「聞くは一時の恥、聞かざるは一生の恥」とはよく言ったものですよね。

知らない事を聞くのは、その時は恥ずかしいものの聞かずに知らないまま一生過ごす事の方が恥ずかしいという意味の言葉ですよね。

もちろん、そんな事は百も承知なのですが、やっぱり「え?そんな事も知らなかったの?」と思われてしまうかもと考えると人に聞く事を躊躇してしまうものです。

この記事では、そんな今さら人に聞けない事をご紹介します。

この機会に自分の知らない事をチェックして知っておきましょう。

今更人には聞けない・・・

周知されているあまり、今更聞いて「え?」と引かれる事を思うと中々聞けない事って意外と多いものです。

そして、それを放置していくと益々聞きにくくなっていくという負のスパイラルに陥ってしまいますよね。

年を重ねるごとに聞きにくくなる

若い内だと周りも「知らなかったんだ。

これを機に覚えておきなよね」と経験故の無知として仕方のない事だと捉えられる事が多いようです。

しかし年齢を重ねるごとに「その年まで知らずに生きてきたの?」と思われたり「常識がないな」と思われてしまう事もあるでしょう。

その為、年を重ねる毎に今更聞けない事が増えていってしまうのです。

普段から適当に話を合わせている

自分の知らない事が話題に上ったとしても、知らないという事を言い出せずに適当に話を合わせてやり過ごしている人も少なくないでしょう。

しかし、そんな事を続けているといざ話の真意を問い詰められてしまった時に「え?今まで知らないで話していたの?」と物を知らないだけでなく、知らない事なのに知っているフリをしていたという事までもバレて更に恥ずかしい思いをしてしまいます。

知らない人は意外にいる!今さら人には聞けない25個のこと

「もしかしてコレを知らないのは私だけ?」と心配しなくても大丈夫です。

知らない人が意外と多い、今さら人には聞けない25個のことをご紹介していきます。

1.有名ブランドの読み方今さら聞けない・・・。

ブランドのスペルやロゴって、読みにくいものが多いですよね。

ブランド名を耳にした事はあるので、言ってくれれば分かるけどブランドロゴやブランドの名前を見せられても分からないという人は意外と多いものなのです。

今さら聞けないファッションブランド

ファッションブランドは、特に興味が無い人からすると難解以外の何物でもないですよね。

「CHANEL(シャネル)」や「BVLGARI(ブルガリ)」「LOUISVUITTON(ルイヴィトン)」などの超メジャー所は必ず読めるようにしておいた方が良いでしょう。

その他にも「DOLCE&GABBANA(ドルチェアンドガッバーナ)」通称「ドルガバ」や「SalvadoreFeragamo(サルヴァトーレフェラガモ)」などもロゴも見せられたり正式名称で言われると思わず「それって何の名前だっけ?」となってしまいがちですのでご注意を。

今さら聞けないスポーツブランド

ブランド名を知らずに機能性重視でスポーツブランドを使用している人は少なくありません。

そんなスポーツブランドの名前を知らないと「え?自分が使っている物なのにどこのブランドかも知らなかったの?」なんて言われてしまいかねません。

「ASICS(アシックス)」「NIKE(ナイキ)」「MIZUNO(ミズノ)」などの超メジャー所は勿論のこと、最近人気急上昇中の「UNDERARMOUR(アンダーアーマー)」「OAKLEY(オークリー)」をはじめ、人気アウトドアブランド「Coleman(コールマン)」「THE NORTH FACE(ザノースフェイス)」なども押さえておくと良いでしょう。

2.大河ドラマって?歴史上の人物今さら聞けない・・・。

新しいシリーズになる度に話題になり、大河ドラマに抜擢される俳優は今が旬な俳優ばかりで老若男女多くの人が大河ドラマをチェックしていますよね。

そんな大河ドラマにあまり興味が湧かなかったり、歴史的な内容が理解できずにハマらない人も実は少なくありません。

ハマっている周りの人には深くも聞けないし、場を盛り下げる訳にもいかず「それって何なの?」と聞けない人も多いですよね。

そもそも大河ドラマって何?

大河ドラマとは、1963年からNHKがシリーズ化してはじめた新大型時代劇です。

日曜夜のドラマ枠を大河ドラマと呼んでいる事もありますね。

1回45分の放送を全50回前後で行っており、その視聴率の変動が度々ネットなどでも話題になりますね。

連続テレビ小説と間違えないように注意!

NHKのテレビドラマと言えば、連続テレビ小説も有名です。

こちらは、朝に放送されており1回15分を週6回で約半年放送する形態です。

特に、将来有望な若手女優などが多く起用されているのは連続テレビ小説なので間違えないように注意しましょう。

代表作として「ゲゲゲの女房」「梅ちゃん先生」「あまちゃん」などが大ヒットした作品として有名ですが、これらは同じNHKでも大河ドラマとは違うので間違えると赤っ恥をかいてしまいますよ。

歴史が分からくても大丈夫

大河ドラマでは、坂本龍馬、西郷隆盛、宮本武蔵、真田幸村など歴史が苦手な人でも何となく名前を聞いた事のある歴史的人物を題材にしている物から、千代、篤姫、江、黒田官兵衛など歴史が苦手な人からすると「誰?」と思わず聞いてしまう人物まで様々な題材を扱っています。

しかし、1話からチェックしていけば物語としてすんなりと話が分かっていきますし、歴史の話は分からなくても解説が度々入るので問題ありませんよ。

3.スマホの使い方今さら聞けない


今や老若男女ほとんどの人に普及しているスマートフォン、2017年の段階で全体の8割の人に普及されているという調査結果もありました。

幼い子どもからお爺ちゃんお婆ちゃんまで、スマートフォンをスワイプして上手に操作していますよね。

様々な便利な機能もあり、使いこなせば生活がとても便利になる代物です。

しかし、多機能で便利な反面「使いこなせない」「どうすれば良いのか分からない」という人も少なくありません。

高齢の方などは分からない事は何でもケータイショップに聞きに行ったりする人が多いですが、若い人は特に「こんな事も分からないの?」と思われるのが恥ずかしくて聞けない人が多いようですね。

アンドロイド派とアイフォン派

特にスマートフォンではアンドロイド派とアイフォン派に分かれて、それぞれ使い方が全く違います。

操作感覚も全然違うので若い人やスマホ世代の人でもスマートフォンのコンピューターの根源であるOS(オペレーティングシステム)が違うと全然使い方が分からないという人は少なくありません。

「最近まで違うOS使ってたから」と付け足して聞こう

どうしてもスマートフォンの操作が分からない、でも今更聞けないという人は、「最近まで違うOSを使ってたから分からなくて…」と聞くのがおすすめです。

OS(オペレーティングシステム)の違いというのは、つまり「アンドロイド派かアイフォン派か」という事です。

ここが違うと全く分からないという人もとても多いので恥じる事なく人に質問できますよ。

ネットで検索する

スマートフォンの使い方が分からないという人は、元々コンピューターに弱い人が少なくありません。

そんなコンピューターに弱い人は「コンピューターへの疑問をコンピューターで解決する」という発想に至らないのです。

近頃では、分からない事の9割はネットで知る事ができます。

「〇〇操作分からない」などのキーワードで検索すれば、スマートフォンの操作も人に聞く事なく自分で調べる事ができますよ。

4.そのお笑いネタ、みんな知ってることなの?聞けない!

様々な流行の生まれるテレビ業界の中でも、お笑い芸人の流行の速さはめまぐるしいものです。

皆がそろって同じフレーズを使っているのを不思議に思っていた所、テレビでそのフレーズをネタにしているお笑い芸人を見て初めて知ったという経験をした人も少なくないのではないでしょうか?

皆が当たり前に知っているネタだと、今更「それって何なの?」とは聞きにくいですよね。

年末年始のお笑い番組をチェック

年末年始のお笑い特番ではその1年を代表するお笑い芸人が多数出演していますよね。

特に来年の流行を作るとも言われている「ガキの使いやあらへんで!笑ってはいけない〇〇24時」と「ぐるぐるナインティナインおもしろ荘」は要チェック番組です。

これらの番組から大ブレイクを果たしたサンシャイン池崎、ひょっこりはんなども記憶に新しいですよね。

ラインスタンプをチェックしてみて

流行するお笑いネタというのは、皆が日常的に使いやすく耳に残りやすいフレーズである事が多く、子どもたちが喜んで使っている事も多いですよね。

そんなフレーズは今やラインスタンプとして直ぐに販売されやすい傾向にあります。

意外とラインスタンプの有料スタンプをチェックすると、流行のお笑い芸人のスタンプが多く販売されていて流行ネタを知る事ができますよ。

定期的にチェックしてみるのもおすすめです。

5.仕事で急に使うことになった計算式。どうしよう、出来ないなんて言えない!


一言に仕事と言っても、いつもと同じ業務をしているのとイレギュラーが起こった時の対応をしているのとでは全く違いますよね。

普段あまり使っていない計算式を使うような仕事を振られた時に「え!?その計算式ってどうするんだっけ??」と頭の中がパニックになってしまった経験はありませんか?

それが極基本的な事なら特に聞き出しにくくなってしまいますよね。

最初に聞くのがベスト

分からない計算式を使わなければいけない時には、まず最初に聞いてしまえればそれがベストです。

時間が経てば経つほど聞きにくくなりますし、その計算式が分からなければ仕事にならない訳ですから「じゃぁ、今まで何をしていたんだ」と叱責される恐れがでてきます。

また、計算式の説明を聞いている内に内容を思い出してくる事も少なくありません。

仕事に支障の出ないように恥を忍んでも、しっかり聞かなければ社会人と言えませんよね。

エクセルの関数

多くの業種で利用されているオフィスソフト「エクセル」では関数を入力する事によって計算式を簡潔にデータ化していく事ができますが、この関数が厄介なんです。

普段使っている関数なら直ぐに出てきますが、無数の関数があるために普段使っていない物はスムーズに出て来ない事が少なくありません。

お仕事でエクセル関数を使用している方は、インターネットで「エクセル関数」を検索して関数の一覧表をプリントアウトしておくと、いざという時に安心ですよ。

6.あの人の名前なんだっけな〜。知り合いの名前今さら聞けない!

フと街中で目が合った人がグングン近付いてきて「こんにちわ!お久しぶりですね」と声を掛けられて会話が始まったものの「この人の名前何だっけ…?」と内心焦ってしまった経験をした人は少なくありません。

人の名前を覚えるのが苦手な人は特に「顔は分かるんだけど名前が出てこない」状態に陥りがちですよね。

顔の印象をしっかりと言語化できる様に覚える

自分が相手の名前を分からなくても、自分の周りの人なら分かるかもしれません。

相手に悟られないようにその場を凌いだなら、相手の身体的特徴をしっかりと言語化して周りの人に聞いてみましょう。

「それって〇〇さんの事?」などと名前が出てくるとパッと記憶が一致する事もありますよ。

名刺に特徴をメモしておくのも効果的

営業職などで様々な人に会う場合は、頂いた名刺の裏にでもその都度相手の身体的特徴や趣味、その時話した会話などをメモしておくと名前と顔が一致しやすくなります。

「この人の名前何だっけな~」と会話が終わった後に名刺を見返していると「あ!この人だ!」と記憶が一致する事もあるので名刺のファイリングも欠かせませんね。

7.有名ファストフードレストラン、頼み方知らないなんて今さら言えない!

近年外資系のファストフードレストランが多く日本進出してきており、日本式とは違う注文方法に戸惑う人が続出しています。

まるで魔法の呪文のような注文が必要な場合や、多すぎるオプション、カスタムした注文などレジ前でパニックになって恥ずかしい思いをした事のある人も少なくはないでしょう。

スターバックスコーヒー

ファストフードレストランの頼み方に戸惑う人の多くが苦手とするのが「スターバックスコーヒー」です。

スターバックスコーヒーの注文の難しさは、よくネット上でも話題になりますよね。

スターバックスコーヒーはアメリカ発祥ですが、そのメニュー名は独特の表現で英語やイタリア語などが混ざっている事もあり「メニューを見ても何が何だか分からない」という人が多いのが特徴です。

そのため、初心者がメニューを見ながら注文しようとすると自分の頼みたい物が注文できなかったり、読み間違えて恥をかいてしまう事も少なくありません。

スターバックスコーヒーのおすすめ注文方法

今更「スターバックスコーヒーの注文方法が分からないんだけど」とは言いにくいですよね。

そんな時には店員さんに「コーヒーで甘くないものが飲みたいんですけどおすすめありませんか?」など自分の飲みたい物を伝えてみるのがおすすめです。

スターバックスコーヒーの店員さんはホスピタリティや知識に定評があるので、しっかりと希望に添うものを提案してくれます。

それに「おすすめはありますか?」と聞く事で、何だか常連感も出ますので一石二鳥ですよ。

8.みんなが使える家電の使い方今さら聞けない!

私達の生活の中にいくつも存在する家電ですが、当たり前に家にあるにも関らず使い方が分からないものってありませんか?

中には「その家電の使い方を分からないなんて常識を疑う」なんて物も存在しますので、人に聞くにはリスクが高すぎますよね。

生活家電は使えて当たり前

特に実家暮らしの方は、家事や炊事を家族がしてくれる事から「炊飯器の使い方が分からない」「洗濯機の使い方が分からない」という人も稀に居ますよね。

これらは本当に呆れられるレベルなので早めに家族の人に使い方を聞いてマスターしておいた方が良いでしょう。

9.恋愛の仕方、今さら聞けない!

年齢が上がれば上がる程人に聞けなくなるのが恋愛の話ではないでしょうか?

既に恋人や好きな人が居る前提ならまだしも「どうやって恋愛をするの?」「そうやってアプローチすればいいの?」なんて今さら人には聞けないですよね。

そういった恋愛の話は10代、もしくは20代前半まででしょうか?

あまりに年齢が上がっているにも関わらず、そんな事を聞いてしまうと「もしかして今まで付き合った経験が無いの?」なんて質問攻めにされてしまう恐れがあります。

10.パソコンの使い方今さらわからないなんて言えない!

今やどんな職業にでも利用されるパソコンも、苦手で使い方が分からないという人は今さら人に聞きにくいですよね。

特に基本的な事は質問しにくく「どこを押せば起動するの?」「消す時は電源ボタンを押しても良いの?」なんて、聞いてしまうと確かに呆れられてしまうかもしれませんね。

パソコンの使い方はパソコンで調べる

パソコンが苦手な人程「人に聞かなければ分からない」と思い込んでしまっていますが、パソコンの使い方はパソコンに聞くのがベストです。

インターネットに接続して「〇〇をしたい」と検索するだけで、簡単に使い方が分かりますよ。

インターネットへの接続方法が分からない方はスマホなどでパソコンの使い方を検索するのもありですね。

11.この言葉とこの言葉同じ意味じゃないの?今さら聞けない!

実は同じ意味を持っている二つの言葉、使い分けがよく分からないから使うのを避けているという方は少なくないのではないでしょうか?

「大阪」と「なにわ」これは二つとも広い意味で大阪を指す同じ言葉ですよね。

でも「なにわって大阪の何処かの地名?」と思っている方も少なくありません。

確かに大阪には「難波」という地域がありますが、これは「なんば」と読みます。

12.今の政治…どうなってる?今さら聞けないよ!

衆議院や参議院など政治に纏わるワードはややこしいものが多いですよね。

基本的には教育機関で学んでいる筈ですが、頭から抜け落ちてしまっている人も少なくないでしょう。

それでも民主党政権、自民党政権、衆議院、参議院くらいまでの言葉の意味は知っておいた方が良いでしょう。

13.SNSのやり方知らないけど何か?

今や多くの人が当たり前にしているSNSですが、実はやり方が分からないという人も居るのではないでしょうか?

「興味ないから」という理由で登録していないと言い張っていますが、本当はやり方を知らないだけという人も存在します。

いざ、やり方を聞かれた時に答えに詰まってしまうとSNSのやり方を知らないという事がバレてしまいます。

14.ラインってみんなやってるらしいね・・・。

近頃は連絡ツールの殆どがラインになっていますが、基本的なメッセージのやり取り以外ラインの操作方法を全く知らないという人も少なくありません。

しかし、これ程までに普及していると今さら「グループラインってどうするの?」なんて聞けませんよね。

15.車には乗ってるけどほとんど車のこと知らない!

自分は普段から車に乗っているにも関わらず、車の事を何も知らないという人は少なくありません。

軽自動車と普通自働車の違いは?レギュラーガソリンとハイオクガソリンの違いは?自動車教習所で学んでいる筈ですが、実は分からないと思いながら車に乗っている人は案外多いものです。

分かっているから車の免許を持っている筈なので、今更人には聞けませんよね。

案外知らない人は多い

車に興味のある人は詳しく色んな事を知っていますが、反対に車に興味が無くただの「乗り物」として利用している人は細かい事を知らない人も少なくありません。

案外恥ずかしがらずに聞いてみても良いかもしれませんね。

特に女性は車に疎い人が多いので、車に対する質問のハードルは大分低いと言えるでしょう。

16.日本人なのに、そんなに英語ばっかり使わないで!カタカナ英語の意味聞けない!

日本には今多種多様な異国文化が流れ込んできている状態でカタカナ英語が数多く使用されています。

当たり前に使っていても実はその意味を知らないという人も多いですが、今更「この言葉の意味って?」なんて聞けないですよね。

特にIT関係ではビジネスにカタカナ英語を使われる事が多く、意味を知らないまま頷いてばかりいると業務に支障をきたしてしまう恐れがありますね。

17.皆んなが小さい頃に見てたそのアニメ私実は見てないから!

皆で話ている時に小さい事に見ていたアニメの話題で盛り上がる事がありますよね。

しかし、大多数の人が見ていたという人気アニメを自分だけ見ていなかったという人は実は少なくありません。

特に家庭の方針で「〇時以降はテレビを見ない」等の家庭内ルールがあった人は皆が見ていたアニメやドラマを自分だけ見ていなかったという人が多いですよね。

18.カラオケ行ったら皆ノリノリ。その曲知らないけど今さら聞けない・・。

カラオケといえば、その時流行している極だけじゃなく過去に流行していた曲で盛り上がる事も多いですよね。

特にミリオンヒットした曲などは何年たってもカラオケで繰り返し歌われています。

しかし、中には誰もが知っている曲をたまたま知らなかったという人も居ます。

けれども「これっていつ流行った曲だっけ?」とは誰にも聞けませんよね。

19.これって裏、表?上、下?今さら聞けない!

例えばコピー用紙に裏表があるのをご存知ですか?

今時の高性能なプリンターで使用する分にはコピー用紙の裏表を間違っていたとしても問題なくコピーを取る事は出来るでしょう。

しかし表裏が存在するという事を知らないと、人に聞かれた時に恥ずかしい思いをしてしまいますよね。

20.全員がその漢字知ってると思わないで!でも恥ずかしくて聞けない!

常用漢字と言えども、少し複雑な漢字になってくると読めない場合も出て来てしまいますよね。

しかし「この漢字何て読むの?」なんて恥ずかしくて聞けませんよね?

スマホやタブレットに手書き入力アプリをダウンロードしておけば、こっそりと分からない漢字を調べる事ができますよ。

21.「〜県の隣の県は〜」来るな来るな私にフルな!県の場所実は知らない!

地理が苦手な人にとって、都道府県の位置関係は鬼門ですよね。

自分の住んでいる近隣ならばまだしも縁も所縁ももない離れた県の細かい位置関係は全く分からないという人も少なくありません。

かろうじて〇〇地方には〇〇県がある、という大雑把な事だけを覚えている人にとって県の場所の話題は今さら聞けない上に常識知らずが露見してしまう恐ろしい話題です。

スマホの地図アプリをフル活用

県の場所の話になったらまずはスマホを手元に用意しておきましょう。

自分に振られそうになる前に「〇〇県?ここだよねー」とさり気無く地図アプリっを起動しておけば県の場所を聞かれてハラハラするシチュエーションを避ける事ができます。

その際に自分の記憶を少しずつ補完していくと良いですよ。

22.送り迎えしてもらってたから電車の乗り方知らない。どうしよう

親が過保護で高校生になっても、送り迎えをしてくれていたという人は意外と居るものです。

でも「電車ってどうやって乗れば良いの?」なんて聞けばお嬢様だとからかわれるのが目に見えていて人に聞けませんよね。

しかも最近では、ICカードが主流になってきており切符を買うまでは良いけれどもIC専用の改札を通ろうとしてパニックになってしまうなんて事も。

一度は1人で電車に乗っておいた方が良さそうですね。

23.初めて彼が家に来る、しかし料理は目玉焼きも作れない、今さら聞けない!

初めて彼が自宅に遊びにくるとなると手料理でもてなして好感度をアップさせておきたい所です。

しかし普段はコンビニ食や外食ばかりで手料理は全くできないという人も。

「私、料理苦手なんだ」と言っていても「簡単なもので大丈夫だよ」なんて言われてしまうと、目玉焼きすら作れないなんて言えなくなりますよね。

取り敢えず料理本は一冊持っておいた方が良いでしょう

切り方は何でもOK

料理をした事がない人がレシピを見ながら料理をする際に、最初に躓くのは実は食材の切り方です。

「いちょう切り」「小口切り」など書かれても、そこからまず躓いてしまって料理に辿り着かない人が多いのです。

しかし実際は多少切り方が違っても問題ありません。

取り敢えずしっかり火が通って味付けをレシピ通りにすればOK位の気持ちで取り組むのがおすすめですよ。

24.親友の恋愛事情めっちゃきになる!でも今さら聞けない!

人の恋愛事情はドラマのようで不謹慎ながらも面白いと感じる人が少なくありませんn。

リアリティのある恋愛ドラマを見ているようで「この恋が成就するのか?」とハラハラしながら見守る事もあるでしょう。

しかし、ナイーブな話だからこそ自分から「恋愛は上手くいっているの?」なんて聞けませんよね。

もしも上手くいっていなかったら鬼門以外の何物にもならない会話です。

親友のSNSで恋愛を匂わせる投稿がないかをチェックして「あの投稿って何だったの?」とさり気無く聞き出すのが無難と言えるでしょう。

25.親の馴れ初め、聞きたいような聞きたくないような。実際聞けない

親が結婚したからこそ自分がこの世に誕生している訳ですが、それは恋愛結婚だったのか?お見合い結婚だったのか?など親の馴れ初めを知らないという人は多いでしょう。

何かしらの馴れ初めがあったのは確実ですが、何となく親の恋愛話を聞くタイミングってありませんよね。

意外な場所やタイミングでポロっと聞こえてきた事実に驚愕する事もあるかもしれません。

聞くなら自分が結婚する時がベスト

親の馴れ初め、知っておかなければいけない話ではありませんが聞いてみたいと思うなら自分が結婚する時がベストなタイミングと言えるでしょう。

その他のタイミングに自分から聞き出すと「何かあったの?」なんて不信がられてしまうかもしれませんね。

今さら人には聞けないことはまだまだたくさん

ここに上げた事以外でも、今更に人に聞けないことというのはまだまだたくさんある事でしょう。

何となく聞き逃してしまった、忘れてしまった、など様々な理由で「今さら聞けない」という事は今後も増えてしまう事もありますね。

怖がらずにわからないことは聞いてみる

今さら聞くのは恥ずかしいし怒られるかもしれない、けれども案外思い切って聞いてしまえば「あれ?知らなかったっけ?」なんて軽くノリで教えて貰える事も少なくありません。

特に仕事に関わるような事は、知らない事が後々大問題に発展する事も少なくないので「こんな事聞くの今さらなんですが…」と前置きして思い切って聞いてみましょう。

どうしても聞けないことはグーグル先生に聞いてみよう!

今さら聞けない事ってたくさんありますよね。

しかし、それを知らない事で問題が起きてしまうのならば知っておくべき問題です。

大抵の一般常識に関わる事ならばネットで検索すれば調べる事ができます。

「あ…これ知らない奴だ」と思ったその時にグーグル先生に聞いて調べる癖をつけておきましょう。