フィリピン女性というと、一昔前は日本に出稼ぎに来ている女性という印象が大きかったかもしれません。

現在でも中国や韓国、その他の国々の人達が出稼ぎに来ている状態ではありますが、昔はフィリピン女性と聞くとあまりいい印象を持っていない人もたくさんいました。

その理由は何故かと言いますと、出稼ぎに来ていると言っても水商売や売春婦のような女性が多かったからです。

しかし現在はフィリピン女性の偏見も薄れ、フラットな目で見れるようになっています。

日本と違う国のフィリピン女性というのはどんなものか?

文化の違いや偏見などは一切捨てて、フィリピンの方々の事を理解して下さい。

️フィリピン女性について

フィリピン女性と聞くとお母さん世代は日本に出稼ぎに来たいやらしい女性と思うかもしれません。

しかしフィリピン女性は、日本の男性からとても人気があるほど美しくスタイルの良い女性が多いのです。

一昔前までフィリピンパブというものがあり、とても人気があったそうですよ。

お嫁さんにしたいと思うような女性が多かったという話もあり、現地妻として囲っていた人もたくさんいたと聞きました。

顔立ちも整っている方がとてもたくさんおり、アメリカやイタリア女性よりも目を引くほどモデル級の美女揃いだと思って下さい。

はっきり言いますと日本人女性なんかよりも、綺麗な人ばかりですね。

️フィリピンってどんな国?

フィリピンという国は元々麻薬などを普通に取り扱っていた危険な国でした。

現在はロドリゴ・ドゥテルテ大統領が治める国として、何度かニュースで報道されていた事もあります。

私達日本人から見れば麻薬なんて当然禁止されており、使用した人間は刑罰を与えられるものですが、フィリピンで麻薬を取り扱っている人間は日本以上に厳しい刑罰が待っているのです。

ドゥテルテ大統領が政治に加わるようになり、麻薬犯罪者を例外なく殺害すると宣告しました。

自身をドイツのアドルフ・ヒトラーのように言い、各方面から批判を買っている状態にもあると思って下さい。

その他にも犯罪者は射殺するなどの発言を繰り返している事も多く、日本とは異なりかなり危険な国かもしれません。

しかし生ぬるい刑罰しか与えない日本よりも、ドゥテルテ大統領のやり方は一概にも悪くないと思います。

今の日本はくだらない理由で怨恨関係なく他者を殺害し、無期懲役などの刑罰に終わっているだけに過ぎません。

被害者家族の方がつらい思いをしているのに対し、犯罪者は堂々と生きている現実です。

確かにやり方はえげつないですが、頼りない腐った政治家なんかよりもはっきりしていて悪くないでしょう。

フィリピンの基本情報

フィリピンの基本情報と言うと色々ありますが、やはり生活水準やお金に関してでしょうか。

よく気になるのが、どこの国に行っても日本円でどのくらいの年月生活出来るの?と疑問に思う人がたくさんいます。

基本的に日本円は他の国よりもレートは高いと考えて下さい。

フィリピンのお金はペソと言います。

レートは日によって異なるものなので正確には言う事は出来ません。

ただし10万円くらいあれば、かなり裕福な暮らしが出来ると見て良いでしょう。

フィリピンに関して詳しい知識を持っていない人間でも、大体その国はそうだというイメージはありますよね?
言い方が悪いですがフィリピンという国は貧しい国だとか、スラム街があるだとかです。

実際フィリピンは日本と同じような生活ではありません。

当たり前のように電気があり、水道をひねれば水やお湯が出るなど、当然ではないのです。

日本も電気代はそこそこするのですが、フィリピンでは電気が重要とされており、日本では倍かかるそうですよ。

そのためお金のある日本や海外で出稼ぎに行く人が多いんです。

自国で働くよりも、他国で働いた方がお金になりますからね。

よくニュースやバラエティ番組などで、フィリピン人やその他の国の人たちが不法入国してまでその国に居座るという人見たことがあると思います。

何故不法入国をするのか?
それだけ自国に帰っても貧しい目を見るからでしょう。

フィリピンの場所

フィリピンは危険で貧しい国なので危ないのか?と思うかもしれませんがその逆です。

今現在フィリピンは観光地としても知られており、マニラやセブ島などは有名ですよ。

世界のベストリゾートとして選ばれた事もあるボラカイ島など、旅行先にはうってつけの場所とも言えます。

特にお金に余裕の無い方だと、高級ホテルから格安ホテルまで簡単に見つける事が出来る場所なのです。

海といえばグアムやハワイなどを連想される方もたくさんいますが、フィリピンの海も負けてはいません。

美しい海と青い空、絵に描いたような砂浜を楽しめるビーチです!
場所が場所なので、美しい肢体をした女性たちもいますよ。

海外というと結構綺麗な人は当たり前のように思うかもしれませんが、私自身グアムに行った時現地の人や欧米系の人たちの方が非常にだらしない体をしていましたね。

てっきり現地住民の人たちは引き締まった体をしているのかと思いましたが、食べているものの影響でそうではありませんでした。

フィリピンであれば欧米系と違って高カロリーなものばかり食べてはいないので、綺麗な女性や男性を見て目の保養にする事が出来るでしょう。

フィリピンといえば


フィリピンと言えば、結構目にした人は多いと思いますよ。

バナナにドライマンゴーなどの果物は、誰もが普通に食べられているものですからね。

日本産の物が当たり前みたいに言われている所もありますが、実は果物や他のものは日本国内では作られていないものもあります。

正直な話、フィリピンが輸出してくれなければバナナやマンゴー、果物の女王マンゴスチンや臭いけれど果物の王様として有名なドリアン、ドラゴンフルーツやパイナップルなども食べる事は出来なかったでしょう。

マンゴーやパイナップルやドラゴンフルーツなどは日本でも作られてはいます。

しかしフィリピンのおかげで美味しいフルーツが食べられている事も事実なんですね。

探せば共通点などはたくさんありますし、悪い所ばかりではないです。

バナナ

フィリピン産のバナナは現在日本でも販売されています。

今から100年以上前の日清戦争の頃にバナナは日本に輸入されたそうです。

現在は安価で手に入りやすいものとされており、どこの青果店でも季節を問わず手に入りやすいものとなっていますよね。

果物と言えばバナナは当たり前に見るようになっていますし、何にも珍しい事などありません。

しかし日清戦争の時代では、バナナは当時高級なものとされていました。

60年以上前にバナナは輸入化が自由になったおかげで、一般家庭でも普通に食べられるようになったのです。

よく台湾バナナだとか何とかバナナと言われるのをよく耳にしたと思いますが、日本で輸入されているバナナは基本的にはフィリピンが主とされています。

正直な話、バナナってそんなに美味しいとはおもえませんよね?
私もバナナのジュースやお菓子は大好きですが、バナナ自体はそんなに好きではありません。

以前バナナダイエットとして朝食べる事が多かった事もあったようですが、よっぽど好きな人でない限りは続かないでしょう。

日本で販売されているバナナも美味しくないのでは?と考えている人もいると思いますが、実は全くの逆です!
何でも本場のもののほうが美味しかったりするんですよね。

日本で販売されているバナナは黄色のみですが、フィリピンは薄緑や赤茶色など色んな種類があります。

基本的に日本ではお菓子や飲み物くらいでしかバナナの加工品ってないですよね?
フィリピンやその他の国ではバナナはおかずなどにも加工されているようです。

何でも手に入る飽食の時代とは言われていますが、本当に美味しいものを食べないでそれを理解したつもりになっている人も多いです。

ただ最近そんなバナナも天候などの影響によって、日本に輸入できなくなる可能性があると言われています。

バナナが日本から姿を消してしまう日もそう遠くはないかもしれません。

マニラ

フィリピンの首都と言えばマニラです。

各国の首都は言える人が多いのでご存知の方もいるでしょう。

マニラにはマニラ大聖堂と呼ばれるとてつもなく大きなパイプオルガンが置かれており、世界遺産として有名なものです。

そのほかにも大統領官邸として知られるマラカニアン宮殿や、要塞の跡地であるイントラムロスなども存在します。

世界遺産などはたくさん多いのですが、市内にはSWATと呼ばれる特殊火器戦術部隊と呼ばれる兵士があちこちに配備されているそうです。

警備員や警察なら日本にも普通にいますが、さすがにSWATなどの特殊部隊はよほどの事がない限り見ませんよね。

各地ではテロリストによる恐怖が当たり前のように起こっており、日本とは異なり銃刀法違反などがないため、危険はいっぱいかもしれません。

ただしツアーなどであれば危険な場所に行くことはありませんので大丈夫ですよ!

セブ島

セブ島というのは近年新婚旅行に行っている人が多いのでご存知でしょう。

日本人がセブ島を訪れるようになりましたが、観光目的だけではなく語学留学先としても有名になっています。

フィリピンで誰もが行きたいと思う観光名所の1つです。

セブ島はスキューバダイビングやジンベイザメのウオッチングなどのマリンスポーツや、カワサンの滝と呼ばれる絶景スポットなどもあります。

私の知り合いが新婚旅行にセブ島に行ったそうですが、海もきれいでホテルも超豪華だったそうです。

ただそんな観光地のセブ島ですが、ガイドさんからはホテルの中は出歩いても良いが、勝手に外を出歩いてはいけないと言われたという話を聞きました。

観光地ではありますが、やっぱり治安はあまり良くないようですね。

知り合いは言いつけを守っていたので大丈夫だったそうです。

ホテルでは日本人向けのご飯が用意されていたので、食べ慣れない事はなかったみたいですよ!

ドライマンゴー

日本でもドライマンゴーやその他のドライフルーツは、多くの女性の愛されている食べ物です。

美味しいだけではなく、普通の果物よりも栄養価が高く美容に良いという事で知られています。

生のマンゴーはさすがに高すぎるので、ドライフルーツの方が安価だからという理由もあるようですね。

ただしダイエット用ではありません。

美味しいのは美味しいのですが、1日大体3切れが原則とされています。

たまになら良いかもしれませんが、それ以上食べてしまうと高確率で太ると思って下さいませ。

何せ元々は普通の果物ですからね。

それを乾燥させる事によって味と栄養価はグッと濃縮する訳です。

美味しいのは美味しいですが、食べ過ぎると何事も毒ですよ。

フィリピン女性はこのドライフルーツをお菓子としては食べてはいます。

だからお肌もお顔も綺麗な方が多いのでしょう。

️フィリピン女性の良いところ・悪いところ


その国の文化の違いというのはとても大きいものです。

例えば日本人であれば海外からは大和撫子というイメージが強いですよ。

品がある初な女性というイメージでしょうか。

現在大和撫子と呼ばれるような女性は、皇室くらいです。

一般人でも貞操観念がとても緩くなってしまっている人が多いですね。

フィリピン女性の良い所はラテン系な性格と言えます。

明るく元気で日本にまで出稼ぎにくるほどよく働く方ばかりです。

家庭的な性格ですが、そんなフィリピン女性にも当然デメリットは存在します。

デメリットの部分のみを見れば、一昔前何故フィリピン女性が売春婦として偏見の目で見られていたか理解出来るでしょう。

️フィリピン女性の良いところ

フィリピン人女性の良いところは、日本人から見ても好感を持つような所が多いですね。

綺麗なのはもちろん、明るく元気な性格で家族を大切にする所など、家庭的な女性がとてもたくさんいます。

良いところを見ていると、奥さんにしたいと思う部分ばかりでしょう。

日本人女性にはない部分が、男性受けしやすい秘訣なのかもしれません。

明るく元気な性格

明るく楽観的な性格で、感情表現もとても豊かです。

辛い環境下にあったとしても、しんどそうな顔を一切見せないのは素晴らしいと思います。

日本人は人見知りが激しく偏見を持つ人種ですが、フィリピン人は社交的な性格でもあり人種関係なく男女関係なく誰とでも打ち解ける事が可能です。

人脈や人柄の良さで、他国の言葉を学ぶという人もいるほどですよ。

作ったような笑顔ではなく、本当に楽しそうな笑顔をしてくれているので、そういう人と話すのは嬉しいものでしょう。

フィリピン女性が日本人男性など多くの国々の男性から魅力的だと言われる理由は、こういう所にあるのかもしれませんね。

よく働く

今の日本でも大黒柱は女性になりつつありますが、フィリピンは昔から一家の柱は男性ではなく女性とされています。

基本的にフィリピンはヒモ男性が多く、働いていないクズ男性がとても多いです。

日本ではありえない事なのですが、旦那が働いていまいが働いていようが、家事なんて女性の仕事だと考えています。

今現在家事は半々で行うと考えている日本人はとてもたくさんおり、手伝ってくれない夫に対して不満を持っている女性もいるほどですよね。

そのせいで仲が悪くなってしまう事もあるのですが、フィリピンでは日本のような考え方はあり得ないとされています。

本当に働き者で朝から晩まで身を粉にして働き続けるような女性ばかりです。

早死しそうなのでちょっと怖い気もしますが、フィリピン女性は献身的な考えをされています。

家族を大切にする

日本も家族社会ではありますが、フィリピンほど大切にしているかと言われるとそうではないでしょう。

今なんて普通に家族を殺しているような家庭もありますし、子供や親を大切にしない家庭はたくさん存在しています。

しかしフィリピンでは日本と違い、家族一丸となって助け合っていかなければいけない社会です。

満足出来る食事や環境がそろっている訳ではないため、誰かに助けてもらったり誰かを助けたりしないと生きる事は出来ません。

フィリピンは麻薬など危ない国ではありますが、弱者に優しい国なので日本とは異なり弱い者いじめをするなど醜い争いはないのです。

フィリピン人は家族だけでなく両親に対して絶対的な愛情を持っており、両親のためなら身を粉にして働くという自己犠牲精神も持ち合わせています。

フィリピン女性が海外で売春などをする理由は、全て大切な両親の為なのですね。

日本人でも同じような境遇はありましたが、家族のためにそこまで身を捨てる事は出来なかったでしょう。

身を捨てたとしてもネガティブなので、フィリピンの方の様な考え方はできません。

美人が多い

フィリピン人女性は整形などする余裕はありませんが、とても綺麗な方が多くモデル並の美女がたくさんいます。

日本とは異なりはっきりした顔の美女ばかりなので惚れてしまう人が多いようです。

顔が綺麗だけではなくスタイルも抜群な方ばかりなので、それにやられてしまう男性もいるんですよ。

フィリピンもアジアには入るのですが、足の長くスラッとしたスタイルの女性ばかりです。

正直に言うとどこの国よりもフィリピン女性が一番美しいかもしれませんね。

何故フィリピン女性が美しいのかと言いますと、フィリピンは出稼ぎの際売春などで色んな国の男性と関係を持っている事実があります。

それ故色んな国の血がたくさん混ざっているという説も存在しているほどです。

ハーフやクオーターなら日本人でもよく見かけますし、タレントさんにも多く見られます。

しかし父親も母親も純粋なフィリピン人とは言えず、どこかの血が混じっている可能性が高いので遺伝子上美形が多いとされていると思って下さい。

女性ばかりあげましたが、フィリピン男性もイケメンは圧倒的に多いですよ!

【フィリピン美人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

️フィリピン女性の悪いところ

フィリピン女性の悪いところは、日本人にも当てはまるところが多いですが、はっきり言うと典型的なバカな女としか言いようがありません。

ある意味では日本人以上にヤバイですね。

断れない、頭が良くない、時間にルーズ、品がないという女性としてあってはならない部分がもりだくさんです。

実はフィリピン女性を嫁にしてしまうと、男性はヒモになってしまう確率が高いといわれています。

家庭的で働き者、そして見栄っ張りとくれば男性は必然的にヒモになってしまいますよ。

特に断れないとなると余計にだめですね。

現地妻として囲いたくなり、日本人男性がフィリピン女性を好きになってしまう部分はこういう所もあるのでしょう。

かなり自己中心的な性格が目立つので、振り回されるのが好きという男性でないと一緒にいる事は出来ないでしょうね。

断れない

フィリピン女性はとても見栄っ張りです。

見栄っ張りと断れない性格というのは、密接したものだと考えて下さい。

フィリピン女性は明るく元気な性格なので、根が暗いような部分はありません。

日本人の場合断れない人種はいますが、それら押しに弱いからですね。

フィリピン女性はそういう訳ではなく、見栄と優しさゆえに断れないのです。

それはどんな悪い事でも好きになってしまったら、断る事が出来ません。

頭が良くない

頭が良くないという言い方はあまりにも失礼かもしれませんが、これは他の国々でもある問題の1つですね。

すなわち学校に行けていません。

フィリピンは貧しい国であり、学校に行けていない人はとても多いです。

日本のように学校に行けていない人は多く、そのため学がないと判断されています。

ただし頭が良くないとは言われていますが、言語習得能力はイギリス以上にありますよ。

反対に紳士淑女の国と言われるイギリスの方が、言語習得能力や読み書きなどは出来にくいといわれています。

こればかりは仕方がない事かもしれません。

嘘が多い

嘘が多いというか、かなり酷い嘘を付くと思って下さい。

どんな嘘を付くのかと言いますと、浮気の捏造などをする所です。

はっきり言いますと度を超えすぎているという問題ではなく、濡れ衣を着せられている状態ですね。

言っておきますが普通に生活をしているようなレベルでも、疑われると思って下さい。

正直クソ面倒くさいとしか言いようがありません。

何せ通行人の女性を見ていた程度でもギャンギャン言うほどなのでしんどいです。

浮気の捏造というのは大げさかもしれませんが、よく女性の髪の毛が付いてしまったとか、ささいな事で浮気を疑う人っていますよね?
その程度のレベルで烈火の如くブチ切れて浮気がどうのなんて言ってくるので、相手からすればやってられないレベルとも言えます。

そのような浮気の捏造をするほどなのに、自分自身はくだらない嘘をよく付くのです。

嘘と言っても子供のような小さい嘘ですけどね。

現状を打開するような嘘を付く事が多く、他者にバレやすいものばかりです。

はっきり言って後先を考えずに嘘を付く事があるため、あまり信用しない方が良いケースもあります。

時間にルーズ

時間にルーズなのはお国柄というよりも、結構どこにでもあるものです。

きっちりしているのは日本人やドイツ人くらいではないでしょうか?
この辺はあまり気にしない方が良いかもしれません。

日本人でもそこまで時間にきっちりしている人はいないです。

ただしフィリピン女性のやっかいな部分は、自分は遅れても平気なくせに自分は待たされるのが嫌というとてもわがままな部分が目立ちます。

見栄っ張り

人間は見栄を張る生き物です。

しかし見栄を張りすぎてしまうとロクな事はありません。

その理由は自分だけでなく、周りを巻き込んでしまうからですね。

単なる見栄っ張りならまだ良いのですが、フィリピン女性はメンヘラというおまけが付いています。

ライバルが自分より高級なものを持っているのを見たら、自分も何とかして手に入れようとしますよ。

もしかしたら男性におねだりして買わせるなんて事もありえます。

見栄っ張りとプライドというのは比例するものだと考えておいて下さい。

プライドが高い人間は見栄を張りたがる人間が多く、他者よりも自分の方が優位だと思わせたいのです。

本来であれば男性にこのような傾向が目立ちますが、女性で優位に立ちたいと考えるようであればアホとしか言いようがありません。

何せ女性は感情的で行動するので、現実を見えていない人間が多いですよ。

特に見栄っ張りな人間というのは、自分のプライドだけは一丁前で自分の非を一切認める事はないのです。

自分の非を認めない、認める事が出来ない人間はたくさんいますが、自分の生活を害してくるような輩はどんなに綺麗な人間でもお断りをした方が良いでしょう。

嫉妬深い

嫉妬深い女性というのはどこにでもいるものです。

しかしフィリピン女性は、とてもメンヘラと言われています。

日本のようにちょっと連絡を取らなかったというだけで、かなりブチ切れられますよ。

正直に言うと性格的にマメな人ならともかく、面倒くさがり屋な人はフィリピン女性とは合わないでしょう。

嫉妬深い人間は扱いが面倒くさく、厄介としか言いようがありません。

最初のうちは良いと思うかもしれませんが、後々から面倒くさくなります。

数名ではなくフィリピン女性は全員嫉妬深いので、半端な気持ちで手を出してしまうと後悔する事になるでしょう。

嫉妬深い人って仕事中にまで電話をかけて来る人いませんか?
フィリピン女性というのはそれが当たり前で、1回だけならまだしも日常茶飯事になってしまう事が多いのです。

適当に相手をしてしまうと余計に厄介な事になってしまうので、覚悟はしておいた方が良いですよ!

品がない

フィリピン女性は何故品がないと言われるのか?
性に対しての違いともいえましょう。

作法や言葉使い云々という話ではありません。

日本は性行為の回数が全国で最下位と言われるほど低いとされています。

それは夫婦になってくると性行為をするのがしんどい、旦那とするのが嫌という理由が含まれるため、セックスレスになってしまうからといわれてしまう残念な理由でもあるのです。

しかしフィリピンはその逆で、パートナーから性行為を求められた時は断らないと言われています。

日本は子供の数が減少している状態ですが、フィリピンには子供がとても多いです。

男性は基本的に性欲が強い生き物とされていますが、女性はそうではありません。

拒むような女性もいますからね。

フィリピン人の女性は、性欲がとても強いのです。

しかしフィリピン女性が品がないと思われるのは、何も性欲の強さだけではありません。

一番の理由は売春などによってという事です。

フィリピンには日本以上に子供がいるとは言いましたが、その子供はパートナーの子ではなく、売春によって出来てしまった子供という辛い現実があります。

一番何がもうかるのかというと、単純な出稼ぎ労働なんかよりも自分の体を売る方が儲かると言えるでしょう。

日本人の感覚からすればそんな事はありえないと思うかもしれませんが、そこまで貧困に面している状態です。

一昔前までは日本もフィリピンと同じ理由で売春をするような人はいましたが、現在では普通に風俗で働いているような女性がいます。

お金はほしいのは山々ですが、単純に小遣い稼ぎという違いなので日本の方が最低な気もしますがね。

️フィリピン女性の性格をチェックしよう

フィリピン女性は友達として付き合う程度なら良いかもしれませんが、恋人として付き合うのであればすっごく面倒臭いです。

嘘も平気で付かれるし、フラットな目で見る事が出来ないので一緒にいると疲れそうですね。

遊び程度なら良いかもしれませんが、自分の身を滅ぼしかねない行為だと思って下さい。

そうでないとあなた自身が精神的にしんどいですよ!

フィリピンの女性はとても綺麗でスタイルも良く、いくつになっても女性の嗜みを忘れない女性らしい女性と言えます。

しかしきれいな花にはトゲがあるとはよく言ったものです。

トゲではなく爆弾かもしれません。