最近何でもありな言葉が流行っていますよね。

激おこぷんぷん丸とかあざーすとかサーセンとかもです。

SNSなど何でもある時代にはなりましたが、本来の日本語にそぐわない言葉も増えてきているのは事実でしょう。

今回はサーセンも含めて若者がよく使う相手に向けるとイラっとする言葉をお伝えしていきましょう。

やって良いのはおふざけ感がある時だけですね。

自分ではそんなことはなかったかもしれませんが、使用方法によっては人から嫌われてしまう事もありますので気をつけて下さい。

若者が使う「サーセン」という言葉にイラっとくることはありませんか?

若者が使うサーセンという言葉にいらっとされる方、結構多いようです。

最近LINEのスタンプでもサーセンというスタンプがあります。

私も結構これを多用して家族から怒られましたね。

軽く謝りたいときには良いかな程度で思っていましたが、イラッとくるようです。

サーセンは使い方によると結構ムカつくようですね。

私は普通に使用していましたが、あんまり気にした事ないです。

年配者からすればあんまり良い気はしないようなので気をつけましょう。

ネタ的な感じで言うなら良いのかもしれませんが、ガチで謝りたい時は誠意がないように思われます。

TPOを考えて下さいね。

実はちゃんとした意味がある

サーセンという言葉はすいませんでしたという意味です。

一応謝っている感じですね。

サーセンはLINEで見る事が多いのですが、サーセンした!!と謝る方の方が多いかもしれません。

普通の方はあまり使用されている所は見ないのですが、体育会系がよくサーセンとか言っている気がします。

これは別に馬鹿にしている訳ではないのですが、あんまり良くはないですね。

最近では煽り口調にもなっている

一応謝っている言葉ではあるのですが、ふざけていう方も結構いますよ。

最近では結構な煽り口調になってしまっているので、本当に鬱陶しくてたまらない!という方もいます。

多分これ多いかもしれませんが、LINE使用者だとスタンプでサーセンとか煽り口調のスタンプも結構あるんです。

私はなんかこれ面白いと思って使用していたのですが、母や姉からは何かむかつくと言われましたね。

ろんぐまさんというLINEスタンプがあるのですが、結構ネタではあるものの煽りけいっぽいスタンプも多く、多用していたらやめろと怒られました。

ネタが通じる方ならともかく、短気な方ですと結構煽る形にしかならないようですね。

サーセンだけではなく、その他に煽り口調になってしまっている事もあります。

煽り口調というのは他者に対して行動を仕向けるような口調を意味します。

この場合ですと相手を苛立たせる言葉というのが正しいでしょう。

そもそも「サーセン」とは?


サーセンとはすいませんの意味があるのですが、こちらは元々ネットスラングです。

現在ネットを当たり前のように使用している若者に多いんですよ。

サーセン以外にもネットスラングはたくさんあります。

ネットをやっていない方もいますが、まだLINEで使用する事があるので知っている方は結構差があるかもしれませんね。

2chなどでよく見る言葉ではありますが、ちゃんとした日本語ではないためムカつくという方も結構います。

若者同士であれば普通に使用するでしょうが、ただこういうのは通用しない人もいるので注意して下さいね。

通用する人と通用しない人がいる

通用しない人と通用する人がいます。

これは普通の言葉ではない事は理解されているかと思いますが、あくまでもネットスラングなのでちゃんとした言葉ではありません。

そのため通用する人はそんなに少なかったりします。

意味はなんとなく知っている程度の方が圧倒的に多いだけですね。

みんなそんなに2chを見ているかと言われると、実際そうでもないのですよ。

現に私は見ていません。

2chは苦手という方もいるので、そもそもサーセン以外のネットスラングすら知らないという方もいます。

ネットスラングを知らなくても適応できる方は出来ますが、嫌がる人は結構嫌がるのでご注意下さいませ。

私は半分のみ通用します。

恐らく半分のみ通用される方が多いのではないでしょうか?
何故かと申しますと、普通に使用されている方もいるからですね。

ネットを使用されている方はいますが、曖昧な部分しか知らないため中途半端に言葉を知っている方もいます。

イラッとくる口癖8選!こんな言葉にイライラしてしまいますよね


相手にしてみればイラッと来てしまう口癖もあるものです。

中にはこんな言葉にイライラしてしまうことってあるんですよね。

(笑)、あざーすとかふざけているとしか思えない言葉を言う方もいます。

基本的にこういうネットスラングはTwitterやFacebookなどのSNSなどで使用される事が多いです。

ネットだけならまあいい話ですが、普通に言うと相手から嫌がられてしまう事もあります。

相手にしようする際、イライラさせないようにしましょうね。

やりすぎてしまうと本当に人を苛立たせる所か、暴言を吐かれてしまうケースもあるのです。

1.笑

これは当たり前のように見ると思いますし、使用頻度も高い言葉となります。

使用方法としては(笑)という風に文章の最後に付け足す事が多いですね。

どういう時に使用するのかと申しますと、ちょっとふざけて言う時に使用されます。

主にメールで使用されますよ。

メールなどの文章はそのままですとちょっとキツめに聞こえませんか?

絵文字などで和やかにしており、単純にふざけている訳ではなく文章によってきつく聞こえそうなものをにはゆるい感じを持たせていると言っても良いでしょう。

30代の私や、60代の母でも普通に使います。

煽るように聞こえるのはごく稀なケースかもしれませんね。

SNSなどのやり取りにも使われる

SNSなどのやり取りでも結構よく見るものですね。

使用頻度は地味に高いです。

使いやすくナチュラルに接する事が出来るので、便利ですよ。

男女問わず普通に使える言葉とも言えます。

ただこの言葉は直接口に出すのではなく、メールやSNSでしか使用されません。

見た目でわかるように(笑)とは使いにくいからです。

口で言うのであれば、ウケる~が近いかもしれませんね。

読み方は「わら」

よみかたはわら、と言います。

そのままの意味で実にシンプルでしょう?
意味としては笑うと同じです。

面白い、笑える、ウケるという意味が含まれています。

友達や身近な人間に使う事は多いでしょう。

上司や目上の方にこの文章を使用してしまうと、ふざけているのか?とおもわれてしまいます。

冗談が分かる相手ならともかく、目上の人間に使用するような言葉ではありません。

意味は草と同じ

(笑)のほかにSNSでは草とかwwwとか見た事がありませんか?
こちらも(笑)と同じ意味を持つ言葉となります。

草とwwwは同じ意味ではありますが、見た目が違うだけですね。

単純に(笑)以上にもっと爆笑しているという意味になるんですよ。

こちらもウケる、面白い、笑えるという意味が含まれていますが、あまり認知度は低いようですね。

同じ意味を持つ言葉ではありますが、実は(笑)の方が知名度が高く意味を知っている方も多いのです。

まだ強いていうのであれば、wwwの方が良く見るでしょうね。

よくTwitterで草とか書いている方もいるのですが、草ってなんだ?と疑問に思う方もいます。

Twitterなどでは見る事が多いのですが、草と言われても正直意味が分かりませんよね。

何故(笑)が草になったのか?という事ですが、wwwの文章を見ると草がたくさん生えているように見えませんか?
ただこの表現をする方は、非常に少ないです。

私もオタクの部類ではあるのですが、2chなどが好きなコアなファンしか使用しません。

オタクでない方もwwwを使用はしますが、草の使い方を知っている方はごく少数ともいわれています。

2.あざーっす

昔あざーっす!という番組がありました。

芸人のアンタッチャブルがまだコンビとして活動していた時期にやっていた番組でしたね。

一部の地域でしか放送されていないローカル番組だったため、ご存知の方は少ないでしょう。

アンタッチャブルが口にする決まり文句で、あざーっすと言っていました。

2005年にから使用されていた言葉でもありますが、若者でも使用される方は結構います。

10年以上前は芸人ブームの時代でした。

サーセンなどはネットから生まれた言葉ですが、あざーっすは珍しくネットから生まれたスラングではありません。

現在でもまれに使用される事はありますが、本当に若い方だけですね。

ふざけた時にしか使用しません。

こんな言葉使用すると怒られますよ!
強いて許されるのは体育会系の方だけでしょう。

ありがとうという意味

意味としてはありがとうになります。

ありがとうございますを早口で言うとあざーっすと聞こえることからつけられたようです。

ちなみに類似言葉のおなしゃす!も同じと言っても良いかもしれません。

おなしゃす!という言葉はお願い致しますから来ています。

サーセン同様本来の言葉の意味とは大きくかけ離れているため、嫌がる方が多いんですよ。

ただまだサーセンの方がマシかもしれませんね。

何故かというと、テレビや日常的にサーセンを使用されている方がいないからです。

頻繁に使用されている方は見た事ありませんし、LINEのスタンプ程度でしょう。

アンタッチャブル山崎が使用

芸能人では基本的にザキヤマことアンタッチャブルが山崎さんが主に使用されています。

現在でも時々使用されている事は多いですね。

ロンドンハーツや他の番組に出演されている時はよく見ますよ。

ただアンタッチャブルがコンビだった時はザキヤマだけでなく柴田さんも使用されていましたが、それ以外で言っている所を見た事がないですね。

そのため番組を知らない方はザキヤマが作りだした言葉だとしか認知されていないのですよ。

多分他の方もほとんどザキヤマが言っているのを見て覚えた方も多いでしょうね。

これは正直あまり使用しない方が良いでしょう。

実際ザキヤマが使用していたのは、結構他の人をあおっていたからです。

多分当人にそのつもりはないかもしれませんが、ザキヤマが好きな方ならともかく苦手な方は嫌悪感を覚える方がいました。

私も得意ではないのでどちらかと言うと他の言葉よりも一番煽られているような気がします。

言葉というのは他のイメージを連想されるため、苦手な人が使っている言葉ですと、嫌がらせにしか聞こえないという事もありますよ。

3.めんどくさっ!

めんどくさっ!という言葉はそのまま面倒くさいという言葉となります。

当然ですがあんまりいい意味ではありません。

世の中めんどう臭い事が多いため、良い事ばかりでないでしょう。

これは人に対していう事もありますし、主に物事に対して面倒くさいという方もいます。

若い方が使用される際は、本当にものぐさがっている時に使用されるでしょうね。

仕方なくやっている感じがイライラさせることもありますので、あまり多用しすぎると間違いなく相手から嫌われてしまう言葉となります。

軽く聞こえるかもしれませんが、言い方を変えたからって許されるわけではないですよ。

私も時々使用しますが、物事に対してではないです。

相手に対して使用する時のみですね。

多用しすぎると嫌われると言いましたが、別に面倒くさいと思う相手には使用しています。

言い方がキツイように思われるかもしれませんが、相手がよほど面倒くさい考えをしている時はめんどくさっ言いますね。

婚活などで面倒くさい考えをしている人間に対しては、めんどくさっを連発します。

仕方なくやっている感じがイライラする

物事に対して使用するのはやめた方が良いですね。

あまり良い言葉ではないので、言われた方も嫌な気分にさせる言葉であると思って下さいませ。

面倒くさいという言葉が口癖になっている方は一刻も早く治しましょう。

これを口癖にしているような方は、本気で相手から嫌われます。

嫌な事を言う人間を好きになるような人間はまずいませんからね。

仕方なくやっているような感じがイライラしますし、そんな感じならやめろとしか言いようがありません。

本当に人を苛立たせてしまいますからね。

ただダイエットや勉強のようなものは困難が考えられるものもあります。

こういうものに関しては面倒くさいと考えても仕方はないでしょう。

その場合自分の為にもならないかもしれませんけどね。

面倒ならしないで欲しい!と誰もが思うのでは

そう、面倒ならしないでほしいと誰もが思うんですよ。

面倒くさいと連発されることほど迷惑なものはありません。

ただ人に対して面倒くさいというのはある種効果があると考えて下さいませ。

実際世の中に面倒臭い人間というのはたくさんいます。

うじうじしている方、また言うだけで何もしない人間、そういう人を間近で見ていると本当に面倒くさいんですよ。

面倒くさいの意味に関してですが、手間や困難さを考えた上でやる気がない事をさします。

世の中には無駄はたくさんあるものですが、手間や困難などを考えたら自分で何とかするしかないんですよ。

4.うざ

うざというのはうざいを表しています。

若い女性が使用されることが多いのですが、これもまた人を嫌な気持ちにさせる言葉ですね。

ただ世の中にはうざったい事が多いです。

めんどくさっ!と意味は似ています。

そのため使用どころを間違えてしまうと嫌われてしまう確率は高いですよ!
鬱陶しいと言われたら誰でも嬉しくはないでしょう。

うざいという言葉は女性がよく使用するのですが、男性でも使用されることがあります。

若い女子が使う

若い女性が口癖のように言っているかもしれませんね。

当然の事を申しますが、この言葉を頻繁に使っている方は頭の悪い女性だと認定されます。

うざ!きも!ださ!という言葉を連発している方も結構いるのですが、全くもっていいきはしませんよね?
むしろイラっとするどころか、お前喋るなくらいの勢いとなります。

女性が主に使うにしても相手を悪く言うことくらいでしょうね。

基本的に女性は自分の感情のみで動いている方が多いです。

特に若い女性は一切理論などを考えずに行動をしているので、自分の考えをそのまま口にする方がいます。

別に良いのですが、若い女性でもうざ!を連発されるような方はお馬鹿さん以前に、言葉のボキャブラリーがないと判断されてしまうでしょうね。

逆に男性が女性にうざいと言う事もあります。

相手をバカにしたい時に使用する言葉でもあるので、本当に嫌だと思う時でないと使ったらいけませんよ。

人から嫌わエれるような覚悟がある方はお使い下さいませ。

5.ウケる~

ウケるという言葉を聞いた事はありませんか?
結構若い方が使用されるのですが、ウケる~は面白いという意味ですね。

同意語としては(笑)や草と同じようなものです。

ただこちらは人気や評価が良い事も意味します。

こちらはLINEだけではなく普通に言う事も出来ます。

面白かった時にウケる!!と連発する人もいますよ。

現在でも若者が使用されていた事がありましたが、使われだしたのはアムラー世代からかもしれませんね。

実はサーセン以上にウケるは煽り言葉として、使われたら嫌がる言葉に入ります。

単純にウケる~!だけならまだ大丈夫です。

問題はウケる~のほかに余計なリアクションをされる方がいるんですよ。

よく笑いながら手をたたく人いますよね?
笑いながら手をたたくの事は下品でうるさいし、拍手のつもりではないのに叩くな!という方もいます。

実際笑いながら手をたたくような人というのは、大口を開けて笑うような方が多いのです。

嫌われる原因はそこにあります。

ウケる~と言いながら手をたたくと間違いなく嫌われますよ!

流行語

アムラー世代くらいからギャル語が流行したような気がします。

平成の歌姫安室奈美恵さんが絶世期だった頃、当時はアムラーというものが流行っていました。

今から大体20年前以上ですね。

流行語で使用されることが多いのですが、ウケる~以外にも色々あります。

言っている意味がわからないというのが正解でしょうか。

実際人から言われた事があるのですが、昔流行語をしらない事で人から馬鹿にされた事がありました。

正直別に勉強や仕事に必要がないので、流行語等を覚えても仕方がないのですよ。

それを言ったら普通にウケる~とかいわれましたからね。

流行語とか本当にマジで鬱陶しいだけです。

SNSなどの影響もあるため、流行語を知らなくても生きていけるでしょう。

現在ではテレビを見なくなってしまった方々が増加しており、実際がっつり見ているような方は少ないかもしれません。

若者はSNSを見ている事も多く、今はネット社会と言っても良いでしょうね。

私でもまだテレビは見ている方ではあるのですが、芸能人がそんなに流行語を言っていないですよ。

ネットでSNSなどの言葉を使うと高確率でたたかれる可能性が高いからかもです。

6.多分

昔元SMAPの木村拓哉さんが主演されていたプライドというドラマから多分という言葉が頻繁に使われるようになった気がします。

このドラマの中でキムタクは「maybe」という言葉をよく口にしていました。

maybeというのは多分という意味になります。

私の母がキムタクが好きでよく見ていたのですが、影響を受けた方はとても多くやたらとmaybeとかばっかり言っていた人がいました。

これドラマの中なら良いのですが、頻繁に使用するのは止めておけとしか言えません。

なんせ連発で多分多分言われるとちゃんと調べろ!と思っちゃうんですよ。

こういう人本当に多いので気をつけてくださいね。

「ちなみに」なども口癖になるとイライラしている

ちなみにという言葉は、ついでに言えばと同じ言葉となります。

本筋から離れた話になるので、たとえで言う事は多いのですね。

役に立つ知識を披露するさいや、似たような例を紹介する時に使用する事が多いのですが、若者が使用するちなみには相手をあおる言葉になってしまっています。

何せ若者がちなみにを使用する際、全く関係のない事を無理やりつなぎ合わせようとして例として聞いてくるので、使用方法を間違えられると怒られてしまいますよ。

あくまでもちなみにというのは補足であるため、知識を伝えたい時のみでないと無駄話になってしまいます。

調子に乗って若者が聞いてくることがあるのですが、ちなみにこの言葉を使用される若者は自分で理解しようとされていない方が非常に多いです。

そういう事も含めてイライラされてしまうので気を付けましょう。

7.どうすればいい?

これは別に相手をイライラさせるような言葉ではないのですが、何度も使用していると怒られてしまいます。

どうすれば良い?というのは、相手に指示を仰ぐための言葉です。

プライベートよりも仕事で使用する事が多いですね。

主に上司に使用するため、やり方を間違ってしまうと上司の機嫌を損ねます。

これを使用して許されるのは、新卒の方や未経験の人間だけです。

さすがに初めての方にこの質問をされて自分で調べろ!なんて言ってしまうと、パワーハラスメントになりかねません。

聞いてくれることはありがたいんですよ?
でも全部を全部聞いてくる人結構いるんですよね。

基礎が分かっている方の場合はともかく、本当にどうすればわからない時だけ使用しましょう。

これが悪化すると仕事でもこいつは使えない奴だと認定されていまいますよ!

話しを聞いていないのかと思う

わからない事は聞く必要があります。

しかし話を聞いていない状態なのに、また同じことを聞いてくるような方はだめですよ!
相手からすれば1回や2回だけならともかく、話を聞いていないと判断されてしまうので、上司から嫌われてしまうケースですね。

若者関係なくこういう方とても多いです。

わからない事をそのままにするよりかは良いのですが、わからない事は全部常に聞けば良いと考えている方はいけません。

これを頻繁にやってしまうとやる気がないと思われてしまいます。

出来れば自分で調べた上で、どうしたら良いのかを問いましょう。

質問するにしてもただどうすれば良いのかではなく、何々だからどうしましょう?という提案も出す必要がありますよ。

自分で考える事が出来ない人間ほど、こういう事をするのが鬱陶しいですね。

話を聞いていない人間ほど、自分の事ばかり話したがるのも気を付けた方が良いでしょう。

8.きもっ!

きもっ!というのはあんまり人に向けていう言葉ではありません。

嫌われても良い覚悟があるのなら良いのですが、適当に使っているとその内色んな人から嫌われますよ。

きもっ!というのは気持ち悪いという意味になります。

相手にだけではなく、ものに向けても言う言葉ですね。

基本的にこちらは滅多に相手に使う事はありません。

よほどのことがない限り、相手にきもっ!という事はないんですよ。

ただ言動が気持ちが悪いと言われる事がありますので、注意して下さいませ。

単純に煽っているのではなくて、心底ドン引きしている状態でなければ使用しません。

このキモ!という言葉は結構使用頻度が高いので、テレビや普通に言っている方は多いでしょう。

私の周りでも使用されている方はたくさんおられますよ。

私自身言動が時々ヤバくて友達からは普通にキモっと言われる事があります。

別に自覚症状があるので特に気にした事はないですね。

私は誰にでも言われれる事があるのでそこまでですが、言われ慣れていないと傷ついてしまうようです。

言われた方はイラっとするし傷付く

関西では普通にキモいとか言いますよ。

こういうのは多少県民性の問題かもしれませんね。

他の県民ですとあまり良い顔はされません。

何せ人を嫌な気持ちにさせる言葉でもあるので、傷つく人は傷つくんです。

どちらかというといじめに近いような言葉でしょう。

気持ち悪いと言われて喜ぶような人間はいませんよ。

ただ私はあえて逆の方向をいっていました。

学生時代行動が気持ち悪くて散々人から気持ち悪いと言われた事があります。

気持ちが悪いと言われてはいましたが、いつしか誰も褒めてくれることはなかったです。

今考えると人が嫌がるようなことばかりしていたので、キモ!と言われても仕方なかったでしょう。

最初の頃は何で!?と思っていましたが、いつしかそれをほめ言葉だと思おうとしました。

それを考えたら別に意識しなくなりましたね。

さすがに今では素直に止めてはいますが、怒るか怒らないの違いでは?
言われている方はともかく、言う方は使い方によってはいじめになってしまう事は自覚しておいた方が良いです。

そんなつもりではないと思うかもしれませんが、すでにキモが口癖になってしまっている人もいます。

本当に気持ちが悪い時なら使用しても良いのですが、何でもない時にキモ!が口癖になってしまっていると人格を疑われてしまうでしょう。

口癖でイライラさせないように気をつけよう!

口癖というのは頻繁に使用する言語の事ですね。

自分ではそんなつもりがなくても、人から見ればイラっとするような方は結構多いのですよ。

口癖でイライラさせないようにしなければ、仕事も友達もなくしかねません。

結構あおるような言葉が多いですからね。

こういうのって自分はされた事がないからわからないかもしれませんが、相手からすれば嫌な気持ちになるものです。

相手に言われてから気づく事もあるでしょうが、それを言われても止めない方も中にはいます。

冗談が通じるような相手ならともかく、相手を苛立たせてしまうような人間というのは空気が読めていない人間でもあります。

芸能人でもイラっとする口調の方はいますよね?
アンタッチャブルのザキヤマさんなんてまさにそうですもの。

あれを面白いという方と苦手とする方がいます。

私は苦手ですが好きな人は好きなようですね。

この辺りは使用者にもよるでしょうが、口癖になっている方の態度にもよる者も大きいでしょう。

自分では煽ってるつもりはなくても、人を馬鹿にしている時は態度や雰囲気に出るものなんですよ。

性格は悪い人ではないけど、話してていらいらするから話したくないという方もいます。

口癖になっていると自覚がある方は言わないように気を付けましょう!
そんな事だけで相手に評価をされるのはとてももったいない事です。