現在は様々あります。

あまり形にこだわらないような人であれば、ポーズは基本的に王道のピースをする人が多いですね。

ポーズってパッと聞いて思い浮かぶのって中々ない気がします。

最近では変わり種のポーズもありますので、王道のピースだけをしている人は少なくなりました。

ネタ的にブームが来ている芸人さんのポーズをする人はたまにいます。

ただポーズによって自分の輪郭をカバーしてくれるポーズもあれば、全く意味不明なポーズもあるのが面白いですね。

王道ピース


昔から顔の横でVサインを作る王道ピースポーズは老若男女、だれでもやっている事が多いです。

これは流行り廃れ関係なく、ベタなものですね。

可愛いというより、一番シンプルと言って良いかもしれません。

ピースポーズは、一般的に世界平和を願うポーズだと言われています。

他にも別名Vサインと言われるように、勝利を表したポーズでもあるのです。

ご存じない人も多いようですが、実は王道ピースは他国では侮辱するという意味を表したり、卑猥なものとしてとらえられる場合があります。

イギリスやオーストラリアは平和よりも勝利みたいですね。

ギリシャやインド、フィリピンなどでは注意してください。

特にギリシャは相手を侮辱するという意味が込められているため、絡まれてしまう可能性があります。

インドはまだ平和的ですが、うんこがしたいという意味になりますので、女性がやるとはしたないと思われてしまうかもしれません。

口元ピース

口元ピースは私が高校生の時からありました。

そんなに新しいポーズではないです。

ピースをあごに持ってくるポーズですね。

これ結構可愛い子ぶりっ子しているようにみえるのですが、実は大きな意図か隠されています。

この口元ピースはあごを隠すことによって、小顔に見せかける事が出来るという、輪郭にコンプレックスがある人向けのポーズです。

錯覚によって顔がシャープに見せる事が出来ますよ。

ただこのポーズはあまり多様しない方が良いです。

何故ならこの口元ピースは、小顔隠しであるというのを知っている人がたくさんいます!
このポーズを使っていると、この人は顔を小さく見せたいんだという風に第三者にばれてしまいますよ。