彼氏に振られた直後って凄く悔しくて悲しいですよね。

自分が情けなくて辛いという気持ちしかありません。

自然消滅や自分から別れを切り出したというのであれば、未練はないでしょう。

正直な話、元彼を見返したいと考えているのは若い女性だけです。

後は自分の悪い所を現実的に受け止められていないという事が考えられます。

振られた時は誰でも憎しみや悲しみを背負う形です。

でも何故振られたのか、その考えは振ってしまった元彼にしかわからないですが、答えを追求するのも良いでしょう。

振られた!見返したい!でもなんで振られたんだろう

よくあるのが相手を見返してやりたい!と考える女性がとても多いですね。

確かに振られた時は事実を受け入れる事が出来ません。

それは仕方のない事ではあります。

でも何故振られてしまったのか、自分自身に何が悪かったのか正確に意図を気づける人は少ないです。

外見上の問題であればともかく、内面的な問題は当人では気が付かないでしょう。

そういう時は第三者の意見を借りるのも良いかもしれません。

1.だらしない体型と化粧・・・

男性が一番嫌がるのがだらしない体型とメイクなんですよね。

女性は男性と異なり、痩せにくい体で油断すると脂肪分たっぷりの体が形成されます。

よくあるあるなのが付き合った時は痩せていたのに、その後は凄く太ってみっともないという状態の人多いんですよ。

女性でもだらしない体型の男性には嫌悪感を覚えますよね?

それと同じ事です。

別にだらしない体型が好きという人であれば良いとは思いますよ。

しかしだらしない人間はだと嫌だという人も多いですよね。

一緒に歩くのが恥ずかしいですし、恥だと思ってしまうでしょう。

メイクは自分にあったメイクをするのが一番ですね。

濃いメイク、薄いメイクどちらが男性が好むかという事ですが、間違いなく薄いメイクです。

ネタとしてとても多いのですが、濃いメイクだとすっぴんとの差があまりにもありまくりでドン引きしたという人もいます。

メイクは確かに顔を作り替えれる事ができますが、男性からしてみると騙してるとしか思えないんですよ。

女性からしてみればメイク後の顔は違って当然かと思いますが、原型がなくなるまでのやり方はいせません。

メイクを取ってしまったらブスという人はとても多いです。

残念ながら男性からしてみると騙された感覚が強くなってしまうのも当然でしょう。

顔で選ぶの?と悲観的になると思いますが、それは当然の事ですね。

自分が知っている顔と違ったら誰だって嫌がります。

2.ただの都合のいい女だった

ただの都合の良い女に成り下がったのは、女性自身にも問題があります。

もしかしたら彼女ではなかったかもしれません。

元彼からすれば、単なるいつでも遊べる相手の1人という可能性も考えられます。

都合の良い女かどうかという点ですが、これは女性が男性に対して一切何も言わないというのが大きいです。

相手に嫌われたくない、だからどんなに嫌な事でもはいはい聞いてしまう女性というのは、都合が良い女以外に何者でもありません。

都合が良い女は相手から呼び出しに対して一切嫌な顔をしないため、男性からしてみれば自分の言うことを聞いてくれる良い女というのはしかないです。

初めて付き合った人には多いんですよ。

3.仕事の愚痴ばかり言っていた

男性が嫌がるものをご存じですか?

それは女性の愚痴です。

別にたまになら愚痴を吐くのも良いでしょう。

しかし愚痴を延々と吐き続けられてしまうほど、しんどいものはありません。

仕事は楽しいことばかりではありません。

人間関係、失敗、上手くいかない時はたくさんあるものです。

不満を言うなとも、飲み込むなとも言えません。

しかし仕事の愚痴を毎回彼氏に言ってしまうと、嫌がってしまうでしょうね。

それは彼氏だけではなく、友達でも一緒です。

愚痴というのは負の部分から出来ているものなので、基本的に聞くと人は嫌な気分になります。

しかし仕事の愚痴ばかり話しても何もなりません。

仕事の事で話しをする際、アドバイスをもらうとかであれば良いのですが、女性はただただ話を聞いて欲しい癖があるので何もならないものです。

特に女性の面倒くさい部分は時系列で物を話す、ちゃんと話を聞けと言われますが、こちらからすれば単純に迷惑ですし興味がないんですよ。

愚痴言って楽になるのは自分で、相手が迷惑している事は気が付いていません。

本当にたまになら良いのですが、会う度会う度愚痴を言っていたら別れの原因にはなります。

そもそも仕事の愚痴を言い続けるような人間は、器が小さく他の人間も巻き込むので迷惑極まりないのです。

思い当たる方は愚痴を言う癖を治さないと、恋愛だけではなく友達や大切な人をうしなってしまいますよ。

4.幸薄かったかも・・・。

幸薄い人間というのは一緒に居てイライラするものです。

ただ美人であれば見目麗しいものですが、誰もがそういう訳ではありません。

幸薄いというのは仕方のないものではありますが、自分にも影響しそうで嫌になります。

こればかりは見た目の印象で幸薄そうだなくらいなものなので、どうしようもないんですよ。

自分の精神的な部分によるものなので、改善させるしか手はないですね。

判断としては難しいものですが、いつもネガティブな事を考えている人が幸薄い印象が強いです。

不幸せな事ばかり話されても、相手からすればうんざりするんですよ。

愚痴と同じケースではありますが、愚痴は怒りの感情、こちらは悲しいという感情が当てはまります。

幸薄い=不幸せという訳ではないのですが、自分に自信が極端にない人が当てはまるでしょう。

ネガティブと言っても色んな種類があり、幸薄そうな人間は本当にごくごく稀とも言えます。

5.彼氏に依存していた

彼氏に依存している人は実際多いものです。

依存というのは誰にでもあるもので、あまり良い感情ではありません。

特に女性は相手に対して依存する傾向が強いとも言えます。

依存というのはギャンブルやお酒など、人やものなど特定のものに激しく執着をしてしまう事です。

依存症が高いものであれば、頭では分かっているのに肉体がそれを拒否してしまう現象になります。

一般的には依存性の高いチョコレートやアルコール、カフェインなどが多いですね。

どれもほどほどであれば楽しむ事は可能ですが、依存しすぎると自分の精神が狂ってしまう上に、誰かが必ず困ると考えて下さい。

彼氏に依存というのは、愛情というよりもその人物に対して執着をしてしまうという形になるため、別れ話の場合はとても面倒くさい事になってしまうのです。

ちなみに依存というのは精神的な病気でもあるので、あまりにも酷い場合は病院に診てもらわない限りどうしようもありません。

自分の意志をコントロールできないからですね。

人間は誰しもやめられないものという存在はあるでしょう。

依存の厄介なところは、一般的に言われているように精神が弱いから依存してしまうという訳ではない事です。

精神が強い人でも、依存症に簡単になってしまいます。

彼氏に依存している傾向が強い方は、友達よりも仕事よりも彼氏の事が最優先になってしまっていると考えて下さいませ。

ある意味都合の良い女とも言えますが、依存している女性はストーカー化してしまうので注意しましょう。

6.SNSにネガティブなことを書いていた


SNSは今や誰もがやっているものです。

ネガティブな事を書いていた、誰も見ていないだろうと思っていたらいつかはバレるかもしれません。

SNSは便利なツールではありますが、はっきり言えば誰でも見える事が出来るので、どんな形で人に広まるかは分かったものではないですね。

SNSというとmixiやFacebookなど色々あります。

見ていない人は見ていないのですが、Facebookだと簡単に素性が知られてしまうため、人の素性を暴こうとしてくる輩もたくさんいるものです。

仕事の愚痴や友達の愚痴はあまり書かない方が良いんですよ。

個人情報の可能性もあり、またネガティブな部分は人を嫌な気持ちにさせてしまうため、見てて気分が悪いと感じてしまう人も少なくありません。

SNSに書く際は、人が喜ぶような事の方が良いですよ。

彼氏からすれば、彼女の闇を受け止められる自信がなかったのでしょう。

私はLINEのタイムラインにアホな事を書いているのですが、他の人から受けはそれなりに良いです。

しかしネガティブな事を書いていた時もありましたが、他の人から嫌な顔をされてしまい、実際読んでて気分が悪かったと言われた事があります。

私は他の人から直接言ってはもらいましたが、普通はこんな事言ってもらえはしません。

ただ書いていて思った事があるのですが、言葉では言えない分自分の気持ちがストレートに出てしまうので、本性があらわになってしまう事が多いのです。

よく文章と本人では印象が大きく違うという話があるのですが、これは素の自分を見られたと思って恥じた方が良いです。

SNSに投稿するなとは言いませんし、良いことであれば書いても問題はないでしょう。

しかしネガティブな事を投稿しても、良い結果にはならないと覚悟は決めておきましょう。

7.結婚を焦りすぎた

地味に多いのですが25歳以上になってくると、結婚を焦ってしまう女性は多いです。

実際私の周りでも結婚に焦りすぎて破綻してしまったというケースが存在します。

結婚を焦るという気持ちは本当によくある話なんですよね。

自分自身というよりも周りの友達が結婚したり、家族に急かされてしまうという点が大きいです。

私も経験があるのですが、後者の家族に急かされるというのが一番よくある話でしょう。

実際急かされた事は何度もあり、付き合っていた男性に結婚の話をチラッとした事がありましたが、嫌がられてしまった事があります。

ただこれはよくある話なのですが、付き合う=結婚とは違うんですよ。

女性の場合は付き合うという事は妊娠のリスクが高くなってしまうので、自然と結婚と結びつきますが、残念ながら男性は別にそういう訳ではないと思って下さいませ。

どんなに条件の良い男性と付き合っていても相手からすれば微妙だと思っている可能性が高く、止めておいた方が良いとも言えます。

この件に関する重要なアドバイスとしては、最初から結婚を考えている男性と付き合って下さい。

お見合いパーティや結婚相談所に来ているような男性は、間違いなくすぐにでも結婚をしたい男性なので、結婚相手にはふさわしいでしょう。

しかし大体このように言うと普通に出会って付き合って結婚したいと言いますが、そんな事はまず難しいですね。

お互いある程度の年齢であっても、男性からしてみれば結婚に興味がない人間もいるのです。

何故なら男性にとって結婚というのは、墓場でしかないからですよ。

女性の意見ではと思うかもしれませんが、男性からしれみればよほど好きな相手ではない限り自分から結婚しようなど覚悟を決める事が出来ません。

できちゃった結婚で失敗してしまうような人間はそういう理由があると思って下さいませ。

それに今すぐ結婚したいと考えているのであれば、結婚を意識してないような男性では重いと思われてしまうので、嫌煙されてしまいますよ!

どうしても結婚したいと思うのであれば、結婚を意識していない人間に急かしても悪あがきにしかなりません。

効率よく動くしかないのです。

8.何も趣味がなくつまらない女だった


趣味がないという人はとても多いです。

私自身趣味があると言っても、漫画やアニメやパソコンくらいですね。

夢中というほどではありませんが、退屈はしていません。

しかし多くの女性は趣味と言える物がないそうです。

何故趣味がないといけないのか?

趣味がないとつまらない人間になってしまう事は事実でしょう。

別にどんな趣味でも構いません。

何かに夢中になっている事が大切なのです。

何故趣味がないとつまらないのか、それは一日中彼氏の事ばかり考えてしまうからとも言えます。

仕事がある時は良いのですが、何もしていない時は手持ち無沙汰になってしまうので、どうしても彼氏の事ばかり考えてしまうのです。

そのため常に連絡をしてしまったり、自分の事にも構えと文句を言ってしまう女性がたくさんいます。

実際私の友達が無趣味で、常に暇を持て余しているような人間なのですが、悪い事ばかり考えてしまうので嫌だと話していました。

何かしていないと悪い事ばかり考えてしまうのは、本当の事とも言えます。

ネガティブな人間というのは、無趣味なので悪い物を全て彼氏にぶつけようとしているので、嫌になってしまいますね。