CoCoSiA(ココシア)

女王様気質な女性の11個の特徴と対処法!強気な性格の人と上手く付き合おう!


あなたの周りに女王様気質の女性はいませんか?

「女王様気質」というと、テレビで見かける全身黒づくめで鞭を振るうような人を思い浮かべる人も多いかもしれませんね。

確かに女王様気質ゆえに好むファッションの傾向もありますが、実は女王様気質とはそれだけではないんです。

そこで今回の記事では、女王様気質の女性の11個の特徴についてご紹介していきます。

女王様気質な人は普段なかなか出会えないため、その非日常的なキャラクターに魅力を感じてしまうもの。

上手く付き合うコツもまとめているので、「ちょっと気の強いタイプの女性に振り回されてみたい」という願望を持つ方はぜひ参考にしてみてくださいね。

女王様気質な女性の特徴11選

ここからは女王様気質な女性の特徴をご紹介していきたいと思います。

1:自己中心的


女王様といえば自己中心的でわがままな女性が多いと思うでしょう。

ただし自己中心的と言っても、あくまでも他者に迷惑をかけない程度の自己中心だと思って下さい。

そうでなければ誰もそんな人に従おうなんて思いません。

正確に言えば甘えているが正しいかもしれませんね。

誰かにせよ自己中心的に振る舞っていたら、みんないい顔はしないでしょう。

女王様気質の女性は男女で態度を変える訳ではないので、そこが良いです。

程よいわがまま

程よいわがままを言われるのって嫌な気持ちにはなりませんよね。

わがままと言っても他者を困らせるようなワガママではなく、可愛くおねだりしてくれたりするので、同性であっても素直に従えます。

無茶ぶりはしますが、相手の気持ちを考えず自分勝手なわがままを言う人間と一緒にいてもつまらないでしょう?

男性からモテる秘訣はまさにここにあります。

程よいワガママを言ってくれる女性ほど、男性は好きになってしまうのです。

その理由は何故かと言うと、わがまま所か遠慮して何も言わない人っていますよね。

本当は腹に抱えている事が多いのに何も言わないなんて、つまらないと思いませんか?

どんな感じかというと、ドライブ行きたいだのあれが食べたいという感じです。

わがままを言っても卑下したり、嫌味を言わないから好かれるんですよ。

2:派手なものを好む傾向

女王様は派手なものを好む傾向があります。

私の親友はイケイケだった頃、当時流行っていたダルメシアン柄の服を好んで着ていました。

段々コートや帽子も、そしてバックまでもダルメシアン傾向にあったのです。

イメージ的に言うなら、ディズニー映画のヴィランとして登場する101ワンちゃんのクルエラ・デビル的な感じでしょうか。

さすがにあそこまで凶悪な印象はないですが、とにかく人目にはつく格好をしていたと思います。

親友はモデル並の美女だったゆえにダルメシアン柄を着こなしていましたが、関西住民なだけに一歩間違えれば大阪のおばちゃんにしかならないと話していました。

派手な服装って本当に自信がなければ着れるものではありません。

服やアクセサリーがキラキラしてる

キラキラしているというのはスパンコールや、ラバー製品の物という事ですね。

全員が全員キラキラしているというワケではありませんが、間違って間安物を身に付けてはいません。

自分で買うこともありますが、基本的には男性からプレゼントされた物が多いようです。

もちろん、どれも高価なブランド品が多いですね。

勘違いしないで頂きたいのは、女王様は成金のように金ぴかぴんを好むという訳ではありません。

一般人がシルバーを好むのに対して、女王様はゴールドを好む傾向があると考えて下さい。

ピアスやネックレスなどのアクセサリーのほとんどが、ゴールドばかりです。

3:目立つことが好き


本人から公言された事はないと思いますが、目立つ事が好きですね。

他の人間よりもオーラが格段に違い、美しすぎるため一人だけ異彩を放っている事が多いです。

アクセサリーやバックなどの持ち物自体で既に目立っていたりするのもあるので、ある意味光輝く存在と言っても過言ではないでしょう。

目立つことが好きと言っても、女性に多くみられる悪目立ちをするような存在ではありません。

常に人の上に立っている存在というのが正しいでしょうね。

店長格であったり、何かしら偉い存在であると言っても良いです。

女王様全員背が高くて綺麗な人とは限らないかもしれませんが、たくさんいる人の中では本当に一際目立つ事がほどの存在でしょう。