「血液型何型?」「あー!やっぱり!」なんて会話を誰もが一度はしたことがあるのではないでしょうか?

「A型は〇〇」「B型は〇〇」なんてよく聞きますよね。

性格診断や血液型占いなど、興味はなくても私たちの日常生活の中で、血液型に関する事柄はたくさん転がっています。

でも、血液型で性格が決まるなんて信じていない人もたくさんいるでしょう。

だって、日本にはA型、B型、O型、AB型の4種類しか存在しません。

血液型で性格が決まってしまったら、日本人は4種類の性格に分けることができてしまいますもんね。

そうは思っていても、案外当てはまってしまうこともあるんですよね。

不思議なことに。

今回は、日本人で一番多いA型の性格や特徴についてご紹介します。

信じる気持ち半分と信じない気持ち半分で、「へ~」という軽い気持ちでぜひお読みください♪

意外と当てはまっちゃって、A型のあの子のことが少しわかっちゃうかも♡

A型は日本で一番多い!

みなさんご存知の通り、日本人の血液型はA型、B型、O型、AB型の4種類ですよね。

その中でA型が最も多いこともご存知だと思います。

日本人の約4割がA型なんです。

そんな日本人最多のA型の特徴がわかれば、日本人を理解することもできるはず!?

A型はどんな性格や特徴?

「A型は〇〇」みなさんは〇〇に入る言葉、一番初めになにが思い浮かびますか?

「真面目」「几帳面」「八方美人」…あげ出したらきりがないでしょう。

そうです!

A型ってとにかく真面目!!ルールを破ることなんて考えたこともないし、ルールを守らない人は嫌い…

そんな考えの人がA型には多いのではないでしょうか?

でも、なぜA型の人は真面目だと言われてしまうのか?

それは、A型が日本人の中で一番人数が多いから。

大人数のA型の行動や考えが規範としてとらえられてきたからでしょうね。

昔も今も多数決の時代です。

同じような考えや行動の人がたくさんいたら、それが「普通」であり、それに基づいて決まりごとが決められてしまうものですよね。

だから、A型は真面目。

決まりを忠実に守るのは、そもそもその決まりがA型をもとにして作られたものなのですから、守って当然なんですよ。

というか、守るという考えさえないのかも。

だって、それがA型にとって「普通」だから。

ルールを守ってきちんとしたいと考えているA型は、平均的な行動をとります。

突拍子もないことはしません。

考えて行動し、決して冒険をしようとしないのです。

そして、結果的に多数派への所属を好み、孤立することを嫌います。

「自分だけは特別」は苦手。

「普通」でいいから「みんなと一緒」でいたいのです。

そんなA型の人は、繊細でデリケートという特徴も持っています。

みんなと一緒が良いから、誰にでもいい顔をしてしまう「八方美人」な一面も。

真面目で繊細…まさに日本人という感じのA型の特徴を、さらに詳しく見ていきましょう!

1.家族・恋人を大切にする

多数派への所属を好むA型ですが、本当に気を許して仲良くするのは限られた人たちだけなんです。

たくさんの友人よりも、少数の親友を作るタイプがA型。

深い関係になった人たちを大切にする特徴があります。

それは、A型の人がとても純粋な心を持っているから。

純粋で素直に相手のことを信じて、絶対に裏切ることをしません。

真面目な性格が出ているのかもしれませんね。

そして、人に尽くすことを好み、人が喜ぶ顔を見るのが大好きです。

それが、恋人や家族など自分にとって大切な存在であればなおのこと、見返りを求めず尽くしまくります♪

2.几帳面な性格で細かい

集中力バツグンのA型。

仕事も趣味もとにかく集中的に取り組み、極めるプロフェッショナルタイプです。

その性格は几帳面そのもの。

とにかく几帳面で細かいことでも集中する長所の持ち主です。

しかし、自分への厳しさが他人にむくことが多々あります。

自分にも厳しいのですが、他人のことも気になってしまう細かさがたまにキズになってしまうんです。

「注意が細かい」「小言が多い」「そんなこと言わなくてもいいじゃん」と思われて、鬱陶しがられる上司になりがちなのもA型の人に多いですね。

きちんとしていないと気が済まない、几帳面なA型さんなんです。

3.優柔不断

A型は優柔不断という特徴ももっています。

なにかを決定することが苦手です。

真面目なので何事も良く考えないと気が済まないのです。

考えずにあとで後悔することが最も嫌いなA型は、小さなことをいつまでも気にしてしまいます。

あとで後悔したくないから、小さなことでも良く考えるため、優柔不断になってしまうのです。

4.周りの目を気にする

とにかく優しいA型。

ものすごい周りに気を遣い、自分がどう思われているのか周りの評価を気にします。

多数派を好みますから「変わっている」と思われるのがイヤ、だから、周りの目を気にして周りと同じことをしようとします。

たとえ、自分が嫌いな人からでも嫌われたくないと思ってしまいます。

そして、優しく人に嫌われたくないA型は、頼みごとを断ることができません。

無理だと思ってもなんとかやろうとします。

頼まれると断れない、日本人の特徴はまさにA型の特徴ですね。

また、周りの目を気にするあまり、とても緊張しやすいです。

人前で発表することが大の苦手です。

プレゼンテーションなどがあるときには、十分すぎるほど練習し、準備は万端にしていなければ気がすみません。

5.いつもニコニコ…でも腹黒い

他人から良く思われたいA型は、うわべだけの付き合いが得意です。

いつもニコニコして敵をつくりません。

「なんて性格のいい人なんだろう…」なんて思われているはず。

でも、実は4種類の血液型の中で、最も腹黒いとも言われています。

うわべで付き合い、表面的にはなにも不満に思っていないようにしていますが、腹の中ではボロクソに考えているようです。

公には「ずるい」行動は絶対にしませんが、誰もみていなくて、誰にも気づかれない場面でその腹黒さは本領を発揮します。

思いがけず、A型の本心を知って「え!そんな風に思っていたの!?」なんてびっくりすることがあると思いますよ…。

いつもニコニコしているA型さんには、気を付けてくださいね♡

6.争うくらいなら自分が我慢!

感情を表に出さないA型。

争い事が嫌いです。

ものすごく平和主義で、自分が我慢することで物事がスムーズに運ぶなら、我慢することを選びます。

イヤな顔をせず、我慢してしまうため、とてもストレスをため込みやすいです。

あまり我慢することは良くないとわかっていても、争い事が起きるほうがイヤなのです。

日本人の4割だけでなく、もっとA型が多かったら、争い事ももっと減るのかもしれませんね。

7.綺麗好き

几帳面なA型はとても綺麗好き。

とにかく、きちんと整理整頓されていないとだめです。

下手したら、自分のものだけでなく人のものまで整理し始めてしまいます。

ちょっとのほこりがあるのも許せない。

細かい性格なので、つい他人にも口出しをしてしまいます。

「うるさい姑」はA型が多いようです。

8.常識がある

前述したように、真面目なA型。

とても常識的。

おかしな行動はとりません。

でも、常識があるというかは、やはりA型が常識になってしまっているだけです。

もし、B型が日本人の中で一番多かったら、B型が「常識がある」となりA型は「変わっている」という風に言われてしまうのが世論というものですよね。

常識なんて多数派の人間が決めたものですから。

なんとも役に立たない指標なんでしょうか。

そうはいっても、A型が常識になってしまっている以上、A型は常識があるという特徴になります。

9.計画立てるの大好き!

とても真面目なA型。

目標を達成するために計画を立てて、コツコツ努力することが大好きです。

とにかく何でも見通しを立てて計画通りに進まなければ気が済まない。

1日の予定でも、旅先でも、将来設計でもスムーズに行動できるように計画を立てます。

そして、その計画通りにしっかり動いていくのも特徴的です。

計画倒れするということがほとんどありません。

そのため、仕事でも友人との旅行でも自分の考えた計画を邪魔されることに、ものすごくストレスを感じるようです。