CoCoSiA(ココシア)

ロールキャベツ系男子の特徴はこの15個!


ロールキャベツ系男子って聞いたことありますか?

肉食系男子、草食系男子に続く、第三のパターンとして話題になっています。

ちょっと気になる彼…実はロールキャベツ系男子なのかも!?

どんな特徴があってどういう恋愛パターンなのかを、研究してみました。

これであなたもロールキャベツ系男子を攻略できちゃうかも!

ロールキャベツ男子とは?

少し前は、カッコいいのに恋愛に興味が無い「草食系男子」が増えた!なんて世間では騒がれていました。

しかし、それを超える勢いで、現在はロールキャベツ系男子が大流行。

気になるロールキャベツ系男子を徹底解剖してみましょう。

世間的な意味


ロールキャベツ系男子とは、一見草食系。

しかし中身は肉食系というギャップがあるタイプを言います。

キャベツでひき肉を巻いてある、ロールキャベツから来ているのですね。

ちなみに、その真逆で、外見は肉食系なのに中身が草食系の彼は「アスパラベーコン系男子」なんて言うんです。

ロールキャベツ男子と出会いたい人は、Pairsの利用がオススメ >>>

ロールキャベツ男子に共通する15個の特徴

外見も中身も程よい


地味ではなく、かといって派手でもない。

そんな「ちょうど良さ」がロールキャベツ男子の特徴のひとつ。

こういうタイプは、人当たりがよく、同性にも好かれますよね。

見た目の特徴は、清潔感と誠実さ。

服装は、奇抜なものではなく、キレイ目カジュアルで高感度が高いです。

ちなみに、洋服の金額も、高くも無く安くも無い…程よい価格帯のファッションブランドを好むようです。

顔も、誰もが振り向くイケメンというわけではないのに、優しさと穏やかさがあり、すっきり和風な雰囲気。

老若男女から受けのよい、程よい容姿なのです。

塩顔と呼ばれることも多いですね。

喋り方や行動も、なよなよしてはいないけど、優しさとお茶目さがあります。

優柔不断なところと、行動力のある男の子っぽいところが同居している、バランス型といっていいでしょう。

恋愛に関してはロマンチック

恋愛に対しては、ちょっとロマンチックなのもロールキャベツ系男子の特徴です。

もともと男性はロマンチックなものなのですが、「草食」な外見通り、女性を紳士的に、大事にしてくれます。

星を見たり、夜景を見たり、ドラマチックでロマンチックなデートを好みます。

かと思うと、中身の「肉食」部分が出てきて、強引なところもチラリ。

見た目にだまされて、友達だと安心していたら、「お前が好きだ!」と告白され、嵐のように心を奪われます。

まるでジェットコースターのような上がり下がりに、女の子は翻弄されてしまいます。

サプライズも好きで、いつもドキドキさせてくれます。

まるで少女マンガですよね。

恋愛ではロマンチスト、しかし彼女の前以外ではけっこう現実的。

仕事も出来るし、弁も立ちます。

女性はこんなロールキャベツ系男子のギャップにとても弱いのです。

キャベツの量を増やそうとする

ロールキャベツ系男子の、見た目は「キャベツ」部分。

最初は、みんな外見から入るので、「この人は草食なのかな」といった意識で周りは接します。

男性もそれを意識していて、草食系として見られているほうが楽で、お得であることを知っているのです。

草食っぽくふるまえば、女性からは信頼されるし、本音で接してもらえます。

「この人は、なんかギラギラした下心がなくて話しやすいな」と思われて、多くの女友達ができます。