恋愛には大切な3つの要素があると言われています。

大好きな彼と過ごせる時間をどうやって積み重ねていくかは人それぞれですが、

恋愛には「タイミング、ハプニング、フィーリング」などの3つが大切だと言われています。

女性をゾッコンにさせてしまう男性の魅力とはいったいどのようなものなのでしょうか。

一緒にランチや女子会などで過ごしていても、いつも彼の事を楽しそうに話をしている人がいると思います。

今回は彼にゾッコンで大好きな女性の「彼氏にゾッコンな25個の理由」をまとめて見ました。

彼氏にゾッコンな理由25個!

顔がどタイプだから

どんな人にも自分の好みの顔の傾向があると思います。

相手の顔が自分の好きな外見スタイルの場合は、相手の性格や短所などが多少あっても、交際が長続きするのでは無いでしょうか。

でも、女性は年齢を重ねるごとに好みの男性のタイプが変わり、恋愛をする時は、

顔に拘るよりも「一緒に生きていける能力」を持っている男性を選ぶ傾向があるようです。

顔がストライクゾーンの好みのタイプで、一瞬でゾッコンになってしまうひとめ惚れしてしまうこともありますが、

じつは、それは人間が恋愛をするという本能的なことも関係していると言われています。

それは、より良い種の繁栄に繋がるように「種の繁栄」という使命が、DNAに刻まれていると言われています。

人間本能が有利不利をあらかじめ見極めているため、DNAによって顔のタイプ傾向をそれぞれ持っているという少し奥が深い話でもあるのです。

顔が整っている男性や顔が自分のタイプの彼氏だと、好みの外見を見ていられる恋愛を過ごしていける特権がありますよね。

自分にない美しさを求めたり、自分とは顔の傾向が違うからこそ好きになってしまうこともあれば、顔立ちや考え方が似ているから惹かれ合うこともあります。

顔がタイプだとずっと見ていたいという幸せな気持ちでいっぱいになりますよね。

相性がいいから

相性が良いカップルは些細なことで喧嘩することが少ないのではないでしょうか。

ちょっとした意見の食い違いでも、価値観が似ていればギクシャクすることも少なく、

相手との距離感の取り方もお互いが上手に察することができるため、一緒に居ても居心地が良い相性が抜群のカップル。

お互いのことがよく理解できているからこそ、一緒に居ない時でも、不安を感じさせない時間になります。

相手のことを信頼できる相性の良い関係だからこそ、関係が壊れることもなく、長い交際を過ごしていける特別な存在となります。

信頼関係がしっかりある彼とのお付き合いは、いつも自然体で居られるため、相手に遠慮することもなく、気を使いすぎることもない相性の良さを感じられますよね。

相性の良さを感じられれば、相手に遠慮することのない、相手を認められる「信頼関係」が築きやすくなります。

難しい話し合いをしなくても、いつも自然体で一緒に居たいもの。

自分の意見を伝えられたり、相手の意見を尊重できるような円満なお付き合いを続けることができるカップルは相性が良い証拠なのでは無いでしょうか。

でも、自分では相性が良いと思っていても、お互いが無理をすることなく、いつも居られるとは限りません。

また、一緒に過ごしていくことで、お互いをよく知り相性が抜群になることもあります。

相性が良い彼との出逢いはなかなか見つかるものではありません。

そんな出逢いがあってしまったら、彼のことを手放せない存在になってしまうかもしれませんね。

体の相性がいいから

体の相性が良いというのは、肉体的な相性だけでなく「精神的な満足度」が得られることもあるのではないでしょうか。

最も相手のことを実感できる瞬間とは、カラダを重ねた時の充実感やお互いを想い合っているという最高のコミュニケーションができる時です。

また、お互いの感覚を理解できる時間を共有できるかどうかは、カラダの相性が良いかどうかで確かめることができると言われています。

体の相性が良いカップルは、お互いに心も体も満たされる満足感はあります。

長いお付き合いをしていく上で、心地の良いカラダの相性を求めることは最も本能的な欲求。

普段の日常生活の中で、会話や食事などの相性などが合えば、カラダの相性も合うと言われています。

食欲も性欲も同じ欲求になり、食の好みについてや食べ方もカラダの相性を確かめる判断材料になります。

長いお付き合いの上で、カラダの相性が良いとお互いの大切さを知ることができたり、すれ違いや浮気の原因を防ぐことができるポイントにもなります。

じつは、根本的にカラダの相性が良いというのは、遺伝子レベルの相性が良いとも言われているのです。

また、相性はどんどん深めていける可能性が秘められているそうです。

お互いが理解し合えるより良いパートナーになった時には、もう離れられない関係になってしまうのではないでしょうか。

考え方や価値観が同じ

自分と同じ価値観を持っている人と出逢うことは、なかなか難しいことなのではないでしょうか。

人それぞれ大切にしているものには違いがあり、どんな価値観を大切にしていくかは人との出逢いや経験や環境などで大きく変わっていくものです。

そんな中で自分と同じような考えかたのパートナーと出逢えた時は感動してしまうのでは無いでしょうか。

人の価値観には3つのタイプがあると言われており、物理的価値観、側物的価値観、抽象的価値観と3つに分類されています。

物理的価値観の人は、とても現実的で積極的に外界に関わっている人が多く、

職業としてはお医者様や弁護士など「世の中に直接役立つ仕事」を求めている人が多いと言われています。

即物的価値観の人は、営業職や企業家、不動産業、代表的取締役など「金銭的欲求」が強く社会的な「ステイタス」を重視する傾向があります。

そして、抽象的価値観の人は、社会とは直接関わらない仕事が多く、研究家や技術者、芸術家などが多い傾向があります。

このような3つの価値観を参考に、彼の本質的な価値観を理解しようとすることで、相手の価値観を掴むことができるはず。

でも、本当の意味で価値観がピッタリ合っているというのは難しいものです。

価値観の3つのタイプを参考に、自分の方から相手の価値観を合わせていくことで、もっと彼の心もグッと掴めるのではないでしょうか。

笑いのツボが同じ

現代ではお付き会いする男性に対して、笑いのセンスを求める女性が多くなった気がします。

笑いのツボが同じ相手とは最高のフィーリングを楽しめるのでは無いでしょうか。

ツボが同じだと、一緒に面白いと思うものや時間を共有できたり、デートの会話も冷めることなく盛り上がります。

同じものを見て面白いと思えていたり、楽しいと思っているものに対して相違がなければ、グッと距離も近づきますよね!

また、会話のテンポやリズムも心地よく、逆に沈黙が心地良かったりなど、一緒にいる時の空気が弾む彼であれば、笑顔が絶えないのでは無いでしょうか。

笑いのタイミングは会話する上で、とても大切なポイント。

絶妙なコミュニケーションで、不思議な一体感を感じられれば、一緒にいても時間を忘れてしまう楽しい関係が築けそう。

笑いのツボを合わせていくコツは、相手のリアクションに対して、しっかりとリアクションして、フィーリングを合わせていくことです。

同じことで笑い合えたり、同じものを見て一緒に笑えた時、彼との仲も深まっていきますよね。

彼ともっと仲良くなるために「共感」できるジョークを考えてみたり、好みや興味関心の許容範囲を調べてみるのも◎。

彼との楽しい時間をもっと盛り上げることができそう。

映画を見て一緒に泣ける

休日デートの過ごし方では、一緒に映画を見て過ごしたりする方も多いのでは無いでしょうか。

大好きな彼と一緒に、限られた時間の中で笑ったり、泣いたりして過ごしていくことは「素敵な人生」を味わえる時間を重ねていくことができます。

また、様々な人生ストーリーを恋愛映画やヒューマン映画などを見て楽しんだりすることで、前向きな人生を一緒に作っていくことができたりします。

時には、一緒に泣ける様な映画を見るのも良いかもしれません。

映画を通していろいろな事を共感できたり、恋愛だけではなく人生に何かを教えてくれるような休日を共に過ごしていく事ができることもあるのでは無いでしょうか。

同じものを見て一緒に泣けるというのは、共感できる部分が同じであったり、価値観が似ていたりする証拠です。

お互いに仕事や家事で時間に追われていたりしても、夜に一緒に過ごせるちょっとした時間に映画を見て一緒に過ごしてみたりするのがオススメです。

映画観覧も気軽に出掛けられる節約デートにもなりそう◎。

また、感動映画で涙を流して体の中に溜まっているストレスを一緒に外に出してしまいましょう。

いろいろなことを乗り越えた恋愛関係なら、お互いを強く支え合っていくいい恋愛になること間違いなしです。

飽きない

始めはどんなに燃え上がっていても、時間が経つに連れて、関係が安定していくことで、どれだけ仲良しでも感情は冷めてしまいがちです。

大好き同士でも、気持ちはどんどん変化していくもの。

特に同じパターンが繰り返された日常だと、お互い刺激がなくなってしまうため、リアクションが読めてしまい飽きやすくなってしまいます。

お互い飽きない関係でいるためには、同じパターンの選択ではなく、新しい刺激となる様な空間つくりが大切です。

付き合いたての頃の気持ちが持続できる様な変化あるライフスタイルをお互いが気づかえる気持ちが大切。

ほどよく刺激を与えてくれるような「飽きない男性」なら、長く深い恋愛関係を楽しめるのではないでしょうか。

でも、恋愛の賞味期限には3年というメカニズムがあるそうです。

飽きない関係性には刺激が大切ですが、人間には環境適応能力というものがあり、慣れてくると「刺激にも鈍感」になってしまうそうです。

たくさん会話を広げてくれたり、退屈さを与えないような恋愛上手な男性なら、飽きない関係性をつくるのが上手かもしれません。

お互い刺激を大切に出来るようなカップルに慣れたら最高なのではないでしょうか。

落ち着く

一緒にいて落ちつける彼と過ごしたい女性は多いのではないでしょうか。

素直に会話ができたり、癒しや安らぎを感じられる彼だと落ち着きますよね。

お互いが自然体でいられる心地良さを感じられるのではないでしょうか。

また、一緒にいて落ち着く男性の特徴には、いつも笑顔を絶やさないという特徴があったり、会話が弾まなくても、無言が楽しい「雰囲気つくり」が大切にしています。

自分らしく自然体で「思いやり」を大切にしてくれる彼なら、表面的なお付き合いだけでなく、

ありのままの自分を受け入れられる関係性が大切にできるのではないでしょうか。

女性にとって落ち着く相手とは、大切な結婚相手の条件にもなります。

一生一緒に居ても疲れないような一生を共に過ごしていける相手が見つかれば最高ですね。

会話のテンポが合う

会話のテンポが速い人というのは、相手を楽しませたいという「サービス精神が旺盛な人」です。

また、会話の間というものを大切にした彼なら、一緒に居てもとても楽しいですよね。

女性を陽気で楽しい気分にさせてくれる男性は、難しい言葉よりも優しく分かりやすい言葉を使うのが上手です。

会話のキャッチボールには、リズム、テンポ、トーンなどがあります。

人それぞれ好みやすい会話の波形というものがあるそうです。

特に会話の「間」というものは、相手に合わせて理解するのは難しいものです。

基本的に自分と喋るテンポと同じテンポで喋ると相手に居心地のよさを感じさせることができます。

じつは、会話のリズムが同調する相手とは、脳波のリズムが同調するという研究結果もあるそうです。

同じリズムを持つ相手に運命を感じることってあったりしませんか?

大好きな彼と運命的な恋愛を過ごしていきたいのなら、彼との会話のテンポを合わせてみたり、会話リズムを合わせてみるのも良いかも知れません。

辛い時支えてくれるから

人生にはいろいろな時期があると思います。

辛い時に側に居てくれるような彼なら、それこそ大好きで大切な存在になりますよね!

自分の好みや性格と異なる相手でも、お互い支え合いたいという気持ちがあれば、おもいやりを通して支え合う事ができたりするのではないでしょうか。

楽しい時を共に過ごすことは簡単です。

でも、辛い時や苦しい時に寄り添ってくれる彼氏なら宝物の様な大切な存在となるに間違いありません。

逆に自分を支えてくれる相手だからこそ、自分も彼の事を支えたいと思えたりするのではないでしょうか。

案外、強気に見える女性でも「男性に守られたい」という女性も多いはず。

辛い時だからこそ、特別な感情が動き出したりする事もあり、どんな時も支えてくれる相手と出逢いを果たしている女性はとても幸せなことですよね。

辛い時も共に過ごしたことは一生忘れない2人だけの思い出になるのでは無いでしょうか。

優しい

男女共に共通して、異性に求めるものといえば「優しさ」が上位に上がります。

優しい男性は、純粋な気持ちで何かをしてあげたいという気持ちを大切にしているのではないでしょうか。

女性に気遣いができる男性は、女心をよく理解できている男性が多いはず。

また、優しい男性は欠点や失敗にも寛容で女性にモテる人が多いと思います。

女性は上辺だけではない優しさをちゃんと分かっていたりすることが多いので、

媚びるような優しさではなく、大きな愛情で自分を守ってくれる優しさを持っている男性に心打たれるはず。

優しい気持ちを持って行動を示してくれる彼。

そんな彼がいつもそばに居てくれたら嬉しいですよね。

優しさにもいろいろな種類がありますが、特に男性のさりげない気配りに気がついた時、女性はその男性を真の優しさのある人だと思うもの。

女性の繊細な心の変化をくみ取ってくれる男性はモテモテで競争率が高そうです。

物知り

頭が良い、賢い、教養があるなどの物知りな男性は、女性に人気が高いようです。

特に場の空気を読めるサービス精神がある男性の能力は、知識を頭の中で整理するのが上手で「編集能力」が高いことです。

その場に合わせて、最適な形の情報を提供する。

そんな編集能力が高い男性こそ「知性的」なモテ男。

分からないことや生活の中で困った時に、頼れる相手となるのも物知りな男性です。

頼りがいのある男性なら、結婚相手としてのパートナー候補としての人気も高くなるハズ。

ユーモアがある

ユーモアのあるトークができない人は、自分自信の会話力に自信が無いためです。

ユーモアのある会話力を持っている男性は、頭を柔らかくしたトークや言葉の使い方に面白さがある人が多いです。

ユーモアがある人気の高い男性は、場の空気や笑顔を大切にしている人。

相手の話によく耳を傾けながらも、自分の話をタイミングよく話すことが上手で不快感を人に与えません。

ユーモアのあるトークに1番大切なのは、じつは何といってもタイミングです。

相手の話を遮る事なく、かつ抜群のタイミングで面白い話をする事がポイント。

更には、相手に合わせて興味を引く話を広げてくれるユーモアに溢れているトークができる彼なら最高ですよね!

長い時間一緒にいても、楽しく過ごせるユーモアのある彼なら、これからの時代も人気が高いのでは無いでしょうか。

オシャレ


もてるオシャレ男子は、服装も自分に合ったサイズにこだわりをもっていたりするもの。

一般的な男性より、髪型や外見などの気配りにも気を使っています。

オシャレは男性であっても自己表現の一つ。

身に付ける色は“3色”のまとまりのあるコーディネートでポイントアップのオシャレ技が使えたりします。

派手になりすぎて個性的になりすぎるのもNG。

また、色使いが多いと無理なオシャレ感”が出てしまい逆効果になることも。

また、特別な日には地味になりすぎないファッションで歩いてくれる彼なら、その素敵な心遣いに愛情を感じてしまうのでは無いでしょうか。

筋肉


女性にモテる男性の代表的な特徴といえば、「筋肉を鍛える人」ではないでしょうか。

男らしさを演出するために必要なのは、それなりに引き締まった筋肉です。

男性が筋トレをする理由には、女性にモテたいという人もいると思いますが、男性はカラダを鍛えることによって精神面を鍛える人もいるのではないでしょうか。

また、筋肉フェチという女性も世の中には沢山いますよね。

筋肉のつきかたで洋服の着こなしやファッションスタイルも変わってきます。

例えば、同じ洋服でも筋肉の見せ方を変えることでセクシーさをアピールしたりすることができます。

男性的な魅力をアピールできる男性は、マッチョの身体をアピールしすぎない洋服の着こなしが上手だったり、逆に鍛えあげた筋肉をほどよくアピールすることでアピールが上手だったりしますよね。

また、守ってくれそうな男性的な強さを感じさせてくれるのも、筋肉質な男性ならではでは無いでしょうか。

ギャップ

ギャップがある男性は幅広い女性に人気が高いです。

ギャップとは「意外性のある人」のこと。

仕事中はバリバリに仕事をしているのに、自宅では癒し系のギャップを持っている男性。

また、外見はチャラチャラしていても、性格がとても真面目だったりなどの意外性を見た時の「ギャップ」に異性的な魅力を感じてしまうのでは無いでしょうか。

そういうギャップのある人は、 女性からすると人間的な魅力を持ち備えている人。

特に真剣に仕事に打ち込んでいる姿や、普段見ることのできない彼の一生懸命な姿を見てしまった時には、いつもより心が惹かれてしまうのでは無いでしょうか。

男性も女性も「ギャップ」を感じた時、思わず胸がキュンとしてしまうもの。

付き合いが長い彼であっても、新しいギャップの魅力に気がつくこともあります。

そうなお互いがギャップを楽しめる関係性を楽しみながら、刺激的な仲の良いカップルを目指したいですよね。

また、あえてギャップを意識するより、その場の状況や環境に素直な感情を表現することで、自然なギャップが生まれりこともあります。

その場の環境を楽しもうとする素直さがあれば、ありのままのお互いを認めてあげることにも繋がります。

努力を欠かさない

どんな時も努力を欠かさない男性が魅力的に見えるのは、その「生き方に魅力」を感じてしまうからなのではないでしょうか。

どんな時もいつでも真剣に向き合っている姿は、男性女性に関わらず、人に感動を与えます。

また人を魅了することができるのも、努力を欠かさない男性なのでは無いでしょうか。

そんな彼が一緒にいてくれたら、彼から沢山の力を日々貰うことができたり、自分自身も日々向上心を磨いていけるはず。

新たにいろいろなことと向き合っていくことができたりしますよね。

例えば、スポーツ選手などの結果を求めて生きている男性であれば、同じ訓練を毎日積み重ねていたりします。

同じことを当たり前に毎日繰り返すことは、意外と難しいもの。

努力の仕方は人それぞれですが、そういった小さなことの積み重ねができる姿を見たとき、相手のことが尊敬できる瞬間では無いでしょうか。

女性は付き合う相手に影響を受けて大きく変わっていくもの。

特に向上心のある女性なら、努力のできる彼がピッタリ。

大きなサポートにもなる大切な存在になるのではないでしょうか。

お互い応援し合える関係性になるかもしれません。

努力を欠かさない彼と人生のパートナーとした意識で、最高の関係性を築けるといいですね。

付き合いが長くても変わらず愛情表現してくれる


付き合いが長いからこそ、相手に甘えやすい関係性になってしまいがち。

ある程度の期間を一緒に過ごしてもいても、他人だと思える境界線を持てるマナーも大切です。

普段から相手へ配慮を示してくれるタイプなら、付き合いが長くても変わらずに愛情表現を示してくれるタイプと判断できるかもしれません。

日本では長い交際があっても、愛情表現を欠かさずにしてくれる男性はなかなか少ない傾向がありますよね。

愛情表現は男性にとっては、なかなか照れくさいもの。

そんな照れがある中でも、愛情を届けようとしてくれる、その気持ちが女性からしてみると嬉しいものですよね!

忙しい現代スタイルの中では、マメに愛情を届けてくれる彼だと、とても安心感がありますよね。

また、相手へのマメな気づかいで信頼性を高めていくこともできます。

付き合いが長くても変わらずに「愛情表現」できるというのは「相手に対しての敬意」です。

付き合いが長くても、関係性を大切にできる彼なら、今後も長いお付き合いができる彼氏として、一生大切にしたい相手となるかも。

外見に気を抜かない

外見が良いからと言って魅力的だとは言い切れませんが、外見を整えている彼と一緒に過ごしていると素敵な気分になれるのではないでしょうか。

男性の外見磨きで「キーポイント」になってくるのは「髪型」です。

髪型を整えるだけで、外見スタイルの印象は大きく違ってきますよね。

自分流の着こなしスタイルをしっかりと持っていたり、今ではメンズエステなどで女性と同じくらい外見を磨くこともできます。

彼がいつも綺麗に整えてくれていると、自分も綺麗に整えて一緒に過ごしていたくなります。

また、自分のことを大切にしようとする気持ちが魅力溢れる雰囲気をつくることもあります。

外見に気を使っている人は自分に多くのこだわりを持っていたりすると思いますが、

拘りある彼だからこそ、一緒に過ごして居ても、楽しい時を過ごしていけるのではないでしょうか。

彼と一緒に向上心を持って楽しむことで、自分の外見スタイルにも磨きがかかりそう。

自分自身の魅力もアップすることで、もっと彼を好きになってしまうかもしれません。

奢ってくれる

女性に食事やお酒を奢る男性の心理とは何でしょうか。

男性は見栄やプライドを大切にしている生き者ですが、好きな女性に食事やプレゼントを贈ることで、相手の笑顔を見たいという男性もいます。

また、自分の存在価値を女性にアピールして相手から好感を得たいという気持ちの表れでもあります。

自分の存在を認めて欲しいという欲求は、相手のことが好きだからこそです。

男性が奢るというのは、一般的にはよく見かける光景でもありますが、男性から奢られた時は「自分を大切にしてくれている証」です。

たんに見栄やプライドで男性は女性に奢るのではなく、手軽に扱われていないという気持ちを伝えるための形として表現でもあります。

そんな時は、そうな彼の気持ちを大切にして、ありがとうの言葉を添えて甘えてあげるのも◎。

また時には、彼の状況を見て、自分が奢る立場になって見たり、タイミングなどをみて気持ちをお返しできたら、彼も喜ぶのでは無いでしょうか。

いつも奢って貰うばかりでも、申し訳ないという気持ちになってしまいますよね。

タイミングを見て、時にはお返ししましょう。

スマート


スマートな男性は、相手に気を使わせずに女性を大切にできるアプローチが上手です。

さっぱりしているのに、なぜか優しさを感じるような立ち振る舞いや言葉使いが上手。

相手に優しさを押し付けない上品さを漂わせていたりします。

言葉が多くなくても相手のことがよく分かり合えたり、気遣いが多くいらない関係性を築ける相手になれるのもスマートタイプの男性の特徴です。

スマートさを持っている男性は、同じ優しさでも「さりげなさ」が思いやりとして伝えることができていたり、人間力の高い振る舞いを身につけていたりします。

紳士的でしつこさの無いその振る舞いに胸キュンしてしまう女性も多いのでは無いでしょうか。

女性の扱いが上手だったり、場慣れした大人の余裕を感じさせてくれるのもスマートな男性の特徴です。

レディーファースト

欧米ではレディーファーストの文化は上流階級や儀礼的なシチュエーションで行われることが多いと言われています。

レディーファーストは対人関係を円滑に行うための社交術として身につけている振る舞いのようです。

女性を立てるコミュニケーションの上で、大切なのは「相手を立てる言葉、立ち振る舞い」だけではありません。

相手の立場を考えてどういう対応ができるのかを考えられることもレディーファーストに含まれているようです。

女性は年齢に関係なく男性にレディとして扱われると案外嬉しいもの。

レディーファーストで代表的なのは、男性が車のドアを開けたり、席を譲ってくれたり、手荷物やカバンを持ってくれたりすることが一般的に多く知られていることです。

そんな風に女性を丁寧に扱うことのできる彼と出会えたら、彼の扱いの虜になってしまう女性も多いのでは無いでしょうか。

サプライズしてくれる

人生の中で1度は思ってもみなかった出来事をプレゼントしてくれる彼に出会ったことがあるのでは無いでしょうか。

サプライズ好きの彼とお付き合いすると、沢山の思い出を残していけるような関係を築いていけることが多いですよね。

サプライズの魅力は何と言っても、自分が予想していなかった演出を体験させて貰えること。

また、サプライズ計画を立ててくれた「想い」を感じとることができた時に、大きな感動を味わうことができたりします。

そんな瞬間を大切にできる彼と過ごした時間は、一生忘れることのできない宝物になるのでは無いでしょうか。

そういう思い出を大切にできる仲を大切に。

彼と一緒に過ごしていく時間の中で、喧嘩やすれ違いがあったとしても、仲良くやっていける関係性を続けていける自信に繋がるのでは無いでしょうか。

想いのこもった印象的な思い出。

それは一生消えません。

素敵なサプライズの思い出があれば、彼にもっとゾッコンになってしまうのも無理はありません。

会うと嫌なことも吹きとぶ

すごく疲れていたり、嫌なことがあった日でも、大好きな彼なら時間をつくってでも逢いにいきたくなってしまいますよね!

例えば、いつも明るく元気な彼なら、一緒にいるだけで、嫌なことなんて忘れてしまいそう。

また、癒し系の彼なら一緒に優しい時間を過ごすことで、心温まり疲れも解消されてしまうのではないでしょうか。

いろいろあって落ち込んでいる時こそ、大好きな彼の笑顔が見たいはず。

一緒に楽しく過ごせる趣味やお馴染みのデートコースを彼と過ごして、嫌なことも一瞬で吹き飛ばしてしまいましょう。

理由なんてない!フィーリング


フィーリングは無理して合わせるものではなく、自然に共感できる相性を確認できる関係性だったりするのではないでしょうか。

時に相違を感じることがあっても、相手の価値観を理解して合わせていける能力もフィーリングを合わせる行為になるのでは無いでしょうか。

フィーリングが合うというのは、お互いが「思いやり」を大切にできる証拠です。

また「笑いのツボが同じ」だったり、好きな芸能人やテレビ番組が同じだったりするとフィーリングが合うと感じることも多いのではないでしょうか。

日頃から共通の価値観を理解して、会話の話題つくりを意識していれば大好きな彼との会話も弾むこと間違いなしです。

会話上手を目指して、盛り上がる話題を探っていけば、自然と会話にテンポが出てきます。

フィーリングが合うというのは会話のリズムを合わせるのと同じこと。

好きな理由なんてなくても、一緒に同じ趣味を楽しめる彼となら、もっと自然と距離を縮めていけるのではないでしょうか。

彼氏大好き♡な女性

とにかくノロケ話

「ノロケ話」は幸せを共有できる日常会話の1つです。

人は幸せな時、ついついノロケ話をして、他人にも彼との仲の良さをアピールしたくなってしまうもの。

また、彼との愛情確認や日頃のちょっとした不安もノロケて見ることで「彼氏との相性の良さ」を確認して解消されることもあります。

むしろ心温まる恋愛関係を大切にできているカップルは、ノロケ話を聞いている周りの人も、暖かく応援する気持ちで話を聞いてくれるのではないでしょうか。

恋愛関係がうまくいっている時。

ついつい大好きな彼氏の話ばかりをしてしまいたくなりますよね!

離れていても彼の話をしたくなるくらい「大好きな彼氏」が居ることは幸せなことですよね。

離れている間も彼のことを考えられたり、話を聞いて貰うことで、恋愛関係が上手くいくようなアドバイスに繋がったりすることもあります。

彼から受けた愛情の形を他の人に伝えることで、聞いている側の人の心も温まるのではないでしょうか。

でも、ノロケ話も長くなると相手に気を使わせることになってしまいまし。

いつも話を聞いてくれている友達に、自分の話を押し付けないように気分よくノロケ話ができように気をつけることが大切かもしれません。

いつでも連絡してる

特に付き合いたての頃などのカップルは、まだまだ恋愛モードの温度が高い時です。

大好きな彼氏とは、いつでも繋がっていられるような気分でいたいと思ってしまうもの。

「おはよう」「おやすみ」などの日常の何気ない囁やかな会話でも、マメに連絡をとることでお互いの気持ちが通じあえたりするのではないでしょうか。

恋人同士であってもお互い仕事やプライベートの時間の過ごし方は人それぞれです。

特に長い交際が続いている恋人同士なら、彼もお互いの生活スタイルを察して、

どんなタイミングで連絡をすれば良いのかを気遣ってくれたりするのではないでしょうか。

女性にとって連絡する頻度が多い男性はとても魅力的です。

特に女性は恋人からの連絡が少ないと不安になる傾向があります。

でも、不安だからと言って連絡の頻度が多くなりすぎるとケンカになってしまう場合もあります。

男性にとって彼女に連絡をとるのは、仕事の合間にするだけでも愛情の証です。

信頼関係が崩れてしまうようなことが無いように、女性の方からの連絡も受け身になるばかりでなく「気遣いのある愛情表現」をする事が非常に大切です。

今ではメールだけでなくLINEなど、自分のタイミングで相手からの連絡を受け取ることができる便利な時代です。

頻度を考えてくれるようなタイミングの良い時間帯を察してくれる彼なら、不安のない安心した恋愛関係を過ごしていけそう。

休みの日は必ずデート

二人の時間をゆっくりと過ごせる貴重な時間といえば休日です。

せっかくの休日ですから、やっぱり巷で有名な「人気デートスポット」などにお出掛けしたい所ですよね!

でも、お金がない時は家デートなんかもオススメです。

休日となれば「いつもお出掛けコース」とはいかないもの。

お互いのお財布事情も気になるところです。

長いお付き合いを続けたい大好きな彼となら、経済状況を気にせずに一緒に過ごせる関係性を築いていけるデートが大切になってくるはずです。

家デートでも一緒にテレビやDVD観たり、一緒にゲームを楽しんだりなどで、日々の疲れを癒したり、家ならではの2人だけの思い出を積み重ねていくことができます。

また、逆にいつもの定番のデートが頻繁だとマンネリ化の原因になってしまいます。

たまには、非日常的な自然を楽しむデートやいつもと一風変わった美術館やアートなどを楽しんでみたりするのもいいかもしれません。

時に欲しいのは新鮮さ、また、時求めるのは定番スポットなどの癒しのある空間作りで、倦怠期防止にもなるデートを楽しんでみましょう。

お互いにとって休日は貴重な1日です。

大切な時間をデートに使ってくれる彼となら素敵な恋愛を楽しめるのではないでしょうか。

嫉妬しいで束縛しちゃう

好きな男性が他の女性と話しているとき。

ついつい嫉妬してしまうことってありますよね。

相手に嫉妬心が湧き出るというのは、彼を強く意識している証拠です。

また、彼氏のことが大好きでも、彼との関係に不安を持っていたり、自分に自身が無いと、ついつい束縛してしまうってこともよくあることなのでは無いでしょうか。

そんな時は、嫉妬している自分を否定的にとらえることなく、嫉妬心を「無くす」というよりも「解消していく」という意識が大切。

と言うのも、嫉妬心というのは「自分にとって不都合が起こるかもしれない」という妄想から湧き出るものだからです。

特に彼との関係があまり上手くいっていない時や、自分に自身がない時。

そんな時は、いつもより物事をネガティブに考えてしまいがちです。

自分勝手な感情で嫉妬してしまったりすると、後々反省したり、自分も気分が下がったりすることもあります。

また、束縛などで一時的に不安を解消できていても、いつも自分の思うように相手と意思疎通ができるというわけではありませんよね。。。

また、どちらかが一時的に我慢したとしても、いつかは最終的に耐えられなくなる日が来てしまいます。

なるべく相手との関係性をポジティブに捉えて、相手の都合や環境状況をよく理解してあげられるような恋愛関係が理想的かもしれません。

でも、多少のやきもちやちょっとした束縛なら、可愛い愛情表現と捉えられる時もあるのではないでしょうか。

自分のことを愛情を持って気にしてくれる彼なら大切にしたいですよね!

ずっと彼氏と一緒にいたい

ずっと一緒にいたいと想い合える長続きするカップルの特徴には、やっぱり「信頼関係」が成り立っていることが多いのではないでしょうか。

また、一緒にいても気を使う必要がなかったり、長い時間を共に過ごしていても飽きない関係だと、ずっと一緒にいても居心地の良さを感じられますよね。

でも、価値観の違いもあるからこそ、一緒にいて得るものがある関係性を築くこともできます。

大好きな彼との交際を長続きさせる秘訣には、自分と彼だけの関係性だけではなく、お互いの友人や家族を大切にできたり、

相手のプライベートな時間を大切にできたりすることも大切です。

また、時には妥協しあうことも必要かもしれません。

大好きな彼とずっと長い間一緒にいるためには、大切なことはとてもシンプルにしていくことがオススメです。

お互い価値観の違う中で、どれだけお互いを尊敬し合っていけるかで、長い間一緒にいられるかどうかの判断を左右するのではないでしょうか。

毎日の日常生活の中で、相手への尊敬の気持ちを表現できる最大の言葉とは「ありがとう」や「ごめんない」などの素直な言葉を素直に届けることです。

ずっと大好きな彼と一緒にいるために大切なこととは、もしかしたら、とてもシンプルなことなのかもしれません。

いつまでもラブラブでいられますように♡

大好きな人と出逢ったら、ずっといつまでもラブラブが続くと思って過ごしていたいもの。

時には本音でぶつかり合うことも大切です。

毎日共に過ごしていく貴重な時間の中で、大好きな相手とどうやって過ごしていけるかが、いつまでもラブラブでいられるコツなのではないでしょうか。

まずは、自分の気持ちに正直に「好き」という気持ちを表現すること。

また、言葉で伝えられない時は、相手に自分の気持ちを伝える方法を考えて見るのが1番です。

そんな素直な気持ちを「彼がどう受け止めてくれるか」も大切なことですが、気持ちの伝え方も相手の気持ちの受け取り方も、理解力で変わってくるのではないでしょうか。

人を好きになるという気持ちこそが嬉しい出来事です。

好きになれる相手に出会えたことが「ありがとう」と思える最高の瞬間。

また、相手にも出会えて良かったと思って貰えるように、大好きだという気持ちを大切に過ごしていきましょう。

ずっといつまでもラブラブでいられますように♡