CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

想像力を鍛える8個の方法。想像力豊かだとこんなメリットが!


皆さんは、想像力に自信がありますか?

想像力と言うと、なんだか大それたような気もするかもしれませんが、日常生活において想像力は大変必要なものです。

最近、よく「空気を読む」というような言葉が言われることがありますね。

この空気を読むというのは、この想像力を働かせることです。

ですのでこの想像力がないと、うまく社会人生活を送ることが難しいところがあります。

ですので、多くの方がその想像力についてはそこまでに大きな問題を抱えていない可能性もあります。

もし、人間関係がどうしても難しいということであれば、この想像力に弱点があるケースもあります。

先天的な才能と思いきや、やりようによってはそれを後天的に鍛えることができます。

ですので、もし対人関係がスムーズにいかず想像力に自信がない人でも、場合によってはうまく想像力を鍛えることができる可能性があるのです。

想像力とは

想像力とは、実際に目にすることができない「感覚」など目に見えないものを想像するということを指します。

百聞は一見にしかずと言う言葉があるように、経験することこそが1番よくわかるところもありますが、やはり経験できることには限りがあります。

ですが、この想像力が鍛えられていれば、違う立場の人を思いやることもできるようになります。

そして、この想像力を働かせることで失敗することも減るようになります。

著者は最近、引っ越しを考えていて、引っ越しをするために色々と物件を見ています。

家具も何もない状態から、「家具を入れたらどのような部屋になるのだろうか?」と考えるのも想像力を働かせる必要があります。

よく、引っ越しを決めた時は広い部屋だと思っていたけれど、家具を入れてみるとそうでもなかったという話をよく聞きますね。

ですので一見広いと思っても、実際に住むとなるとどうなるだろうと考えて必要があるのです。

このように、想像力というのはいろいろな場面で必要になってきます。

想像力を鍛える8個の方法

この想像力というのは、人によって差が出やすいところがあります。

ですので、初めからうまく想像で色々と考えうまくトラブルを回避する人もいれば、色々と失敗し続けた挙句に、経験で色々と学んでいくタイプの人がいます。

ただ、やはり色々と想像して失敗が少ない方が良いのは言うまでもありませんね。

では、想像力はどのように鍛えていったらいいのでしょうか?

いろいろな方法がありますので、一つ一つ見ていきましょう。

1.想像する

想像する力を身に着けるには、何はともあれ想像してみる事が大切です。

初めは、そんなに上手に想像できなくても構いません。

とにかく想像することに趣を置きましょう。

例えば、小学生の時キャンプに行くと聞くとどのようなところになるかを想像したことありませんか?

著者もそのような経験はありますが、もれなく想像とは全く違うところでした。

でも、この想像すると言う事自体に意味があるのです。

ですので実際に全く違うものだったようなことがあっても構いません。

まだ行ったところのないところがどのようなところかを想像してみたり、これから体験することを想像してみるのも良いでしょう。

そして、「そのような文学的な想像なんて興味はない!」と言う人も、投資が好きなら多いのではないのでしょうか?

文学的なことは嫌いでも、投資についてなら色々と考える事が苦ではない人もいるかもしれませんよね。

そのような人でも、投資でどのような動きになるのかというのを予想するのも想像することの1つです。

皆さんがこれはと思うようなことを想像してみましょう。

想像する機会をたくさん作る

上記のような方法でとにかく想像する機会をたくさん作りましょう。

日常生活において、想像する事はたくさんあります。

このように、たくさんの機会を作り、いろいろな想像してみましょう。

できれば、すぐ後で結果がわかるようなものが望ましいかもしれませんね。

例えば、先ほどもあげたようにこれから行く所の旅行先のことであったり、投資がどのようになるのかという予想などです。

やはり、人間は経験で色々と学ぶところがありますので、早々とどれぐらい想像と現実がかけ離れていたのかが実際にわかるようになると、今後の想像がより具体的になってくるのではないのでしょうか?

あと、著者のように物件探しをしているような人だと、賃貸物件であればまだまだ引っ越しをすることも可能です。

ですので、家具を置いたらどのようになるのかというのを想像し、実際に家具を配置してみて、これは失敗したなという経験があれば、今後の物件選びに役立つのです。

そうすると、想像する時もそこまで現実をかけ離れた想像する事は減ってくるでしょう。

脳神経のネットワークの密度を高める

このように、想像することを繰り返しやっていけば、脳神経のネットワークの密度が高まります。

ページトップ