CoCoSiA(ココシア)

A型の性格の特徴はコレ!24個のあ...(続き3)

細かい性格なので、つい他人にも口出しをしてしまいます。

「うるさい姑」はA型が多いようです。

8.常識がある

前述したように、真面目なA型。

とても常識的。

おかしな行動はとりません。

でも、常識があるというかは、やはりA型が常識になってしまっているだけです。

もし、B型が日本人の中で一番多かったら、B型が「常識がある」となりA型は「変わっている」という風に言われてしまうのが世論というものですよね。

常識なんて多数派の人間が決めたものですから。

なんとも役に立たない指標なんでしょうか。

そうはいっても、A型が常識になってしまっている以上、A型は常識があるという特徴になります。

9.計画立てるの大好き!

とても真面目なA型。

目標を達成するために計画を立てて、コツコツ努力することが大好きです。

とにかく何でも見通しを立てて計画通りに進まなければ気が済まない。

1日の予定でも、旅先でも、将来設計でもスムーズに行動できるように計画を立てます。

そして、その計画通りにしっかり動いていくのも特徴的です。

計画倒れするということがほとんどありません。

そのため、仕事でも友人との旅行でも自分の考えた計画を邪魔されることに、ものすごくストレスを感じるようです。

予定を崩されることが大嫌い。

A型の人となにかを共に行うときには、そのことを頭に入れて決して計画を崩さないように注意してください。

少しでもズレてしまうとあっという間に不機嫌になってしまうかも…。

計画通りに動くことが得意なA型は、反対に突発的なトラブルにはとても弱いです。

すぐうろたえます。

どうにもならないときには平気で逃げ出してしまうほどです。

予想していなかったことに遭遇すると、それを乗り越えることができません。

『臨機応変』ということがA型は大の苦手。

そんなところも理解してあげてフォローするようにすると、うまく付き合えるかもしれませんね♪

10.説明が下手

真面目で細かくて、いろいろなことに気が付くA型。

「気が利くな~」なんてほめられることもしばしばあります。

ですが、実は人に伝えることは苦手なんです。

必要以上に緊張してしまいがちで、うまく話すことができません。

言葉足らずになってしまい、誤解を招いてしまうこともあります。

また、心配性な性格でもあるA型なので、うまく説明できるのかという大きな心配が、ストレスになってしまいます。

さらに、デリケートなので、実際にうまく説明できなかった事実に、また傷ついてしまうのです…。

でも、人へ物事を伝える、説明するという行為は、誰でもはじめはうまくできないものですよね。

何度も経験を積んで人前に出ることに慣れていくことで、思うように話すことができるようになるのです。

もともと真面目なA型はコツコツ練習することは得意なはず。

持ち前の忍耐力で「伝える」ということに慣れていけば、次第に説明上手になっていくでしょう。

どうすればうまくいくのかを工夫すると、もっといいかもしれませんね♪

場面事で見るA型の特徴

いかがでしょうか?

A型の基本的な性格がわかりましたか?

こうやってみると、血液型で性格が決まるはずがないと思っていても「確かに…」と感じることがたくさんあるのではないですか?

そうはいっても、その人が育った環境などが性格形成には大きく影響しますから、「全然違うし!」と思っている人もいますよね。

でも、血液型によるおおまかな特徴を理解することができたら、その人ともっとうまく付き合えるようになるはずです。

「A型だからしかたない」みたいなね♪

それでは、もっとA型の人との関係が良くなるように、場面事に見たA型の特徴をお話ししますね。