CoCoSiA(ココシア)

女性が好きな人にしかしないこと13...(続き7)

男性の好きな食べものは美味しく作りたいと思っているでしょう。

あまり作らない料理であれば必死で練習しますし、男性の胃袋をつかむための努力は惜しまない女性も多いです。

また、好きなファッションの好みを聞く女性は男性の理想とする女性になる為の質問でしょう。

例え自分があまり好んで着ない服であったとしても好みの服を買うはずです。

好きな人の為であれば、女性はあらゆる課題にも挑戦していき、また、どんな難しい課題であっても突破する力を持っています。

好きな男性の為であれば料理の練習だってやります。

好みのファッションを着こなせるようにダイエットだってしますし、着た事のないファッションにだって挑戦します。

もちろんすべて好きな人の為に頑張る、健気な女性の一面です。

11.声のトーンが上がる

好きな人を目の前にした女性はついついテンションが上がり自然と声のトーンも上がってしまいます。

男性も声がかわいい女性は嫌いではないですよね。

声が高い人は女性らしさを感じますし、かわいい声の女性とはずっと話していたいと思います。

女性らしい魅力のアピールの為に声のトーンが自然と上がってしまうのです。

自分をかわいく見せようとするため

自然と声のトーンが上がってしまうのは、かわいい自分をアピールしたいからです。

女性らしく見せる為にはかわいい声で話し、女性らしい笑い声で笑います。

よく『ぶりっこ 』と言われる女性もいますが、自分をかわいく見せる1つのアピール手段であって、誰もがかわいく見せる為のポテンシャルを秘めています。

実は誰もが自分をかわいく見せようと自然にとってしまう行動なのです。

好きな男性には猫なで声で話したり、ごめんなさいする時は少し声のトーンを落としてしゅんとしてみたりと、自然と使い分ける事ができるのです。

好きな人へも同様にかわいく見せる為に、わざと声のトーンを変えたり、笑い方を控えめにしたり、楽しそうに手をたたきながら笑ったりと、好きな人にかわいく見せようとする為の自然とできてしまう行動です。

12.おしゃれになる

よく『恋をすると女性は綺麗になる』と言いますよね。

おしゃれになるのは彼の好みの女性になる為にありとあらゆるおしゃれを学ぼうとし、果敢におしゃれに立ち向かうからでしょう。

自分ではやろうと思わないファッションであっても、彼に好きになってもらう為の勇気が出ます。

恋のパワーはすごいですよね。

女性は好きな男性の前ではキレイでいたいと思っているため

女性は好きな男性の前ではいつ何時でも綺麗でいたいと思うものです。

一緒に寝る時はすっぴんを見せない為にうす~くうす~くファンデを塗ったり、カラコン取っても目が小さく見えないようにマツエクしたり、いかなる瞬間でもキレイである為に努力を惜しみません。

好きな男性以外でもキレイと言われるのは嬉しいものです。

常に誰かに見られている意識を保ち、美意識を下げないように気を張って日々過ごしているのです。

13.自分の話をしてくる

好きな男性の事を知りたくて男性に色んな質問をしたりしますが、自分の気持ちも好きな人を目の前にしたら素直に話をしてしまうものです。

好きな人にはもちろん心も許しているので、素直に自分の話をする事ができます。

好きな男性に自分のことをもっと知ってもらいたいため

自分の事を彼にも知ってもらい、彼に自分の事を理解してほしいと自然と望むものです。