CoCoSiA(ココシア)

長いものに巻かれる人の14個の特徴...(続き6)

どうして長い物に巻かれる人たちは頑張りたくないのでしょうか?

わざわざ反対意見などを出して失敗したら面倒

ここで言う「頑張る」という事は仕事において権力者の意見や方針に逆らってしまう事を意味するのです。

だから、わざわざ権力者の反対意見などを言ってしまって反感を買ってしまたら、取り返しのつかない事態になるのが分っていますから、そういった事を絶対に言わないように自分を厳しく追い込んでいるのです。

とにかく権力者の前で「目立つ」ような行いは一切、禁止なのです。

いかにして権力者をおだて、気分をよくさせるか。

それが長い物に巻かれる人たちにとっての最大のミッションとなっているのです。

仕事をする上で長いものに巻かれることが悪い事ではない理由

さてでは次に参りましょう。

今度は「仕事をする上で長いものに巻かれることが悪い事ではない理由」です。

傍目から見たら決していいように映らない長い物に巻かれる行動。

しかし、仕事をする上においては決してそれが悪い事ではない、という理由を今から改めてみていくことにしましょう。

仕事を上手くこなしていけることがある

長い物に巻かれることは、実は仕事をやっていく上で上手くその仕事をこなしていける、というメリットも潜んでいるのです。

ではその理由をみていく事に致しましょう。

上司から好かれていると仕事が上手くいくことが多い

どのような会社や組織であっても、そこには必ずや「上司」と「部下」の関係が成り立っています。

そのような関係があるからには、部下は例え自分の上司が自分にとって嫌いな人であったとしても、その人から評価を得ないことにはいつまでたっても半人前扱いです。

いえ、下手をすればどこかの部署に飛ばされたり、降格させられたりする危険性もはらんでいるのです。

だから、部下は上司から好かれている必要があるのです。

好かれている限りにおいては人間関係も円満に運びますから、仕事もおのずと上手くいくようになるわけなのです。

周りの同僚と協力して仕事が出来る

長いものに巻かれるということは、同じ志を持った同志が周囲にもたくさん、いるという事になります。

よって、周りの同僚と協力して仕事が上手くできる、という運びになるわけです。

これがそうでなかったら、組織の和が崩れ仕事の進行が滞ってしまうでしょう。

大きな意見は出さない代わりに、目の前の仕事を黙々とこなす。

何だかんだ言ってもこういった姿勢が世の中の大多数ではないでしょうか?

誰かの意見に反対するとその分時間がかかる

また、そういった組織内において、誰かが言った意見に対して反対していたらその分、仕事の進行に支障が出てしまい遅れは発生することになってしまいます。

特に大企業などでは仕事の流れはルーティンワーク化しており、今更新たな意見を出して仕事のやり方を変えようとすると、全体の流れに影響を及ぼし会社自体が機能しなくなる可能性もあるのです。

長いものに巻かれる、という発想は出来上がった組織においては最も生産性の良いやり方だと思っていいのでしょう。

手に入れた地位を守れることがある

仕事をする上で長いものに巻かれることが悪い事ではない理由の2つ目に「手に入れた地位を守れることがある」というものもあります。

長いものに巻かれる事が当たり前と思う人ほど、今現在の自分の地位を非常に大事にする傾向があるのではないでしょうか。

それほど働く人にとって「地位」とは重要なものなのです。

立場が強い相手に反論をすると失うものが多い

「地位」というのは自分の意思で簡単に手に入るものではありません。

自分が所属している会社や団体内において少なくとも10年以上勤務し、それなりの実績を挙げることによって初めて手に入れられるものなのです。

ところが、それだけ苦労して手に入れた地位も、権力者批判などをやってしまったら、たちどころにその地位を失ってしまうかも分かりません。

つまり、組織内において立場の強い相手に反論などをやってしまったら、あっという間にあなたは地獄行き、という憂き目を仰ぐことになるのです。

だから、人は組織においては「長いものに巻かれる」という方針を徹底している、という訳になるのでしょうね。

自分のしたい仕事が出来る可能性が上がることがある

仕事をする上で長いものに巻かれることが悪い事ではない理由の3つ目は「自分のしたい仕事が出きる可能性が上がることがある」です。

仕事というものは、人間の成長を助けてくれる大いなる「力」を宿した不思議なものです。

そして、自分がやってみたい、と思う仕事にありつけるか、というと大きな組織になればなるほど難しくなっていきます。

だからこそ、ここに長いものに巻かれる発想が登場してくるのです。

立場が強い相手に従い好かれると、自分のしたい仕事をもらえることもある

長いものに巻かれる、という生き方は何も後ろめたくて卑怯者が行う生き方ではありません。

場合によっては自分の好きな事、やりたい事を獲得できる最善の生き方にもなるのです。

立場が強い相手に従い好かれるようにすれば、自分のしたい仕事をもらえるようになる可能性がグーンと上がるのです。