CoCoSiA(ココシア)

上唇が厚い人はモテる?!3個の恋愛傾向と性格


男性が女性を見る際には惹かれる場所というのがいくつもあります。

例えばスタイルであったり、髪型であったり、目や鼻など、様々な場所を男性は見たりします。

言うのであれば女性の魅力となる部分に惹かれるという事になりますよね。

男性は好きな女性に対しては様々な場所に目がいってしまうような事が多く、綺麗な女性や可愛い女性を見るとなった場合はつい目で追ってしまうというような事があるのではないかと思います。

これは女性が男性を見る際にも同じような事が言えますよね?

例えば男性のスタイルや顔を見たり、身長やどれだけ筋肉があるのか、なんていうようなところを見る人が多いと思います。

女性の場合は弾性がいかにイケメンであるか、自分自身の好みのタイプであるかという所を重視するのではないかと思います。

性格というような人もいるかもしれませんが、外見も大事だと思う人は男女共に多いでしょう。

今回は男性が女性を見る際にどこを見ているかという所、そしてその部分というのはとても大事なところという事についてお教えしたいと思います。

男性が女性を見る際に見るところというのはどの様な部分があると思いますか?

実はあまり意識をしていないような所を見ていたりもするのです。

その場所というのが唇になります。

唇というのは女性の場合はリップなどを塗ったりしてメイクなどをする際にも口紅というようなものを使いますよね。

女性らしさを引き立たせる場所の1つが唇になるという事です。

メイクをしても唇などはあまり意識をしなかったというような人もいるでしょう。

またその口にコンプレックスを持っていて普段はマスクで隠すというような人もいますよね。

マスクで口を隠すことで子顔などにも見られますし、何より目や髪型なので、雰囲気をとても可愛らしく見せることができます。

ですが実はその唇を隠すというのは、一部の男性からするととても気になる部分の1つになるのです。

女性の魅力というのは先ほども言ったように、髪形やスタイルといった部分があると思いますが、そのもう1つには唇というような部分があります。

男性は細かいところまで目がいってしまう人も多く、中には唇などを見てどの様な女性かを判断するような人も多いです。

例えば唇を見た際に乾燥をしていたり、カサカサな状態のを見ると、あまり手入れをしない人なのかな?と思うような人が多いからです。

基本的には唇なども手入れをしていたり、メイクなどで可愛くするというような人は細かいところまで行き届いているので、更に可愛く、綺麗に見えるというような事が多いですよね。

芸能人の人の多くはこの様な人達なのではないかと思います。

しかしながらその様な場所まで行き届いていない状態になると折角の魅力ある所があっても気になってしまったり、残念だと思われるような人も多いのです。

今回はそんな唇、特にコンプレックスと感じている人も多いかもしれませんが、上唇についてお話をしたいと思います。

実は上唇が厚いという人はモテる!という事を知らない人が多いのではないでしょうか?

逆にコンプレックスに感じているという人も多いかもしれません。

では上唇がモテる人というのはどの様な特徴や恋愛の傾向があるのか詳しく見てみたいと思います。

唇は恋を誘う?

上唇が厚い人が恋を誘っている
実はあまり見ないようで見られている場所というのが唇です。

男性から見ると普段のイメージは顔やスタイルといった場所を見たりすると思いますが、実は唇というのも恋を誘うようなものになるのです!

女性の立派な魅力の1つにもなるので、コンプレックスなどを持たずに唇なども常に手入れをしておくという事をオススメします。

また唇というのはどちらが厚いというような事もありますよね。

人によっては上唇、下唇というようなどちらかが厚いというような状況が多いです。

また両方厚いというような人もいるでしょう。

実はこの厚さによってもどの様な人なのかという事が解るのです。

例えばですが、今回の上唇の場合は面倒見が良く相手に対して全力で愛情を注ぐような人が多いです。

この様に唇の特徴でもどのような恋愛の傾向があるのかという事が解ります。

当てはまるというような人もいるかもしれませんね。

では更に詳しく見てみたいと思います。

皆さんの唇の形はどのようなタイプなのでしょうか?

唇のどこが厚いかによっても違う

先ほども言ったように唇というのはその特徴で。

どの様な人なのかという事を見ることができます。

例えば唇の下が厚いのか、上が厚いのかで変わってもきますし、その両方が厚いという人はこの様な傾向があるというような事を見ることができます。

基本的に唇というのは生まれついたものであり、その大きさというのは変えられないですよね。

プチ整形という形で誤魔化すというような事があっても、中にはこの唇をコンプレックスに思っているというような人も多いのではないかと思います。

唇のどこが厚いのかというのはその人次第にはなりますが、コンプレックスには思わないようにしましょうね!

それぞれの魅力となるものが必ずあります。