CoCoSiA(ココシア)

「忙しい」が口癖な人の11個の特徴と改善点


日々の生活の中で時間に追われる思いをしている人は少なくないでしょう。

そんな時、あなたは「忙しい」が口癖になってはいませんか?

そんな「忙しい」が口癖になっている人の特徴と改善すべき点をご紹介していきます。

「忙しい」と常に口にしている人は要チェックしてみて下さいね。

あなたが気付かない内にしているその口癖で、実はあなた自身が損してしまっているかもしれませんよ。

「忙しい」が口癖の人は嫌われる!?

あなたは目の前にいる人物が「忙しい」と口癖のように常に言っているとどんな感情を抱きますか?

多くの人は「大変そうだな」と思うのではないでしょうか?

更に「忙しい」という言葉を何度も何度も聞かされると「自己管理が出来ていないのかな?」「手伝って欲しいっていうアピールなのか?」と不快感を示す人も少なくありません。

「言ってる暇があれば行動すれば良いのに」と思われる

忙しい忙しいと何度も口にしている人を見た時に、多くの人が「忙しいって言っている間に黙って終わらせれば良いのに」と思うのではないでしょうか?

自分のすべき事を、計画的に終わらせる事ができない自己管理のできていない人というイメージも湧きますよね。

手伝って欲しいアピールに聞こえる

「忙しい」と口癖のように言っている人を見ると、周りから「手伝おうか?」という言葉が出るのを待っているように聞こえる人も少なくありません。

自分が手伝って欲しいのに、第三者からの好意を求めているように思えて不快感を示す人もいる事でしょう。

普段なら「手伝おうか?」と声をかける人でも、あまりに忙しいアピールをされると好意も薄れてしまうものです。

声をかけにくくなる

常に「忙しい」を口癖のように言っている人には、遊びや食事の誘いをかけにくいという人も多いと言えます。

誰しも断られて良い気はしないでしょう。

忙しいと言っている人に遊びや食事の誘いをするのは勇気がいるものです。

最近なんだか誘われる事が少なくなったな?と思う人は「忙しい」が口癖になっていませんか?

「忙しい」が口癖な人の11個の特徴は?

百外あって一利なしな「忙しい」という口癖ですが、この口癖を言ってしまう人にはこんな特徴があります。

以下の特徴に当てはまる人は「忙しい」が口癖になって無意識に口にしてしまっている場合があるので要注意です。

時間に追われている


作業をするにあたって時間に追われている人は「忙しい」と言ってしまいがちです。

この仕事をこの時間までに終わらせないといけないと思っているからこそ、忙しいと口にしてしまうのかもしれません。

ですが、それは果たして作業にい対して適切な時間配分になっているのでしょうか?

時間の管理が下手

作業に対して適切な時間配分をできていないと、最終的にスケジュールが詰まってしまい時間がたつに連れて「忙しい」と自分を追い詰めてしまう形になりかねません。

理想ばかりで、自分の作業スピードに見合っていないなど自己管理と時間管理をしっかりとできていないとついつい「忙しい」と言ってしまいがちです。

心に余裕がない

心に余裕が無いと、自分の発言がそれを聞いた人にどんな感情を抱かせるのかという配慮が出来なくなってしまうものです。

大抵口癖は無意識で言ってしまっているものです。

自分の心に余裕が無いと、特に無意識の部分が出てしまいがちなので注意が必要です。

周りが見えていない

心に余裕がないと自分の事で手一杯になり、視野が狭くなってしまいがちです。

周りを見れば、自分と同じ仕事を同じ様にこなしている人や自分よりも時間に追われている人もいる事でしょう。

そんな中、自分だけが「忙しい」と言っていれば周りからは疎ましく思われて当然かもしれません。

周りとコミュニケーションがとれていない

周りと適切なコミュニケーションを取れていない事から、自分の抱える仕事量が多くなり「忙しい」と口に出してしまっている場合もあります。

周りと適切なコミュニケーションを取れていれば自分の許容範囲外の仕事は周りに手伝って貰ったり分配する事もできるでしょう。

特に人見知りをしてしまう人や、1人で全部を抱え込んでしまう人、意地っ張りで人に頼る事が苦手な人は周りとコミュニケーションをとれずに「忙しい」と言って自分で自分を追い込んでしまう人が少なくありません。

頼る事をネガティブに捉えてしまう

自分の処理能力を超えて仕事を抱えてしまい「忙しい」と言ってしまう人の多くが、他人に頼ってしまう事を「自分の落ち度」や「情けない事」「恥ずかしい事」としてネガティブに捉えてしまう傾向にあります。

適切に仕事を分配する事は全くネガティブな事ではなく、自分で抱える事で仕事に贈れが生じる事の方が周りに迷惑をかける事になってしまうのです。

人の話を聞かない

助言やアドバイスなど人の話を聞かない人は、自分の行動に対して責任を持てずに愚痴交じりに「忙しい」と言ってしまう人が多くみられます。

周りは「そんなに仕事をして大丈夫?」と気にかけてくれるかもしれません。