CoCoSiA(ココシア)

遠距離片想いを上手くいかせるための...(続き3)

長すぎるのもダメ


延々と長いメールを送ってしまうのも避けたほうが良いです。

もちろん話が盛り上がっているのなら良いのですが、一方的に長文を送ってしまうと読むだけで疲れてしまい、次から数行見ただけでよんでもらえなくなってしまう恐れも。

同じく電話も長くなりすぎに注意です。

さぎょいぷなどと呼ばれるように、skypeを繋げて一緒にゲームをしたり、お互い自分の作業をしたりしながら思い出した時に話す程度なら長くなっても良いかもしれませんね。

返事を催促しない


どんなツールでも、返事を強要するのはいけません。

LINEが既読にならない!既読スルーされた!メールが帰ってこない。

電話に出てくれない。

不安になる気持ちはわかりますが、返事をちょうだいよ!と彼に言ってしまっては、彼の気持ちが萎えてしまいます。

話題を見つけて


闇雲に連絡を入れるのではなくて、なにか話題を見つけて連絡するのが、あなたも連絡しやすいし彼も話を聞きやすいのでベストです。

「送別会に来られなかった○○君が新しい携帯番号をあなたに伝えておいてほしいって」

のような連絡事項なら自然に連絡がとれますし、彼にとっても有益な情報なので良いですね。

「なかなか見つけられないって言ってた△△の新刊、見かけたから買っておいたよ。今度送るね」なんていうのでもいいですね。

いずれにしてもひとりよがりにあなたがしゃべりたいことをしゃべるために連絡するのではなくて、彼にとっても聞いて嬉しい話題をふるのが良いでしょう。

その話題をきっかけに話が膨らんだり、別の会話に発展したり、「じゃあその件また調べて連絡するね」のように次につながるような展開になるとばっちりです。

心配させるような内容やグチ、弱音などネガティブな話題も基本的にはしない方が良いです。

自分の写真を送る


メールや電話のやりとりだけでなく、写真を送ると、あなたのことを相手に強く印象づけられます。

とは言え、意味不明な自撮りをいきなり送りつけても逆効果でしょう。

送別会のときに一緒に撮った写真を送ったり、昔撮っていた写真が出てきたから、と言って送ったりするのが一番自然かもしれません。

一緒にうつっている姿を見て、彼が懐かしいなと思ったり、郷愁を感じて寂しくなったりするかもしれませんね。

あなたに会いたいなんて思ってくれたら最高です。

下記にあるようにSNSで繋がっていれば、自分の日記として写真を投稿しておくのがもっともナチュラル。

あなたの顔を見ることで、彼があなたに執着心を持ってくれるかもしれないですよ。

Twitterなども繋がっておく


いちいちメールや電話、LINEをするとなると、なにか連絡するきっかけが必要です。

それよりもハードルが低いのは、ツイッターなどのSNS。

つながっておけば、わざわざ報告し合わなくても自然と相手が今なにを考えているのか、今日は何をしたのか、今何に興味があるのかなどの情報が入ってきます。

メールに比べてリプライやコメントをするのは気軽にできますし、いいねなどコメント以外でリアクションをすることもできますよね。

「おはよう」「お疲れ様」「おやすみ」という挨拶を毎日自然にできるのは、親しく感じられて良いものです。

離れていても日常を共有できていると、さほど距離は感じないものです。

時間帯やメッセージの長さも気にしなくて良いですし、それでいてリアルタイムでつながることもできますし、手軽で便利です。

あなたに恋人がいないということをさりげなくアピールすることもできます。

Facebookなら恋愛状況をプロフィールに登録することができますし、

休みの日にひとりだったり女友だちとばかりいたりという日記が続けば、「この子もしかして今恋人いないのかな」と彼も気がつくはず。

その他の話をする


距離が離れてからも、新しく一定の距離や仲良し度を築けたと思ったら、いろんな話をしてみましょう。

とりとめのない話やちょっとした相談ごとのような少し深い話題などを持ち出して、単なる知り合いや友達同士ではない距離感を作り出すのです。

「彼と連絡が取りたいから」というよりも、「あなたを話していると楽しいから」といった雰囲気が大切です。

また、「そっちで地震があったみたいだけど大丈夫?」「台風平気?」というような、彼のことを気にかけた内容も重要です。

離れた場所なのに自分の住んでいる場所の状況を知ってくれている、というのは彼にとって嬉しいはず。

気遣ってくれるのもありがたいですよね。

悩みを聞いてあげる


更に次のステップへ。

相手の悩みを聞いてあげましょう。

こちらからさりげなく「大丈夫? うまくやれてる?」と悩みを聞き出してあげると良いでしょう。

もし彼の方から悩みを話してくるようなら、あなたは彼にかなり信頼されているかもしれません。

男性はたいていの人が自分のことを人に話すことが苦手なので、それでも悩みを話してくるということは相当悩んでいますし、