サポート上手な女性は男性の事を大きく成長させることができます。

男性の収入が少ない?出世が遅い?わからずや?

そんな男性はもしかしたら男性の本来の能力を出しきれていない可能性も…

サポート上手な女性はそんな男性の持っているポテンシャルを引き出して男性を大きく成長させることができます。

男性のせいにして男性が変わる事を待っていてはいつまでたっても変わらないかもしれません。

サポート上手になって男性をあなたが満足いく男性へと成長させましょう。

この記事の目次

サポート上手な女性の8個の特徴

サポート上手な女性になる為にはサポート上手な女性の特徴を知る事からはじめなければいけませんね。

サポート上手な女性には多くの共通点があります。

この共通点を知ることでサポート上手な女性へとあなた自身も成長できますね。

それではサポート上手な女性が持っている多くの共通点から厳選した特徴をご紹介していきます。

1、ほめ上手


サポート上手な女性の必須と言っても良い特徴がこの褒め上手な女性なのです。

基本的に男性は褒めて伸びる人が多いのです。

女性でも褒められて嫌ない人はいませんよね。

ただ、この褒める行為...案外難しいのです。

本当にそう思っていることに対しては素直に褒める事が出来るかもしれませんがその褒める方法が難しいのです。

褒める方法として言葉で褒める方法が一番簡単な方法ですよね。

今回はこの言葉で褒める行為について注目をしていきましょう。

褒める言葉と言えば「スゴイ」「よくできたね」「褒めてつかわす」など様々な言い方がありますよね。

褒める行為でもその褒め方によっては嬉しく無かったりもしてしまうのがあるのです。

言葉のチョイスによってサポート上手な女性になるのか逆にけなしてしまうのか大きな違いが出てしまいます。

ではどのような言葉が良くてどのような褒め言葉が良くないのか具体的にご紹介していきますね。

上から目線ではなく対等な立場でほめる

褒める基本です。

上から目線で「ご苦労、褒めてつかわす」なんてほめても…ちっとも嬉しくないですよね。

「はは~、上様~」なんて...

他にも沢山ありますが上から目線での褒め言葉はもはや褒め言葉ですらなかったりもします。

上の者が自分より立場の低い下の人に対しての言葉で、褒め言葉では無くて「ねぎらい」や「感謝」に近いのが上から目線での褒め言葉なのです。

間違っても上ら目線での褒め言葉はしないで下さいね。

場合によっては逆効果になってしまい上から目線で感じ悪いな...

何様のつもり?なんてことになってしまいます。

場合によってはサポートするどころか喧嘩になってしまいますよ。

という事でもう答えは出ましたね。

上から目線では無くあくまでも対等の立場としての褒め言葉がサポート上手な女性が活用する褒め言葉なのです。

物事に対して適切なタイミングで適切な言葉を投げかけてあげる事が理想なのですが、普段使い慣れていない人はタイミングや言葉のバリエーションなどが少なく上手くいかないことも多々あるかと思います。

そんな時には簡単な言葉で素直な気持ちを伝えるだけで良いのです。

単純に「スゴ~イ」「めっちゃ上手」「スゴクすてき」など短い言葉ですが多くの場合に使う事の出来る褒め言葉です。

この褒め言葉を覚えて適切なタイミングで使ってみて下さい。

たったこれだけのことなのですが男性の機嫌が良くなって率先して動いてくれるようになりますよ。

男性自身の持っている能力を引き出すこともできるのです。

この褒め言葉をマスターできたらもう少しステップアプをして下さい。

自分を絡めて現実的な褒め言葉を使うのです。

男性だけでの事では無くて自分を絡めて対比させることで男性に自信を持たせることができますよ。

ではステップアップの褒め言葉をご紹介していきますね。

男性が自信を持てるようになる

この男性が自信を持てるようにする褒め言葉はどういう言葉なのか分かりますか?

男性を自信付ける方法…考えてもなかなか難しいですよね。

実は単純な方法があるのです。

自信を持たせるためには自信を持たせたい人と他の人やモノとの対比をして他よりも優れている事を伝えるだけなのです。

ん~よくわからない...って言う人もいるかと思います。

もう少し具体的にご紹介しますね。

一番簡単な方法でトラブルも起きない方法としてあなた自身と自信を持たせたい男性と対比させて褒めるのです。

例えば「スゴ~イ、私にはできないから本当尊敬する」って感じで自分自身と比較して私よりも優れていてスゴイと褒めるのです。

この対比があるだけで男性は他の人はできないで自分は上手に出来るんだと自信につながるのです。

上手に活用することであなたがやりたくないことを男性にさせる事だって出来ちゃいますね。

「私より上手」この言葉を覚えるだけで男性の自信やプライドをくすぐり、「そう?じゃぁこれからは僕がするね」なんて率先してやってくれるようにもなるのです。

この方法は更にメリットがあります。

男性のプライドや本能もくすぐる褒め言葉になりますのでもっと褒められたいもっと尊敬されたいと思う気持ちが増します。

結果として今以上に上手くなるためにはどうしたら良いのかなと試行錯誤を自ら行うようになるのです。

自分でも気が付かない内に成長するための考えや行動をとるようになるんですね。

この気が付かない向上心がとっても重要なのです。

やらなければいけないと思っておこなう向上するための行動より自分自らもっと知りたいもっと上手になりたいという欲求による向上心は似ていて非なるものです。

誰かに言われてやる事はやらされていると思ってなかなか身が入らず同じことを同じ時間していたとしてもその成長度合いは雲泥の差になってしまいます。

サポート上手な女性はこの気が付かない向上心をいつの間にか身につけさせる能力を持っているのです。

子供の時にこんな経験ありませんか?

親に「勉強しなさい」と言われてする勉強は今やろうと思ったのにと勉強に身が入らない経験。

言われてする勉強より、知りたいと思って自らする勉強とでは勉強の質が大きく異なり短時間で多くの事を吸収して学ぶことができます。

例えば数学が大の苦手で全くできない人でも、小説を書くのがとても好きで、ミステリー小説を書く際にトリックに使う方法として知らない間に数学が得意な権威でもなかなか解くことのできない難解な数学的トリックを作ってしまう事だってあるのです。

これも本人は数学の問題を作ろうと思って数学をしていたのではなく、大好きな小説のトリックをもっと難しくもっと楽しく分かり難いトリックは無いかなと思って辿り着いたトリックが、たまたまとんでもなく難しい数学的トリックになったのです。

好きな事や自分がやりたいと思う欲求こそが向上心には必須条件なのかもしれませんね。

普通に出来る人は良いのです。

しかし人には苦手な事も必ずあります。

苦手な事でもこの褒め方のトリックを使う事で知らない間に得意な事に変わることもあるのです。

自信を持たせて更なる成長を知らない間に自ら行ってしまう褒め言葉は対比です。

「私よりも上手、スゴイ」ですね。

とっても簡単な方法です。

今からでもマスターして使いこなしましょう。

順番的には最初は簡単な褒め言葉。

次に自分との対比によって自身を持たせる。

最終的には適切なタイミングと適切な言葉をその都度チョイスする方法です。

その場でしかできない褒め言葉を最適のタイミングで出来るようになればサポートマスターな女性になりますね。

とっても簡単です。

まずは出来ることから順番におこなっていきましょう。

2、芯がある

サポート上手な女性は自分自身明確な芯のある女性がほとんどです。

物事に対して自分お考えを明確に持っていて心がありブレない女性はサポート上手な女性には欠かせない特徴でもあります。

なぜ芯が無いといけないのか分からない...。

男性の考えに合わせて自分の考えを持っていない方が良いのでは?

なんて考えている人もいるかもしれません。

しかし、男性に依存して男性の考えを尊重するだけではサポート上手な女性とは言えないのです。

なぜなのか知りたい人は続きをご覧下さい。

詳しくご説明していきますね。

自分の考えをしっかり持っている

芯のある女性は自分の考えをしっかりと持っていますよね。

この自分自身の考えが明確でブレないことが重要なのです。

男性の考えを尊重するのも当然良い方法なのですが、サポート上手な女性の考えとしては適切ではありません。

なぜなら男性の考えだけを尊重してしまうと男性の事を成長させてあげられないからなのです。

なぜ成長させてあげられないのかは次でご説明しますね。

他にも心が無いといけない理由があります。

男性をサポートするためには女性の意見や異なる意見が必要な場面も多々あります。

男性からしたらその考えが正解なのかもしれませんが女性目線での答えとなるとその考えでは不正解の場面も多くあります。

時と場合によって見極めてサポートをしてあげられないといけませんよね。

この時に女性の芯が無く男性の考えを尊重してしまうと、本来ベストな答えでサポートできるはずが男性の考えを尊重してしまいモアベターな答えになってしまうのです。

しかもこの考えをしている人は女性も男性もサポートをしているしてもらっていると勘違いしてしまうのです。

最適では無いですがそれなりの結果を出す事が出来ているからなんですね。

本来ならばもっと成長して良い結果を出せるはずなのですがそれなりの結果で満足してしまうのです。

お互いの自己満足で終わってしまうという事ですね。

これではさらなる向上や成長を望むことはできません。

サポート上手な女性には自分の考えを持っていて心のある女性でないといけません。

自分の考えと男性の考えを両方尊重して今何をサポートするべきなのか選ぶことのできる女性がサポート上手な女性なのです。

相手を尊重して献身的でサポートできている…ではダメなのです。

本当のサポート上手な女性は男性の考えも理解して自分の考えとリンクさせベストな答えを導き出せるのです。

また、芯の無い女性は男性へのサポートの際に話しやサポートすること自体が毎回ブレてしまい信用が無くなってしまうこともあります。

前は違うこと言っていたよネ?どっちが良いの?

となった時に明確な答えを出せないのです。

芯のある女性の場合は前言った事と相違があった場合でも明確に答える事が出来て理論的に男性へ説明することができます。

男性は感情論では無く理論的に説明することでより深く理解してくれ信頼関係を築くことができます。

芯のある女性が強いというのは本当のことなんですね。

ただ、自分の考えを持っているだけではいけませんよ。

全ての考えを自分本位で相手のことを考えていない女性はサポート上手にはなれません。

ただの横暴な女性になるだけです。

この違いを理解できる事が出来ればサポート上手な女性として確固たる地位を築くことができますよ。

男性も自分の視野を広げられる

先に少しお話させて頂きました芯のある女性でないと男性を成長させてあげられない原因がコレですね。

芯のある女性の場合は男性の考えだけでなく自分自身の考えと両方を尊重して考えることができます。

この為状況に合わせて男性の考えを優先する、女性の考えを優先してサポートをしてあげると使い分ける事が出来るのです。

男性の考えだけでは思いもつかない考えでサポートをする事によって今まで思いもつかなかった状況を作りあげて更なる成長をすることができます。

男性の考えだけでは到底考えつかない新しい考えを知る事が出来て今までよりも広い視野で物事を見られるようにもなります。

会社や男性、社会の常識と思って凝り固まっていた考えや視野から解放されて新しい目線で考えられるようになる事は、同じことをしている人との差が大きくなり広い視野によって未然にトラブルも防ぐことができます。

他の人が思いもつかない斬新な考えや成功の秘訣を提案することもできますね。

当たり前と思ってどうにもならない状況も視野を広げることで打開策がある事に気付けるのです。

異なる考え方を上手に男性に伝えることが出来る女性がサポート上手な女性なのです。

という事は芯があるだけではいけないことが分かりますね。

芯がるだけで自分お考えを相手に押しつけてはただの横暴な女性になってしまいます。

芯があって相手を尊重してh目ながら上手に伝えることの出来る女性がサポート上手な女性です。

先の項目も重要なのが良く分かりますよね。

3、頼る


サポート上手な女性の特徴は何も男性の手助けをするだけではないのです。

実は男性に頼ることも多いのがサポート上手な女性の特徴です。

ただ、頼るというと勘違いしてしまうのが依存です。

男性に頼る事は後でご説明しますが良い事なのですが頼りきりになって男性に依存してしまうのはいけません。

男性に依存してしまうと最初はお互いに気分良いのですが…そのうち男性は鬱陶しくなり嫌気がさしてきます。

女性も男性がいないと何もできないという事になってしまいます。

こうなってしまいますと、たとえDVなど暴力を振るわれたとしても男性がいないと生きていけにと考えてしまい、私の為にしてくれているのねと考えてしまうようになってしまう危険性があるのです。

依存してしまいますとお互いにメリットはありませんね。

依存ではなくあくまでも頼り頼られの関係性を築くことが重要なのです。

男性に頼るだけでは無くサポートして男性に頼ってもらう事も必要です。

お互いが尊重しあい信頼できる関係性が理想的なのです。

頼る事を間違えないで下さいね。

とっても危険なことになってしまいます。

相手がいるから幸せという気持ちをもっている

男性に頼ることで相手を認識して自分にはパートナーがいるという実感を味わう事が出来るのです。

男性に頼る事は男性のプライドや本能を満たすことができるのです。

頼ると言っても何を頼っていいのか分からないという人もいますよね。

頼りすぎは依存にもつながります。

自分で出来ることまで男性にしてもらおうと思ってはいけませんね。

お互いに堕落してしまい自分で出来るくせにと、男性からも嫌悪感や喧嘩のタネを作る事にもなってしまいます。

相手を認識させる為、幸せ感を味わうためにした方法が逆に喧嘩や嫌悪感を抱く羽目にもなりかねません。

ではどうしたら良いと思いますか?

とっても簡単で男性の本能を満たして満足感と充実感を味わわせることのできる男性に頼る方法があります。

それは…単純に重たいものを持ってもらうことですね。

男性と女性の違いはその筋肉量と身体の作りですよね。

この違いを明確にして女性のか弱さと男性の力強さの両方を味わい、男性に満足感と相手のいる幸せ感を味わわせることができます。

この重たいものを持ってもらう時にも最初の項目の比較の褒め方が役に立ちますね。

「もう…私には重たくて無理かも…持ってくれる?」「やっぱり男の子はスゴイね、尊敬しちゃう」なんて言ってあげたら男性は次から率先して、「それ重たくない?良かったら持つよ」なんて言ってくれますよ。

ただ、あまり過剰に活用してはいけませんね。

カバンを持つことが良い事と認識してしまうといけません。

あくまでも女性が持つのが難しい重たいものを持つことが重要です。

自分で持ってきたカバンまで男性に持たせるのは周りからしてもあなたからしても良くありませんよね。

男性は持ってやっているという横柄な対応にもなりかねません。

周りからはあんなものまで持たせてなんて思われるかもしれません。

あなた自身もカバンもコーディネートの一つになっている事を忘れてはいけませんよ。

ほんの少しの違いかもしれませんが、とっても大きな違いになります。

頼る場合は男性でないと難しい女性ではキツイなと思うことが重要です。

男女の差による頼りが良い頼りになるのです。

男性は自分の価値を改めて実感できる

頼られることで男性は自分自身を認めてもらっていると実感することができます。

女性からすると十分に認めているよと思っても言葉だけでは実際に男性は実感がわかないのです。

女性から頼られることで自分の価値を改めて実感することができるのです。

褒めて頼ってサポートしてと面倒なのかもしれませんが男性は単純なのです。

実際に感じる事が出来ることに満足感を得ることができます。

感情論や思いだけでは満たされないのが男性です。

実際に身に起こることが重要なのです。

簡単な事で良いので、褒め言葉を添えて頼ってみて下さい。

いつもより優しくなってくれますよ。

4、自立している

サポート上手な女性の多くは自立している傾向があります。

自立といっても色々ありますが、経済的にも精神的にも自立している女性が多いですね。

というより精神的に自立している女性は経済的にも自立していて、経済的に自立している女性は精神的にも自立しているのです。

というと困惑してしまいますよね。

もう少し詳しくご説明していきますね。

経済的にも精神的にも自立している

この経済的にも精神的にも自立しているという事はどういうことなのかというと、例えば経済的に自立している女性というとお仕事をバリバリこなして自立している女性をイメージしますよね。

こういった経済的に自立している女性は経済力がある為に、男性に依存することなく自分だけでもやっていける威信があるという事になりますよね。

という事は相手に依存しないで自分の考えをしっかりと持っていて心の強い女性ということになります。

芯の強い女性は精神的にも自立は当然していますよね。

逆もしかりで精神的に自立している女性は経済的に自立している女性が多い傾向があります。

例え職に就いていなくても精神的に自立している為、即職探しもスムーズに行え、男性に依存する事はなく芯の強い大人な女性になります。

精神的に自立している女性はどんな状況でも判断を見誤ることが少なく、サポート上手な女性としてのスキルを既に身につけている女性が多いのです。

精神的に自立している為、自分の考えを他人に押しつけることはありません。

自分自身に余裕がある為、冷静に物事を判断することができます。

的確なサポートが可能な女性は精神的自立が必要なのです。

男性は安心して新しいことにチャレンジが出来る

精神的にも経済的にも自立している女性のサポートがあると、男性は自分自身の能力を試して新しい事にチャレンジすることもできます。

何か新しいことを始める時には当然リスクがあります。

このリスクを回避できる経済的余裕と精神的余裕のある女性は、男性の新たなる力を引き出す事の出来る最強のサポート上手な女性になることができます。

安心して新しい事に挑戦する事の出来る環境を作り上げることが出来る女性はサポート上手というより、もはやサポートマスターになっているのかもしれませんね。

大きな気持ちと経済力で男性を包み込めるようになればサポートマスターです。

5、アメとムチを使い分けている

サポート上手な女性はアメとムチを使い分けることができます。

サポートというと献身的な女性を思い浮かべる人も多いかと思いますが、献身的な女性というわけではありません。

褒めて伸ばして間違っている時には正しい方へ修正できる女性がサポート上手な女性なのです。

褒めるだけではなく、叱ったり励ましたりすることが出来る

ただ褒めるだけではいけません。

褒めることは当然とても良いことなのですが、褒めるだけでは堕落してしまう可能性があります。

僕は十分できるんだ、何でもできるんだと勘違いさせてしまう可能性があります。

時には間違ったことや失敗を叱って正しい方向へ修正して下さい。

尊重するのと投げやりになるのは違います。

何でもハイハイ良いよ良いよと認めるだけではいけません。

褒めて伸ばして叱って修正が基本です。

褒め8叱り2ぐらいの感覚で行うと良いでしょう。

悪い事をした時に素直に叱ってくれる人は社会に出ると意外と少ないものです。

何かいけない事や間違ったことをしている人に遭遇しても基本的には叱りませんよね。

間違ったことを素直に叱ってくれる人は実はとても貴重な存在なのです。

男性は自分のことを見てくれているという安心感を覚える

男性は時には叱ってほしいのです。

基本的には褒めて欲しいのですが、時には叱ってほしとも思っているのです。

たまにバカやってハメも外します。

こんな時に叱ってくれる人は自分のことをしっかりと見てくれている人だと認識します。

ちゃんと見てくれているのかなと確認の意味も込めて、たまにおかしな行動をとる時もあります。

面倒くさがらずにそれはいけない事だよと叱って下さい。

アメとムチの使い分けを正しく出来るとお互いが幸せを感じて有意義な時間を過ごすことができますよ。

人はバランスが取れた時に幸せを感じることができます。

叱って怒るからこそ褒めることが数倍、数十倍にも良い事と思えるのです。

6、いつでも男性の味方

サポート上手な女性は必ず男性の見方でいるという認識を持っています。

それがたとえ間違った事であっても、そのことを選んでしまった男性の味方であることには変わりありません。

どんな状況ででも必ず味方でいてくれるのがサポート上手な女性なのです。

どんな時も男性に寄り添う

どんな時もそばにいて寄り添えることが出来るのがサポート上手な女性です。

例え敵ばかりになった状況でも必ず味方でいる覚悟があるのです。

この事が分かっている男性は女性のことに絶対的信頼を持ってくれます。

とても大変な状況を打開するためにも男性からの絶対的信頼は必ず必要です。

どんな状況になったとしてもサポート上手な女性と信頼関係にある男性は打開策が見つかります。

どちらか片方でも見限って信頼関係が破綻してしまうと解決できる事も解決できなくなってしまいます。

サポート上手な女性は男性を成長させることも当然できますが、この様なピンチやトラブルの状況回避や解決もできるのです。

この為にもどんな時も味方だからと信頼してもらえることが重要ですね。

男性は孤独になることがない

どんな時も味方だからと伝えてそのことを忘れなければ、男性はどんな時も一人じゃないと勇気づけられます。

味方が一人でもいると安心して何事も取り組むことができます。

簡単な事なのですがとても難しい事でもあります。

トラブルや状況が悪くなった時には誰でも逃げ出したくなります。

こんな状況でも逃げ出さずにずっと見方でいられる自信ありますか?

多くの状況を考えることで未然にリスク回避もできます。

良い状況だけでは無くトラブルになった状況も一度考えてみて下さい。

7、前向き

基本的には前向きな考えを持っています。

何事もポジティブに考えることで状況を悪化させずに良い方向へ持っていくことが出来るのです。

例えば何かを失敗した時には多くの人は失敗に対しての反省をしませんか?
これではダメなのです。

失敗したことは悔いても結果は同じです。

その失敗を糧にして成功させればいいのです。

先にこのトラブルが分かって良かったと思うといいでしょう。

最初から成功して後から失敗の状況が多発するよりも、未然に分かって修正して成功率を上げたものの方がより価値があるものに仕上がりますよね。

失敗は悪い事では無くてむしろ良い事の事が多いのです。

何でも前向きに考えてみませんか?

何に対しても前向きに取り組む

何に対しても前向きに取り組む事で成功を導きやすい環境にすることが出来ます。

悪い状況や結果があってそこで終わってしまうと悪いままになってしまいます。

前向きに取り組んで良い状況になるまで続けることが出来ればどんな状況でも脱することができます。

前向きになって途中で投げ出さないことが重要ですね。

男性がネガティブな気持ちになっても切り替えが出来る

サポート上手な女性が前向きに考えている事で、男性がネガティブな気持ちになったとしても前向きな気持ちを伝えることが出来れば、結果的に良かったなんて気持ちを切り替えて新たに打開策を考えることができます。

ネガティブになりそうな時ほどサポートが重要なのです。

8、賢い

サポート上手な女性は得てして賢い女性が多いです。

賢いと言っても勉強が出来るという事ではありません。

今の状況から判断して必要な知識を必要な時にサッと提案できる力があるってことですね。

今の時代ですとたとえ今知らない事でも知りたいという欲求があればネットなど多くの場所で知る機会があります。

サポート上手な女性自身も成長しなければいけないという事です。

考え方が柔軟で知識も豊富

サポート上手な女性は考え方がとても柔軟で多くの知識を持っています。

コレも知りたいという欲求からより多くの知識を得ることになっているのです。

男性の為自分の為など知りたいと思うきっかけは何でも良いのですが、より多くの知識と経験によって偏った考えでは無くて柔軟な考えを持つことが出来ます。

柔軟な考えが持てるようになると相手の事の理解力も上がり、結果男性を大きく成長させることができます。

男性の立場から見ても尊敬できる

こういった賢い女性は男性からも一目置かれる存在で尊敬できる女性になります。

人から尊敬され認められる事で更なる探求心も芽生えます。

お互いに尊敬し合える状況を作り出すことができると良いですね。

サポート上手な女性はモテる!

サポート上手な女性は当然モテます。

一緒にいて心地よい為常に一緒にいたいなと思わせることができるのです。

具体的になぜ一緒にいたいと思えるのか主な理由をご紹介しますね。

一緒にいると成長出来る

この記事のタイトルにもなっていますが、サポート上手な女性と一緒にいることで男性は大きく成長することができます。

自分の持っていない考えを発見することができます。

さらには新しい事にも挑戦することもできます。

一緒にいて有意義な時間を過ごすことが出来る為、長く一緒にいたいと思えるのです。

話しをすると落ち着く

サポート上手な女性は聞き上手でもあります。

相手のことを考えて適切なタイミングでの相槌や褒め言葉など一緒に話していてとても心地よいのです。

褒められて嫌な気持ちになる人はいません。

一緒にいると上機嫌になれるのです。

刺激を受けることが多い

知識豊富で一緒にいて多くのことを知る事が出来て飽きることがありません。

新しい考えや挑戦する事も可能にしてくれる女性はもっと一緒にいたいと思えるのは当然ですね。

尊敬できる

自分にはない考え方や知識によって多くの刺激を貰えて、時には尊敬もしてくれ自分の価値を見出してくれる。

そんな女性は尊敬に値します。

精神的にも自立している為、大きな愛で包み込んでくれておおらかな心に救われることも多くあります。

お互いの関係性が尊敬しあえる関係性でもっと一緒にいたいと思えるのです。

サポート上手は男を育てる

如何でしたか?

サポート上手な女性は男性を成長させることが出来ることが分かったかと思います。

キーポイントは知らない間に成長できているという事ですね。

今からでもすぐに始められることがきっとあるはずです。

男性のせいにして嘆いていないでサポート上手になって知らない間にあなた色に成長させてみませんか?

毎日を楽しく幸せに過ごせるようになりますよ。