恋愛をするとドキドキするのは男女とも一緒。

好きな人の仕草や言葉でドキドキして、一喜一憂して…。

そしてそんなドキドキしている瞬間が、たまらなく楽しいと感じている人は多いと思います。

その人を見るとドキドキしてしまうのは、好きという気持ちがあるのはもちろんですが、その人自体が魅力的な人でもあるからだとおもいます。

仕草が色っぽかったり、表情が豊かだったり、自然なボディダッチをしてくる人に対しては、ドキドキする気持ちを抑えられないのが人間でしょう。

結果、その人のことがどんどん気になるようになり、好きという気持ちが強くなり、恋愛に発展していきます。

もしあなたが好きな人がいて、その人に自分のことを好きになって欲しいと思うのであれば、相手をドキドキさせることが、恋愛成就の近道だといえます。

とはいえ、ドキドキさせるにはどうしたらいいのだろうと悩んでいる人たちも多いはず。

そこで今回は、この「ドキドキ」について解明していきたいと思います!

最近ドキドキしていますか?

あなたは、最近ドキドキしていますか?好きな人を見て、ドキドキして、胸が締め付けられながらも、目が離せない自分がいる。

そして、好きな人と過ごす時間というのは、たまらなく愛おしい時間だと思います。

最近ドキドキしていないと感じている人は、人生に対して満足はしていますか?きっと何か物足りなさを感じている人が多いはずです。

人生を楽しむためには、ドキドキするということはとても大切なことなのです。

ドキドキする恋は人生のエッセンス

ドキドキすることで、人は綺麗になるといわれています。

ドキドキすることで、肌つやがよくなったり、色っぽくなったり…。

中には、女性ホルモンが活性化されて、胸が大きくなったなんて女性もいるほど!そのくらい、ドキドキするということは偉大なのです。

ちなみに、このドキドキする気持ちというのは、身近な人に恋をするのも良いですが、三次元やテレビのアイドルにドキドキするのでも効果を発揮するといわれています。

周りにいい人がいないからドキドキ出来ないのであれば、三次元やアイドルなどを見てドキドキするのも大切。

ドキドキすることは、人生のエッセンスだといえるでしょう。

人は恋をすると何故ドキドキするの?

人が恋をするとドキドキする理由は、「アドレナリン」が分泌されているからと言われています。

人は緊張すると脳から「アドレナリン」が出ると言われています。

好きな人を目の前にすると、冷静な気持ちを保てる人はいません。

目の前に好きな人がいるというだけで、目を合わせられなかったり、おどおどしてしまうという人は多いはず。

緊張状態でいると、脳からアドレナリンが出て、ドキドキ状態となるため、人は恋をするとドキドキするものだとインプットされているのです。

また、ドキドキしたことで、「この人のことを好きなのではないか?」という錯覚を起こすこともあります。

これは「吊り橋効果」というもの。

高い場所にある吊り橋を異性と2人で渡ると、異性のことを好きになってしまうというものです。

これは、吊り橋を渡る恐怖にドキドキを恋愛のドキドキと誤解してしまうからだといわれています。

恋愛をするとドキドキするというのは、当たり前の動作だともいえるでしょう。

ドキドキする恋はどんなメリットがある?

人間は年齢を重ねるごとに、恋愛の経験も豊富になっていきます。

中には大失恋をしてしまったり、大好きだった人と別れなくてはいけなくなってしまったりと、辛い経験をした人もおり、「もう恋愛はしない。」と心に決めている人も大勢いるのではないでしょうか?

確かに失恋をすると、心に深い傷を負います。

トラウマを抱く人もいますし、異性に対して不信感を抱く人も大勢いるでしょう。

しかし、充実した人生を過ごすためには、ドキドキすることはとても大切なこと。

ドキドキすることは、人生に必要不可欠なことと言っても過言ではありません。

では、ドキドキする恋は、人生においてどんなメリットがあるか詳しくお伝えしていきましょう。

毎日が刺激的で面白い

まず、ドキドキするということは、刺激的で面白い人生を送ることに繋がります。

好きな人のことを思わず目で追ってしまって、一つ一つノ動作にドキドキして、にんまりしてしまう自分がいる。

そして、その瞬間、あなたはとても幸せな気持ちになっていると思います。

好きな人がいない人生というのは、感情が平坦であり、気持ちが揺れ動くことが少なくなります。

気持ちが右往左往することもないので、平和に生きられるかもしれないですが、それはつまらない人生であるともいえるのではないでしょうか?人生は一度しかありません。

どうせなら、心が揺れ動く刺激的な毎日を過ごすべきなのではないでしょうか。

相手のことをどんどん好きになれる

また、ドキドキすることで、相手のことをどんどん好きなることができます。

相手を観察することで、新しい一面をすることができたり、どうやって相手と仲良くしようと考えることで、相手に対しての興味がどんどん高まり、結果相手に対する好意が深まっていくのではないでしょうか?

相手のことがどんどん好きになれれば、その恋愛が成就したときの嬉しさは倍増するはず。

また、その恋愛が成就しなかったとしても、好きという気持ちは、女の子を綺麗にするので、一石二鳥ですよ♪

ドキドキする11個の恋をする瞬間


好きな人にドキドキしてもらいたい。

そして自分のことを好きになってもらいたい。

そんな想いを抱いている女性は多いはず♪

しかし、異性に対してのアプローチの仕方が分からなかったり、自分に自信がなくてうまくアプローチができないという女性は多いはずです。

実は、男性はとても単純な生き物♪異性に対してドキッとする瞬間は、決まったパターンがるといえます。

あなたの周りに、外見はそこまでなのに、異様に異性にモテる女性はいませんか?それは、その子が異性をドキドキさせるのが上手だからだといえます。

モテる動作をマスターするためには、男性がどんな瞬間にドキドキするのかを知ることが大切。

では、男性が恋をする瞬間を具体的にお伝えしていきたいと思います。

モテ仕草をマスターしたい女性は必見ですよ♡

笑顔がとびきり可愛い

まず男性は、笑顔を見せてくれる女性に弱いです。

男性は女性を楽しませたいと思う生き物
そのため、自分の話すことをニコニコ聞いてくれる女性に対しては、安心感を示し、好意を示しやすいと言われています。

逆に、何を話しても無表情な女性に対しては、「自分と一緒にいてもつまらないのかな?」と疑心暗鬼になってしまい、その女性を避けるようになってしまいます。

とはいえ、好きな人を目の前にすると緊張して上手に笑えないという女性も多くいるはず。

緊張している場合の多くが、相手の目をまっすぐに見つめてしまうからと言われています。

緊張をしないためには、異性の眉毛の間、もしくは鼻を見つめること。

そうすれば、緊張は緩和されますし、相手からみると、目を見つめているように見えるため、不快感を与えません。

笑顔というのは慣れです。

好きな異性に対して、とびっきりの笑顔を見せたいと思うのであれば、日々の練習も大切。

鏡を見て笑顔の練習をするのが、魅力的な女性になるための秘訣ですよ♪

動作がとても女の子らしい

男性は動作がとても女の子らしい女性には弱い生き物。

例えば、袖が長めのセーターなどを掴んでいる仕草や男性をツンツンする動作、首をかしげるような小悪魔な仕草に、ドキッとしてしまう男性は多いはずです。

女の子らしい仕草を身につけるためには、男性が女性のどういった動きにドキドキするのかというのを研究する必要があります。

例えば、人気がある芸能人が普段どういった仕草をしているのかを注目してみると、男性が好きな仕草が分かります♪魅力的な女性を研究して、まねをしてみることは、魅力的な女性になるための近道だといえるでしょう。

男性は女性の動作を必ずチェックしています。

そして、がさつな動作をしている女性に対しては、いくら外見が可愛らしくてもガッカリしてしまう生き物。

足を広げて座ったり口の中に食べ物が入っているのに、べちゃくちゃ話したり、手を叩いて笑うような動作は、男性をガッカリさせてしまうので、気をつけましょうね。

自分を頼ってくれる


男たるもの、女性を守れる存在でいたいと考えている男性はとても多いです。

そのため、自分のことを頼ってくれる女性に対して、男性は特別に思う傾向にあるといえるでしょう。

とはいえ、頼ることとわがままをいうことは違います。

上手な頼り方としては、簡単にできることを頼むことが大切。

「重いから〇〇君持ってくれる?」などの簡単なお願いをすることが良いでしょう。

そして、もう一つ大切なのは男性がしてくれたことには必ず「ありがとう。」を伝えること。

やってもらえるのが当たり前だと思ってしまってはいけません。

感謝の気持ちを伝えると同時に、必ず相手を褒めること。

「さすが、〇〇君!」とおだてることというのはとても大切。

結果、次の頼み事を快く引き受けてくれるようになります。

やってもらうのが当たり前という態度が普通になってしまうと、傲慢な女性だと思われてしまうので注意が必要です。

感謝の気持ちと褒める心は忘れないように心がけましょう。

信頼されているのが嬉しい

男性は信頼されていると分かると嬉しい生き物。

そして、「こんなに頼ってくれるということは、俺のこと好きなのかな?」と勘違いをしてしまう単純な生き物でもあります。

男性のドキドキというのは、相手が自分に好意を抱いているのではないだろうか?という勘違いから生まれるケースも多いと言われています。

どちらにせよ、自分のことを信頼してくれる女性に対して、嫌だなと思う男性はいません。

好きな異性をドキドキさせたいと思うのであれば、相手を頼ることも大切なこと♪思い切って甘えてみてくださいね♡

手作りのお菓子や料理をもらった

男性は手作りのお菓子や料理に弱い生き物。

手作りをする女性は家庭的に思えるため、好感度が高く、異性として意識する存在になります。

そのため、手料理のスキルを上達させることはとても大切。

好きな男性を落とすためには、胃袋を掴むことが大切と言われていますので、料理の腕前に自信がない人は、すぐに料理の腕前をあげる努力をしましょうね。

料理の腕前をすぐにあげるためには料理教室などに通うのも1つの手段。

お金はかかりますが、自分の魅力を高めるための投資だと考えれば安いものです。

料理教室は基礎からしっかり教えてくれるため、失敗も少なく、知識もきちんと身につけられます。

料理の腕前に自信がない人は、是非通ってみてくださいね。

ひとりで物思いにふけっている姿

男性は元気で明るい女性も好きですが、そんな女性が物思いにふけっている姿も好きだと言います。

女性が物思いにふけっている姿というのは、とても艶っぽく、そして色っぽく見えます。

思わず声をかけるのに躊躇するような姿にドキッとするのです。

また、物思いにふけるタイミングは、大勢の人がいる場所ではなく、人が少ない場所ですること。

大勢の人がいる場所で急に物思いにふけっては、空気を読めない人、もしくは変わっている人に思われてしまいます。

ひと目につかないところで物思いにふけっている女性を目撃してしまった時、男性は見てはいけない物を見てしまったと思うと同時に、自分しか知らない彼女の姿かもしれないとドキドキしてしまいます。

物思いにふける姿は、不特定多数にみせるのではなく、好意を寄せている男性に見せるべきものだといえるでしょう。

いつも元気な子のギャップを感じた

物思いにふけっている姿にドキッとするのは、いつも元気な子のギャップを感じるから。

男性はギャップに弱い生き物。

いつもは明るいイメージの女性の違う姿を見たときに、思わずドキッとしてしまい、気になる存在になってしまうのです。

いつも明るくいるのはとても大切ですが、それだけでは悩みがない子というイメージを与えてしまったり、恋愛対象から外れてしまうケースもあり得ます。

好きな男性に対してはギャップを見せることもとても大切なので、頭の片隅に入れておくようにしましょう。

髪の毛をしばっている時の姿

男性は、女性が髪の毛をしばっている姿にドキッとする人が多いと言われています。

特に、いつもは見えないうなじなどが見えると、ドキドキしてしまい、注視できないほど。

ラーメンなどを食べるときに、髪を束ねる仕草にドキドキするという男性の声も多く聞きます。

また髪の毛を縛るときに、ゴムを口にくわえたり、上目使いををするのも効果的。

ただ髪の毛を結ぶのではなく、色っぽい結び方を研究することが大切です。

髪の毛を縛る色っぽい姿を見せることは、異性の気を引くことにも繋がりますよ♪

誰にでも親切に接している姿

誰にでも分け隔てなく親切にできる女性に対しては、「良い子だな。」と感じる男性は多いと言われています。

道に迷っている人に率先的に話しかけたり、電車やバスなどで、年配の方にすぐに席を譲ることができたり、重い荷物をもってあげたり…と、親切な対応を当たり前にできる女性に対して好意を抱く男性は多いといえるでしょう。

親切というのはすぐに出来るものではありません。

日頃から身についていないと、親切名対応というのはできないのです。

好きな人の前だけ親切にいるような女性は必ずバレます。

親切心は日頃から身につけるように心がけましょうね♪

ポロッと涙を流して弱い一面を見た時

男性は女性の涙には弱い生き物。

いつもは元気な子が、ポロッと涙を流して弱い一面を見せたときには、気になる存在になってしまうものです。

女性の涙を見ると、おどおどしてしまう男性は多いですが、それは、「この子を元気づけなくてはいけない。」と思っている証。

男性は女性の涙に慣れていないこともあり、対応は充分ではないかもしれませんが、一生懸命頑張っている可愛らしい一面もあるんです♪

「この人頼りない。」と思うのではなく、広い心で受け止めてあげましょうね。

自分が守ってあげなきゃ!と思う

男性は、女性の涙を見たときに「この子を泣かせないために、守ってあげなくては。」という責任感が生まれます。

守りたいと思うということは、好きという証でもあります。

守ってあげなきゃと思ってもらうためには、少しずるいですが、涙は有効的な手段だといえるでしょう。

とはいえ、泣いてばかりいるのは禁物。

涙というのは、ここぞという時に使うように心がけましょうね。

ボディタッチをしてくる

さりげないボディタッチというのは、男性をドキドキさせるためには有効的な手段だといえます。

例えば、お手洗いに立つ時に肩をそっと触れたり、物を渡す時に手が触れたりなど、さりげないボディダッチに、男性は内心ドキドキしてしまう生き物。

また、唐突にいたずらっぽく頬に触れたり、ツンツンと腕に触れたりするのも有効的なので、是非使ってみましょうね♪
また、ボディタッチを使うのに効果的なのは消極的な男性。

積極的な男性は、自ら女性にボディタッチをしようとしてくるので、女性から触られることに対して慣れているケース型会です。

一方で消極的な男性というのは、女性に触る機会はあまりなく、自分から触ろうともしません。

そのため、女性に触れられることに耐性がなく、触れられるだけでドキドキしてしまいます。

消極的な男性は、ドキドキしている気持ちを表に出すことはありませんが、内心はドキドキしており、あなたが気になる存在になっています。

消極的な男性は積極的に責めることをおすすめします♡

あまり頻繁に触ってくる女子は意図的

男性がドキッとするボディタッチはいやらしさを感じない物だと言われています。

そのため、あまりに頻繁に触ってくる女性や、ベタベタまとわりつくように触ってくる女性に対しては嫌悪感を示したり、誰にでも同じことをしているのではないかと不信感を感じてしまうので要注意です。

男性は、女性が「ボディタッチは異性にモテるための有効的な手段」と認識していることを知っています。

そのため、あまりにも頻繁に触ってくる女性は意図的にやっているのだろうなと気づいています。

そのため、ボディタッチというのはさりげなく、そしていやらしくない、爽やかなボディタッチが有効。

「なんだよー!」と言いながら頬をつねったり、「ねぇねぇ」と可愛らしく触ったりというのが有効的だと言えるでしょう。

何かに一生懸命取り組んでいる顔

男性は女性が何かに一生懸命に取り組んでいる姿に弱い生き物。

仕事に一生懸命取り組んでいたり、趣味が充実していたり等、自分を高めようと頑張っている姿にドキドキしてしまうものです。

仕事もやる気なく、趣味も特技もないという女性は、男性から見るとどうしてもつまらない女性に映ります。

男性は、お互い尊敬しあえて、高めあえる女性を求めるもの。

そのため、自分の能力を高めることを疎かにしている女性に対しては、嫌悪感を示してしまいます。

頑張っている姿が健気

頑張っている姿はとても健気。

そして、何かに一生懸命に取り組んでいる姿はとても健気に映ります。

そして、一生懸命頑張っている姿というのは、イキイキして見えて、女子力を高めてくれます。

仕事に対してもやる気がなく、趣味も特技もないという人は、自分がやりがいを感じる仕事は何かを考え転職することも大切。

また趣味を見つけるために、体験教室などに行ってみて、自分に合う趣味を探すこともよいでしょう。

自分の魅力を高めるためにも、是非積極的に仕事や趣味に取り組んでみてくださいね。

さりげなくお洒落にしている

男性は露骨なファッションではなく、さりげないファッションが好きだと言われています。

ブランドでファッションを固めている女性よりも、その女性に似合うアクセサリーを身につけている方が魅力的。

むしろブランド品ばかり身につけている女性に対しては、「エンゲル係数が高そうだな。」という印象を抱いてしまい、不快感を感じる男性が多いので要注意ですよ。

男性が望むファッションとしてあげられるのは、さり気なく鎖骨がみえるファッションや揺れるピアスなど、女性らしさを感じるもの。

特に揺れるピアスに関しては、ドキドキしてしまう男性は多いと言われています。

ゴツめのアクセサリーよりも、女性らしいアクセサリーを望む人が多いと言えるでしょう。

自分磨きをちゃんとしている女子は素敵

自分磨きをちゃんとしている女子は素敵に見えるもの。

自分に似合うファッションや髪型を知っていたり、ジムやホットヨガなどに行って体型に気をつかっている姿というのは素敵に見えます。

特に体型については努力をすれば保てるもの。

多少のポッチャリ感であれば許される範囲ですが、度を過ぎるのは禁物。

もちろんポッチャリが好きな男性もいますが、大多数の人がほどよいポッチャリ感を好みます。

体型というのは急に変わるものではありません。

日々の積み重ねが大切です。

毎日体重を量り、自分の体型管理はぬかりなく行いましょう。

でも外見より内面の美しさを要チェック

とはいえ外見よりも内面の美しさをチェックしている男性は多くいます。

もちろん、第一印象は外見が魅力的に感じた人に興味を抱く人が多いといえます。

しかし、男性も馬鹿ではないので、内面を磨くことを怠っている女性には気づきます。

いくら外見が良くても、中身が何もない女性は、一緒にいてつまらないもの。

一緒に切磋琢磨出来て、お互い刺激しあえる女性を求めます。

外見を磨くことばかり努力をして内面を疎かにしてはいけません。

きちんと教養を身につけたり、周囲の人に優しくできる広い心を意識したり、仕事や趣味や特技を充実させる努力は欠かさないようにしましょう。

男性をドキドキさせる女子は輝いている

男性をドキドキさせる女性は輝いている女性が多いです。

明るくて、優しくて…そして異性をドキドキさせるポイントを知っている小悪魔的な女性にドキドキしない男性はいません。

そして、男性をドキドキさせることができる女性は、故意的にやっているのではなく、自然とドキドキさせることができます。

なぜなら、モテ仕草が自然に身についているからです。

では、男性をドキドキさせることが出来る女子は、何を意識しているのか。

その生態を探っていきましょう。

自分磨きを怠らない

男性をドキドキさせることがデキる女性は自分磨きを怠りません。

自分に似合うファッション、髪型、メイクなどをきちんと研究して、自分を魅力的にみせる努力を欠かさないです。

結果、自分に自信を持つことができますし、異性からみても魅力的な女性だと映ります。

一方で自分磨きを怠っている人は、男性から女性扱いをされません。

肌や唇が乾燥していてガサガサになっていても気にしなかったり、無駄毛処理を怠っていたり、メイクをしっかりしていない女性は、男性から見向きされることはないです。

魅力的な女性になるためには、自分磨きを怠らないようにしましょう。

相手への思い遣りを忘れない

魅力的な女性には傲慢な人はいません。

常に相手に対しての思いやりは忘れず、きちんとした気遣いができる人が多いです。

男性は、女性に対してつくす生き物。

しかし、それが当たり前だと思ってはいけません。

男性がやってくれたことに対しては、感謝の気持ちを忘れないこと、そして必ずそれを言葉に出して伝えることが大切。

相手への思いやりは、忘れないように心がけましょうね。

嫌なことがあっても笑顔を絶やさない

日々生きていると良いことばかりではありません。

嫌なことも起きてしまうのが、人生というもの。

しかし、嫌なことがあったときに露骨に態度に示してしまうのはNG。

あなたの気持ちは周りに伝染してしまい、周りも不愉快にさせてしまいます。

嫌なことがあっても笑顔を絶やさない姿勢というのはとても大切です。

敏感な男性であれば、無理をしているということに気づくかもしれませんが、無理をして頑張っている健気な姿にドキッとする男性は多いはず。

周囲に気を遣って笑顔を頑張って見せているあなたの姿は魅力的に映るはずですよ。

そして、男性が「大丈夫?無理してない?」と話しかけて来た時は、素直になっても良いタイミング。

いつも元気な子が弱さを見せてくれたとき、男性は「守ってあげたい。」という気持ちになります。

気になっている男性ほど、弱さを見せるのが大切なのです。

笑顔を絶やさないのは大切ですが、弱みを見せるタイミングというのはそれ以上に大切です。

無理をしているのを誰にも気づかれないくらい強い女性になってしまっては本末転倒。

たまには弱さを見せられる、程よい隙のある女性を目指しましょうね。

何事も手を抜かない

人間は手を抜いてしまう生き物。

そして手を抜くことが増えていくとだらしない人間へとなっていってしまいます。

魅力的な女性というのは、何事も手を抜きません。

一生懸命物事に取り組もうとします。

結果、周囲から一目置かれる存在になりますし、評価されるようになります。

また、身だしなみも手を抜かないことが大切。

爪が伸びたままでネイルがはげていたり、髪の毛が痛んでいたり、肌が荒れていたりというのは、女性としてはあり得ないこと。

自分の身だしなみに対して手を抜いていなければ、そんなことにはならないはずです。

何事にも手を抜かないということが、魅力的な女性には必要不可欠な条件だといえるでしょう。

女性らしい仕草を心がけている

男性をドキドキさせることが出来る女性は、女性らしい仕草を心がけています。

男性が思わずドキッとしてしまうような仕草を自然にできるのです。

男性がドキッとしてしまう仕草の1つにあげられるのが「クロスの法則」。

これは右にあるものを左の手でとり、クロスさせるような仕草のことをいいます。

この仕草は、身体を密着させることができたり、髪を逆の手でかけることで、セクシーさをアピールすることができます。

モテ仕草の代表格とも言われる「クロスの法則」は女性であれば、是非マスターしたい仕草だといえるでしょう。

清潔感がある

女性らしくいるために大切なことは清潔感です。

男性は清潔感がある女性に対しては弱く、ドキドキする傾向にあると言われています。

清潔感というのは身だしなみをきちんとすること。

だらしない女性は、ネイルが伸びっぱなしになっていたり、根元がプリン状態になっていたり、靴のかかとがすり減っていたりと、身だしなみが細部まで行き渡っていない傾向があります。

気づかれていないと思っても、案外見られているので、注意が必要ですよ!

異性が清潔感がある女性だと思ってもらうためには、身につける服装も大切。

白やピンクなどの淡い色を身につけたり、露出が少ない服装にしたり、スカートなど女性らしい格好をすることもおすすめですよ♪

ドキドキするのは恋してるから♡

ドキドキする気持ちというのは恋をしているからこそ起こるもの。

そして、ドキドキする気持ちというのは、人を幸せな気持ちにさせます。

誰かを想うことで、今よりも綺麗になろうと努力したり、好きな人に近づくためにはどうしたらいいかと試行錯誤することはとても大切な経験。

あなたの人生の財産になるので、積極的に恋愛をすることがおすすめです♪

確かに恋愛は幸せなことばかりではありません。

時には想いが伝わらないこともあるでしょうし、好きだった相手に裏切られてしまうこともあると思います。

ですが、その経験はあなたの人生の糧となり、あなたをさらに魅力的な人間へと育ててくれるはずです。

そして、異性をドキドキさせることができる魅力的な女性というのは、日々努力している女性です。

自分磨きを疎かにしてしまっては、異性から見向きもされません。

異性をドキドキさせるような魅力的な女性になるためには、日々の努力が肝心ですよ!

ドキドキする気持ちはあなたを魅力的な女性へと成長させていきます。

刺激的で楽しい人生を送るためにも、積極的に恋をしていきましょうね♪