CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

韓国人女性のような肌に憧れる!肌が綺麗な7個の理由


紫外線が強くなってきたこの頃。

気になるのは、やっぱり”肌”ですよね!

肌が荒れていると気分も落ちるし、乾燥や赤みなどが出てしまうと、かゆかったり、ピリピリとしたりして、もう本当にストレスです。

そして、肌でやっぱりその人の印象って変わりますよね。

別にそんなにメイクをしていない人でも、肌がきれいで透き通っていると、それだけでもう美人に見えます。

むしろ、肌が荒れていて化粧が濃いと、なんだか不潔イメージを持たれたりなんかして、肌トラブルを抱えている人にとってはとてもストレスになりますね。

ところで、みなさん、韓国人ってすっごく肌がきれいだと思いませんか??

白いのはもちろん、タマゴのようにつるっとしていて、キメが細かくて、陶器のような肌をしている人もいます。

あんな肌になってみたい!って思いますよね。

あの肌はどうやって作られているか、気になります。

そこで、韓国人の生活習慣、そして肌ケアについて調べてみました!

わたしたちも、あの憧れの韓国人美肌を手に入れるべく、韓国人の肌について研究してみましょう♪

韓国人の肌

韓国と日本は、世界の中でもとても近い国ですよね。

そして、アジアの国の中でもおしゃれな国としても有名で、日本でも韓国メイクが流行ったり、韓国のアイドルたちが大人気になったりしています。

ところで、韓国のアイドル達を見ていると、男性も女性も異常に肌がきれいだと思いませんか?

すごく白くて、そしてつるっとしている・・・。

肌トラブルがあまり感じられないし、透き通ったような肌をしています。

化粧をしている、ということもありますけど、実はすっぴんもすごくきれいなんだそう。

とにかくキメが細かいんですよね!

毛穴レスって感じで、透き通る白さを持っています。

でも、どうしてそんなにきれいな肌を維持できるのでしょうか?

韓国人のお肌って日本人と比べて、もともと何か違うところが多いのでしょうか??

韓国人に多い肌色の割合とは


韓国人のアイドルとか女優さんたちを見ていると、韓国人ってもともと色白の人が多いのかしら・・・と思ってしまいますよね。

でも、本当のところもともとの肌の色で多いのはどのタイプなのでしょうか?

韓国人も、日本と同じ黄色人種です。

なので、私たち日本人と同じように黄色みがかった白い肌を持っている人が多いようです。

なので、パーソナルカラーも違いはないそうです。

もちろん、日本人の中でもそうですけど個人によって違いというものがありますが、人種としての日本人と韓国人のカラーの違いがない、ということでした。

でも、なんだかそうはいっても韓国人の肌って日本人よりも透き通るような白さを持っているような気がしてなりませんが、それは日常生活やスキンケアに違いがあるのでしょうか??

日本人と韓国人の肌の違いは?

日本人と韓国人の肌質の違いも、もしかしたらあの美白に関係しているのかもしれません。

そこで、日本人の肌質について調べてみたのですが、欧米人と比べた場合、日本人の肌は角質層が薄いということがわかりました。

なんと白人に比べると角質層の厚みは1/3程度らしいです。

それで、バリア機能が弱く、欧米人が使っているような化粧品は成分濃度が高く、日本人の肌には刺激が強すぎる、といったこともあるようです。

さらに、メラニンを作り出す能力が高く、紫外線を浴びなければある程度の白さを保てるものの、紫外線を浴び続けるとメラニン色素が作られて褐色の肌になります。

では、韓国人のお肌の質はというと・・・。

実はあまり違いがないようなんです。

つまり、遺伝的なことからすると、韓国人と日本人のお肌については今のところ大きな差について見つけることができませんでした。

しかし、日本人に比べて肌に厚みのある人が多い、という話がありました。

そして、なんといっても、肌ケアへの意識と執着という観点では大きな違いがあるみたいです!

日本人がしている肌ケアを見て、唖然とする韓国人もいるらしく、「そんな程度で美肌を手に入れたいなんておこがましすぎる!」と感じる人も多いみたいですよ。

つまり、それだけ韓国人にとったらお肌へのケアは毎日の中で絶対に欠かせないものであり、お肌をきれいにすることへの意識が半端ない、ということはわかりました。

韓国人から見た日本人の肌の印象とは?


では、韓国人は日本人のお肌についてはどんなふうに思っているのでしょうか?

じつは、かなり意外なのですが韓国人は日本人のほうが肌が白くてきれいと思っている人も結構いるんですよね。

日本人は、韓国人のほうが肌がきれいで白いって思っているのに・・・。

ページトップ