CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

LINEあるある恋愛ネタ17選!これは共感できる!!


今時の恋愛事情というのは、やはりLINEでのやり取りが主になります。

一昔前とは比べても、LINEのおかげで色々やりやすくなりましたからね。

相手が読んでいるかどうかわからないストレスや、写真のアルバム化など軽減された事でしょう。

今回は恋愛のLINEあるあるのネタをいくつかご紹介致します。

きっと共感出来るネタがあると思いますよ!

「片思い」LINEあるあるネタ

片思いLINEあるあるネタは誰もが共感出来るものでしょう。

必死感出ているので、第三者側からすれば笑えてくるんですよね。

後から冷静になれば、何必死こいてんだろうと笑えてきます。

どれもよく見れば冷静さを失っていると言っても過言ではありません。

当てはまる人、本当に注意しておいた方が良いですよ。

幸せと不安感が入り混じっていますからね。

1.送ったLINEを何度も見直す

送ったLINEを何度も見返す事って結構ありますよね。

本当にこの文章で良かったのか?

とか、大丈夫だよねとか思ってしまうんです。

仕事中でも気になったりしている人は多いので、あんまり良い傾向ではありません。

集中力が欠けているので、その内大きなミスをしてしまいますよ。

別に送ったLINEを見返すのは良いのですが、相手が見ていなければ文章を削除する事もできます。

こういう時って何が正解かわからないから、凄く不安になってしまうんですよね。

よほど面倒くさい事を送ってさえいなければ、特に心配するような必要はないですよ。

送ったLINEを見直している時に返信が来て即既読になってしまう

送ったLINEを見直している時に、返信が来てしまうという事はある話ではあります。

ただ反対の立場からすれば、結構びっくりするんですよ。

まさか速攻で既読になるとは思っていないから、不意打ちレベルですね。

人間のやる事に正解などはありませんが、人によったら不安になるのでしょう。

休みはともかく、仕事の休憩時間や暇な時にでも携帯をみるような人がいるので、ちょっと止めて欲しいものです。

たまになら良いのですが、相手側からすればまたか?と思ってしまうので、ちゃんと仕事しているかと微妙な気分になるのですよ。

相手が送ってくる時間帯に携帯が見れるというのであれば別ですけどね。

即既読になってしまったら、すぐに返事を返さないとと思って焦ってしまう人多いです。

別に返事を返さないと思っても死ぬわけではないので、気にする必要はありません。

考えて送ったはずのLINEでも返信がくるまでは不安

残念ながら相手にとっては何が正解とかありませんからね。

考えて送ったはずのLINEでも返事が来るまでは不安な人はとても多いです。

これ不安になってしまう人って、相手が自分を嫌いになってしまうのではないかと心配のようですよ。

友達とラインしてても別にそんな不安になったりする事などないでしょう?

もっと堂々としていれば良いのです。

こういう時変に凝りすぎてしまった方が内容がおかしくなってしまうので、気にしない方が良いですよ。

2.返信が来るまでが長く感じる


返信を気にしている時って凄く長く感じてしまうものなんですよね。

早くこないかなと思ったら翌日後だったりしますし、本当に温度差がある気がします。

私も昔はまだかなまだかなと連絡を待ち遠しく思っていた時期がありました。

精神的にしんどいものなんですよね。

なので考え方を少々改めるようにしてみたのです。

携帯の事が気になってしまうのであれば、強制的に携帯を見れない状態にいれば大丈夫ではないかとね。

そうする事によって返信が来るまで、気にしないようにしていました。

実際休憩時間などで返ってくる事もありましたし、あえて相手に返事を返すのは休憩時間終了前とかにするとかもやっていましたね。

そうする事によって、休憩時間でも気にするような事はなくなりますよ。

「LINEきた!」と思ったら家族からのLINEでがっかりする

ページトップ