CoCoSiA(ココシア)

疑似恋愛にハマる女性の6個の特徴と6個のメリット


みなさん、恋愛していますか?

最近は恋をしていない人が多いというデータがあるそうです。

実際、思春期に恋心を経験してから、ずっと恋をし続けてる、という人もいると思います。

反対に、一度恋をして、ひどい失恋をして、それ以来実際の恋に臆病になっている人もいると思います。

あとは、そうですね、恋愛そのものにそれほど興味がなく、来るもの拒まず、去る者追わず、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今述べたのは全て現実の恋愛。

実際に「人間の」相手がいる恋愛です。

でも、最近増えているのが疑似恋愛。

人間ではない何かに恋愛しているつもりになってしまうものですね。

この擬似恋愛、最近増えているってご存知でしたか?

疑似恋愛とは何なのか、なぜ疑似恋愛が増えたのか、恋愛中の方も疑似恋愛中の方も気になりますよね。

理由や、疑似恋愛にハマりやすい女性の特徴を紹介させていただきます。

疑似恋愛とは?

疑似恋愛は言葉の通り「擬似」の恋愛です。

3次元で目に見えて触れられて言葉も交わせる「人間」ではない何かに恋愛すること。

それが疑似恋愛なのです。

相手はアイドルの時もあるでしょうし、アニメやコミック、映画の登場人物のこともあります。

最近ではゲームのヒーローだったりすることもあるでしょう。

いずれも二次元で、はっきりいってしまえば、手の届かない存在です。

でも「擬似」だからといってそれが真剣ではない、ということではありません。

これはあくまで「恋愛」。

本人の思いは真剣なのです。

現実ではなく脳内で恋愛をすること

疑似恋愛は、日常生活の中ではなくて、あくまで脳内で恋愛をすること。

アイドルやアニメ、コミック、映画の登場人物ですと、話しかけても返ってくることはありません。

ゲームの場合は、いかにも、といったセリフを、しかも選りすぐりの声優さんの声で返してくれるでしょうけれども、だからといって実際に手を繋いだり腕を組んだりすることもできませんよね。

つまりその恋愛は全て脳内でおこっているんです。

脳内であれば、誰にも邪魔されることはありませんし、自分の理想とする恋愛相手と自分の理想とするシチュエーションで恋愛をすることができるのですから、こういったタイプで恋心をいだく人にとってはそれはそれでとっても幸せですよね。

疑似恋愛にハマる女性の6個の特徴

疑似恋愛にハマる女性にはいくつかの特徴があります。

まだ恋愛をしたことがないんだけど、という奥手な人がいましたら、下記をみて、自分がそれにあてはまるかどうか、ちょっと合わせてみてはいかがでしょうか。

1.人見知り

人見知りな人は疑似恋愛にハマりやすい傾向があります。

なんといっても人に話しかけにくい、そして知り合いになったとしても何を話していいかわからない性格。

相手の目をまっすぐ見ることもできないのに、実在する人間相手に、デートをしたり、手を繋いだり、キスをしたり・・・なんて想像するだけで恥ずかしくなってお布団をかぶりたくなってしまいたくしまうかも。

こんな状態では、実際の恋愛は難しい!と感じてしまっても仕方ありません。

だからといって恋愛をしたくない、というわけではありませんよね。

その気持ちが帰結するのが、疑似恋愛、ということになるのです。

これ、自分から好きになった場合もそうですが、誰か異性から告白されても同じこと。

たとえ、勇気を出してOKしたとしても、デートのたびに眠れないほど緊張したり、実際会うまでにドキドキしたり、デート中の会話が進まなかったりすると、自分でも情けないですし、相手にも悪く感じてしまいますよね。

相手に振り回されなくてすむ

人見知りな人が疑似恋愛にハマりやすい理由。

それはもう一つ、相手に振り回されずに済むということがあります。

実在する相手がいると、デートをする時間を割いたり、お休みの日を潰したり、相手のことを考えて悶々としたり、連絡がないことで心配したり、「好きだ」といわれて盛り上がったり、ととにかく心が忙しいですよね。

しかもそういった気持ちは相手次第で出てくるもの。

自分の自由になるものではありません。

それを考えると、誰にも邪魔をされない「疑似恋愛」を選ぶ人も多くなってくるのではないでしょうか。

加えて、自分のペースを守りたい、という人も疑似恋愛にハマりやすい傾向にあります。

自分の好きな時に本を読んだり、お出かけしたり、DVDを見たりしたい。