好き避けは男女共にあります。

プライベートではなく、好き避けは職場で起こる事が多いです。

好き避けしてしまう大きな特徴は恥ずかしがり屋さんいう面ですね。

男性自身は良いかもしれませんが、職場だと支障が出るので注意して下さい。

好き避けは職場で起こる!

好き避けは職場で怒ります。

プライベートであれば気軽な存在ですが、職場の人となるとちょっと距離がありますからね。

仕事に支障が出てしまう可能性もありますし、女性側に迷惑がかかってしまうかもと中々強気に行ける人はいません。

ドラマでやってるようなオフィスラブは、現実ではありえませんよ。

そもそも現実的にあんなぐいぐい来るような男性はそんなにいませんし、いても困ります。

好き避けとは

好き避けというのは、相手の事が好きだけそ緊張して避けてしまうというものです。

少女漫画に出てくるような遠くから好きな人を見ているというやつですね。

漫画は登場人物の心理描写がわかるので、読者も頑張れと応援は出来ますが、現実はそんなにあまくありません。

相手からしたら自分の事を嫌いで避けているのか分からないものです。

そうすると自然と距離が出来てしまうものなので、仕事に支障は出る所か評判が悪くなってしまいます。

相手側からしたら凄い迷惑極まりないですよ!

嫌い避けとの違いは?

好き避けとは正反対の嫌い避けというものがあります。

嫌い避けというのは、相手のことが嫌いで避けるというものです。

好き避けと行動はとても似ていますが、顔を見ていれば判明できますよ。

顔が照れているか、引きつっているかですね。

感覚で分かるものなのですが、直感的にこの人は自分の事を嫌がっていると思ったら、その通りの事が多いです。

後はほっぺが赤いかどうかですね。

ほっぺが赤くなっている人は緊張しているので、好き避けの可能性が高いと思って下さい。

好き避けしてしまうオトコの心理とは?

好き避けしてしまう男性の心理は、ある意味で言えば女性よりも面倒くさいものとなっています。

女性は感情的な生き物ですが、男性は理論的な生き物です。

理論的ではあるので女性のように考え無しで行動している訳ではありません。

しかし男性は女性以上にプライドが高いため、行動が物凄く面倒くさいのです。

悪い言い方をすれば不審者極まりないですね。

1.自信が持てない男性が多い


基本的に自分に自信のある人間なんていません。

誰でも自分に自信のない人間ばかりです。

自分に自信がないとどうしても声をかけようとしても、臆病になってしまうものなのです。

男性は女性よりも冷静であり感情で動く事はないので、ある意味では臆病者だと思って下さい。

個人的には積極的過ぎる男性よりは良い気はします。

2.気まずい雰囲気になりたくない

これは男性でなくても気持ちは分かると思いますよ。

誰でも気まずい雰囲気にはなりたくありませんよね?

プライベートであればもう会う事はありませんので安心は出来ますが、さすがに仕事場ではキツイものがあります。

別の部署ならまだ救いがありますが、同じ部署であれば毎日顔を突き合わせる事になるので、精神的にキツイでしょう。

そんな事で仕事を変わるのも嫌ですよね。

もし告白が失敗してしまった場合は、一緒にいるのですら苦しいものがあると思います。

3.周囲にバレたくない

周囲にバレたくないと思っているのは当然の事ですよね。

おしゃべりな人がいる職場だと、確実に他の人にいじられるネタにされますしたまったものではないでしょう。

私も同じ立場であれば、絶対にバレたくないです。

仕事に集中しにくくなりますし、確実にいじられてしまうので仕事に行くのが辛くなります。

周囲にバレて得する事なんて全く無いですよ。

実際私が昔いた職場では、職場恋愛が騒がれた人達が噂になっており、有る事無い事言われていたくらいです。

本人達は気にしていないようでしたが、他の人達が聞いている噂を耳にして良いものではありませんでした。

風紀が乱れてしまうので、他の人達にも迷惑がかかります。

4.女性がどう思っているのか不安

女性の気持ちなんて考えても仕方がない事なんですけどね。

もしかしたら女性は気が付いている可能性があります。

何せ女性はそういう部分は目ざといですからね。

直感的なもので気が付いているかもしれませんよ!

別に嫌ではないかもしれませんが、好き避け行動の時の態度によっては変な人だと思われてしまっているでしょう。

女性は結構勘が鋭いので男性の気持ちを言う前にある程度理解してはいるでしょう。

ただ女性の恐ろしい部分は、それをネタに話すかもしれません。

性格の悪い女性だとトイレなどで男性の好き避け行動をネタにボロカス言っている恐れがあります。

実際好き避け行動は人によって違いますが、変に積極的な人もいるので女性側としてはちょっと怖いんですよ。

どう思っているか不安になるよりも、とりあえず仲良くなるのが先決ではないでしょうか?

5.距離の保ち方が分からない

距離の保ち方がどうすれば良いか分かりにくい時ってありますよね。

ちょっと距離を置きたい人に思われているのか、微妙なラインかもしれません。

別に意識していない人は気にしていないのですが、気にしてしまうとどういう距離の保ち方が良いか分からないケースも多いです。

距離の保ち方は人それぞれですが、一番怪しまれない方法がありますよ!

仕事中は必要以外に話しかけない事です。

お昼など休憩中であれば、普通に話すのも問題はないでしょう。

仕事を第一に考えていれば、好き避けをしているのがばれないですよ。

そもそも自分は仕事に何をしに来ているかを思い出して下さい。

その人と仲良くなるために仕事しに来ている訳でないですよね?

6.勘が鋭くて本人にばれそう…


勘が鋭い人は本当に気が付いてしまいますよ。

ただ勘が鋭いかどうかは、その女性の仕事ぶりを見れば理解出来ます。

仕事が出来る女性は感覚が優れているため、勘が鋭い可能性が高いと思って下さい。

反対に仕事が出来ない女性は勘が悪いです。

勘が良ければ仕事が出来ますからね。

私の姉は勘が異様に鋭く恐ろしい女で、結構勘が当たっている事が多いです。

恐ろしい人は本当に見抜いてしまうので、平常心を保つようにすれば問題はありません。

何にせよおどおどしなければ良いのです。

動揺している人間は目が泳いでたりしますからね。

7.どうしてもモジモジしてしまう

緊張してしまう事は誰にでもあります。

別に仕事中であれば、もじもじしてしまっても問題はないですよ。

ただ良い年した男性がもじもじしているのを見ると、よほど恋愛経験が低いんだなって思ってしまいます。

気持ちは分からなくはないです。

好きな人を見ると緊張して何も話せなくなる人っていますからね。

女性は特に多いので気持ちは理解してはもらえますが、童貞か?と思ってしまうので、恋愛対象として見てはもらえません。

もじもじしている人って何かムカつくんですよ。

言いたい事をはっきり言えない人は、図々しく自分の気持ちを察してよ!と考えてしまう人多いんです。

自分の気持ちを察してくれたら楽と思った人はたくさんいるとは思いますが、エスパーじゃないんですから無理だと思って下さい。

自分から行動できないわりに変に絡んでこようとしてくるので、女性側としては対処に困ってしまうのです。

8.自分のプライドが邪魔をしている

男性は基本的にプライドが高い生き物だと思って下さい。

優位に立ちたいと思っている本能が強いため、物凄く見栄っ張りなんですよね。

見栄を張ることは決して悪いことではありません。

しかしプライドがあまりにも強すぎる人間は、自分の身を滅ぼし、時にとんでもない後悔をしてしまう事になります。

プライドが邪魔をするという言い方自体間違っていますからね。

己のプライドなんてあってないようなものです。

そもそも自分のプライドって何ですか?
ある意味で見ればそれは固定概念の塊でしかなく、思い込みが激しい人間のように思います。

固定概念というのは他者が作り上げたもので、その常識にそって行動をしているというものですね。

人間の多くは固定概念にとらわれている愚かな生き物と化しています。

ちなみに固定概念に縛られている人間は、仕事ができないのと大したにんげんせいを持っていないので気をつけて下さいね。

わたしはプライドが全くない人間です。

プライドなんか気にしてたら何も出来ませんか。

男性側は一度プライドを捨ててほしいです。

女性は男性のプライドなんて気にしませんし、興味なんてありませんよ。

プライド高い男性は嫌がられます。

職場ならではな好き避けポイント

プライベートであれば特に気にしないでしょうが、職場だからこそ好き避けをしなければいけないという考えに囚われています。

職場とはどういう場所かをちゃんと理解しているからこそ、好き避けをしてしまうんですよ。

大人としては当たり前であり、職場恋愛がどういう状況に発展するかを考えてみましょう。

職場の雰囲気が気になる

男性が多い職場ならともかく、女性が多い職場だと社内恋愛が発覚したときめちゃくちゃうるさいんですよ。

私は以前医療事務として医療施設で勤務していました。

その時社内恋愛に発展した人達がいましたが、ボロカスに言われていましたね。

ある意味では家政婦は見た!の市原悦子さんばりの観察力を働かせていたので、ドン引きでした。

カップルが上手くいっているのであれば、職場の雰囲気が悪くありませんが、別れた場合は最悪ですよ。

当人たちは良いですが、地味に気を使うのは第三者です。

何かあったときに仕事に影響する

確実に仕事に影響はします。

私が昔社内恋愛をしていた事があるのですが、別れてしまいその人とは疎遠にはなりましたが、お互い職場にいるので顔を会わせるのがしんどかったですね。

別れた時はどん底だったので、気分が悪かったです。

慣れていけばそこまで仕事に影響はしなくはなりますが、多少冷静さはかけてしまうのでケアレスミスを誘発しやすかったと思います。

自分が気が付いたのであれば良いのですが、何回もミスをしてしまっていると、上司から呼び出されるレベルにまで発展してしまう可能性が高いでしょう。

気になるけど仕事に集中したい

好きな人がいるとついつい目で追っかけたくなるんですよね。

それは男女共に共通する部分ではあるとは思います。

しかし仕事に集中していないと、ミスを誘発しやすくなるので、よい環境とは言いにくいです。

好きな人が目の前にいるからこそよく見せたいと頑張るのであれば良いとは思いますが、大半はその逆で緊張したり動揺したりしてしまうので良くはないでしょう。

基本的に好きな人がいる以前に集中が出来にくいというのは、甘えが発生している証拠です。

集中したいではなく、集中しなければいけないと思って下さい。

好きな人がいるから無理!と思うのであれば、転職するしかありませんよ。

こんな行動は男性からの好き避けサインかも

男性からの好き避けサインを見抜く方法をお伝えいたしましょう。

正直に言うと嫌われているかどうかのラインが際どい所でもあるのですが、悪い方向に考えるよりもこの人は私の事が好きなんだと適当に思っている程度で良いと思います。

ただそこまで気にする必要はないので、軽く相手にしておく方が楽ですよ。

男性の気持ちに一々気にしていても仕方がありませんしね。

ただ好き避けの行動は、どれも相手側に対して失礼な行為ではあるので、そこまで深く考えなくも大丈夫です。

嫌な言い方をしてしまうと好き避けしている男性は、童貞のようなものだと考えて下さい。

童貞とは男性が女性経験がない事を指すのですが、この場合肉体的ではなく精神的な童貞であるというものなのです。

自分に自信がなく、独特の価値観を持っている、最大の特徴としては現実逃避をしているという事ですね。

1.あいさつが素っ気ない

好き避け以前の問題かもしれませんが、挨拶が素っ気ない=好き避けとは考えにくいです。

自分のみ適当な挨拶をされている場合は、見て確認しておいた方が良いですよ。

他の人にも同じ様な挨拶かもしれませんし、元々低血圧なので朝は元気がないだけかもしれません。

正直挨拶はそこまで気にした事がないですね。

男性は女性と違ってそこまで元気よくハキハキ挨拶する人の方が少ないです。

2.すれ違ってもどこかそっけない

特に気にする必要はありません。

プライベートならともかく、仕事ですからね。

私も素っ気ない態度の人はどっちかと言えば苦手です。

嫌われているのかなと悲しくなります。

本人的にはそんなつもりはないかもしれませんが、笑顔で挨拶してもそっけなかったらちょっと傷ついてしまいますね。

仕事でなければ意識して避けたいと思ってしまうでしょう。

3.あまり目を合わせようとしない

好き避けとはいえ目を合わせない人は、非常識としか言いようがありません。

人と話す際は目を見て話すのが基本とされています。

目を合わせない代わりに、別の所を見てしまうといやらしい人という印象が強くなり、女性側の印象は悪くなってしまうでしょう。

実際に30代後半で目を合わせない人がいたのですが、凄く不愉快でした。

 
目がぎょろぎょろしていて怖かったですし、体をじろじろ見られていたような感覚だったので気持ちが悪いとしか言いようがありません。

あまり目を合わせようとしない人は、人見知りをしたり自分に自信のないタイプでもあります。

自分に自信がある、ある程度慣れた人であれば目を合わせてはくれるようになりますけどね。

こういう人は好き避け以前に論外なので、気にしないでおきましょう。

この行為をしてしまっている男性は、意識して直す努力をして下さい。

4.距離を取ろうとする

距離を取ろうとするなどは深く考える必要はないと言いにくいかもしれません。

プライベートで距離を取ろうとする場合は単純に嫌だから距離を置きたいと思っている可能性があります。

しかし職場で距離を取ろうとするのであれば、もしかしたら女性が仕事できないや一緒に仕事をしたくないという嫌な考えも持っているかもしれませんよ!

私も経験がありますが、若い頃仕事が出来ずミスばかりしていた時があり、その時は色んな人から距離を置かれてしまいました。

反対に仕事が遅く自分に被害が被るような人と、距離を取ろうとしていた事があります。

もし上記に当てはまらない場合は、仕事が出来るからの嫉妬も考えられますよ!

好き避けだったら嬉しいですけど、距離を取ろうとする場合は結構顔がひきつっているので判断がしにくいです。

何もしていないのであれば、女性側は堂々としていて問題はありません。

5.会話で自己アピールしてくる

ちょっとした会話で自己アピールしてくる男性もいますが、グレーゾーンであると思って下さい。

男性は元々優位に立ちたいという気持ちを持っています。

人にもよりますがおしゃべりかつ傲慢な男性は、自分語りが酷い人が多いのです。

好きな女性にアピールしたいという気持ちもありますが、どちらかと言えば自分をよく見せたいという気持ちが強いですね。

話の流れにもよりますが、誰だって自分を低く見せたいと思う人はいないでしょう?

ただ女性側の心理として、自己アピールはたまになら良いのですが、ずっとされてしまうと鬱陶しいと思ってしまうので注意して頂きたい所です。

女性側はずっと聞かされていると、拷問を受けているような気持ちになっているので、迷惑をかけてしまうかもしれませんよ!

6.2人きりだと急接近!?

行動的で分かりやすいのですが、2人だと急接近してくる人がいます。

もちろん周りには誰もいない状態ですね。

オフィスではなく、給湯室のような場所だと思って下さい。

今現在はどこのオフィスも監視カメラが付いているので、オフィスラブが出来にくい状態にあるのです。

私が働いていた所も事務所内にありましたよ。

昔私も男性から職場で急接近された事があるのですが、気を許している訳ではなかったので返って怖かったですね。

普通に自分の隣に座る程度なら問題はありませんが、普段素っ気ない人が近づいてくると、殺されるか何かされるかという気持ちになります。

男性側としては単純に距離を縮めたいのかもしれませんが、大体急接近してくるとキスを迫ってきたり体を触ろうとしてくるので、ロクな目に合うことはないです。

男性が好青年であれば、普通にコミュニケーションを図ろうとしてくれているとは思いますが、普段素っ気ない人だと不気味で仕方がありません。

普段距離感が分かっていないので、ここぞという時に距離をとってやれと思っているのが若干見え見えななんですよね。

7.チラチラと自分を見てくる

現実的にされていたらストーカーとしか言いようがありません。

仕事中に自分をちらちら見てくる人がいるなんて考えたくない行為です。

たまに目が合うくらいなら問題はないのですが、ずっとだと怖くないですか?

昔医療施設で働いていた時、ある男性患者さんに気に入ってもらった事があります。

その患者さんは悪い人ではないのですが、処置を受けている際ずっと私の顔を見ていました。

それも遠くからずっとだったので怖くて仕方なかったです。

男性は分かりにくいかもしれませんが、じっと見られているのはあまり気分が良いのもではないですよ。

さすがにここまでくれば好き避けをしているとは気づくと思いますが、行為が行為なので女性からは嫌われてしまう可能性が高いというのを理解していただきたいですね。

8.メールやLINEメッセージはどこか優しい

メールやLINEメッセージの印象が違うという人いますよね。

優しいと思っても、メールって分かりにくいものなんですよ。

その優しいと思う部分は、気を遣ってくれているような文章だったりしますよ。

結構口下手な人ほど、メールやLINEメッセージで素直な気持ちを表してくれている事が多いです。

私も口下手な方なので言いたい事がある時は、全てLINEでしていますね。

いざって時、口では何も言えなかったりするんですよ。

メールやLINEなら文章を考える時間もありますし、文章を修正する事が出来ます。

口下手だなという印象がある男性の方が、本音を表していると思って下さい。

下手に自己アピールするよりもずっと良いですよ!

9.飲み会などでは遠い席に座る

これは好き避けかどうか分かりにくい部分ですね。

基本的に飲み会は席が限られているものです。

偉い人ほど上座に座るもので、下の立場の人は下座に座るのが当たり前ですからね。

私は気にした事がないですが、職場の飲み会の席は基本的に部署別や、女性同士固まって座る事が多いです。

結構早いもの順になってしまう場合もあるので、これは判断しにくいでしょう。

飲み会の席でわざわざ遠い席に座っている事が、まさか好き避けとは思いにくいです。

ただ反対に嫌い避けであれば、遠くに座るは考えられますね。

出来れば嫌な人と一緒にお酒を飲みたくないものです。

10.グループメッセージでの接触は控えめ

個人LINEならともかく、グループLINEでの接触はそこまで積極的な人はいません。

ほとんどの場合グループLINEは、仕事の報告で行うようなものが多いです。

質問や了解という返事くらいなら別に普通ですが、グループLINEで積極的に接触されても困りますよね。

そんなに接触する事も無いかと思います。

控えめくらいが丁度良いので、ここは問題ないでしょう。

11.まるでツンデレのような行動

ツンデレのような行動をとってもらえるのはとても分かりやすいですね。

確実に相手に好意があるという事です。

他の誰かがいる所だと素っ気ないですが2人きりになったら優しいもしくはデレデレする男性や、仕事で困っている時にサポートしてくれたりなどしてくれる事が良いという女性もいます。

変にアピールするよりも、さり気なくしてくれる方が女性も気になってくれるそうです。

本来ツンデレは自分に自分に自信のある人しか出来ないのですが、好き避け男性はその逆だと思って下さい。

自信がないからツンデレのような行動になってしまっているだけなんですよ。

女性側としてはツンデレは好きな人が多いので、上手く行けば気が付いてもらえるでしょう。

【ツンデレの特徴は、こちらの記事もチェック!】

12.さりげないアピールが入る

さりげないアピールをしてもらう方がありがたいですね。

あんまりガツガツ自己アピールをしてこられても、ちょっと怖いです。

ただ面と向かって女性の事が好きだと言っている訳ではないので、若干アピールしているのか分かりにくい部分もあります。

さりげないアピールであればそこまで鬱陶しくはないので、問題はないでしょう。

共通の話題を引き出して、本やゲームの貸し借りをするという事もあります。

ただ本当にさりげないものなので、アピールしているんだよと言われても非常に分かりにくいですね。

上記のアピールであればさしたる問題はありませんが、酷い人だと帰り一緒になりたいからといって待ち伏せをするような人もいます。

偶然であるかどうか際どいところなのですが、ばったり出会った回数が少なければ偶然だと思って下さい。

しかし回数が異様に多ければ、待ち伏せか自分の時間帯に合わせて男性が行動している可能性が高いです。

一歩間違えればストーカーまがいなので、その場で玉砕してしまう可能性も考えられます。

これはあくまでも男性がさりげなくと思っている行為なのですが、やたらメールや連絡を取りたがるようであれば、アピールをしていますね。

基本的に職場関係であれば、仕事以外には連絡をしてくる事はありません。

内容が仕事と関係がないようであれば、女性にアピールをしていると見て良いでしょう。

13.遠まわしにデートに誘われる

デートに誘ってもらえるのって嬉しいことですよね。

しかし好意があるのかどうか分からない遠回しのアプローチは、女性的には返って迷惑になります。

一般的な意見として多かったのが、食事ついでに仕事の話をしたいと言って行ったが、全くそのような話がなく終わったそうです。

ただ単に食事で終わっただけだったので、女性側としては迷惑極まりないとしか言いようがありません。

女性もそのつもりで行っているどういうつもりで誘っているのか分かりませんし、男性と同じ立場ならともかく、男性が上の立場なら断りにくいですからね。

他にも言わなくても察してという男性、逆ナン待ちのようなズルい男性が多いです。

気になるお店が出来た、自分も共通する趣味を持っているという事と言う人がいますが、何故かその先の一緒に行かない?という誘い文句を言わないそうですよ。

別にこちらから誘うのは悪くはないのですが、いかにも女性側から声をかけてもらうのを待つという男性は好きというよりも嫌がられてしまうでしょう。

1、2回ならともかく、何回もそのように遠回しにデートに誘われるのは、女性側としても面倒くさいと思ってしまいます。

むしろはっきりはっきりした態度を取らない男性にイライラしてしまいますからね。

この行為は女性側が嫌でも好き避けに気が付いてしまうので、誘う勇気がなければ諦めた方が賢いですし、男性のプライドも保たれますよ。

正直この行為をしている男性のプライドなんてクソ以下です。

もし勇気を持って女性を誘えたとしても、恋愛対象としてみてもらえることは低いでしょう。

女性はおどおどしている男性よりも、ちゃんと言ってくれる男らしい人方を好みます。

男性の行動に要注目!

結構わかりやすく行動しているとは思います。

露骨ではない分中途半端に行動しているので、大人しい性格の女性はともかく、活発な性格の人はイラッとくるでしょう。

嫌な言い方をしたら物凄く女々しいんですよ。

女性よりもネガティブなので、よりうっとうしいんですね。

どれを見ても男らしくないような行動をとっているのは一目瞭然です。

性格的にガツガツいけない人もいるので仕方がないかもしれませんが、中途半端に行動を起こされても女性側がどうしたら良いか分かりません。

ちょっと待受男子な部分も含まれていますからね。

がっつりいけないようであれば、男性側は諦めて良いと思います。