少し外に出れば、多くのカップルたちが手をつないで仲よさそうにデートしている姿を見ることが出来ます。

この世の中には数え切れないほどのカップルが毎日を共に過ごし、二人で幸せな日々を送っているのです。

そして、そんなカップルの男性諸君は、みんなそろいもそろって同じようなことを考えています!それは、彼女にあんなことをされてみたいなあと言う願望です。

男の願望がいつも顔を出し、自分の彼女にこんなことをしてほしいと常に求めているのです。

男であれば、大好きな彼女にいろんなことをしてほしいと思うのは当然ですよね。

では、そんな男の願望とは一体どのような事なのでしょうか?

今回は、日本中の男性が彼女にしてほしいと密かに思っていることを一気に紹介していきますよ~!

これを読んだ彼女であるあなたは、明日から彼氏に一つでも良いのでやってみてあげてください。

きっと心の底から喜んでくれるはずですよ!

彼氏が一度は彼女にされてみたい12個のこと

彼氏が人生で一度は彼女にされてみたい12個のこと、一気にご紹介していきます!大好きな女の子とカップルになれたのはいいものの、次の欲が出てきてしまうのが男心というもの。

大好きな彼女にあんなことやこんなことをしてもらえればもっと幸せなのにな~なんて一人で妄想しまくりの日々を送っているはずです。

彼女にされたら男性が喜ぶこと、一つずつ詳しくご紹介しますので、彼女のあなたは彼に同じことをしてあげられるようしっかりイメージトレーニングしてくださいね!

ラブラブ期間はいつまでも続くものではありません。

相手のこころをしっかりとつなぎとめておくためにも、彼氏がやってほしいことをたくさんやってあげていつまでもラブラブな二人でいれるようにしましょう!

1.ハグ

彼氏が彼女にしてほしいこと一つ目、それはハグです。

え、そんなこと?なんて思っているかもしれません。

ハグなんてカップルであればいつでもできるだろうと考えていることでしょう。

もちろん、ハグは付き合っている二人であればごく普通のことであり、そこまでたいそうな事ではありません。

しかし、彼氏が求めているハグは普通の抱き合うだけという意味のハグではありません。

男の願望はそんなものでは止まりません。

ただのハグだけで満足しているような男性は世の中にはいないのでは?と言えるほど、男の願望や妄想ははるか上を行くのです。

後ろから

されたいランキングを作れば必ず上位に来るであろうハグの中でも、後ろからぎゅっと抱き着いてこられるようなハグに憧れる男性は多いようです。

前からするハグとは違ったドキドキがあり、後ろからなので不意にくるという点も男性を興奮させてしまうようですね!
後ろからハグするときは、抱き着きながら愛の言葉をささやくのもとっても効果的です。

いつも目を見て「好きだよ」と言っている相手でも、後ろからそっとささやかれるのは全然違う感覚があるのです。

こんなかわいい仕草に彼氏も「俺も大好きだよ!」なんて言ってくれるかもしれません。

後ろから目隠しするのも可愛らしくてアリです。

想像するとなんだかぶりっ子のような行動ですが、カップルの彼女が彼氏にするぶりっ子はどんなときでも許されるのです。

彼氏も「可愛いなあ」としか思いません。

思う存分可愛いアピールをしていっぱいドギマギさせちゃいましょう!

落ち込んでいるとき

彼氏がなんだか落ち込んでいるなあと感じた時も、ハグをしてあげると相手はとっても喜んでくれます。

普段は彼女に自分が落ち込んでいる姿なんて見せたくないのが男心。

それでも見せてしまうというのは、本当に何か悩んでいるということです。

そんなときに、大好きな彼女に優しく抱きしめてほしいと思うのが男性の本音なのです。

落ち込んでいるなーと感じた時は、「大丈夫?」と声をかけて優しく抱きしめてあげましょう。

深く追及するのはよくありません。

相手が何も言わない場合も、黙ってハグしてあげましょう。

そうすることで、男性はあなたの胸の中で安心して心の中の整理をつけることができるはずです。

落ち込んでいるときにしつこく理由を聞いてくる彼女より、そっとハグしてくれる彼女の方が良いに決まっていますよね。

きっとこの後は、今まで以上に彼氏もあなたのことを信頼してくれるようになっていい関係を築けるはずですよ。

頭なでなで

ハグをするときに、一緒に頭をなでなでしてあげるのもいいでしょう。

女性が男性にされてきゅんとする行為の一つにこの「頭なでなで」が挙げられます。

ときめきランキングで言うとかなり上位の方になるでしょう。

この頭なでなでですが、女性だけでなく男性もときめいてしまう仕草なのです。

ただし、女性のときめき方とは少し違います。

女性は男性に頭を撫でられると、可愛がられているような感じがしてすぐに甘えたくなってしまいますよね。

相手の男性がとても大きな存在に見えてきゅんとしてしまうのです。

甘えていいんだと感じることが出来て、幸せな気分になるのです。

一方、男性は頭をなでなでしてくる女性のことを可愛いと感じてきゅんとするのです。

甘えたいという感情よりも、頑張って背を伸ばして自分の頭をなでるその仕草や、いつもは甘えてくる彼女が甘えさそうとしてくれる姿にときめいてしまうのです。

ハグするときは是非頭なでなでも一緒にやってみてくださいね!

耳を噛む

ちょっと照れてしまいそうですが、ハグしながら彼の耳を噛むなんてこともしてみましょう。

男性は女性に耳を甘噛みされるということにとっても憧れを抱いています。

可愛らしい中にちょっと大人な女性という部分を感じられて、非常にドギマギしてしまうのだとか。

特に、女性の中にハグしながら耳を噛むなんて人はあまりいませんよね。

恥ずかしいのもありますし、そんなことして引かれたら嫌だ!と思っている人も多いのでしょう。

でも、せっかく付き合っているのですからそんな恥じらいは捨ててしまいましょう。

相手がびっくりすればするほど、相手がきゅんとするのも間違いありません。

逆に慣れてしまっていては、ときめきがなくなってしまいますよね。

相手を驚かすのも愛情の一つ、この機会に一歩を踏み出してみてくださいね!

離れようとしない

彼に抱き着いた後に、離れようとしないというのも男性があこがれる彼女の行動の一つです。

向こうから走ってきて抱き着いてきたあと、なかなか離れようとしない彼女。

想像しただけでも可愛いのが分かりますよね。

「そろそろ行くよ~」なんて言いながら、離れない彼女にきゅんきゅんしてしまうのです。

男性は自分が求められていると感じるととっても満足感を得ることが出来ます。

自分のことを好きでたまらないような仕草をされると、それだけでずっと一日ハッピーでいれるぐらい嬉しくなってしまいます。

一度彼氏に抱きついた後は、なかなか離れずに「やだ~」なんて言いながら彼氏を困らせちゃいましょう!

きっとにやにやしながら喜びを噛みしめている顔が見れるに違いありませんよ。

2.キス

ハグときたら次はキスですよね。

男性が彼女からしてほしいことの中には、キスももちろん入っています!

キスってなんとなく男性からするものというイメージがありませんか?

そうなのです、キスはなぜか男性からすることが多く、女性からキスするというのはあまりないのです。

特に付き合いたてのカップルや、彼女がシャイだという場合は、なかなか女性から彼氏にキスをするということはないでしょう。

そんな貴重な彼女からのキス、彼氏が嬉しくないはずがありませんよね。

いつもは恥ずかしがってキスどころか手を繋いできたりなんかもしない彼女が、自分から頑張ってキスしようとする姿。

もうそれだけで興奮しない男性はいないでしょう。

また、男性は彼女がキスに慣れていない姿にもキュンとします。

相手からしてくれたものの、めちゃくちゃキスが上手かったら男性はちょっと引いてしまいます。

今まで経験豊富なのかな?と考えてしまうのです。

自分からキスをするときは、ちょっと照れながら慣れていない素振りを見せるのが大切だと言えるでしょう。

不意打ちなら尚良し

彼女からのキスが不意打ちであれば尚、彼氏にとっては耐えられないほどの嬉しさがあるようです。

サプライズと同じで、不意打ちに何か嬉しいことが起これば通常の倍以上の喜びを感じることができますよね。

それと一緒で、彼女からのキスも予想外であればあるほど彼氏はときめいてしまうのです。

不意打ちのキスをするのであれば、彼氏がくつろいでいるときに後ろから近づいてやってみましょう。

相手が勉強していたり真剣に映画を見ているときなんかは、彼女からの不意打ちのキスもうっとうしいと思われてしまう可能性もあります。

必ず相手が何もしていないゆったりしているとき、いわばいちゃいちゃできるときにやるようにしましょう。

背伸びキス

彼女から彼氏にキスするときは、背伸びしながらキスをしてみましょう。

彼氏の身長に届かなくて頑張って背伸びしてまでキスをしようとしている姿は、彼氏からすると愛おしすぎてとんでもないのです。

不意打ちにキスしようとして背が届かずに失敗したなんてことも、彼氏からするととっても可愛く見えてしまいます。

彼氏がそこまで背が高くない場合は、背伸びすると嫌味みたいになってしまうかもしれません。

背の低い男性は絶対に自分の身長を気にしているはずです。

なので、背の低い彼氏に対しては無理して背伸びするようなことはやめておきましょう。

もし届かない感じで可愛さを出したいのであれば、相手が座って何かしているときに後ろから頑張ってキスしようとしてみましょう。

彼氏も「やめろよ」なんて言いながらラブラブモードに突入できちゃうかもしれませんよ。

3.ひざまくら


彼氏が彼女にしてほしいことと言えばこれ、ひざまくらですよね!暖かい日差しが降り注ぐ中で彼女のひざまくらを頭にぐっすりと寝る、そんな妄想は男なら誰でもしたことがあるものです。

ひざまくらはキスやハグのようにスキンシップが激しいわけではありませんが、なんだか簡単にはできない雰囲気があります。

特に、男性から彼女にお願いするのはなかなかハードルが高いと考える人も多いようです。

男性からするとこんなにハードルの高いひざまくら、彼女からしてもらえたらもう嬉しさで死んでもいいくらい!なんて思う男性もいるかもしれません。

彼氏が家に来るというときは、ちゃんと足の処理を完成させてひざまくらを準備万端の状態で待っておいてくださいね!

彼氏の特権と感じる

ひざまくらをしてもらえるのは彼氏の特権とだと感じることができるのだとか。

例えば、大人の関係である男女間にはこのようなひざまくらをしてあげるという概念はあまりありません。

ただ相手を異性として求めているだけだからです。

しかし、ひざまくらとなると、そこにはどうしても愛が必要になって来るのです。

ひざまくらをしているときに愛しいと感じるあの空間、これは好き同士のカップルにしか体験できないことなのです。

彼氏からすると、ひざまくらしてもらっているあの瞬間は、自分がこの子を独占しているんだ!という満足感としあわせな気持ちでいっぱいになるのです。

恋人としての特権を強く感じるのは女性よりも男性です。

「あなただけにしかしないよ」なんて言ってあげれば、余計に相手は嬉しく感じることでしょう。

耳かきもセットだと嬉しい

耳かきもセットでしてあげると、もう嬉しすぎてこれ以上何も求めない!という状態にまで持っていけるかもしれません。

大好きな彼女にひざまくらをしてもらって、しかも耳かきまでしてもらえる。

男のロマンスがそれだけで叶ってしまうようなものです。

彼女に耳かきをしてもらったことのある人は意外と少ないです。

そもそも耳かきって何がいいの?なんて言っている男性もいます。

しかし、実際やってもらうとその心地よさと彼女の膝に寝ているという優越感ではまってしまう人が多いのだとか。

彼氏がひざまくらでくつろいでいるときは、耳かきも一緒にやってみてあげましょう。

きっととっても喜んでくれるはずですよ。

【膝枕をしてあげると彼氏が喜ぶ理由は、こちらの記事もチェック!】

4.エプロン姿で「お帰り」


彼氏が一度は憧れるシチュエーション、それは彼女がエプロン姿で自分のことを待っていて「お帰り」と出迎えてくれることです。

彼女のエプロン姿は彼氏の大好物、もはやコスプレにしか見えないという男性までいるほど、その破壊力は抜群なのです。

自分のために料理を作って待っていてくれている様子は、彼氏からすると結婚しているかのような感覚を味わえるので非常に幸せに感じるのです。

返って誰かがいるということだけでも嬉しいのに、彼女が自分のことを考えながら料理してくれていたと思うと、とっても愛おしくてしあわせな気分になれるのです。

このとき、あんまり過激なエプロンなんかは着ないように気を付けましょう。

彼氏が喜ぶから、、なんて思って変に露出の高い格好をしていたら、彼氏は逆に引いてしまいます。

あくまでも「日常」っぽいのが男性は好みなのです。

可愛くエプロンをして彼を出迎えてあげてくださいね。

5.手づくりのお弁当を作る

手作りのお弁当を作ってもらうことも、男性からすると憧れの一つです。

大好きな女の子と付き合った後にまず何をしてほしいかと聞かれたら、多くの人が「お弁当を作ってほしい」と答えるでしょう。

会社のランチとして、どこか出張に行くときに、または二人でキャンプに行ったりピクニックに行ったりするときに、手作りのお弁当を作って行ってあげれば、彼氏はびっくりするほど喜んでくれるはずです。

彼女の手作り料理が嫌いだという男性はあまりいません。

味が好みでないというときはあるかもしれませんが、作ってくれたという行為にとても愛しさを感じるのです。

もし料理に自信があるのであれば、一度彼氏に手作り弁当を提案してみてはいかがでしょうか?

新婚気分を味わえる

手作り弁当を作ってもらうと、新婚になったような気分を味わうことができます。

職場に持っていくお弁当を作ってくれて、それを会社の事務所で食べる。

それだけでもう夫婦になったみたいですよね。

実際に結婚の話になると狼狽えてしまう男性は確かにいますが、カップルで新婚ごっこのようなことをするととっても盛り上がります。

その際は、自分も妻になりきって彼氏にお弁当を振舞ってあげると良いでしょう。

一生懸命作ってくれたことを考えると嬉しい

手作り弁当の何がいいのかと言いますと、もちろん料理が美味しいということもあります。

しかし、一番は彼女が自分のことを考えながら一生懸命作ってくれたということに心が動かされるからです。

お弁当とは簡単に作れそうに見えて、なかなか日々そのレシピを考えるのは大変なことです。

栄養面や食べやすさなんかも考えなければいけないので、毎日作るとなるとなかなかの労力となります。

そんな時間を自分のために費やしてくれているということ、そして自分の好きなものをちゃんと理解して作ってくれていること、それが彼氏にとってはとっても嬉しいことなのです。

気合入り過ぎではなく定番のメニュー

お弁当は、気合いを入れすぎているようなすごい豪華なメニューにする必要はありません。

むしろ、豪華すぎると彼氏は「この子は経済のやりくりが下手くそかもしれない」と思ってしまうことでしょう。

いつも違うメニューで具材を完璧に取り揃えている必要はなく、定番の玉子焼きやウインナーのような「ザお弁当」という感じでいいのです。

そっちの方が彼氏はきゅんとしますし、彼女の家庭的な面が見えて将来の想像なんかもしてしまうことでしょう。

もし手作り弁当に気合いを入れたいのなら、どちらかの誕生日や記念日と言った特別ない日だけにするようにしましょう。

【彼氏のお弁当に入れてあげると喜ぶものは、こちらの記事もチェック!】

6.セクシーなアピール

彼氏が彼女に望むこと、それは可愛さだけではありません。

男性は誰しもが彼女にかわいさプラスセクシーさを求めています。

ですので、彼女であるあなたは全力でセクシーアピールをしてあげると良いでしょう。

セクシーアピールと言っても、過激すぎるとんでもない格好をするのはよくありません。

よく海外の女性がインスタに乗せているような、胸元ががっつり開いた服をデートに着ていくようなことはやめましょう。

彼氏は彼女が他の男に見られるのはとっても嫌なのです。

ファッション

ファッションでセクシーさを出すのであれば、ちょっとだけどこかが見えていると言ったようなチラリズムを意識してみてください。

全てを露出しているより、長いロングスカートから足が少しだけ見えている、長袖から背中が少し見えていると言った「ちょっと」見えているのが一番セクシーなのです。

男性は少し見えるとそのさっきを妄想します。

その妄想が楽しかったりするのです。

全部見えてしまえば、せっかくの妄想が台無しになってしまいますからね。

チラリズム、これをちゃんと意識してセクシーあファッションを目指してください!

下着

セクシーといえばセクシーな下着ですよね。

とんでもないTバックである必要はありませんが、紐パンや透けているタイプの下着を付けるのは彼氏からすると大歓迎です。

長らく一緒にいると、彼女の方も徐々に適当な下着を履いたりブラとパンツが違う種類でも気にしなくなってしまいます。

しかし、彼氏からすると彼女にはいつまでもセクシーで興奮するような下着を履いていて欲しいものです。

上下が違う時のテンションの下がり具合はとんでもないものです。

彼氏と今日あるかな?なんて日は、セクシーな下着で一気に悩殺してしまいましょう!というときは、ちゃんと綺麗でセクシーな下着をつけて挑んでくださいね!

7.コスプレ

彼氏が彼女にして欲しいけどしてって言えないもの、それはコスプレです。

コスプレをした彼女の姿を一目見たい!と思っている男性はかなり多いです。

でも、変な趣味を持っていると思われたくない、引かれたくないという思いから、彼女に伝えることができないでいるのです。

よく大人のホテルなんかに行くと、コスプレの無料貸し出しなんかがあったりします。

それでも、はずかしくてやって欲しいと言えないのが男心。

ここは、彼女であるあなたが一歩踏み出してあげるのもアリかもしれません。

「私コスプレ一回やってみたかったんだ」なんて言いながら、彼氏に来て欲しいコスプレを選んでもらうようにしましょう。

お互い照れてしまうので、初心のような甘酸っぱい感覚を久しぶりに体験することができるかもしれませんよ!

8.マッサージ

彼女に単純にマッサージをして欲しいと思う男性も多いようです。

マッサージとは変ないやらしいものではなく、単純に体をほぐして癒しを感じられるようなものです。

例えば、彼氏の背中の上に乗ってあげて凝った体をほぐしてあげたり、優しく肩もみをしてあげたり、営業の彼氏にはふくらはぎをマッサージしてあげて疲れた足を癒してあげたり・・・彼女からのマッサージは自分でやるよりもとっても気持ちいと感じる男性が多いようです。

彼氏と同棲している人であれば、彼が帰宅したときにすぐマッサージできるようにサプライズで準備しておいてあげるのなんかも良いかもしれません。

疲れて帰って来た時に、彼女が自分のために癒しの空間を用意してくれていると非常に感動するものです。

素敵なマッサージで彼に心地のいい一時をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

9.看病

彼氏が彼女に一度はやってみてほしいこと、その中には病気の時の「看病」も含まれています。

漫画やドラマなんかで、風邪をひいてしまった男性のもとに意中の女性が駆けつけて看病してあげるというシーンはお馴染みとなっています。

特に少女漫画なんかでは当たり前のワンシーンとなりつつあります。

そんな看病ですが、現実の男性陣も彼女にやってほしいと思っているのです。

自分が風邪をひいたときに彼女に思う存分優しくされる、そんな一日が来ないかと心待ちにしているのですね。

彼女が自分のためにお粥を作ってくれて、冷えピタを変えながらずっと心配してくれる。

寂しがり屋の男性にとっては夢のような時間となるのです。

弱っているときは尚更彼女に傍にいてほしい

看病してほしいという気持ちの裏には、自分が弱っているときに彼女にそばにいてほしいという感情があります。

女性も同じでしょうが、自分が辛い時や誰かに頼りたいと思っているとき、大好きな人に近くに居てほしいと思いますよね。

恋人は自分が一番甘えられる相手です。

そばにいて弱いところも全部さらけ出したいと思ってしまいますよね。

弱みを人に見せることの少ない男性にとって、彼女という存在は唯一甘えられる存在なのです。

わがままを言えるのも彼女だけであり、そばに寄り添ってくれたことを一生忘れません。

逆に、しんどいときに一切かまってくれなかったり看病してくれなかったら、それもまた彼の心の中に残ります。

そんなことがきっかけで浮気に走るなんて男性もいるようです。

大好きな彼氏のためであれば、ちょっと時間を割いてでも看病してあげてくださいね!

10.自分のことを自慢してほしい

男性は彼女に自分のことを自慢してほしいと思っています。

自分と付き合っていて幸せだと彼女が周りに言うことで、自分を肯定してもらっているという満足感と他の男が寄り付かないように邪魔者除けすることができるのです。

男性は意外と女性よりも嫉妬深く束縛願望を持っています。

普段はそういうことを口に出さないからこそ、彼女が自分のことを自慢してくれると自分だけが好きなんだと確信を持てて幸せな気持ちになれるのです。

男性は単純な生き物です。

彼女が自分のことを周りに良く伝えていることが分かれば、それだけで束縛を緩めたり優しくなったりします。

普段から嫉妬が強いなあと感じる彼氏に対しては、対処法としても彼氏の自慢をするというのはおすすめの方法です。

自分が彼のことを大好きなんだと公言することで、彼の上手に立って上手く関係を牛耳ることが出来るんですよ。

能ある鷹は爪を隠す、です。

彼を安心させてあげて、自分がのびのびと生きれる空間を作りましょう。

11.デートに誘われる

彼氏が彼女に普段からしてほしいこと、それはデートに誘われるということです。

男性から告白して付き合ったという場合や、彼女の方が忙しくてなかなか予定が合わないと言ったカップルの場合、彼女の方からデートに誘うことってあんまりないですよね。

しかし、そんな彼氏はきっと彼女からデートに誘ってくれることを待っているはずです!自分からばかり誘っていては、本当に彼女が自分のことを好きなのか不安になってしまいますね。

もし普段から彼氏の方からばかりデートのお誘いが来るという人は、一度自分から誘ってみてください。

きっと彼氏はびっくりすると同時に心の中でガッツポーズを決めているに違いありませんよ。

プランも彼女が考える

彼氏をデートに誘うときは、デートプランもしっかり考えてあげるようにしましょう。

どこのお店でランチを食べて、そのあとはここで遊んでからディナーに行くという風に、一日のプランをしっかり決めてデートに誘いましょう。

そうすることで、彼はあなたが自分のためにたくさん考えてくれたんだということを知ってとっても嬉しくなってしまうはずです。

デートのプランを彼氏に決めておいてほしいと思う女性が多い中で、男性がそれをプレッシャーに感じているのも事実です。

そんな中、たまに素敵なデートプランを考えてお誘いすることで、彼は「この女性は絶対離したくない!」と思うようになるのです。

12.手紙を書いてほしい

彼氏が密かに彼女にやってほしいと思っていること、それは彼氏に心を込めた手紙を書くということです。

ラインどころかメールが主流化した少し前から、手紙を書くという文化はかなり減少してしまいました。

年賀状もラインで済ます人が多くなり、正式な行事ですら手書きで何かを書くということはなくなりつつあるのですね。

そんな今だからこそ、彼女からの手紙は莫大な威力を持つのです。

自分のために時間をかけて一生懸命書いてくれたことを想像すると、愛しくて仕方ないと感じるのですね。

彼氏から手紙をもらえたらどうでしょう?不器用な文字に頑張った跡が見えてとっても嬉しくなりますよね。

誕生日や記念日などの特別な日には、手紙を書いて相手に感謝の気持ちを伝えてあげると良いでしょう。

おわりに

男の願望はいつまで経っても尽きることはありません。

そしてその願望はどれも些細な事ばかりです。

彼女がちょっと頑張ってあげるだけで、男性はとっても満足することが出来るのです。

大好きな彼氏が喜んでいる顔が見たいのであれば、明日から一つずつ叶えてあげてみませんか?

そうすることで、きっと二人のラブラブ具合もアップして、素敵なカップルになれること間違いなしですよ!