ヤンデレの事が好きという方がいる事はご存知ですか?

実はコアな人間からは好きな方も多いようです。

私の友達にも1人、ヤンデレ好きな人がいます。

一般的にヤンデレとは悪い要素しか無いように思えるかもしれませんが、上手く付き合っていくと良い面もあるんですよ。

ヤンデレというのは、食べ物でいうとブルーチーズや海ぶどうのような一癖あるようなものだと思って下さいませ。

一般的に苦手とする方も多いのですが、見方を変えてみると上手くいくかもしれませんよ。

この記事では、ヤンデレのかわいい魅力を紹介します。

実は男を虜にする!?ヤンデレとは?

ヤンデレの魅力ですが、何故コアな男性からは人気があると思いますか?

クセのあるものが好きな方なら何となくおわかりになるでしょうが、物凄く個性的ですよね。

いい意味でも悪い意味でもぶっ飛んでいると言っても良いでしょう。

普通の女性はいくらでもいるかもしれませんが、普通じゃない人間ほどドハマリしてしまう人は多いのです。

単なる可愛いだけの女性なんかよりも、独特な癖のあるヤンデレにハマってしまう男性も少なくありません。

ヤンデレにハマってしまうのは、男性の本能を揺さぶってしまう所も関係しています。

それはこいつは俺がいないとだめだというのを男性に思わせてしまう事ですね。

ヤンデレは常に相手の事を考えており、浮気をする心配はないです。

一度引っ付いたら離れないという習性がありますが、恋人の事を好きすぎてしまうので死んでしまうのではないか?という不安にさせてしまうというのが一番の理由と言われています。

ヤンデレに限った話ではないのですが、男性的にこいつは俺がいなくなってしまったらという気持ちが強いほど離れる事が出来ません。

可愛いと可哀想という気持ちを男性に持ってもらえる事が出来ますので、ヤンデレの虜になってしまう男性はたくさんいるんですよ。

反対にこいつは自分がいなくても生きていけるだろうと相手に思わせてしまったら、速攻で別れを決意させてしまう原因でもあります。

ヤンデレの良さが理解出来ない方ほど、男性の心が離れてしまう方が多いんです。

ヤンデレのかわいい魅力!?特徴を13個教えます!

ヤンデレのここが良い!という特徴をご紹介していきましょう。

普通に見ていると別に変わった所がないように思えるかもしれません。

どの女性でも好きな人に対してはそう思うでしょうしね。

特徴をお話する前の注意点としては、どの特徴のまえにも(ものすごい)という言葉を付けてもらえると理解出来るかと存じます。

基本的にヤンデレはアグレッシブです。

それだけ彼氏の事が好きであるが故の行動だと思っていた方が良いでしょう。

一途


ヤンデレ彼女は一途です。

基本的に女性は一途な人間が多いのですが、果たして何がどう違うのか?

多くの女性は恋人がいながら、好きなアーティストや俳優に夢中になったりします。

現実にいない人間や手に届きそうにない人間だからこそ、夢中になる方も多いんですよ。

しかしヤンデレはそれすら眼中にありません。

恋人一筋なのです。

ある意味で言えば天使のような人間と言っても過言ではありません。

相手に尽くす

女性は男性に尽くす人が多いです。

男性は女性と異なり世話を焼く人もいます。

その理由は男性が家事を全くしない、何もしないのが心配だから、女性らしい部分を見せたいという下心を持っている方もいるんですよ。

当たり前のような気持ちかもしれませんが、ヤンデレは上記のような下心は持ち合わせておりません。

ヤンデレが何故男性に尽くすのか、それは相手の事が好きだからです。

下心など何もなく、ただ単に好きだからと言っても良いでしょう。

好きだからという理由は誰にでも当てはまる事はできます。

最初の内はともかく、しばらく経つと大半の人は見返りを求めるのではないでしょうか?

見返りを求めるというのは非常に愚かな行為でしかありません。

ヤンデレは年月が経過しても、見返りを求めるような事は一切なく相手の為に精一杯尽くそうとしてくれているのです。

しかし尽くし方によっては相手の勘違いの部分もあるので、絶対に自分がただしいと思ってはいけないんですけどね。

尽くすというのは相手に喜んでもらえるかどうかにもよります。

常に相手の事を考えている

付き合った当初や付き合う前は、誰でも常に相手の事を考えてしまっているでしょう。

夢中になってしまっている方は多いものです。

しばらく経つと気持ちはある程度落ち着いては来るので、初期ほど熱烈に好きかと言われるとそうでもないんですよ。

しかしヤンデレは時間が経過しても、常に相手の事を考えています。

夢中過ぎて怖いくらいですね。

相手の事を考えすぎるあまり、行動力がとんでもない方向に行き当たります。

ヤキモチ妬き


自分に自信のない人間ほどヤキモチを焼くものです。

何故なら自信がないからこそ、相手が離れてしまうのではないかと不安になるんですよ。

自分に自信のない人間など、正直な話いません。

そもそも自分に自信を持ち過ぎるのもどうなんだって話ですからね。

ヤンデレのヤキモチは物凄く面倒くさいです。

ひどい場合はコンビニの店員が女性だった時、にこやかに対応していたのが許せないとか、話しただけでもキレるという人もいます。

この辺はある程ヤンデレ彼女をセーブしておけば何とかなる話ではあるんですよ。

ヤンデレだけに勝手に嫉妬して報復するとか、束縛などするのではないかと思っているでしょうが、本当に対応次第です。

何しているか知りたがる

好きな人の事を知りたがる傾向があります。

なんでもかんでも知っておきたい症候群みたいなものですね。

何をしているか知りたがるのは子供みたいで可愛いと思えるくらいになりましょう。

会ってる時は見れば分かるのでわざわざ尋ねる事はないのですが、クソ面倒くさいのはメールでのやり取りですね。

今何してる?とか無神経に聞いてくる人いるんですよ。

たまになら特に問題はないのですが、ヤンデレの場合は頻繁にあります。

好きだからこそ何をしているか知りたいだけです。

よくある女性に多い浮気をしているのではないか?という不安に駆られてのメールではないという所が大きな差が存在します。

単なる好奇心程度のものなので特に気にする必要もないでしょう。

いきなり家に来る

さすがに実家に来るというのはありません。

男性が1人暮らしをしている場合は、家に帰ったらいつの間にかヤンデレ彼女がいます。

別にこれは恋人同士の間であれば特に問題はありません。

ただし男性が神経質の場合、迷惑と感じるのは事実でしょうね。

いきなり、なので当然事前のアポイントは取ってはいません。

合鍵を渡しているのであればまだ良い方ですが、合鍵がない場合は彼氏が帰ってくるのをずっと待っています。

暑い日でも寒い日でも雨が降っていてもです。

ただヤンデレ彼女の場合ですが、このいきなり家に来るの頻度が多いでしょう。

向こうは時間関係なく彼氏に会いたいと思っているので、その内彼氏の方がいやになってしまうことも考えられます。

ここでヤンデレ彼女に対して、いきなり家に来るのをほどほどにさせる良い方法がありますよ!
どんな方法かと申しますと、自分から家に来ても良いよと言っておきます。

しかし突然家に来るのはいいけど、自分の用事を優先させるから家に来ても相手に出来ないよと話して下さい。

これは会話のテクニックなのですが、人間は否定をされてしまうともっと頑なになるものです。

あえて肯定する事で気持ちを楽にさせておきます。

先制パンチを打っておくという感じでしょうかね。

待ち伏せして驚かせる

ストーカーに近いものがあります。

待ち伏せして驚かせるとか面白くないですか?

正直な話誰かを驚かせるには待ち伏せが一番です。

相手側からすればまさかこんな所におる訳はないと思っていますからね。

ただヤンデレの場合はこの待ち伏せが笑えないくらいエグいです。

3時間くらいでも普通に待ち伏せが出来ますからね。

良い言い方をすれば、忍耐が強いという事になります。

怖いと思うかもしれませんが、別に気にしない人は気にしないですよ。

だってはたから見ればアホではないですか。

そこまでして待ち伏せするなんて、物凄いサプライズ好きだなという風に見えます。

常に一緒にいたい

好きな相手とは常に一緒にいたいと思えませんか?

離れ離れになってしまうなんて考えられないというほどの反応を見せてきます。

一緒にいたいと思ってくれているのって嬉しい事ですよね。

どんなに好きでもずっと一緒にいるのは苦痛になります。

自分の時間がほしいとおもいますからね。

そんなに一緒にいたいと強く思えるのって素晴らしい事です。

傍から見れば面倒くさいと感じるかもしれませんが、そこまで彼氏の事に夢中になれる人なんてそうそういません。

独占欲が強い

人間は独占欲が強い生き物です。

好きなものを自分の手元にずっと置いておきたいという強欲さを持ち合わせております。

しかしヤンデレの場合、独占欲を明確に示してくるので子供と一緒だと思って下さい。

ヤンデレの精神年齢ははっきり言って高いものではありません。

幼稚園児~小学校低学年くらいでしょうか。

小学校低学年くらいまでは自分の感情をセーブ出来ない事が多く、ストレートに自分の欲求を相手にぶつけてきます。

ヤンデレは子供がそのまま大人になったような状態であると考えておいた方が良いかもしれません。

良くも悪くも自分の感情に素直ですからね。

愛されたい

ヤンデレは寂しがり屋です。

寂しがり屋は基本的に愛すよりも愛したい方なんですよ。

意外でしょう?

相手への愛に飢えていると言っても良いかもしれませんね。

端から見ると相手を異常なほどの求愛行動を取っているように思えるかもしれませんが、愛されたという経験がない人間ほど不安でならないんです。

そのため自分は愛しているけど、相手は自分の事が好きなのか不安になってしまうため、
相手に自分を見てほしいという行動を繰り返します。

実はヤンデレの多くは過去に何かしらのトラウマを持っている可能性が高い人間です。

親や大切な人から愛された事がない人間は、愛に飢えています。

男性的に言わなくても分かるだろうと思いますが、エスパーじゃないんで分からないですよ。

SNSの更新頻度が高い

ヤンデレは彼氏が趣味、生活の全てになってしまっている状態ですので、暇を持て余している事が多いです。

友達がそんなにいないという訳ではないでしょうが、彼氏の事を誰かに知ってもらいたいという気持ちが強いんですよ。

周りの人に彼氏の事を話しているのもあるでしょうが、言ったらドン引きする方もいるので気軽には言えません。

ヤンデレの行動を考えると、容認されるか、嫌煙されるかの二極しかないというのも事実でしょう。

彼氏持ちの女性の多くで、SNSを使用してキラキラな自分と彼氏いるアピールをしてくる方がいます。

これは完全に自慢したいという部分が大きいのですが、ヤンデレは大きく異なりますね。

ヤンデレの場合はSNSであれば、知らない人しか見ていない事も多く、中傷されようが特に気にならないからです。

自慢というよりは誰かに知ってもらいたいという気持ちが大きいとも言えます。

そもそもSNSの更新頻度が高いというのは、マメな方や時間に余裕のある方でないと出来ません。

意外とSNSが趣味になっているかもですね。

彼氏最優先

ヤンデレは友達がそんなに多くはないです。

狭く深く付き合うタイプと言っても良いでしょう。

何故なら友達や他の事よりも、彼氏が最優先だからです。

学生時代友達よりも彼氏を最優先する方って結構いませんでしたか?

夢中になる事は良いことではあるのですが、友達との約束よりも彼氏を最優先させる事の方が圧倒的に多いです。

それを嫌がるか容認出来るかは友達の心の広さでしょうね。

学生時代ならともかく、ヤンデレは大人になっても現在進行形です。

そのため友達がたくさんいる彼氏だとちょっと鬱陶しいと思うのも事実でしょう。

反対に友達がいない、友達がそんなに多い訳ではない男性であれば、特に問題はありません。

常に連絡をとっていたい

基本的にかまってちゃんなので、常に相手とは繋がっていたいとは思っています。

連絡手段がその1つですね。

SNSの更新頻度が高いのも、常に携帯を手放さないという理由もあるからになります。

彼氏と会うとき以外は四六時中持っていると考えていた方が良いでしょう。

ヤンデレは束縛をする訳ではないので、相手に強要させるような事はしません。

強要したら相手に嫌われる事が分かっているので、嫌がるような事はしないんですよ。

そのため、彼氏から連絡を来るのを待っています。

メールを送る頻度はすごいですけどね。

別にメールを送ってくるのは勝手ですし、男性側もそれほど気にする必要はありません。

正直な所、連絡がマメな男性はそんなにいないです。

仕事をしていると連絡なんて早々出来ませんし、1日1回くらい出来れば良いかもしれません。

ヤンデレは彼氏の都合を言ったら理解してくれますよ。

どのケースもですが、最初に自分の都合を話しておけば問題は特にないです。

ヤンデレはストーカー、行動力がエグいという頭がある方もいるようですが、話せばちゃんと理解はできます。

一方的に自分の感情を押し付けるだけ押し付けするような事はしません。

ヤンデレ好きな男子の6個の心理とは

ヤンデレ好きな男性は加護欲が強いという所でしょうか。

反対に相性が悪い人物は浮気症がひどい、神経質な男性ですね。

浮気症の男性は誰でもだめな気がしますが、確実に恐ろしい報復が待ち受けている可能性が高いので、中途半端な気持ちでは手を出さない事をおすすめ致します。

また神経質な男性はヤンデレに耐えきれない可能性があるので、確実に喧嘩別れになってしまう可能性が高いです。

ヤンデレが好きな男性の心理としては、その彼女が可愛いと思えるかどうかなんですよ。

女性から見ればありえないと思う方も多いでしょうが、我の強くマイペースな男性であれば相性はとても良いのです。

自分だけを好きでいてくれる

基本的に女性が浮気をするという事はほぼありません。

男性と異なりよほどの尻軽女で無い限りは、彼氏以外の男性と浮気をする事はないです。

ただし別れても良いや愛情が離れてしまっている状態だと、女性は浮気をしてしまいやすくなります。

特に長い年月一緒にいると相手への気持ちは冷めやすくなってしまうんですよ。

天使でない限り自分を永久的に好きでいてくれる事は考えられないでしょう。

これは当たり前のようで当たり前とは言えません。

ヤンデレの魅力的な部分は、本当に自分のみを見てくれる所ですね。

どんなイケメンに言い寄られようと、彼氏よりもお金持ちでスペックが高かろうとも、簡単になびく事はないです。

今まで女性に対していい思いをして来なかった、裏切られ続けたという人にこそヤンデレと付き合うと上手くいきます。

自分色に染まってくれる

女性を自分色に染めてやりたいと思っている人間であれば、上手く行く可能性が高いです。

特にヤンデレは妄信的に大好きな彼氏の言う事であれば、ほいほい聞いてくれますからね。

ここで重要なのが自分色に染まってくれるというのは、自分の好きに出来るという事なのです。

女性からしてみれば何をとんでもない事を言ってるんだ!?という風に聞こえるでしょう。

しかし自分色に染まってくれる女性というのは、実は魅力的なものなのです。

それは何故かと申しますと、単独的に動く女性は大半ろくでもない人間が多いと思って下さいませ。

女性は感情的に動く生物です。

そして大半は我の強く自分の自己主張が激しいため、男性と衝突してしまう事も少なくありません。

カップルが上手く行くコツというのは、女性が男性に意見しない事ですね。

別に男性の言う事を全て聞けと言っている訳ではないです。

男性は女性とは正反対に理性的で理論を大切にしています。

感情的になって男性を否定する女性は、案外多いものですよ。

男性の理論を納得出来ず女性は物事を考えず感情で動いてしまうため、関係が冷めてしまう方が多いことはご存知でしたか?

それすら否定する事なく、ヤンデレ女性はプラスに男性の言うことを素直に聞いてくれるので、喧嘩する事や煩わしい事が一切なくなります。

男性にもよりますが、これでギャンブル依存症やアルコール依存症の人間だと最悪ですけどね。

もし頭が良く理論を完璧に持っている男性が彼氏であれば、ヤンデレ彼女はいい意味で大きく成長を遂げるでしょう。

普通の女性は男性に影響を受けるという事がないみたいなので、こういう点で見るとプラスに考えられると思います。

守ってあげたい

世の中の女性のみなさん、この部分が女性として一番重要であると考えていただきたいですね。

男性にこの子を守ってあげたいと思わせれると、男性はちょっとした事で別れを決意する事がなくなります。

男性は弱いものを護るという本能を持っているのです。

狩猟本能が強いため、弱いものを護るのは昔から男性の役目と決まっていました。

そのため男性は強い女性を見ると拒絶してしまうのはそういう本能があるからだと言えます。

強い女性というのは肉体的な部分だけではなく、精神的な部分でも言えますよ。

実際芸能人でイメージして頂くとわかると思いますが、吉田沙保里選手や米倉涼子さんのような女性は凄いのですが男性から守ってあげたいとは思われないのです。

むしろ守らなくても自分で何とかするだろうと思われてしまうため、男性からは好印象ではありません。

ヤンデレ女性は精神的に強い訳ではなく、男性がいなくなってしまった場合死んでしまうのではないかと思われてしまうため、男心を物凄く揺さぶられてしまうと言われています。

一生一緒にいたい

自分色に染まってくれる、守ってあげたいという要素は相当強いですよ。

外見がそんなに可愛くなくても、別に問題はありません。

一生一緒にいたいと思わせたらヤンデレだろうと勝ちです。

結婚を意識させる手としては一般的に料理で胃袋を掴む事と言われてはいます。

しかしそれだけでは長続きはしないんですよ。

この人と一緒に居てメリットがあると思わないと、とても一生なんて一緒にいれませんでしょう?

自分の事を好きでいてくれる、自分を頼りにしてくれるような女性がいれば、男性はすぐさま結婚を意識してくれます。

長く付き合ってても結婚を意識さえしてくれない方もいますが、それは一生一緒にいたい人間ではないのです。

ヤンデレというのはそういう部分は強いですね。

甘えん坊で可愛い

女性は男性に対して素直に甘える事が出来る人はどのくらいいるのでしょうか?
実はこれ結構半々なんですよ。

素直に甘えるのが苦手な天の邪鬼タイプもいますからね。

このどちらが良いかと言われると、どちらでも良いと言われそうではありますが、男性のタイプにもよるでしょう。

甘えん坊で可愛いというのが好きな方は、男性がある程度しっかりしている方でないとヤンデレとはとても続かないんですよ。

何故なら基本的に甘えん坊は頼りにならないからです。

自分じゃ何も出来ない、常識すら無い方もいます。

そういう方でも良いと思ってくれるような心の広い方には良いかもしれません。

尽くしてくれる

尽くしてくれると言っても、男性がヒモという訳ではないです。

ただし状況によってはヒモ状態になってしまう事も考えられます。

ヤンデレの尽くしてくれるというのは、あくまでも自分が出来る要素で相手に尽くそうとしてくれるのです。

家事だったり、車の送り迎えだったり、ちょっとした細々な事などもやってくれますよ。

はっきり言って男性的には特になんにもしなくて良い事もあります。

ここの尽くしてくれるというのは、女性的に見れば気持ちが悪いと思うかもしれません。

プラスで考えてみましょう。

男性は自分のサポートを一生懸命してくれると思って下さい。

大体の女性は男性のサポートをしようと尽くしてはくれます。

上記のように料理や洗濯など家事がメインかもしれません。

しかしそのほとんどに大きな落とし穴がある事はご存知でしょうか?

男女あるあるなのが、女性が料理を作った時美味しくなかったので男性が不味いと言ってしまったという方もいます。

女性からしたらせっかく作ったのに、または時間をかけて作ったのにそんな言い方ってないでしょう!?とそっぽ向いてしまう方もいるようです。

ひどい場合は怒ってもう作らない、自分で作れという女性もいます。

普通の女性であれば当然の事だと思うかもしれませんが、ヤンデレはその逆です。

不味いと言われてショックは受けますが、大好きな彼氏の事を思って改善しようとします。

彼のために尽くすというのは、喜んでもらいたいという要素が強いんですよ。

それ故にどんなにひどい事を言われても、改善しようとする前向きさを持っているので凄いのです。

勘違いしないでいただきたいのが、尽くすとおせっかい大きく異なります。

おせっかいは自分本位で相手にために色々やっていると勘違いしている事、反対に尽くすは相手の事を考えてやっているという違いですね。

尽くす事が出来る女性というのは本当に希少な存在です。

ヤンデレ彼女の作り方!

正確にはヤンデレの彼女を探す方法ですね。

おおっぴらに自分はヤンデレですなんて言い方をするような方はそうそういませんが、どういう所にいるかとなると探さないと分からないもんです。

相手の女性がヤンデレかどうかはある程度付き合ってみないとわかりません。

正直な話第一印象のみで相手がヤンデレかどうか見抜くのは不可能に近いです。

SNSや恋活パーティー、友達の紹介や合コンなど色んな出会い方はありますが、この中でヤンデレに高確率で会えるのはSNSか友達の紹介ですね。

何故かと申しますと、事前情報があるからだと思って下さい。

SNSで探す

ヤンデレはSNSの更新頻度が異様に高いので、すぐに見つけられるでしょう。

特徴としてはオタク傾向であるものですね。

日記がネガティブ、そして自信のなさそうな書き方をしていたら結構ヤンデレの可能性は高いです。

ヤンデレの書き方は癖があります。

自分に自信のないSNSをしていたらのヤンデレ傾向があると見てまちがえでしょう。

SNSは写真投稿しているような人は自分に自信のある方ですが、文章のみ投稿しているのであれば自分に自信のない方です。

オタク傾向のあるような人は、基本的に自分に自信を持っていないため、簡単に見つかりやすいですよ。

恋活パーティーで探す

婚カツパーティーではなく、恋活パーティー?と疑問に思われた方もいるでしょう。

恋活というのはまさしく恋人を探すパーティーですね。

婚カツパーティーでも別に問題はないのですが、こちらはガチな方が多いのでヤンデレであるかどうかの見分けを付ける事ができないんですよ。

恋活はもっとフラットな感じですね。

今は身近に出会いのない方も多く、結婚まではまだ考えられないけども、恋はしたいという人も少なくありません。

目的が目的なので、20代前半もたくさんいますよ!

フラットな会の方がヤンデレかどうか分かりやすいですからね。

案外こういう場所の方が、ヤンデレがいる確率は高いですよ。

ヤンデレ彼女は魅力たっぷり!

ヤンデレ彼女は魅力はたくさんあります。

人間という生き物は悪い部分しか見ない事が多いのですが、実際に探せばいくらでも良い所はあるものです!

魅力がない人間などいません。

彼女に尽くしてほしい、自分色に染めあげてやりたいという独占欲の強い人間ほど、案外ヤンデレ彼女の魅力から離れられないんですよ。

B型のようなマイペースで気まぐれな人間とはそりは合わない可能性がありますが、慣れてくるとそれが当たり前になってくるんです。

客観的にみれば面倒くさい女と思われても仕方がない事でしょう。

しかし大半の女性という生き物は、感情的であり気持ちはいつも一定ではありません。

彼氏のために無条件で尽くしてくれるような女性というのは、そうそういないのです。

【ヤンデレ彼女の特徴は、こちらの記事もチェック!】