CoCoSiA(ココシア)

四十代になったら考えたい7個のこと...(続き7)

これを自覚するのが40代になる手前なのです。

若いと思っていた感覚が、老いて行くという感覚に変化する時なのです。

40代になる時に、あなたが認識することは、人生の後半に突入することです。

あなたが人生でやり遂げたいと思っていたことは、準備が完了していなければなりません。

40代になる人に伝えたいことは、
①人生の後半に入るのですよ。

②人生でやりたいと思ったことの準備はできていますか?
③あなたの寿命(これからの40年)を生き抜く体力はありますか?
④家族と資金計画はできていますか?
⑤良き話し相手(友人)はいますか?

40代になったあなたへ

40代になったあなたには、次の言葉を送ります。

①あなたの人生の残りの時間は限られてきます。

②だんだんと体力は衰えてきます。

③ダメージを受けると、回復に時間が掛かります。

④50代、60代、70代の生き方(家族、健康、資金、仕事)を考えてください。

⑤後半の人生では、大きな賭けは避けるべきです。

(自己責任)
⑥パートナー、家族を愛して、頼られる人になってください。

⑦世の中の弱者に目を向けましょう。

(できる範囲の支援を)
⑧他人にも優しく接しましょう。

️40代、まだまだ人生楽しもう♪

40代は、体力も気力もまだまだ若いのです。

仕事に趣味に、そして恋愛にも挑戦できるのです。

自分の生活のリズムを掴んで、楽しもうではありませんか!