最近、彼氏からの連絡が一向にないと感じていたり、彼氏から「うざい」なんて思われているかもしれない…。

なんて思っている女性は、彼氏に対してうざいと思われる行動しているのかもしれません。

「彼女だからこそ、彼氏とのLINEを楽しいものにしたい気持ちがあるのに、なぜか思わぬ方向に進んでしまっている」なんでときは、原点に立ち戻り、あなたが彼氏に対してLINEのやりとりで彼氏を嫌な気持ちにさせてしまっていないか考えていきましょう。

また、彼氏から「うざい」と思われる彼女のLINEのやりとりなどについていくつかご紹介していきます。

「これなら、彼氏もうざいと思うわけだ!」などと、彼氏の気持ちを理解し反省し、次に繋げないよう心がけていきましょう。

良かれと思って送ったLINE…本当大丈夫!?

あなたが、彼氏に良かれと思い送ったLINE…しかしそれが彼氏にとっては「うざい」なんて思われる内容であれば、当然2人の関係性がおかしくなってしまいます。

今回は、そんな彼氏に対してあなたが良かれと思い送ったLINEの内容でも、彼氏からはいい気分にならない内容だったりすることもあります。

あなたが良かれと思って送ったことでも相手に誤解されていたり、気持ちをうまく伝えられていなかったのであれば、残念なLINEないようになってしまいます。

こちらでは、そんなあなたのLINE内容が本当に大丈夫なものなのか?見分ける物差しにしていただければと思います。

彼氏から「ウザい」と思われるLINEの特徴10個

それではここからは、実際に彼氏から「うざい」と思われるLINEの特徴をいくつかご紹介していきます。

もし、あなたが最近彼氏からの連絡が冷たいと感じるのであれば、あなたから送ったLINEの内容が彼氏にとっては「うざい」ないようになっているのかもしれません。

このように、あなた自身が相手のことを思い送った内容でもきちんと内容が伝わる文章になっていなかったり、あなたの気持ちを伝える文章でなかった場合、ただ彼氏からは「うざい」の一点張りになってしまいます。

彼氏から「うざい」と思われるLINEの特徴を知ることで、うざい内容のLINEを送らないよう気をつけていきましょう。

返信していないのに送ってくる


そもそも、返信を送られてきていないにもかかわらず、返信内容を送ってくる彼女の場合、彼氏から「うざい」なんて思われることがありそうです。

そもそも、彼女が彼氏に対して送ったLINEの内容が意味もわからず、どのように返信していいのかわからないまま、返信をためらっている場合もあります。

さらに、そんな中返信していないにもかかわらずLINEの内容を送ってくる彼女に対して「うざい」と思っていたり「連絡が多い」なんて思うことがあるのです。

このように、彼氏から返信が来ていないにもかかわらず、勝手に内容を決めていたり、彼氏からの返信を待たずに返信してしまう行動に、彼氏の気持ちを考えている行動を感じられる事はありません。

スタンプ連打

LINEのスタンプを連打してくる場合、相手の気持ちを考えてないことが伝わります。

特に、意味のないスタンプの連打家なんて返していいかわからないスタンプの連打に対して、彼氏もそんな彼女に「うざい」なんて思うことがあるようです。

このように、スタンプ連打することで彼女の気持ちが掴めなかったり、面白いと思って送ってきた内容なのか疑問に感じてしまうところがあります。

このように、無駄に悩ませるLINEの内容や、反応に困るLINEの内容は彼氏にとってはうざい内容でしかありません。

特に連絡することがない時や、遊び心が彼氏に伝わらない内容なら、彼氏にとっても良いLINE内容にはなりません。

送る前に、きちんと送られた相手の気持ちを考え、LINEを送るようにしてください。

文章で気分の上げ下げが分かる

LINEに送られてくる内容で、彼女の気分がどのように上げ下げしているのかが分かってしまう場合、返しに困ってしまうことがあります。

例えば、気分が良い時はたくさんの絵文字を使い連絡してくるのに対して、自分の気持ちが下がっている場合、LINEに絵文字など一切なく句読点や味気のない内容のメッセージであれば、彼氏もなんて返していいか分からなくなってしまいます。

たとえ、怒る理由や原因が彼氏だったとしても、文章で気分の上げ下げが分かってしまうような内容のLINEでは、やはり返すないように困ってしまいます。

このように、彼女の文章を見ただけで気分の上がり下がりが分かってしまう場合、非常に彼女に対して気を使いやすく、疲れてしまうことが考えられます。

何をしているか逐一聞いてくる

彼氏が今どこにいてって何をしているのか?また誰といるのか?などがとても気になりいちいち聞いてくる姿には、やはり彼氏としてもそんな彼女のことが「うざい」と思う気持ちが強くなるようです。

また、何度も同じことを聞いてきたり、ひどい場合には「私も今からそっちに行ってもいい?」なんてこともありそうです。

このようなことになってしまうことで、彼氏も彼女のことを「うざい」なんて思う気持ちが強くなるだけでなく、何をして誰といるのかをいちいち聞いてくることで「浮気を疑われている?」などと感じてしまい、悲しい気持ちになることでしょう。

文句ばかり送ってくる

彼氏に対して、いいLINEメッセージなら問題ありませんが、彼氏に対して文句ばかり送ってくる彼女であれば、彼女からのLINEも開きたいとは思いません。

また、文句ばかり送るだけでなく、無視してきたことに対してまで文句を言われるようであれば、当然そんな彼女のことを「しつこい」と思ったり「うざい」なんて思われても仕方がありません。

確かに、彼氏のだらしないところや直してほしいところが気になり言いたくなる気持ちはわかります。

しかし、実際にそれを言ってしまい、しつこく問いただしてしまうことで、彼氏からは良い印象をもたれることもありません。

特に耳の痛い話は何度も言われてしまうことで、余計に受け入れたくない気持ちが強くなり、またそんな相手からは距離をおきたい気持ちになってしまいます。

LINEで別れ話をしてくる


LINEで、別れ話をしてくる彼女の場合、本当に別れる気がないにもかかわらず別れ話をしてきている可能性があります。

また、本気で別れたいなら、LINEで別れ話をするのではなくきちんと会って話をするようにしますよね。

このようなことからも、彼女は別れ話をすることで、彼氏に対して振り向いて欲しい気持ちがあることを悟られているだけでなく、寂しい気持ちから別れ話を切り出し、かまってほしい気持ちになっていることも考えられるのです。

このように、LINEで別れ話をしてくる彼女の場合、彼氏に「うざい」と思われるだけでなく、その様子も彼氏はきちんと理解していることを覚えておきましょう。

急ぎの用事も既読スルー

例えば、彼氏が彼女に対して、急ぎの用事がある場合、すぐに返信が欲しいですよね。

しかし、既読しているにもかかわらずスルーするところは、彼氏からしても何を考えてるのかわからない彼女の行動になります。

頼りにしたい時に頼りにならず、どうでも良い時にメールを送ってくるような相手であれば、意思疎通がうまくできているとは感じ難いところがあります。

また、意思疎通がうまくいかないことが続いてしまうことにより、お互いの価値観が違うことに気づいてしまうことでしょう。

このように、急ぎの用事も既読スルーするような彼女は、彼氏のことを大切に思うように見えることもありません。

急ぎの用事であれば、きちんと急ぎで返信することが彼女としては当たり前なのではないでしょうか?

喧嘩するとすぐブロックする

喧嘩をすると、LINEをすぐにブロックするのはやめておきましょう。

ブロック機能は、本当に必要のない相手に行うものなのです。

もし彼氏に対して本当に必要のない相手だと軽んじてブロック機能を使用しているのであれば、彼女側の考えが非常に軽率なのかもしれません。

喧嘩をしても、連絡が来るのが嫌なのであればきちんと彼氏に「1人で考える時間が欲しい」などと伝えることが正しいやり方です。

相手をブロックするのは正しいやり方とは言えません。

きちんと自分の気持ちを伝えない上に、ブロックしてしまうのであれば、相手の気持ちを考えない自分勝手な行動に見えてしまうことがあります。

相手とお付き合いしているのであれば、相手の気持ちを考え伝え行動していかなければなりません。

長文で送ってくる

自分の気持ちを一方的に長文で送ってくる彼女の場合、長文を読むまでに時間がかかり、読み終わる頃にはめんどくさいと感じている事でしょう。

伝えたいことや言いたいことがあるのであれば、電話で伝えるようにしてください。

長文メールを送るときは、電話がなかなか伝わらない時や、彼氏が何らかの理由で電話に出られない時、または電話に出たくない時に行うようにしてください。

毎回毎回長文で文章送ることにより、書く方も大変ですが読むほうもめんどくさくなり諦めてしまいます。

お互いのコミニュケーションがうまく取れるよう長文ばかりで送っていると、相手から読まれたくなってしまいますよ。

タイムラインが病んだ投稿ばっかり

特に、タイムラインがやんだ投稿ばかりになってしまうことで彼氏も、「俺のせい?」なんて思ってしまうこともありそうです。

そんなタイムラインがやんだとこばかりになってしまうことで、遠回りに彼氏の内容を伝えていたり、「これって彼氏の事かな?」なんて内容をわざわざ投稿していることもあります。

このように、タイムラインがやんだ投稿ばかりになることで彼氏の気持ちをひいたり、嫌な気持ちにさせるような投稿であれば、読む相手も嫌な気持ちになってしまいます。

タイムラインはあなたの友達や大勢の人が見るということを忘れないでくださいね。

またタイムラインが病んだ投稿になることで、周りの人を不快な気持ちにさせてしまうこともあります。

気をつけたいところです。

長続きするカップルのLINEってどんなLINE?

それではここからは、長続きするカップルのLINE内容についてお伝えしていきます。

長続きするカップルのLINE内容ってどんな内容か気になりますよね。

こちらでは、そんな仲の良いカップルが自然と行っているLINE内容についていくつかご紹介していきます。

もし、あなたが長続きするカップルのLINE内容を見て、取り入れたいところがある場合、率先して取り入れていくようにしてくださいね。

また、これまでLINEのやりとりをしていてぎくしゃくしていたり、もっと心地よくLINEのやりとりをしたいと考えているカップルにとってもオススメになります。

これを機に、長続きするカップルのLINEのやりとりを真似して、取り入れていきましょう。

返信頻度を合わせる

返信頻度を合わせるようにしてください。

つまり、相手から返信きた場合、相手に返信するようにするただ単純なことなのです。

相手から返信が来ていないにもかかわらず返信してしまったり、急ぎの返信であれば急ぎであることを伝えなければなりません。

このように、相手がやりとりしていて心地いいと感じる変身頻度にすることで、スムーズなやりとりを行うことができます。

また、返信頻度が合わないことで相手からの返信がなかったり、また自分からの返信が多くなってしまうことも考えられます。

返信頻度合わせるだけでなく、返信するタイミングも大切だということを覚えておきましょう。

このように、返信頻度や返信するタイミングを合わせるだけで、ストレスなくLINEを楽しむことができるでしょう。

おはようからおやすみまでやり取りをする

「おはよう」から「おやすみ」まで、やりとりをすることができるLINE内容がおすすめです。

特に、昼間など仕事をしていて忙しい時間帯などにLINEをやり取りしようとすることはやめときましょう。

おはようからおやすみまでトータルしてやり取りすることができれば、2人にとって心地良いLINEのやりとりができることでしょう。

また、たくさんのやりとりしていることが良いとは限りません。

たくさんやり取りすることで、相手にプレッシャーになっていたり、相手が「うざい」なんて思っていることもあるのです。

相手からの連絡がない場合は無理に連絡を催促するのではなく、お互いが都合の良い時間帯に返信することが良いと考えておきましょう。

返信がなくても催促しない

たとえ、返信がなくても催促することはやめておきましょう。

返信がないという事は、忙しい時間帯の可能性もありますし、あなたへの返信内容を考えていることもあります。

また、あなたの返信内容を考えてるうちに他の仕事が入ってしまいそちらに集中していることも考えられるのです。

そんな時は、焦って返信を催促するのではなく、相手が都合の良い時間に送ってくるのを待つことが大切です。

このように、相手からの返信がなくても催促するのではなく、返信がなくても心に余裕を持って相手からの返信を待っている気持ちが大切なのです。

相手が遊んでいるときは連絡しない

特に、相手が遊んでいるとわかっているときは、連絡しないようにしましょう。

相手が遊んでいるとわかっているときに連絡をしてしまうことで、遊びに夢中になっていることもあり既読スルーされてしまうこともあります。

そのため、遊んでいるとわかっているのに連絡をしてしまったことに後悔するだけでなく、返信が来ないことでイライラしてしまうこともあります。

このように、相手が遊んでいるとわかっているときは、急用でなければ連絡することはやめておきましょう。

スタンプを適度に使う

かわいいLINEスタンプを適度に使うことをおすすめします。

かわいいスタンプを使うことで、あなたの可愛らしさはアピールすることができるだけでなく、お互いのやりとりがスムーズになることも考えられます。

さりげなくスタンプであなたの気持ちを伝えることで、コミニケーションをとることができるだけでなく、その可愛らしいスタンプがかえって相手の気持ちを心地よくさせる場合もあるのです。

これを機に、可愛らしいLINEスタンプを適度に揃えてみてはいかがでしょうか?

大事な話はLINEでしない

大切な話や大事な話はLINEに任せるのではなく、きちんと会って話すようにしてください。

会って話すことで、誤解やすれ違いを防ぐこともできます。

大事な話をLINEでしてしまうことで、思わぬ方向に話が進んでいってしまうこともあります。

さらに、お互いの今後のことや、これからの事について話し合う場合は特に、会って話をした方がいいでしょう。

大事な話はLINEで済ませないよう気をつけるとともに、相手の気持ちやあなたがどれだけ大切に思う気持ちがあるのかを相手に伝えられる方法を取るしかありません。

特に大事な話はLINEでせず直接会って話をすることがおすすめです。

長い間会えない時は写真を送る

長い間会えない時は、お互いの写真を送り合うようにしてください。

遠距離恋愛や、中距離恋愛などなかなか会いたくても会えない距離にいたり、仕事の都合で会えなかったりする場合もあります。

そんな時は、すねてみたり寂しい気持ちを相手にぶつけるのではなく、会えない時こそ写真を送り合うようにしてください。

そうすることで、長い間会えない時でもその写真を見ることで、お互い会えるまでの日を楽しく過ごすことができるかもしれません。

お互いに会えない時間をどのようにやり過ごすのか?2人で考えていくことで、会えない時間が楽しくなることもあります。

捉え方や考え方1つで、長い間彼氏に会えなくてもお互いの写真を送り合うことで、寂しい気持ちが軽くなる場合もあるのです。

感謝をこまめに送り合う

相手に対して感謝する気持ちがある場合、感謝の気持ちをこまめに送り合うようにしてください。

また、感謝の気持ちをこまめに送ることで、相手からもあなたに対して感謝する気持ちが湧いてくることもあります。

このように、あなたが相手に対し感謝する気持ちがある場合、感謝の気持ちをこまめに送り合うだけでなく、きちんと言葉にして伝えることが大切です。

何がどのように嬉しくて感謝する気持ちに至ったのか?など、詳しく相手に伝えることで、あなたがどのようなときにどのようなことで嬉しくなったのか理解することができます。

また、今後彼女に対してどのようにすれば彼女が喜ぶのかを伝えることにもなります。

自然体でLINEする

何か駆け引きしようと思ったり、下心がありLINEを始めるのではなく、ごく自然体にLINEをすることで、相手とのやりとりを素直に楽しむことができます。

相手になかなか気持ちが伝わらないことから相手に対して嫌がらせ的な行動をしたり、相手が自分に振り向いてほしい気持ちが強いことから寂しいメールを送ってみたり、また勝手に彼氏が浮気していると思い込み、いつどこで誰と何をしているのかしつこく聞き回してみたり…なんてことをしていても、あなたも疲れ果ててしまいます。

また、彼氏もあなたからのメールが入ってくるたびに嫌な気持ちになってしまいます。

このように、相手に心を開いて素直になり、また自然体でLINEすることによりお互いの気持ちがより伝わり、LINEのやりとりも楽しいものになるでしょう。

周りに紹介できない!ウザい彼女ってどんな子?

それでは、先ほどとは逆に周りに紹介できないようなうざい彼女についてご紹介していきます。

あなたにもし以下のような項目が1つでも思い当たるところがあるなら、今すぐ改善していかなければなりません。

周りの人に対して不快な思いや嫌な気持ちにさせていることもあります。

また、大好きな彼氏を遠ざけてしまっていることも考えられます。

自分の行動を振り返って反省し、その上で大好きな彼氏に自分の素直な気持ちや感謝の気持ちを伝えていきましょう。

自分の事を棚に上げる

自分のことはさておき、相手のことを一方的に責めていたり、相手が悪いと思い込んでしまう場合、自分のことを棚に上げる可能性が高いと言えるでしょう。

また、自分のことが盲点になっており他人のあら探しや悪いとこばかりが気になってしまう人に多い傾向があります。

自分のことを棚に上げていると思うこともありません。

自分自身が正しい行いを行っているという気持ちが強いので、自分のことを棚に上げている意識が低いのかもしれません。

もし、落ち着いて周りを見渡すことができる彼女なら、自分のことを棚に上げる前に何がいけなかったのか反省する心の広さがあるように感じます。

奢ってもらって当たり前の態度

特に、男性や年上の人におごってもらって当たり前だと思ってる人も多いようです。

おごってもらって当たり前の態度を取る人は、相手に対して感謝する気持ちが感じられません。

また、彼氏なら「おごることが当たり前」と思うこともあり、おごってもらうことに対して感謝する事はないでしょう。

このように、彼氏が汗水流して一生懸命働いたお金であなたとのデート代や食事代を出しているにもかかわらず、あなた自身がそんなことを当たり前だと思っているのであれば、それは罰当たりなのかもしれません。

時間にルーズ

時間にルーズな女性の場合、はじめのうちは何かと理由をつけて謝ってくる傾向にありますが、回数が多くなるにつれ特に言い訳や謝ることも少なくなる傾向があります。

それが、当たり前だと思っていることから時間にルーズになってしまうのでしょう。

相手のことをきちんと考えて行動できる人は、きちんと決められた時間に来るだけでなく、もし遅れる場合は早めに相手に連絡することを忘れません。

このように、時間にルーズな人は相手に対してルーズな面もあり、また自分中心で動くことが考えられます。

約束を守れない

さらに約束を守ることができない傾向もあり、一緒にお付き合いしていても「楽しくない」なんて思うことがしばしばありそうです。

約束を破ってしまうことで相手からの信用を失ってしまいます。

また、約束したにもかかわらず何度も決められた時間に遅刻してきたり、遅刻してきても謝る気配のない様子は、誰の目に見ても良い行いや行動だとは言えないでしょう。

このように、当たり前のように約束を破り謝ることをしない姿は、相手を見下しているように見える場合もあります。

あなたの発言や行動振る舞いは、すべて周りの人が見ています。

一つ一つの行動を丁寧に行っていくことで、相手を大切にすることにつながるのです。

相手を大切にできない人は、相手からも大切にされる事はないでしょう。

口が軽い

特に口が軽いことで、自分が見たこと聞いたことを全て周りの人に話しているのであれば、あなたの信用はなくなってしまうことでしょう。

口が軽い人=信用できない人になってしまう可能性も非常に高くなり、またあれもこれもいろんな人に話してしまうことで、あなた自身の価値を下げてしまうことにもつながります。

口が軽いことで、あなたの信用を落とすだけでなくあなたの品格に関わる場合もあります。

気をつけて行動していただきたいところです。

裏表が激しい

裏表が激しい女性は、誰が見ても性格が悪いように見えてしまいます。

裏表が激しいことで、良い時は良いのですが、裏の顔になった時が非常に怖い側面を持っています。

また、損得勘定で動く人も多く、裏表が激しいこととリンクしているように感じられることもあるでしょう。

こういったタイプの女性は、うまく当たり障りがなく接していくことがおすすめです。

少しでも人の欠点や嫉妬する面があるなら、すぐさま他の人に悪口を言い出すことでしょう。

そのような女性はいつしか周りの友達も離れていき、一人ぼっちになってしまうことがありそうです。

すぐに「別れる」と言う

ちょっと嫌なことがあると、すぐに別れを切り出す女性も嫌われてしまうかもしれません。

そんな些細なことで別れになるの?なんて相手の男性に思わせてしまうことで、相手からの信用がなくなってしまいます。

あなたは彼氏のことを振り向かせたい気持ちで、また本気で別れる気持ちがなく「別れる」などと言っているのかもしれませんが、言われた相手は、あなたの気持ちをいつも真摯に受け止めています。

そんなことが続いてしまうことで、あなたのことを信用できなくなり、いずれ本当に別れがやってくるかもしれません。

悪口ばかり話す

人の悪口ばかり話す人は、やはり嫌なタイプの女性に見えてしまいます。

また人の嫌なことばかりが目に行く女性に見えてしまいます。

このような女性と一緒に過ごしていても、楽しい時間を過ごせるわけもありません。

マイナスなことばかりを言う女性より、ポジティブで明るく楽しい女性と一緒にいる方が男性も心地よく感じるものなのです。

人の悪口や愚痴ばかりを話すような女性は、自分の足元ばかり見ています。

悪口ばかりを話すことにより、話す相手に対してどのような思いをさせているのかなど感じなければなりません。

本当に嫌なことがあっても、誰もあなたのことを信じてくれなくなってしまいます。

すぐに泣く

男性は女性の泣く姿が苦手です。

泣くことで相手を黙らせたり、泣くことにより相手を支配しようとしているところもあります。

つまり、泣くことが女性の武器だと考えている人もいるのです。

特に、相手をコントロールしたい気持ちが強い女性の場合、泣くことで彼氏を黙らせようと考える人もいるかもしれません。

実は長続きにLINEは重要!やり取りを見直してみよう!

いかがでしたか?恋愛を長続きさせるにはLINEでのやりとりは重要です。

まずは、あなたが彼氏と心地良いLINEでのやりとりができているのかを確認していきましょう。

もし、相手に不快な思いを与えていたり、相手がなんて返していいのかわからない内容になっているのであれば、今すぐ改善することをおすすめします。

相手の気持ちを考えられるようになることで、あなたも相手から思われる人になっていけるのでしょう。