CoCoSiA(ココシア)

LINEあるある恋愛ネタ17選!こ...(続き5)

休憩時間や仕事終了くらいしか、メールをみるような事は出来ないでしょう。

やっぱり相手からのお疲れ様メールで、仕事が終わったとおいう自覚を持てるのでほっとする事が多いです。

疲れが吹っ飛ぶという感覚は、よほど嬉しい事や楽しい事がないと吹っ飛ぶ事が出来ません。

簡単かもしれませんが疲れが吹っ飛ぶくらいの気持ちであれば、素直に嬉しいと感じていると思いましょう。

15.トーク背景は2人の写真に設定

LINEのトーク背景を変えれる事はご存知ですか?

2人の写真に設定している人も多いですよ。

一昔前まではプロフィール画面を彼氏と一緒の写真にしていた人も多いようですが、現在ではトーク背景のみにしているようです。

プロフィール画面だと他の人達の目もあり、ちょっと……という所もあるので嫌なんだそうです。

ただこのトーク画面なのですが、時々人から見られてしまう事もあるので注意してくださいませ。

メール内容を盗み見るという訳ではないのですが、たまたま目にはいってしまった事ってありませんか?

文字はさすがに一瞬では見えない事も多いのですが、画像などであれば誰の目にもとまりやすいでしょう。

私は好きなキャラクターの着せ替え画像にしているため、あえてそのような設定にはしていないです。

気にしない人であれば良いと思うのですが、ちょっと気になってしまうので落ち着かないんですよ。

二人の写真が嫌だという人であれば、二人でどこか行った時に思い出の写真でも良いかもしれませんね。

背景のみであれば、その時の記憶が鮮明に思い出されるでしょう。

これよくある話なのですが、女性のみ彼氏との写真を大事にしている事が多いんですよ。

共用しようとして男性にもトーク画面を自分との写真にしろと要求してくるような方がいるのですが、強要は絶対にさせてはいけません。

男性からすれば恥ずかしい気持ちでいっぱいなので、そこまでは出来ないという人も中にはいます。

相手の性格にもよるものなので、優しい男性であれば何気にトーク画面にしている方はいますよ。

16.たまに寝落ちしても気にしない

男性は基本的に仕事が忙しいです。

女性は仕事が忙しくても、メールをちゃんと返してから寝落ちする事が多いです。

結構忙しい方も多いので、たまに夜メールが返って来なくても返事がないと怒らず、気にしないであげて下さい。

そのくらいの優しさを持っておかないと、心の狭い人間だなと思われてしまいますよ。

ただしその寝落ちした際のメール内容が重要なものであれば、次の日にもう1度連絡して下さいませ。

これ結構多い話なのですが、寝落ちしてメールを忘れていた、送った気になっていたという男性めちゃくちゃたくさんいるのです。

覚えていたらいいのですが、のんきな人はそのまま忘れてしまうため、必ず突っ込むようにしましょう。

別にどうでも良い内容であれば良いのですが、デートの約束やその他の重要な事は夜に送らないようにするとそのようなイライラが軽減されますよ。

寝落ちしてしまうのは忙しいからというのを理解してあげないと、一緒に付き合っていく事は不可能です。

実際男性は女性以上に仕事量が多いですからね。

予め相手の仕事終了時間も確認しておくと良いかもしれませんよ。

大体は翌日に返信がある事が多いので、気にせず自分も寝て下さいませ。

相手の返信を気にしてしまうと寝付きが浅くなったり悪くなってしまうので、この人はこういう人なんだと理解をしましょう。

慣れてくれば特に気にしなくなりますので安心して下さいね!

17.基本的に短文が多い

基本的に男性は長文が苦手です。

男性は女性と異なり、時系列で物を話すのが苦手とされています。

必要最低限度の事は言うのですが、女性と違って内容のないスッカスカで何が言いたいのかわからないようなメール文章を打つ事はありません。

実際付き合ってから極端に短文が多くなってしまったとお悩みの女性もたくさんいるのですが、それが本来の彼のLINEを打つ姿だと理解しておいて下さい。

付き合う前は女性に合わせていたため、多少無理をしていたという事に繋がります。

付き合ってからは多少気持ち的にゆとりが出来たため、必要最低限は良いだろうと考えているのです。

女性ってよく長文でメールをする事が多いのですが、正直どうでも良いような内容は口で言った方が早くないか?と思ってしまうんですよね。

どういう反応をするのが良いかわかりませんし、面倒くさいんですよ。

これは女性の皆さんに気をつけて欲しい事なのですが、長文ですとメールを返す気にはなれないので気をつけて下さいませ。

LINEは恋愛に必須♡

LINEには恋愛は必須です。

最低限度の連絡手段としては、ですね。

冷めているように思えるかもしれませんが、付き合った男性によっては何とも言えないケースもあるからです。

恋愛に必須とは言え、メール不精の男性も多いのです。