全ては気分次第と言います。

誰だって幸せを感じたい時ってありますよね。

あなたは今幸せですか?

いつも同じ気持ちではなく、その日の気分次第で楽しい時や嬉しい時などあるものでしょう。

同じ気持ちでいる事は出来ません。

人生はいつも天気みたいに予想が出来ませんが、常に幸せを感じたいとは思いませんか?

面白くない事と思うよりも、人生幸せに生きなければつまらないでしょう。

気分次第で幸せになれる方法、お伝え致します!

誰だって幸せを感じたい!最近幸せを感じていますか?

あなたは最近幸せを感じていますか?

幸せって人それぞれなので難しいかもしれませんね。

私自身が感じた幸せは今の生活が平和である事でしょうか?

あと面白いものを見て幸せに感じる事は結構多いんですよ。

特に大笑いをした時、そして美味しい物を食べた時は凄い幸せに感じます。

安っぽい幸せだなと思うかもしれませんが、幸せってそんなものです。

別に大きい小さいとか関係ありません。

自分が単純にほっとできると思うことほど幸せなものはないんですよ!

歌手高橋ジョージさんのロードという有名な歌があるのですが、その中で「何でもないような事が幸せだったと思う」という部分があり、まさにその通りだなとしか思えませんね。

自分の気分次第で幸せ者に変わる13個のコツ

自分の気分次第で幸せ者に変わるコツはいくつかあります。

全てひっくるめて言うと、気にしないが正解かもしれません。

気にしてしまうと全てが負けに変わってしまいます。

人間は本来勝ち負けを競うようなものではありませんが、小さい事で悩んでいても人生は面白くないのです。

大切なのは今を生きる事、これに尽きますね!

堂々と行けばいいんですよ、小さい事にこだわってても面白くないでしょう?

嫌いな人を作らない

嫌いな人というのは周りにも多いでしょう。

確かに世の中自分と合う人間がいるか?と言われるとそうでもありません。

私も苦手な方はいますし、嫌だなと思う人はいますよ。

昔はたくさん嫌いだと思う人もおり、明確に嫌悪感を表してきた事もありましたね。

ただそれをしてきてしまった分、自分も人から嫌われるようになりました。

人を呪わば穴二つという言葉があるように、嫌いな方を作ってしまうと自分が周りから嫌われてしまうようになるんですよ。

じゃあどうしたらいいの?と思うかもしれませんが、現在の私は嫌いな人以前にどうでも良い人間だと考えています。

有象無象であると思うようにしていますね。

ちなみに有象無象というのは、あってないようなものという意味になります。

正直な話、嫌いな方を作って何か得をするのでしょうか?

得など1つもありませんよね。

嫌いな人を作るのではなく、そんな時間があれば相手の良い所を1つでも良いから見つけるのが正しい選択のような気がします。

直感を信じる

直感を信じるというのは中々面白い事ですよ。

私も直感で動くタイプの人間です。

どうしても答えが分からない時は、直感で動く事があります。

もちろん、失敗する事も多いですね。

直感というのは根拠のないものになるので、自分の感覚だけで動く事になります。

ただ直感を信じるというのは、自分を信じるという事に繋がると考えて下さいませ。

自分自身を信じない方は多いかもしれませんが、誰よりも自分を信じないと悲しいですよ。

ちなみに直感を信じる際に必ず心がけて頂きたいのが、別に失敗しても良いやと思って下さいませ。

失敗する事も多いとは言いましたが、それと同時にリカバリーできる方法も考えておく必要はあるのです!

それは信じていないのと同じでは?と思うでしょうが、直感が上手く行った時も不測の事態というのは結構考えられます。

そうする事で直感を信じつつ、色んな事にも動じなくなってくるんですよ。

自分に正直に生きる


あなたは自分に正直に生きていますか?

世の中自分に正直に生きていない人間はとても多いかもしれませんね。

正直に生きる人は何故少ないのか?

本当の自分を見せると怖いと思う方が多いのです。

人間は誰でも他者に良い存在であると思われたい所がありますからね。

もちろん誰だってそうです。

私だって他者から良いように見られたい、でもそれは出来ません。

背伸びをした所で大体失敗するからですよ。

特に私は人よりどんくさい人間なので、気が付いたらいつも失敗してしまいます。

カッコつけたくても付けられないんですよね。

自分に正直に生きるという選択は正しいのかどうかわからない事もあります。

ただ自分に正直に生きず、苦しい思いをしている人間はたくさん見てきました。

そんな生き方をしてもつまらないだけでしょう。

他人を変えようとしない

これは絶対にやめた方が良い事なのですが、他者を変えようとしないで下さい。

他者を変える事は何故してはいけないか?

もしあなた自身が他者に変えろ!と言われたらどんな気持ちになるでしょうね。

やっぱりいい気持ちにはなりませんよ。

仕事で必要な事であれば変える必要はあります。

そういう場合はしなければいけないと思うので問題はないでしょう。

しかしプライベートや他の部分で、これはあれだから変えろなんて言われるのは余計なお世話です。

人間というのは強制されるのが嫌いな生き物なので、無理やりやれと言われると誰でも反発してしまいます。

これは女性で多いのですが、パートナーに対してこれは止めろあれはやれ!と偉そうに文句を言うですね。

私の周りにも旦那さんに対して不満を言う事が多いのですが、何々してもらうのが当たり前だと思っている方結構たくさんいます。

他人を変えたがっているような人物というのは、固定概念があまりにも酷い人物であると思って下さい。

固定概念が酷いと自分の大切な人にも自分の常識を押し付けてくるような人間です。

自分の常識というのは、はっきり言いますと小さな事でしかありません。

まず他者を変えたいのであれば、自分を変えてから言って下さいませ。

それが出来ないのに、人に求めるのはお門違いでしょう。

完璧を求めない

完璧を求めるような人間はつまらない人間と言っても良いでしょうね。

私の姉は完璧を求めたがるような人間でもあります。

これは昔母から完璧であれと言われて育ったため、常にちゃんとしなければいけない性格になってしまった事が大きいとも言えますよ。

親からの影響のせいで完璧主義者になってしまった人間は多いです。

私は姉と違い母からは完璧であれと言われて育った事はなく、完璧主義ではありません。

むしろ性格的に向いていなかったため、母はさじを投げたようですね。

世の中に完璧なものなどはないです。

完璧などないから面白いんですよ。

正直完璧な人間といると精神的に疲れるんですよね。

今現在身重の姉の手伝いに行っている事があるのですが、食器の洗い方や掃除に関してボロカスに言われます。

確かに適当にやっている私も悪いのですが、スポンジの置き方やちょっとした動作までねちねち言われるので面倒くさい女だとしか思えません。

拘る気持ちはよくわかりますよ。

ただ自分なら良いかもしれませんが、他者にまで完璧を求めるのは面倒くさいです。

完璧を求めすぎるあまり、プライドが高いのは難点かもしれませんね。

過去にこだわらない

正直過去にこだわってもね…という感じです。

私自身良い幼少時代は送っていませんし、たくさん失敗ばかりしてきました。

やり直したいと思った事もありますよ。

でも過去にこだわった所で、過去をやり直せるという訳でもないのです。

気にしても仕方がないんですよね。

だって自分が生きているのは過去ではなく、未来なんですよ!

過去の事をいつまでもいつまでも振り返っても、何かかわるんですか?

昔やってしまった事は取り返しがつきませんし、どうしようもありません。

気にしているだけ負けなのです。

それよりも過去にやってしまった事のフォローをどうするのか考えるべきではないでしょうか?
今を生きるために大切なものは過去ではなく未来なのです。

私は過去にこだわっている人間をたくさん見てきました。

あの時ああしてたらと大人になっても後悔しているような人間もいましたし、誰かのせいにしているような方もいましたね。

誰かや何かのせいにして引きずっているような人間は、今を生きる資格などありません。

誰にでも好かれようとしない

偽善者は止めましょう。

誰にでも好かれようとすると自分がしんどくなりますし、相手に振り回されて終わります。

実際私がとてつもなくしんどい目をしました。

誰にでも良い顔をしていたのですが、そのせいでめちゃくちゃなお願いをされる事も多かったです。

偽善ではなく別にどうでも良かったのでOKをしていたのですが、そうした事で段々相手が調子に乗ってしまいこちらが参ってしまいました。

相手は悪いなと思っていたようですが、悪いなと思っているならやるなとしか言えません。

誰にでも好かれようとしない事は重要ですが、いざという時切り捨てる覚悟を持ってくださいませ。

誰にでも好かれるのは確かに嬉しい事ですが、自分がしんどくなっても付き合いたいような人物か?と言われるとそうでもないんですよ。

別に嫌でないような事はOKをしても良いのですが、嫌だと思った事ははっきり言いましょう。

小さなことにでも感謝する

小さな事にでも感謝をした方が良いかもしれませんが、これは色んな事を経験していないとわからないかもしれませんね。

小さな事にでも感謝をするというのは、天気やちょっとした事なんです。

例としては自分が出かける時に天気が良ければラッキーという感じに思いましょう。

私が雨女なのでよく思うのですが、天気が悪いと寒いし足元も濡れてしまうので地味に嫌です。

別に自分が外に出ない日であれば構わないのですが、外出時は嫌ですよね。

それらも踏まえて考えると、今日は晴れてよかった感謝!と思うようにすると違いますよ!

これは元々もラッキーな方にはわからないかもしれませんが、突然のアクシデントや不運な方は当たり前の事が当たり前に行かなくなってしまう事もあるので、いつも通りの事が上手く行くとは限りません。

何かしらのアクシデントは想定しておくべきなのですが、小さな事でも感謝しておくと人間は傲慢な気持ちにはなりません。

よく笑う


やっぱり笑うという事は大切ですよ!

涙を流せるくらい笑う事が出来ると、気持ちも軽くなりますし頭も楽になるのです。

普段笑っていますか?

笑っていないような人間ほど、表情が固いものなんですよね。

行き詰っている時や切羽詰まっている時ほど笑うとうまく行きます。

本当にやる気が出てきますし、新しいアイデアが色々思い浮かんだりしますよ!

私は普段アメトークや月曜から夜ふかしを見て、大爆笑しています。

この2つは本当に涙が出るほど大爆笑出来るので、気分転換したい時はよく見ていますね。

笑う事は医学的にも良いとされています。

幸せなホルモンが出るともいわれているので、病気にもなりにくいともいわれているんですよ!
普段怒っているような人は高血圧とか、生活習慣病にかかりやすいですしね。

健康的な生活を送る

笑う事もそうですが、健康的な生活を送るという事はとても重要ですよ。

体を動かしたり、睡眠をしっかりとったり、朝日に当たる事、食生活を整えるなどが大切ですね。

健康的な生活を送るというのは、いつも出来るわけではない可能性も高いです。

体調が悪い時は睡眠が取れない事もあるし、食事も食べる事が出来ません。

本当に普段当たり前の事だと思っていると、そう遠くない内に痛い目を見てしまうかもしれませんよ!

健康的な生活を送るのは当然かもしれませんが、何よりかにより体を丈夫にしておかないと心が追いつきません。

体を動かす

適度に体を動かす事はとても良い事とされています。

別に激しい運動をしなければいけないという訳ではありませんのでご安心くださいませ。

ストレッチや体を軽く動かす程度でも問題ないです。

普段ゲームやパソコンをしているような方は、体が固まっているため、体調を崩しやすい状態になってしまっています。

適度に運動をする事によって、体の疲れなどを取る事ができますよ。

ちょっとだけ伸びたりするなど、1駅分だけ歩いたりするだけでも違います。

運動した直後でも効果はありますが、翌日になると体が軽くなっているので運動して良かったと思えるでしょう!

何より気力も充実してきますからね。

睡眠をしっかりとる

睡眠はしっかりとりましょう。

夜更かしされる方は多いのですが、なるべく早く寝る方が良いですよ。

一番人間の三大欲求の中でシビアなのが、睡眠ともいわれています。

睡眠は眠くならないと寝る事が出来ません。

大体はお布団に入るだけで眠れる方もいますが、状況によってはお布団ではなく雑魚寝だったり野宿しないといけない事もあります。

地震などの震災があった場合は、普通に寝る事がむずかしくなりますからね。

寝れる時にぐっすり寝る、そして睡眠時間はきっちり守るのが健康の秘訣とも言えます。

睡眠時間がくるってしまうと、頭が働かずイライラしやすくなってしまうんですよ。

新しい知識を得る

新しい知識を得る事は自分の役にも立ちますし、視野を広くする事も出来ます。

本やテレビやネット、今の時代は何でもできる時代なのです。

知識をどんどん吸収して損はありませんよ!

どんな本が良いのか?と言いますと、おすすめの本は自己啓発ですね。

私は自己啓発本の漫画が読みやすくて、気に入ったものは購入しています。

自分の考え方を変えたいと思った時は好きで読んでいますよ!

知識を得るのであれば、漫画も良いですね。

漫画なんて役に立たない事も多い!と親世代から怒られた方もいるでしょう。

それは大きな間違いですよ。

漫画は自分とは考え方が全然違う主人公なので、こういう事もありなのかと理解を深める事が出来ます。

ただ中にはあまりためにならないものもあるので、妄想で描いているような漫画は知識を得る事は出来ません。

他人と自分を比べない

自分と他者を比べた所で良い事はあるのか?と言われると、ないんですよね。

他者と比べてもそもそも生まれてきた環境が全然ちがいますし、体格や顔など作りが違うので比べた所で意味がないのです。

人間個性があるからこそ面白いんですよ。

他者が成功しているのを見て、自分は失敗ばかりしていると思っている方は多いのですが、上手くいかないのであれば何とかすればいいだけです。

羨んだ所で何か解決するのか?と言われると全然解決出来ないです。

一生懸命やっているような人間には必ず結果は出ます。

他者と比べるのが絶対悪いとは言いません。

相手が何故上手く行っているのか、考察をする事によって自分も良い部分を盗めたらそれはそれで儲けものですからね!

愚痴を言わない

愚痴を言う人って結構多いです。

はっきり言いますが愚痴を言うと幸せになれないですよ。

何故愚痴を言ってはいけないのか?

愚痴を聞かされた人間からすれば鬱陶しいし、迷惑なだけなんですよ。

解決策を求められるだけならいいのですが、本当にしんどいだけなので止めて下さいませ。

自分は愚痴を言ってすっきりするかもしれませんが、相手からすればずっと愚痴を聞かされていると影響が徐々に出てしまいます。

誰かの悪口を聞かされている方からすれば、気分は悪くなってしまいますし、その人の事が徐々に嫌いになってしまいますよ。

私も愚痴を延々に聞かされた事がありますし、こちらが解決策を出したとしてもいい返事をもらえなかったのでその人には正直会いたくないとしか言いようがないのです。

だって愚痴を言った所でつまらないじゃないですか。

結局の所納得していないだけで、何もしようとしない人間に付き合っていても時間のむだなんですよ。

愚痴は絶対に言わないで下さい。

不満不平に思ったとしても、本当にあなた自身が悪くないと言えるのでしょうか?

人間は傲慢な生き物でもあるので、愚痴を言うような人間は傲慢な人間でもあるんですよ!

幸せそうな人の特徴とは?

私の周りにも幸せそうに生きている方おられますよ。

その方はとても幸せそうで素敵な方ですね。

心が広く、前向きで頑張っておられます。

辛い事があったとしても周りに感謝をして前向きに生きている姿、尊敬いたしますね。

何よりかによりコミュニケーション能力がとても高い、というのが素晴らしい所でしょうか。

コミュニケーション能力が高い人間は、何をしても成功する確率は高いです。

自分の事を大切にしている

これはあまり気が付いていない方が多いのですが、あなたは自分自身の事を大切にしていますか?

自分自身の事を大切にしていない方、結構多いのですよ。

特に親は自分の事を大切にしていない方が非常に多いので、子供としては不安になります。

また夜更かししていたり、生活が不規則になってしまっている方や、異性であれば誰とでも付き合うような方は世の中にたくさんいますよね。

他者の事は見えやすいものですが、自分自身って目に見えないものなので客観視出来ないものになります。

あなた自身は自分自身の事を客観視した事がありますか?

今まで見た事がないかもしれませんが、あなた自身客観視してみるとどういう人間でしょうね。

自分の事を理解してあげないと、可哀そうですよ。

まずは自分という人間、そして役割について色々考えてみましょう。

心が広い

心が広い人間というのは、基本的に怒らないですね。

そもそも怒った所でどうしようもないのです。

心が広い人間というのは、他者にも自分にも寛容でもあるという事になります。

ちなみに心が広い人間は、経験豊富である事と思って下さいませ。

色んな経験をしてきているため、視野がとても広いのです。

これはダメだ、手段はこれしかないと思っている人間ほど心が狭く、失敗を積み重ねてしまうものなんですよ。

実際心が狭い人間ほど経験不足で、選択肢がちょっとしかない事を表しています。

柔軟性を持っている人間ほど強いものなんですよね。

心を広くしたいと思うのであれば、まずは怒らないようにしましょう。

怒った所で良い事は何もないですよ!

夢に向かって頑張っている

夢に向かって頑張っている人間はごく一部でしかありません。

私に夢があるのか?と言われると、夢はないですね。

本当は夢があればいいのですが、夢ではなく目標であれば良いかもしれませんよ。

ただこれは夢か目標で良いのか分かりませんが、微妙なものであれば存在はします。

現在私はウェブライターとして活動しているのですが、ウェブライターとしての腕を上げたい事と、月30万くらい稼げるようになりたいと思っていますね。

ただ月30万はさすがにベリーハード並みなレベルでしかないのですが、旦那からそのくらい目指すように頑張ってごらんと言われました。

とりあえずそれを夢として頑張っている感じですね。

夢は遠いものになるので、時間は結構かかってしまいますが、目標として行動するのであればいくらでも動く事は可能でしょう。

夢に向かって進むのもたまには良いかもしれません。

人生を楽しんでいる

あなたは人生を楽しんでおられますか?

私は今現在人生を楽しんでいますよ。

人生を楽しんでいない方もいると思いますが、人生を楽しむコツというのはいくらでもあります。

それは好きな事をたくさんする事です。

仕事も趣味もそう、好きな事をしていれば人生というのは楽しくなるものですよ。

ただ仕事に関しては楽しめるわけがないという方が多そうですね。

確かにその通りかもしれません。

ほとんどの人が自分がやりたい仕事か?と言われるとそうでもないと答える方が、圧倒的に多いでしょう。

しかしそれだけでは今はダメですね。

人生を楽しむためには、自分がやりたい事を仕事にしなければ続きません。

パソコンが好きとか、文章を書くのが好きとか何でも良いのです。

仕事は自分のやりたい事でないと、不満がたまってしまいつまらなくなってしまいます。

人生を楽しむコツはそういう所にあると思って下さいませ。

ポジティブ

ポジティブになる事はそう難しい事ではありません。

適度に運動をすれば自然とポジティブになります。

面倒くさいと思うかもしれませんが、ネガティブな方は大半運動をしていないんですよ。

運動をしていないと体のコリや疲れなどがたまりやすく、毒素もたまりやすくなってしまうので気分が重くなってしまいます。

ポジティブになるにはまず健康状態を変えなければいけません。

運動が出来ないという方も中にはいると思うので、そういう時はとにかく我を忘れて笑いましょう!
笑う事で嫌な気持ちは吹っ飛びますよ。

気落ちしている時ほど面白いものを見ると、嫌な事が簡単に吹っ飛びますからね。

コミュニケーション能力が高い

幸せな方はコミュニケーション能力が高いです。

誰とでも仲良くしている感じが強いですね。

人間は1人ではとても生きていけません。

誰かの助けがあってこそ、生きていけるものなのです。

コミュニケーション能力が高い人間は、色んな所で誰かに助けてもらっています。

助けてもらうのを当たり前だと思わずに、感謝をしているからこそ他の人達から自然と好かれるのですよ。

実際コミュニケーション能力が高い人間というのはそういうものです。

コミュニケーション能力が低い人間は結構多いのですが、幸せな人間か?と言われたらそうでもないでしょう。

友達が誰もいない、周りを見下してばかり、そんな人と付き合いたいとはおもいませんよね。

コミュニケーション能力は高くしていて損はありません。

プライベートでも仕事でも役に立つ能力とも言えますからね!

フットワークが軽い

フットワークが軽いと何でもできます。

思い立ったが吉日と同じような感じですね。

行動力がある人間は成功しやすくなります。

ただ計画性を持った方が良いので、なるべく先に行動するよりも計画を練ってから行動をする方がより良いでしょう。

フットワークが軽いと色んな事に成功しやすくなります。

反対にフットワークが重い人間というのは、行動力が一切ない人間ですね。

フットワークが重い人間は、成功をする事が一切ないのでつまらない人生しか送れません。

ただし気分によって左右される事も多いので、気分次第では動けない時もあります。

疲れている時に行動をしてしまうと悪化する事もあるので、見極めも重要ですよ。

フットワークを軽くしておくと友達の約束や、色んな事に興味を持つ事も出来るので、身軽にしておいて損はないでしょう。

幸せのハードルが低い

幸せのハードルは低く設定しておいて下さいませ。

何せハードルを高く設定してしまっていると、いつまでたっても幸せにたどりつける事はありません。

適度にハードルを下げておく事で、自分のモチベーションも高める事に繋がります。

幸せのハードルを低くするにはどうすれば良いか?という事ですが、結構簡単ですよ。

美味しい物を食べれたら幸せだと思うのも良いですし、友達や大切な人と一緒に笑い合うのが幸せだと思うのが良いでしょう。

幸せの価値観は人によって違うかもしれませんが、ハードルは高くない方が良いのです!
そうでないと何が幸せなのか分からなくなってしまいますからね。

小さな幸せを見つけてみましょう!

素直

素直な人間は何をしても素直ですよ。

何故なら素直さはその人間の武器になるからです。

意固地な人間ほど固定概念が酷いですからね。

人から言われた事を素直に聞ける人間は半分くらいでしょう。

男性は理論的に考える事が出来るので、大半は素直に従う方が多いです。

ただ女性の方がどちらかというと、素直に従えれない人間ばかりかもしれませんね。

私の周りの女性は素直な人間とそうでない方が見事に分かれています。

何故素直になれないかというと、相手の事を信じていないからです。

変に嘘だと疑ってしまうような人間が多いんですよね。

疑ってしまって良い事は1つもありませんよ。

素直に信じなければ人は幸せになれません。

もちろん胡散臭い物を信じる必要はないですけどね。

疑う事も重要ですが、根拠もなく疑う事はよくないので必ず調べるようにしましょう。

幸せは無限大!幸せを感じる為には自分の気分次第で変えられる!

まさに幸せというのは無限大と言っても過言ではないでしょう。

そもそも人間の可能性というのは、無限です。

本来限界なんてものはありません。

限界なんていうものは自分や他者が勝手に作ったものでしかないのです。

全ては自分の気分次第で幸せに変える事が出来ます。

何をするにしてもそうですよ!

ただ中には自分の幸せはお金がある事、宝くじが当たる事という方もいます。

別に人それぞれの幸せなので、否定は致しません。

ただ宝くじのような場合は確率があまりにも低すぎるため、それが当たるまでは幸せではないと考えるとつまらない人生だと思いませんか?

幸せのハードルを下げてみるのも1つの手でしょう。