マッチョと言うこの言葉。

もともとは“男らしさ”とか“男気”を表わすスペイン語なんだそうですよ!
皆さんご存知でしたか?
日本では主に“筋肉質な体型”のことを指していますよね!特に男性にとってマッチョは、ステータスだったりするのではないでしょうか。

言葉の由来を見れば、日本でのマッチョの使われ方にも納得ですよね。

男性にとって筋肉は“男らしさ”の象徴。

よりよい筋肉質な体型を目指して、日夜努力をしている男性が多いのも頷けます。

女性である筆者も、やはり男性の筋肉にはキュンとしちゃいます♡
女性でも鍛えれば、ある程度の筋肉は得られるとは思いますが、なかなか男性のようにはいきません。

そこに男性との違いを感じるし、だからこそ、筋肉に男らしさを感じるというものです♪

ゴリマッチョになりたい男性のみなさん

「マッチョな男性が好き」という女性は圧倒的多数ですよ!
しかし、マッチョと言ってもマッチョ具合は人それぞれ。

大きく分けて、“細マッチョ”と“ゴリマッチョ”に分けられています。

女性の中でも、人によって好みのマッチョがあり…“細マッチョ派”の人もいれば、“ゴリマッチョ派”の人もいます。

近年では、“細マッチョ”が女性からもてはやされている印象はありますが…
ゴリマッチョにも根強い人気があるんです!ゴリマッチョ派の女性は、筋肉の熱烈なファン♡細マッチョ程度じゃ物足りない!っていう人が多いみたいですよ♪

まぁでも、この細マッチョとゴリマッチョの違いには曖昧な部分もあるようで…この定義は、人の主観によっても違うみたいですね。

ネットで画像検索してみても、細マッチョとして紹介されている人って、筆者としては「ほぼゴリマッチョなのでは?」と思うような人も多かったりもします。

…筆者の主観で言うと細マッチョって、線は細いように見えて実は筋肉質な体の人。

服を着ている時にはわからなかったけど、脱いだら締まった体で筋肉質!なタイプ。

一方ゴリマッチョは、線も太くてガッチリ!見るからに筋肉質な体型なのがわかる人なんだと思います。

そういう意味で筆者の私は、骨が太そうなガッチリ体型の人が好きです♡

ゴリマッチョっていうと、ボディビルダーのような人を思い浮かべる人も多いみたいですが、ボディビルダーの人まで含めちゃうと、ゴリマッチョと細マッチョの2つに分けるのは無理がありますよね。

ゴリマッチョに憧れる男性の皆さんも、ボディビルダーを目指しているというわけでは無いと思いますし…

というわけで、ここからはゴリマッチョの魅力について語っていくわけですが、筆者の主観が大きい部分もあると思います。

何卒ご了承くださいっ!

ゴリマッチョが好きという女性の理由


ゴリマッチョを目指そうという男性にとっては、女性からどう見られるかよりも、男としての本能的な部分もあるかもしれませんね。

自分の限界への挑戦のような…。

でも、そんな風に自分を追及する男性を、女性が放っておかないのも事実です。

それに、自分の筋肉を磨く先にはやっぱり…女性にちやほやされたいという願望も少しはあるのでは?

これからゴリマッチョを目指そうという人には、ゴリマッチョ好きの女性の意見も、励みになるかもしれませんよね!目的が多いほど、挫折とも無縁になれるはずです!
ということで、ここで“ゴリマッチョが好きという女性の理由”をご紹介しておきますね♪

筋肉が大好き

まず何と言っても女性は男性の“筋肉が大好き”なんです!
ゴリマッチョが好きという女性にとっては、肉体美というよりも、とにかく筋肉が好き。

男性にはもともと女性よりも筋肉が備わっているし、女性は鍛えてもやっぱり限界があるんです。

だからこそ、筋肉に男らしさを感じてしまいます。

そしてどうせなら、細マッチョよりもゴリマッチョくらいのむき出し感!というのが、ゴリマッチョ好きの女性の意見です。

細マッチョの人は、どちらかというと美とモテを意識している感じがするけど、ゴリマッチョにはあくなき追求がある!
それに、ゴリマッチョの人はスポーツや職業柄、鍛えている人が多いイメージがあります。

たとえばラグビー選手なんかだと、美を求めて鍛えているというよりは、勝利のために鍛えているわけです。

そういった熱い情熱に培われた筋肉に、女性は惚れてしまうんです♡

強そうな人が好き


そして、“強そうな人が好き”なのも、ゴリマッチョが好きな理由。

女性にとって、強さは男性の象徴です。

「弱そうな男性が好き」という意見は、ほどんと聞いたことがありません。

「女性と男性は平等」であることが叫ばれる昨今ですが…筆者としては、これに違和感を感じます。

そもそも体の作りが違うんだし、役割も違う。

本来は、互いを認め合い尊重することが大切で、比べる対象でもないと思っています。

それに「男性に守ってもらいたい」「男性は女性を守るもの」という価値観が、女性側にも根強くあると思います。

それってやっぱり、男性と女性の違いを意識しているからですよね。

…話は脱線しましたが、要は“男性は強い”というのが、女性からみた理想の男性。

ゴリマッチョ好きな女性は、「その強さを自分の為に使ってもらいたい♡」という願望があるんです。

女性としての弱さを認め、男性に強さを求めるのは、女性の本能でもあるんだと思います。

男性らしさが好き


ゴリマッチョ好きな女性は、その“男らしさが好き”。

マッチョという語源の通り、男性のマッチョに求めるのは“男らしさ”や“男気”であって、美しさじゃない!というのが、ゴリマッチョ好きの女性です。

ゴリマッチョの男性と言うと、先ほども挙げたラグビー選手とか、プロレスラーとか…格闘系のスポーツをしている人が思い浮かびます。

戦う男にはやっぱり男らしさを感じるし、戦うための強い精神力を持っているイメージもあります。

男らしさや男気は、体を鍛えるだけじゃ身に付きません。

美意識の高そうな細マッチョ
には、その精神力を感じない…というのが、ゴリマッチョ好きの女性。

ゴリマッチョには、実質的な強さだけでなく、精神面での強さも連想してしまうんです♡

頼りになりそう

筋肉があって、強そうで、男らしい…ということはつまり、“頼りになりそう♡”
これが、ゴリマッチョ好きの女性の意見♪
やっぱり女性は、頼られるより頼りたいのが本音です。

いざっていうときに守って欲しいし、頼りになる男性が傍に居てこそ、安心出来るというものです。

ゴリマッチョの男性なら、体も精神力も強そうで、この上ない安心感を得られそう♡
男らしさも男気も、そのマッチョな体型に裏付けされているはず!
女性は、ゴリマッチョにそんな妄想を抱いているのです。

包容力がありそう

それになんといっても“包容力がありそう”というのは、ゴリマッチョ好きの女性から多く聞かれる意見です!
「その大きくて力強い肉体に包まれたい♡」「ギューって抱きしめられたい♡」っていう妄想をしている女性はかなり多い♪
まぁ抱きしめられるのは包容力とはまた別ですが、実際はそれも込み♡
実質的な抱擁と、男らしい包容力。

ゴリマッチョ好きの女性は、ここに惚れちゃうんです!

ゴリマッチョの定義は?


さて、さきほども“ゴリマッチョの定義が曖昧である”ことをお話ししました。

人の主観によっても違うと…。

一言に“ゴリマッチョ”といっても、それぞれが頭の中で描いているイメージが違うこともあるんですよね。

それでも、一般的な意見から、もう少しゴリマッチョのイメージを固めておきたいと思います。

もし、意中の女性のためにゴリマッチョを目指そうと思っているのなら、イメージ固めは大切ですよね!ゴリマッチョ好きの女性って、自分なりの好みのマッチョ具合に、相当こだわりがある印象です。

何をゴリマッチョと思うのか!?それを知っておかないと、鍛えても鍛えても恋には結びつかない…かもしれません。

服を着ていても鍛え上げられているのがわかる

ゴリマッチョといえば、何と言っても見て分かるほどの体つきの人です。

服にあまりゆとりが無く、Tシャツを着た腕はパンパン!もう服を脱がなくても、鍛えられた体であることがわかっちゃうのがゴリマッチョ。

筋肉好きの女性は、その隠し切れないほどのマッチョな体に、目を奪われてしまいます。

ですので、見た目にはわからない細マッチョじゃ意味が無い!明らかにガタイがいい人にこそ、男性的魅力を感じているんです。

強そうなオーラ全開

そして、そのマッチョな体を持っているということは、強さも兼ね備えているのがゴリマッチョ!
周囲からは…ゴリマッチョの人の筋肉は、“戦う為に酷使して作り上げられたものである”と思われています!先にも挙げた、格闘技系スポーツ選手や、宅配便の運送ドライバーなど、試合や仕事の為に作られた筋肉をイメージしているんです。

仕事やスポーツに裏付けされているということは、その精神力も強いはずですよね。

見せるためじゃなく、使う為の筋肉を持っているのがゴリマッチョ!
つまり、内面からも外見からも、強そうなオーラが漂っているのがゴリマッチョなんです!

筋肉があるってだけじゃなくて太い

筆者はそもそも、細マッチョの反対は太マッチョなんだと思っていました。

筆者の思うこの太マッチョが、どうやらゴリマッチョに属しているんですよね。

そう!ゴリマッチョといえば、その線の太さだと筆者も思います。