「血液型何型?」「あー!やっぱり!」なんて会話を誰もが一度はしたことがあるのではないでしょうか?

「A型は〇〇」「B型は〇〇」なんてよく聞きますよね。

性格診断や血液型占いなど、興味はなくても私たちの日常生活の中で、血液型に関する事柄はたくさん転がっています。

でも、血液型で性格が決まるなんて信じていない人もたくさんいるでしょう。

だって、日本にはA型、B型、O型、AB型の4種類しか存在しません。

血液型で性格が決まってしまったら、日本人は4種類の性格に分けることができてしまいますもんね。

そうは思っていても、案外当てはまってしまうこともあるんですよね。

不思議なことに。

今回は、日本人で一番多いA型の性格や特徴についてご紹介します。

信じる気持ち半分と信じない気持ち半分で、「へ~」という軽い気持ちでぜひお読みください♪

意外と当てはまっちゃって、A型のあの子のことが少しわかっちゃうかも♡

A型は日本で一番多い!

みなさんご存知の通り、日本人の血液型はA型、B型、O型、AB型の4種類ですよね。

その中でA型が最も多いこともご存知だと思います。

日本人の約4割がA型なんです。

そんな日本人最多のA型の特徴がわかれば、日本人を理解することもできるはず!?

A型はどんな性格や特徴?

「A型は〇〇」みなさんは〇〇に入る言葉、一番初めになにが思い浮かびますか?

「真面目」「几帳面」「八方美人」…あげ出したらきりがないでしょう。

そうです!

A型ってとにかく真面目!!ルールを破ることなんて考えたこともないし、ルールを守らない人は嫌い…

そんな考えの人がA型には多いのではないでしょうか?

でも、なぜA型の人は真面目だと言われてしまうのか?

それは、A型が日本人の中で一番人数が多いから。

大人数のA型の行動や考えが規範としてとらえられてきたからでしょうね。

昔も今も多数決の時代です。

同じような考えや行動の人がたくさんいたら、それが「普通」であり、それに基づいて決まりごとが決められてしまうものですよね。

だから、A型は真面目。

決まりを忠実に守るのは、そもそもその決まりがA型をもとにして作られたものなのですから、守って当然なんですよ。

というか、守るという考えさえないのかも。

だって、それがA型にとって「普通」だから。

ルールを守ってきちんとしたいと考えているA型は、平均的な行動をとります。

突拍子もないことはしません。

考えて行動し、決して冒険をしようとしないのです。

そして、結果的に多数派への所属を好み、孤立することを嫌います。

「自分だけは特別」は苦手。

「普通」でいいから「みんなと一緒」でいたいのです。

そんなA型の人は、繊細でデリケートという特徴も持っています。

みんなと一緒が良いから、誰にでもいい顔をしてしまう「八方美人」な一面も。

真面目で繊細…まさに日本人という感じのA型の特徴を、さらに詳しく見ていきましょう!

1.家族・恋人を大切にする

多数派への所属を好むA型ですが、本当に気を許して仲良くするのは限られた人たちだけなんです。

たくさんの友人よりも、少数の親友を作るタイプがA型。

深い関係になった人たちを大切にする特徴があります。

それは、A型の人がとても純粋な心を持っているから。

純粋で素直に相手のことを信じて、絶対に裏切ることをしません。

真面目な性格が出ているのかもしれませんね。

そして、人に尽くすことを好み、人が喜ぶ顔を見るのが大好きです。

それが、恋人や家族など自分にとって大切な存在であればなおのこと、見返りを求めず尽くしまくります♪

2.几帳面な性格で細かい

集中力バツグンのA型。

仕事も趣味もとにかく集中的に取り組み、極めるプロフェッショナルタイプです。

その性格は几帳面そのもの。

とにかく几帳面で細かいことでも集中する長所の持ち主です。

しかし、自分への厳しさが他人にむくことが多々あります。

自分にも厳しいのですが、他人のことも気になってしまう細かさがたまにキズになってしまうんです。

「注意が細かい」「小言が多い」「そんなこと言わなくてもいいじゃん」と思われて、鬱陶しがられる上司になりがちなのもA型の人に多いですね。

きちんとしていないと気が済まない、几帳面なA型さんなんです。

3.優柔不断

A型は優柔不断という特徴ももっています。

なにかを決定することが苦手です。

真面目なので何事も良く考えないと気が済まないのです。

考えずにあとで後悔することが最も嫌いなA型は、小さなことをいつまでも気にしてしまいます。

あとで後悔したくないから、小さなことでも良く考えるため、優柔不断になってしまうのです。

4.周りの目を気にする

とにかく優しいA型。

ものすごい周りに気を遣い、自分がどう思われているのか周りの評価を気にします。

多数派を好みますから「変わっている」と思われるのがイヤ、だから、周りの目を気にして周りと同じことをしようとします。

たとえ、自分が嫌いな人からでも嫌われたくないと思ってしまいます。

そして、優しく人に嫌われたくないA型は、頼みごとを断ることができません。

無理だと思ってもなんとかやろうとします。

頼まれると断れない、日本人の特徴はまさにA型の特徴ですね。

また、周りの目を気にするあまり、とても緊張しやすいです。

人前で発表することが大の苦手です。

プレゼンテーションなどがあるときには、十分すぎるほど練習し、準備は万端にしていなければ気がすみません。

5.いつもニコニコ…でも腹黒い

他人から良く思われたいA型は、うわべだけの付き合いが得意です。

いつもニコニコして敵をつくりません。

「なんて性格のいい人なんだろう…」なんて思われているはず。

でも、実は4種類の血液型の中で、最も腹黒いとも言われています。

うわべで付き合い、表面的にはなにも不満に思っていないようにしていますが、腹の中ではボロクソに考えているようです。

公には「ずるい」行動は絶対にしませんが、誰もみていなくて、誰にも気づかれない場面でその腹黒さは本領を発揮します。

思いがけず、A型の本心を知って「え!そんな風に思っていたの!?」なんてびっくりすることがあると思いますよ…。

いつもニコニコしているA型さんには、気を付けてくださいね♡

6.争うくらいなら自分が我慢!

感情を表に出さないA型。

争い事が嫌いです。

ものすごく平和主義で、自分が我慢することで物事がスムーズに運ぶなら、我慢することを選びます。

イヤな顔をせず、我慢してしまうため、とてもストレスをため込みやすいです。

あまり我慢することは良くないとわかっていても、争い事が起きるほうがイヤなのです。

日本人の4割だけでなく、もっとA型が多かったら、争い事ももっと減るのかもしれませんね。

7.綺麗好き

几帳面なA型はとても綺麗好き。

とにかく、きちんと整理整頓されていないとだめです。

下手したら、自分のものだけでなく人のものまで整理し始めてしまいます。

ちょっとのほこりがあるのも許せない。

細かい性格なので、つい他人にも口出しをしてしまいます。

「うるさい姑」はA型が多いようです。

8.常識がある

前述したように、真面目なA型。

とても常識的。

おかしな行動はとりません。

でも、常識があるというかは、やはりA型が常識になってしまっているだけです。

もし、B型が日本人の中で一番多かったら、B型が「常識がある」となりA型は「変わっている」という風に言われてしまうのが世論というものですよね。

常識なんて多数派の人間が決めたものですから。

なんとも役に立たない指標なんでしょうか。

そうはいっても、A型が常識になってしまっている以上、A型は常識があるという特徴になります。

9.計画立てるの大好き!

とても真面目なA型。

目標を達成するために計画を立てて、コツコツ努力することが大好きです。

とにかく何でも見通しを立てて計画通りに進まなければ気が済まない。

1日の予定でも、旅先でも、将来設計でもスムーズに行動できるように計画を立てます。

そして、その計画通りにしっかり動いていくのも特徴的です。

計画倒れするということがほとんどありません。

そのため、仕事でも友人との旅行でも自分の考えた計画を邪魔されることに、ものすごくストレスを感じるようです。

予定を崩されることが大嫌い。

A型の人となにかを共に行うときには、そのことを頭に入れて決して計画を崩さないように注意してください。

少しでもズレてしまうとあっという間に不機嫌になってしまうかも…。

計画通りに動くことが得意なA型は、反対に突発的なトラブルにはとても弱いです。

すぐうろたえます。

どうにもならないときには平気で逃げ出してしまうほどです。

予想していなかったことに遭遇すると、それを乗り越えることができません。

『臨機応変』ということがA型は大の苦手。

そんなところも理解してあげてフォローするようにすると、うまく付き合えるかもしれませんね♪

10.説明が下手

真面目で細かくて、いろいろなことに気が付くA型。

「気が利くな~」なんてほめられることもしばしばあります。

ですが、実は人に伝えることは苦手なんです。

必要以上に緊張してしまいがちで、うまく話すことができません。

言葉足らずになってしまい、誤解を招いてしまうこともあります。

また、心配性な性格でもあるA型なので、うまく説明できるのかという大きな心配が、ストレスになってしまいます。

さらに、デリケートなので、実際にうまく説明できなかった事実に、また傷ついてしまうのです…。

でも、人へ物事を伝える、説明するという行為は、誰でもはじめはうまくできないものですよね。

何度も経験を積んで人前に出ることに慣れていくことで、思うように話すことができるようになるのです。

もともと真面目なA型はコツコツ練習することは得意なはず。

持ち前の忍耐力で「伝える」ということに慣れていけば、次第に説明上手になっていくでしょう。

どうすればうまくいくのかを工夫すると、もっといいかもしれませんね♪

場面事で見るA型の特徴

いかがでしょうか?A型の基本的な性格がわかりましたか?

こうやってみると、血液型で性格が決まるはずがないと思っていても「確かに…」と感じることがたくさんあるのではないですか?

そうはいっても、その人が育った環境などが性格形成には大きく影響しますから、「全然違うし!」と思っている人もいますよね。

でも、血液型によるおおまかな特徴を理解することができたら、その人ともっとうまく付き合えるようになるはずです。

「A型だからしかたない」みたいなね♪

それでは、もっとA型の人との関係が良くなるように、場面事に見たAがたの特徴をお話ししますね。

A型の恋愛事情(男性も女性も共通!)

やっぱり1番知りたいのは、気になるあの子(人)の恋模様ですよね♡

真面目なA型は恋愛も真面目!そんなA型には真面目さをアピールすればうまくいくのでは!?

普段から思い切った行動をしないA型は、恋愛でもやっぱり熱しにくいです。

「なんか直感でビビット来たんだよね~♡」なんていうことはありません。

ゆっくり相手のことを知って、じっくり考えてから好きになっていきます。

そんなA型は実に一途です。

ひとりの人を想い続ける傾向にあります。

だって、じっくり考えて好きになったんだもん♪付き合ってから「こんなはずじゃない」なんてことがありませんから。

『熱しにくく冷めにくい』A型の恋愛の始まりです。

そして、もうひとつ大きな特徴は『消極的』ということ。

人間関係においてどこか一歩引いているA型は、恋愛でも受け身になることがほとんどです。

自分から積極的にアプローチすることが苦手です。

だから、告白は一大決心なんですよ!もし、A型の人に告白されたら、その人はあなたのことが本当に大好きなんでしょうね。

受け身のためか分かりませんが、とても押しに弱いのもA型です。

断り切れずにズルズル付き合ってしまうこともしばしばあります。

意中のあの子がA型ならば、押して押して押しまくれ!駆け引きなんて意味ありません。

とにかく押して攻めましょう。

…でも、怖がられない程度にほどほどにね♪

じっくり相手を好きになっていく一途なA型、口にはあまり出しませんが、相手にもそれ相応の自分への気持ちを求めているようです。

自分が大好きな気持ちと同じ分だけ、相手にも自分を大好きになってほしいと思っています。

自分のほうが好きな気持ちが大きいと感じてしまうと、不安で不安で仕方ないみたい。

でも、もともと説明下手で受け身なので、はっきり不安を口には出さず、我慢してしまう人が多いです。

我慢しすぎて彼氏彼女が爆発しないように、しっかり気持ちを理解してあげることが大切そうですね♪

一途に想ってくれるけど、口下手で気持ちを話してくれない!?…なにやら、めんどくさそうなA型の恋模様ですが、もっと細かく見てみましょう。

11.我慢して不満をため込みやすい

A型の基本的な性格でもお話ししたように、A型は争うくらいなら自分が我慢することを選びます。

それは、恋愛においても同じことです。

恋人に不満があっても、それを口に出すことによって喧嘩になってしまう可能性があるのならば、自分の中にしまいこんでしまうのです。

人間誰でも我慢がそう長く続くものではありませんよね?そうすると、どうなるでしょうか。

我慢に我慢が重なって大きな風船のようになり、いつか破裂してしまうのです。

もしあなたの恋人がA型ならば、あなたが知らないだけで恋人はあなたに対する不満をため込んでいるのかも…。

「我慢しないで言ってくれよ!」と思う気持ちもわかりますが、そこは「そういうA型の人と付き合っているのだ」と考え直してください。

A型とうまく付き合うためには、定期的にゆっくり話し合う時間を作ってあげてください♪

それでも、はじめはなかなか胸の内を話してくれないかもしれませんが、ゆっくりゆっくり時間をかけて耳を傾けてあげること!

そうやってA型との愛を深めていってくださいね♡

12.真面目でガードが堅い

真剣な恋愛を好む真面目なA型は、とにかくガードが堅いです。

理性的で冷静な考えを持っているので、「ちょっとお酒の勢いで…」とか「少し遊んでもいっか」という考えはあまりしません。

むしろ、そういうお付き合いをしている人を軽蔑する傾向にあります。

いつでも真剣交際、かたくるしいところもありますが、決して悪いことではありませんよね。

もし、あなたが真剣なお付き合いを望んでいるのであれば、A型のお相手を探してみては?

13.結婚を考えられる人としか付き合わない

何度もお話ししていますが、とても真面目なA型です。

深く考えてきちんとしたお付き合いを望みます。

恋愛と結婚は別物だという考えの人も多い中、『恋愛=結婚』という考えの持ち主です。

はじめから「この人となら結婚してもいい」という人としかお付き合いしないかもしれません。

一途でもあるので、のめり込むととことん走り続ける傾向もあります。

いくら周りが反対しても、自分が好きになってしまうと突っ走ってしまう『恋は盲目』タイプの人もA型に多いですよね。

真剣に考えて行動するからこそ、一度決めたことは突き通したいと思ってしまうのかも。

そんなA型は、遊びで割り切ることができず本気の恋をしてしまうことが多々あります。

だから、キャバクラのお姉ちゃんを本気で好きになってのめり込んでしまったりすることも珍しくありません。

あまり遊びのお付き合いはしないタイプですが、もし遊びのつもりで始めた恋だったとしても、そこから本気の恋に発展することも多いようです。

遊びだろうと根が真面目なので、どんどん真剣になってしまうんですよね。

A型との浮気には注意してください。

あなたも本気の浮気をしているのであれば問題はないのですが、A型は浮気にもいつの間にか本気になってしまいます。

結果的に、浮気ではなくちゃんと付き合いたくなってドロドロになる可能性も大です。

もし、火遊び程度の浮気をするのであれば、A型の相手は避けるようにしましょう。

14.心配性

基本的に心配性なA型。

その本領が恋愛で発揮されます!

付き合う前も付き合ってからも、とにかくとっても心配性。

だから、告白するのもデートに行くのもなにからなにまで準備万端。

周りから見たら「そこまでしなくてもいいじゃん」って思うほどです。

「恋人にどう思われているか」とか「恋人に嫌われるんじゃないか」とか、そういう心配も人一倍してしまいます。

また「他に好きな人がいるんじゃないか」という不安も抱えがち…。

ちょっとめんどくさいな~と感じることもあるかもしれませんが、それはA型が真剣に恋人のことを想っている証拠です♪大目に見てあげて。

15.未練タラタラ

好きになると一直線、一途に想い続けてしまいますから、いつまでもその人のことを引きずってしまうのもA型の特徴的な恋模様。

別れを告げられてもなかなか別れることができません。

だって、結婚まで考えていたんだもん!

A型と別れるときは、泥試合を覚悟して別れを切り出しましょう。

でも、そこまで想ってくれる人はもう現れないかもしれませんよ。

16.寂しがり屋

うさぎちゃんが多いのもA型の特徴です。

寂しがり屋さんが多いみたい。

でも、自分の感情をあまり表には出さないので「寂しい」と直接伝えることは滅多にありません。

自分のことより相手を優先させるので、相手の都合をしっかり考えることもできます。

いえ、むしろ相手のことを考えすぎてしまうくらいかも。

A型とお付き合いしているみなさん!あなたが知らないだけで彼氏彼女は寂しがっているかもしれません。

もう少しだけ恋人との時間を作ってあげて♡

A型の仕事事情

次に、A型の仕事における特徴についてお話しします。

もうくどいほどお話ししていますが、A型は真面目な性格ですから、仕事でもその真面目さが出てきます。

それは、真剣さを求められる『仕事』という場面では、とっても良い方向に働きます♪

計画を立てて何事もコツコツこなしていくA型は、創造性を必要とする仕事内容よりも事務的な仕事のほうが向いています。

資料をまとめたりすることが大好きな人が多いかも。

計画性があり細かい性格なので、段取り良く仕事を進めていくことができるしょう。

真面目で着実に仕事をするので、人望もあつく上司や先輩には好かれるほうです。

礼儀正しいことも影響しています。

人前にたって引っ張っていくことはあまり得意ではありませんが、

仕事をきちんとすることや人望があることから、裏方リーダー的な存在として頼りにされることも特徴です。

17.責任感が強い

真面目で言われた仕事を忠実にこなしていきます。

責任感がとても強く途中で仕事を投げ出すようなことは絶対にしません。

与えられた仕事はコツコツ責任をもって最後までやり遂げます。

しかし、その強い責任感から人に頼ることが苦手であり、ひとりで考え込んで悩んでしまう傾向もあります。

自分の仕事は自分で解決しなければならないと考えてしまうようです。

18.努力屋

集中力バツグンで何事も極めるタイプのA型は、とても努力家です。

勝ち負けにこだわり勝つための努力は惜しみません。

とても負けず嫌いな人も多いです。

しかし、その尋常じゃない努力を人に見せることを嫌い、表にはあまり出しません。

「いつの間にそんなことまで!?」と驚くことが多々あるでしょう。

努力を見せないことに加えて、その努力で身に着けた実力を自慢することもありません。

どんなに力をつけていっても、自分の実力を過信せず、さらに上を目指して努力していくのがA型です。

19.気配り上手

几帳面なA型はいろいろなことによく気が付きます。

自分のこと以外にも目を向けることができ、とても気配り上手です。

「え?こんなことまで」とびっくりするようなことに気が付いたり、細かい部分に気を配ることができます。

周りの書類をまとめたり、面倒な雑務を知らないところでさっとこなしていたり…縁の下の力持ち的な存在となり感謝されます。

20.人の意見に流れてしまう

いろいろなことに気が付き、カンもいいA型ですが、自分に自信がなく自分の感性を信じないという特徴があります。

それによって、自分の考えはしっかり持っているにも関わらず、その考えを突き通す自信がないので他人の意見に流されてしまう傾向があります。

しっかり考えて行動できるのに、なんだかもったいないですね。

自分の考えや感性で仕事をし、成功することを積み重ねていくことにより、自信をつけていけると、さらにA型の良いところを出すことができるようになるはずです♪

21.手を抜けない

真面目で中途半端が嫌いなので、手を抜くことができません。

非常に良いことなのですが、全てに全力投球しすぎてしまい、キャパシティを超えてしまうこともありそうなのがA型です。

自分の能力を過信することはないのですが、手を抜いていいところでも抜くことができないので、心身ともにいっぱいいっぱいになることが多いようです。

もし、あなたの部下にA型がいたら、気づかないうちにパンクしそうになっていないか、少し気にかけてあげてくださいね♪

A型お金事情

計画性もあり、管理能力にも長けているA型は、お金にもとても細かい性格をしています。

常識も持っているので、非常識なお金の使い方などは決してしません。

ギャンブルよりも投資や貯金が大好きで、倹約家が多いでしょう。

お金の管理もしっかりしているので、いつの間にか貯金がなくなっていたなんてことも絶対にありません。

お金の管理はA型にお任せして間違いありませんよ。

ただし、ギャンブルで一括千金のスリルを味わってしまうとのめり込んでしまうケースもあります。

A型がギャンブルにはまってしまうことは滅多にありませんが、大勝ちして大金を手にしてしまうとダメです。

真面目な性格が影響するのか、ギャンブルで勝つことを極めようとしてしまうようです。

そんなA型のお金事情をお話ししましょう。

22.割り勘は当たり前!

お金に対しても細かい性格のA型。

おごったりおごられたりがあまり好きではありません。

お金の貸し借りも好みません。

どこかに行ったら割り勘は当たり前だと思ってください。

下手したら1円単位できっちり割り勘するということも…。

少々めんどくさいと感じてしまうこともあるかもしれません。

また、A型にお金を借りたら返すまで一生付きまとわれると思ってください。

まあ、借りたお金は返すことが当たり前ですから、当然のことといえば当然なんですが、

「あ、あのくらい返さなくてもいいよ~」という大雑把なことはしてくれません。

そのかわり、A型に貸したお金は絶対に返ってくるのでご安心を!

23.貯金大好き!

お金に対してもとても計画性があるA型は、将来設計もしっかりしていてそれに向けての貯金が大好きです。

お金が入ったらとりあえず貯金します。

なにか衝動買いしてしまうということは滅多にないでしょう。

しかし、妙な投資に注ぎ込む可能性があります。

ギャンブルにはまることがあるのと一緒で、投資で一度成功してしまうとのめり込んでしまうようです。

何事もとことんやるのがA型の特徴みたいですね。

24.でも人にお金を貸しちゃう

貯金が大好きで無駄遣いをしないA型なのですが、簡単に人にお金を貸してしまう傾向があります。

優しくて純粋、人をすぐ信じてしまうので、だまされやすい性格なんですね、そして、だまされたことに気づきません。

お金の貸し借りにも厳しいので、自分が借りたら返すのが当然という考えから、貸したお金が返ってこないなんて微塵も考えません。

最後に

A型の性格あるあるいかがでしたか?「わかるわかる!」という感じだったでしょうか?

恋愛でも仕事でもお金でも、基本的な性格の特徴が影響していることはおわかりいただけたと思います。

A型はとにかく『真面目』で『細かい』人たちばかりと思っていいかもしれませんね。

そして、それは場面に大きく関係がないようです。

日本人最多のA型が、昔から真面目にコツコツ努力してきてくれたから、今の日本人の真面目な良いイメージが世界中に広まっているのでしょう。

どんな場面でも真面目に頑張ってきてくれたから、今の日本があるのかもしれません。

真面目なことは悪いことではありません。

むしろ、いいことだと思います。

しかし、あまりにも真面目であることが原因で、自分をつぶしてしまったり周りが窮屈になってしまったり…何事もほどほどがちょうどいいんです。

あまり深く考え込まないように意識するくらいがちょうどいいかもしれないですね。

ときには、ふざけたり手を抜くことができるような『適当さ』を身に着けると生きることがもっと楽になり楽しさが増す可能性もありますよ♪

血液型で性格がはっきり決まるわけではありません。

育った環境や育ててくれた人の価値観、今までの経験などから性格は形作られていくものです。

ここでお話ししたことが、すべてのA型の人に当てはまることでもないですし、万人に共通することでもありません。

「こんな特徴を持っているんだ~」という軽い気持ちで、A型の人を理解するうえでほんの少しだけ参考にして頂けたらと思います。

あなたがA型であるならば、自分にはこういう特徴があるのかもしれないと考えて、

長所を伸ばし短所を改善できるようにほんのちょっと意識してくれたら光栄です。

そして、あなたがA型ではないのであれば、あなたとA型の人との関係構築に少しでもお役に立つことを願っています♡