CoCoSiA(ココシア)

草食系男子が好きな人にとる行動と距離の縮め方


男性といえば“肉食系男子”という言葉がはやっていましたね。

しかし、ここ数年でそのような肉食系男子という言葉の存在は薄れ、それだけではなく、草食系男子という言葉がはやるようになってきました。

テレビをみても、雑誌を開いても、何をするにしても“草食系男子”という言葉をよく見聞きするのではないでしょうか。

とはいえ、そのような言葉を聞いたとしても、具体的にそれらがどのような人たちを指しているのかわからないという方もおられるはず。

ということで、この記事では、ここ数年で増加傾向にあるといわれている“草食系男子”について特集しています!

彼らにはどのような特徴があるのか?

また、そのような草食系男子を好きになってしまった場合にはどのようにアピールしていけばいいのかなど、多くの方が気になっているポイントをお伝えしています♪

ぜひこの記事を参考にして、ここ数年で増加傾向にある“草食男子”をマスターしてくださいね!

草食系男子の特徴をまずは知ろう

あなたのまわりに、自己主張がちょっと弱めで、男性としてはどこか頼りがいがないような男性っていませんか?

そのような傾向をしている男性ってもしかしたら、草食系男子かもしれません!

男性のなかには、今回特集することになっている草食系男子という部類の人たちもいれば、反対にがっつりしている肉食系男子、さらにはその肉食系の部分を隠して草食系のふりをしているというロールキャベツ系男子なんていうものがいるものです。

肉食系男子というのは、ほとんどの方が「男性とはこうあるべきだ」とか「男性とは強くあるからこそ、そのようにいうことができるんだ」と感じている人が多いことでしょう。

肉食系男子というのは、恋愛にしてお仕事にしても趣味にしても、何にしても“がっつり”“意欲的に”進んで行うような人のことを指しています。

では、今回の記事のテーマともなっている草食系男子ってどのような人たちのことを指しているのでしょうか?

冒頭でもお話ししましたが、ここ数年で草食系男子というのは増えているものの、そのような人たちがいったいどのような特徴を持っているのかを理解できていない人って多いんです。

その状態で草食系男子という言葉を使って、間違った意味合いで相手に伝わってしまったら困ってしまいますよね。

草食系動物のように、草ばっかり食べているから草食系男子といわれるわけではないからです。

ということで、まずはここで草食系男子とはいったいどのような特徴を持っているのか、そしてどのような人たちのことを指しているのかを確認していきましょう!

もめ事が嫌い

肉食系男子というと、いつでも意欲的に行動しているように感じますよね。

そのため、もめ事なんてだーいすき!闘争するのもだーいすき!と考えていたり、自発的にそのような状態に行く人が多いものです。

では、草食系男子ってどうなのでしょうか?

ずばり、草食系男子のほとんどの方が”もめ事が嫌い”といいます。

いつまでも平和で、安心した暮らしをしていたいと考えているんですね。

そのため、肉食系男子だとかその肉食系男子を好きなタイプに挙げている人というのは、「草食系男子ってどこか頼りない」「弱い」というように見えてしまうんです。

あなたの好きな人、もしくはあなたの周りにいる人はどうでしょうか?

同じ電車内で大声で怒鳴り散らしている人がいたら、その人に注意できる人ですか。

それとも「これはかかわってはいけない」といってかかわらないようにしているでしょうか。

もしも後者であるならば、それはもめごとが嫌いな草食系男子である可能性がとても高いです。

趣味はインドア系が多い

肉食系男子のほとんどがアクティブにアウトドアを好んでいる一方で、草食系男子というのは、ほとんどの方が”インドア派”であることが多いです。

そのため、好きなことや趣味にしていることを考えてみても、アウトドアで行うものではなく、インドア―つまり家の中でできるもの―を得意にしています。

外出が嫌いかといえばそういうわけではないのですが、どこかに移動するのが面倒と感じていたり、家の中でできるゲームなどに興味を持っているのが特徴のひとつです。

最近ではテレビゲームのほかにもスマホやパソコンでできるゲームが出てきていますが、それもインドアになる要因のひとつといえますね。

意外とプライドが高い

草食系男子と肉食系男子を比べてみると、どうしても肉食系男子のほうがプライドが高いように感じてしまうものですね。

しかし、実際のところ草食系男子のほうがプライドが高いといわれています。

いわゆる“内なる炎”だとか“内なる情熱”というのをもっているのが草食系男子なんですよね。

これって多くの方にとって、とても意外性のあるものなのではないでしょうか。

人に対して距離感がある

肉食系男子は、初対面でもどんな相手にもラフに気軽に話しかけてくれたりするものです。

そのため、草食系男子に比べると友達なども多く、とても気さくで近寄りやすい雰囲気がありますよね。

では、草食系男子はどうなのでしょうか?

これまた肉食系男子とは対照的に、人との距離をおきたがる傾向があります。

つまり、人に対して距離感を自ら作り、壁をつくり、他人があまり近づかないような雰囲気を出しているんです。

とはいえ、友達などがいないわけではありません。

”この人は大丈夫だ”と心を許すことのできる人には、この距離感を出しません。

また、このように距離感を出してしまう原因のひとつとして、他人のことをすぐに信じないという心理傾向も関係しています。