あなたの周りに「この女小賢しいなぁ〜」と思う女性はいますか?

または、小賢しい女だと言われたことがある人はいますか?

小賢しい女と言われたら大体いい意味じゃないのは想像がつきますよね。

これを言われたなら、相手の男性とはもう縁と思った方がよさそうです、、

さてそんな小賢しい女。

一体どんな特徴があるのでしょうか?

そんなに嫌われてしまう小賢しい女性とは、どんなところが普通の女性とは違っているのでしょうか?

今回は小賢しい女の特徴となぜ男性に嫌われるのか!?ということをご紹介しますよ!

あなたは当てはまっていませんか?

気をつけてくださいね。

小賢しいってどういう意味?

小賢しいって言葉、みんな普通使っていますがそもそもどういう意味があるのでしょうか?賢いってついてるから頭がいいってこと?

小さいからちょっとだけ偉いって意味?なんて、あまり意味も知らずに使っている人がたくさんいます!!

小賢しいの実際の意味は、辞書によると「ずるい、抜け目がない人のこと」という風に出てきます。

他にも「利口ぶっている」「生意気である」なんて意味も出てきます。

総合していうと、ずる賢くて頭がいいけどそれが滲み出ているような人のことを言うのでしょう。

言われてみれば、小賢しいとは抜け目がない相手以外にも、何か反論するときにやたらと論理的に言葉を並べたてたりするひとにも使われている気がします。

きっとこれは、「利口ぶるな!」という意味合いを含んでいるのでしょう。

小賢しいとは賢いという意味とは違う

ここで間違えてはいけないのは、小賢しいと賢いは全く違うことだということです。

小賢しい=賢いと覚えてしまうと後々めんどくさいことになる可能性があります。

例えば、なんでも知っていて知的で物知りでとても尊敬する人がいるとします。

そんな人に褒め言葉として「小賢しいですね」なんて言ってしまったらもう最後。

馬鹿にしているのかそれとも皮肉なのかと取られてしまい、最悪の場合縁を切られてしまうこともあります。

または、人の言うことを聞かずにひたすら自分の持論を展開して輪を乱すような人に対して、「あなたはとっても賢いですね」というと、余計調子に乗らせてしまうことでしょう。

この二つは漢字が似ていても意味は全く違うと言うことをしっかり覚えて起きましょう。

悪い意味でつかわれる言葉

小賢しいというのは悪い意味で使われる言葉です。

小賢しいという漢字につられて「賢い」という意味で使ってはいけません。

小賢しいという言葉に良い意味はなく、常に相手を批判する時にのみ使われる言葉なのです。

または、相手のことを少しばかにするようなときもこの「小賢しい」という言葉が使われます。

先ほどの例で言うと、尊敬している人には「賢い」、知ったかぶりの人には「小賢しい」という表現が合うということですね。

ただし、いくら使い方が合っていても、他人対して小賢しいと言ってしまえばかなり角が立ってしまい、喧嘩に発展することもあるのでご注意を。

悪い意味で使われる言葉なので、小賢しいなんて言葉は誰に対しても言わないというのが一番理想的です。

小賢しいと似ている言葉

そんな小賢しいという言葉にも、同じような意味の類語がいくつかあります。

小賢しい言葉はそこまでマイナーではなく、どちらかというと今や普通に使われるような言葉です。

しかし、それでも小賢しいというのがまだピンとこない人はいるはずです。

これからご紹介する「小賢しい」に似ている言葉を思い浮かべてみてその使い方や実際の意味を理解するようにしてくださいね。

1.おこがましい

おこがましいという言葉は聞いたことがありますか?

手塚治虫の漫画「ブラックジャック」の中で、この言葉が出てくるかなり有名な言葉があります。

それはブラックジャックの恩師が亡くなった時に、恩師を救えなかったブラックジャックに対して発するという場面で言われています。

「人間が生きものの生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね」というセリフ、これは人間が命あるものの寿命を左右するなんて傲慢なことだという意味が込められています。

つまり、おこがましいとは傲慢、自分勝手のような意味があるということです。

小賢しいもまたそのような意味合いがあり、同じように使える言葉なのですね。

2.計算高い

小賢しいという言葉に一番近くよく使われる言葉は、計算高いという言葉です。

計算高いというのは、それこそよく女性に対して使われる言葉でしょう。

頭の中で物事を論理的に考え、自分の得になることを得になるようにしようとするのが計算高いということです。

得に、「小賢しい」女性に対して使う人が多く、計算高いと小賢しいという言葉は、ほぼ同義語として広まっているのですね。

しかし、辞書的な意味は「利害や損得に敏感である」と伝えられており、「小賢しい」との正確な意味は少し違うようですね。

3.抜け目がない

計算高いとよく似ているのがこの抜け目がないという言葉。

小賢しいという言葉を辞書で調べるとこの抜け目がないという言葉も説明欄に出てきます。

大きな違いとして、抜け目がないというのは必ずしも悪い意味で使われるというわけではありません。

辞書的な意味は、「注意深く、自分の利益になるようなこと機会、または損になりうる全ての事象に敏感であり見逃さない」という感じです。

もちろん悪い意味でも使われますが、どちらかと言うと少し尊敬の念を込めて言われることが多いです。

例えば、バリバリの営業マンで小さな契約のチャンスも絶対に逃さないといった人や、商談で不利にならないように突っ込まれそうな欠陥には全て完璧な言い訳を用意しているなど、仕事ができる人にも使われることがよくあるのです。

4.生意気

生意気というのも、小賢しいという言葉の説明によく使われています。

生意気というのは良い意味ではありませんが、小賢しいほど極端に悪い意味で使われることはありません。

生意気という言葉を辞書で調べてみると、「自分の立場をわきまえず出しゃばること、背伸びして偉ぶること」というような説明が出てきます。

確かにマイナスなイメージがありますが、ときには大人が子供に対して愛情を込めて言うときもあります。

稀にですが、小賢しいというのを生意気だという意味で使う人もいます。

そういう時は、「愛情の裏返しかな」なんて思いながら聞き流してしまいましょう。

『逃げ恥』みくりも小賢しい女!どんな特徴がある?

小賢しい女性というのはどこにでもいます。

あなたの親友さえも、恋愛ごとになるととっても小賢しい人間になるかもしれません。

それは女性同士には分からないこともおおいのです。

もしとっても仲の良い友達で、性格も優しくて素敵な人なのに男性から嫌われていたりなかなか彼氏ができないなんて人がいれば、もしかするとその女性は「小賢しい女性」認定されてしまっているのかもしれません。

では実際どんな女性が小賢しい女性なのでしょう?

一番わかりやすい例、それはあの大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」通称「逃げ恥」でお馴染みのみくりも小賢しい女なのです!

みくりは新垣結衣さんが演じたということもあって、その小賢しさよりも可愛さが勝ってあまり気づかれていなかったかもしれません。

しかし、みくりの一つずつの行動を思い出してみてください。

ちゃんと注目すると実はめちゃくちゃ小賢しい行動をしているのですよ!

では、そんな小賢しい女性の特徴を一つずつ見ていきましょう。

1.相手の気持ちを考えないで自分の意見を押し付ける

小賢しい女性は相手の気持ちを考えないで自分の意見を押し付ける傾向にあります。

相手が自分とは違う価値観や考え方を持っている人間だということを考えずに、自分中心に物事を考え、それすらに気づかず意見を押し付けてしまうのです。

本人は自分の意見を押し付けているという意識はなく、自分の意見は正しいから伝えたいという気持ちで言っているのです。

逃げ恥では、みくりが一人で妄想したり考え事をするシーンがたくさんありましたね。

みくりは最終的にその妄想の後自分で結論を出してそれが正しいと考えていました。

そしてその意見をそのまま星野源演じる平匡さんに伝えていましたね。

一見普通の会話に見えるようなものも、実は小賢しい女認定されるような意見の押し付けになってしまっているかもしれません。

2.相手の事を分析・分類する


小賢しい女の最もと言っていい程の共通点、それは相手のことを分析・分類するということです。

いつもやたらと男性のことを細かく分析する女性っていませんか?

そして、あの人はこのタイプ、この人はこういうタイプ、、などと男性を物のように分類してしまう人。

こんな女性も小賢しいと言われてしまうのです。

「逃げ恥」のなかで、みくりは非常に論理的、理性的なタイプであり、感情自体よりも合理的なことを望むことが伺えます。

一方平匡さんも同じところがあり、二人とも合理的なタイプでしたね。

相手を分析する女性はこの合理的なタイプが多く、自分にこの男性がどう作用するか、そこが一番大切なのです。

しかし、そんな風に相手を分析していると相手にすぐ逃げられてしまいます。

3.相手の能力や立場によって態度を変える

相手のことを分析し、どのレベルが分類するということは、それに相応した自分の態度も考えるということです。

人のレベルによって態度を変えるなんてめんどくさそうですが、小賢しい女性にとっては朝飯前。

自分の得になると思えば必ず実行するのです。

小賢しい女性は、相手がお偉いさんだったり彼氏の友達だったりすると途端に良い顔をします。

自分がいい人間だと思われておきたい人には、全力で自分を演じます。

しかし、自分になんの得ももたらさない、顔が広いわけでもないという人に対しては、ほぼ無視か適当にやり過ごそうとします。

無駄な労力は使わないというのも、小賢しい女性の論理的な思考からでしょう。

4.相手からの見返りを求めて行動をする

小賢しい女性は常に相手からの見返りを求めて行動しています。

自分が得することには超敏感であり、見返りが大きいと思ったことに対しては全力で取り組みます。

相手をレベルで見定めたりというのも、ここにつながってくることです。

相手がお金持ちで知り合うべきひとであれば、誰かのコネを探してなんとしてでも繋がろうとします。

男性に対しても同じで、例えば自分の誕生日の直前に突然男性をデートに誘ったりご飯をご馳走したりします。

そして、自分の誕生日が近いことを仄めかすのです。

非常にせこい女みたいですが、これが結構な割合でそこら中にいるのです。

5.上からものを言う


小賢しい女性は自分のためにずるい真似をするだけではありません。

意味に「生意気」というのがあったように、小賢しい女性は人に対して上から物を言う人が多いです。

もちろん、その言う相手は自分よりも下だと思っている相手、もしくは自分に得をもたらさないであろう人に対してのみです。

全てを論理的に考え、感情抜きで自分の意見を正しいと思っているために、人に対して上から目線になってしまうのです。

女性に上から物を言われると男性は嫌になってしまいますよね。

そしてもちろん、同性だって上から物を言う女性なんて嫌いです。

小賢しい女性は誰からも疎まれてしまうようですね。

6.責任転換をする

小賢しい女性が自分の損得に敏感だと言うのは何度もお伝えしました。

では、もし彼女たちが責められる状態になってしまったときはどうするのでしょうか?

もちろん責められるなんて耐えられないこの手の女性は、他の人や他の何かに責任転換しようとします。

自分のせいじゃないと言い切ることで、自分に損なことが降りかかるのを避けようとするのです。

責任が明らかに自分にあるときは諦めることもありますが、曖昧なときには言葉巧みに逃げ切るので、相手もストレートに責められず扱いに困ってしまうようです。

7.見栄っ張り

小賢しい女性は人から見下されるのが大嫌いです。

いつも合理的に物事を考えているので、自分が選択を間違うはずがないと思っています。

また、自分は誰よりも正しいと思いたいタイプです。

なので、何かミスしてしまった時や例えば人よりも劣っている部分があったとき、必要以上に見栄を張ってしまう傾向があります。

お金がないのに人に奢ったり、優秀な人に対して自分の過去の栄光を永遠に語ったりなど、、ミスした時なんかは「あんまやる気なかったしね」なんて言って逃げようとするでしょう。

特に他人に迷惑をかけているわけではありませんが、ステキな一面ではありませんね。