CoCoSiA(ココシア)

好きな人が出来た時の行動でするべき11個のこととやめるべき4つのこと


あなたは好きな人が出来た時、恋を上手く進めるためにどんなことをしていますか?

友達に相談したり積極的に話しかける方もいれば、色々考えすぎて何も行動できないという方もいるのではないでしょうか。

もしそれが初恋で、初めて好きな人が出来たということであれば尚更悩んで身動きがつかないですよね。

そこで今回は、好きな人が出来た時にするべき11個のことと絶対やめるべき4個のことについてお話します。

恋愛に限らず、人は自分の思い通りには動かないもの。

どんなに相手のことが好きでも、自分から動かない限り何も発展しません。

友達の協力を得ながらも、勇気を持って積極的に行動してみてはいかがでしょうか。

好きな人が出来たら悩んでしまう

好きな人が出来るのというのは、楽しくて幸せそうなことなのに本人は頭を抱えるほどに悩んでしまっている。

これは一体どういうことなのか。

それはいろんな考えを頭の中に巡らせてしまうからです。

あんなふうにお話できたらいいな、こんな風におつきあいしたいなと思う一方で、こんな事を話したら嫌われるだろうか、自分はどんな風に思われているのだろうか、そんなネガティブな考えが更にネガティブな自分を作ってしまい怖くなり一歩も動けなくなるということもあります。

そうなる前にあまり思い込まずに明るく楽しく恋を楽しむために、先にやるべきことを頭の中で整理しておきましょう。

初めてなら、なおさら悩む

何事もそうですが、初めてのことは悩むものです。

人類が始まってから、「初めてのこと」とは失敗の連続、失敗が重なって今の世界があると言ってもいいでしょう。

恋も同じです、恋は失敗の連続。

最初から上手くいく人なんていません。

立場が男か女かでも悩む内容は別でしょうし、その人の生きている環境も違うでしょうから、マニュアルを読んでも自分に当てはまらないことばかりでしょう。

だから最初から上手く事を運ぼうと頭の中でグルグル考える事はありません。

上手くいってもいかなくても、後で必ず良い思い出になるのは間違いありませんし、その経験は必ずあなたの糧となります。

未来の恋する自分の為にも今のうちに恋の免疫力をドンドンつけていきましょう。

悩むより行動する事が大事

自分は好きな人が出来てもそっと見ているだけでいい、そう思っていませんか?

その恋も恋には変わりはないのですが、あなたはきっと頭の中で好きな人と一緒に笑い合っている場面を想像しているはず。

想像だけじゃなくて、実際にそうなれたらいいな、そうなりたい!と強く思っていますよね。

では、そうするにはどうしたらいいのか。

それには行動しかありません。

清い思いだけでは相手に近づくこともできません。

ただ、注意したいのは相手のことを思って行動をするということです。

このことを守らなければあなたはすぐにフラれてしまうでしょう。

相手あっての恋ですからね。

失礼のないように、不快に思われないように十分注意して行動してくださいね。

好きな人ができたらすべき11個の事

好きな人ができたらすべきことをしている

「よし、思い立ったが吉日!今日から行動するぞ。」と思っても、何からしてよいのやら。

いきなり花束を差し出すわけにもいかないし、好きですって告白する勇気もない。

なんにも出来ない自分に腹立たしく思っちゃいそうですが、心配ありません。

徐々に、少しづつ相手の様子を見ながら行動していきましょう。

そこで、好きな人ができたらすべきこと11個の事をご紹介します。

1、早めにアピールする

恋は早いモン勝ち!というわけではありませんが、もしかしたら意中の人を好きなのはあなただけじゃないかもしれません。

だって、何かしら魅力があるから好きになったんですよね。

その魅力、きっと周りの人も感じているかもしれませんからね。

それなら早めにアピールして相手の頭の中に自分の存在を置かせてもらいましょう。

相手とあなたの関係性にもよりますが、普段から一緒の空間にいるような間柄、例えばサークルや会社の同僚などでしたら、さりげなくそっと視線を送るとか、目が合ったらちょっと微笑んでみるくらいのところから始めてみましょう。

行動すれば相手もあなたの事を意識してくるようになる

あなたの温かい気持ちが相手に伝わるように優しさを込めて行動を進めていきましょう。

行動こそが成功のカギです。