CoCoSiA(ココシア)

清楚な髪型8選。男ウケのいいモテ髪を長さ別に紹介


モテたい!と思っている女性は少なくありません。

もちろん、それを口に出して言うことは少ないかもしれませんが、多くの女性がモテないよりもモテている方が良いと思っているはずです。

彼氏を作るにせよ、選択肢がある女性とない女性では、全く条件が違ってくるからです。

それでは、モテる条件にはどのようなものがあるのでしょうか。

もちろん、モテの条件には「美人」「性格美人」など大まかに分けるとそういったものが含まれるに違いありません。

ですが、そのような努力だけでは変えるのが難しいところばかりに注目していると、自分のスペックを考えて落ち込んでしまうだけの結果になってしまいます。

モテるために変えられる部分で簡単なところといえば、やはりヘアスタイルでしょう。

小さなことのように思えるかもしれませんが、ヘアスタイルには人のアイデンティティも現れていますし、その人自身のイメージを作る大切な要素でもあります。

きちんと自分に合った正しいヘアスタイルを選んでいれば、モテることも増えるのではないでしょうか。

ここでは、モテ髪の特徴や、具体的な清楚な髪型についてご紹介します。

ぜひ、自分に合う髪型を目指してモテ女子を目指しましょう。

この記事の目次

モテ髪の特徴

まずはヘアスタイルを見る前に、モテ髪の特徴について押さえておくことにしましょう。

どんな髪型をしていたとしても、このポイントを押さえていることは絶対に重要だというポイントになります。

きちんとそのポイントを知っておかなければ、綺麗なヘアスタイルを美容室で作ってきたとしても、意味がないものになってしまうでしょう。

モテ髪について理解していない人は、美容室で綺麗にしてもらうだけで、以下のポイントを押さえていないことの方が多いのです。

逆に、モテ髪について理解している人は、少しチャレンジングな髪型をしていたとしても、以下のポイントを押さえているので、男性受けの良いヘアスタイルを作ることができるのです。

具体的に考える前に、まずは自分のヘアが以下のポイントを押さえているかチェックしてください。

そして、できていないようなら、まずは基礎となる以下のポイントをきちんと押さえに行くことにしましょう。

モテ髪のためには基本に立ち返るということも必要になるのです。

1.ツヤがある

ツヤがある清楚な髪型
ヘアスタイルを考えたときに絶対に押さえておきたいポイントは、何よりもまず、つやがあることでしょう。

ツヤのある髪は、それだけで女性らしく美しいものです。

逆に、ぱさぱさシテいる髪の場合だと、どんなに綺麗なヘアスタイルをしていたとしても、ぱさぱさな髪が気になってしまって、綺麗だと思うことはできなくなってしまいます。

モテ髪を作りたいのなら、まずはつやを出すことが必須だと覚えておきましょう。

ツヤがあって、きちんとキューティクルをケアしているような髪こそが美しく、ヘアスタイルが映えるのです。

モテる髪になりたいと思っている方は、絶対にまず、ツヤを出すことを忘れないようにしてください。

ツヤを出そうとしてベタベタになってしまっている髪ではダメです。

自分の髪質に合うケアの仕方を知っておかなければ、いわゆる「バージンヘア」と言われるような綺麗な髪質の女性には見えなくなってしまうでしょう。

2.綺麗にセットしている

ヘアスタイルは美容室に行って整えてもらって終わりと言うわけではありません。

毎日美容室に行くことができるのなら良いかもしれませんが、大抵はセットが必要になるのです。

綺麗にセットすることができなければ、ヘアスタイルを整えていたとしても意味がありません。

折角の綺麗なヘアスタイルであったとしても、ぼさぼさの寝癖がついている髪型では、そもそも綺麗な切り方をしていたかどうかというところが、どうでも良くなってしまうでしょう。

不器用な人は、何もしなくても決まるスタイルにしてもらうことが大切ですし、ある程度自分でもできるという人は、朝にきちんとヘアアレンジをするなど、髪を整えて出るようにしましょう。

モテ髪を作りたいのなら、きちんと手間をかけて自分らしい髪型を自分でセットできるようにならなければいけません。

3.短かすぎないこと

これはもちろん、好みにもよりますが、多くの男性はある程度の長さの髪の女性を好みます。

ショートカットを好む男性もいますが、それでも限界があるでしょう。

あまりにもマニッシュな印象のある女性の場合だと、モテ髪とは言えなくなってしまいますね。

理由は色々ありますが、一つにはスタイリッシュすぎるというところがあるでしょう。

フェミニンな印象というよりもマニッシュな印象の女性は格好良いという印象が第一に来てしまうので、何となく声をかけにくくなるのです。

もちろん、他の理由としては、女性らしさを表すにはやはり、男性ではやりにくい「ロングヘア」の方が良いというものもあります。

好みにも依りますが、あまりにも男性っぽい髪型をしている女性だと、異性でも人間的に親しみやすいと思ってもらうことはできるかもしれませんが、女性としての魅力を出しにくくなってしまうというところは間違いないでしょう。

4.軽さをだす

女性の髪型で大切なのは、ある程度軽さを出すというところですね。

あまりに重い髪型をしていると、それだけで雰囲気が陰鬱になってしまうのです。

ロングの髪であまりにも重い髪型にしていると、それだけで何となく貞子をイメージさせてしまうというのも、マイナスポイントの一つでしょう。

きちんと軽さを出して女性らしい印象にすることが大切です。