CoCoSiA(ココシア)

女遊びする人の15個の特徴。色んな...(続き5)

結婚してしばらくは大人しくしていても、数年たって結婚生活が安定してくると、うずうずして、色々な女性に手を出し始めることもあるかもしれません。

妻になる人がそれを許すことができるとは限らず、基本的に結婚してからの女遊びは不倫として不法行為に当たりますから、それを原因として離婚することもできます。

独身時代に女性を泣かせていたころとは話が違いますので、女遊びが原因で離婚をして、その悪質さによっては職を失うこともあります。

まさに女で身を亡ぼすような状態になってしまうこともあるのです。

女遊びする人の遊び方とは?

女遊びと言っても、なかなか彼女ができずに困っている男性もいる中、どうやって女性を探しているのか不思議に思ったことはありませんか?そう簡単に女性の心を手に入れることができるのは、何か特別な方法で女性に出会っているからなのでしょうか。

女遊びする人がどのような方法で女性を探し、どのようなお付き合いを楽しんでいるのかについてまとめました。

モラルに反するということから嫌厭する方もいるかもしれませんが、女性の影もなく、そのことで困っている方がいらっしゃれば、ぜひ、女性の出会いの方法として女遊びをする人を参考にしてみてはいかがでしょうか。

1. 合コンに頻繁に参加する

女遊びをしている人は、合コンに頻繁に参加して女性を探します。

人との出会いは、そう簡単なものではありません。

自分の交友関係だけでは出会いが少ないと感じたら、遊び人の男性は積極的に自分から出会いの場を広げていくのです。

女遊びが好きな男性は彼女がいても関係なく合コンに参加して、女性との関係を結ぶ傾向があります。

2. ナンパで女性を物色する

遊び人の人は、コミュニケーション能力も高く物おじしない傾向にあります。

そのため、多くの人が勇気がないためにできないような行動もできてしまいます。

好みの女性を見つけようと思ったら、ナンパで女性を物色するようなこともあるでしょう。

ナンパ師と呼ばれる人もいるので、大きな駅で、平日や休日前の夜に声を掛けられたら要注意かもしれません。

ナンパ師は、遊び人の可能性もあり、誠実なタイプではないかもしれません。

ちょっと遊びたいだけの時には良いかもしれませんが、本気の恋の相手としてはお勧めできませんね。

3. バーなど、酒場に繰り出して女性に話しかける

女遊びする人がバーで女性に話しかけている
女好きな男性は、バーや酒場、そしてクラブなどでも女性をナンパして釣ろうとします。

特に、お酒が入る場所では女性の警戒心も少し低めになっているので、成功しやすい傾向があります。

初めて行ったバーで声を掛けられたときには、相手の男性が女好きで、誰にでも声を掛けているのだと思った方が良いかもしれません。

お酒が入る場所では気が緩んでしまうので、自分も遊びたいと思っている時なら良いかもしれませんが、誠実に相手を探したいと思っているときには、バーやクラブで会った人に着いていくのはやめた方が良いかもしれません。

4. 同時に何人もの女性と付き合いスリルを楽しんでいる

遊び人の男性には、同時に何人もの女性との付き合いを楽しむ人もいます。

「女好き」と言う名の通り、女性との付き合いが何より楽しいタイプの人間なのです。

彼女がいるというのはあまり関係ないのかもしれません。

「彼女」が何人もいたり、新しく声を掛ける女性も彼女候補の一人です。

普通の男性なら「バレたらどうしよう」と不安になりますが、女好きの男性はそのスリルを楽しむことができるのです。

一種の中毒のような状態になっていると考えると分かりやすいかもしれませんね。

女好きの中には、そのことを女性にばらしている人もいて、女性も、相手が女好きであるということを分かったうえで付き合っている人もいます。